193690 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほぼ・猫のIBD + 人の僧帽弁逸脱症(手術) 猫健康ブログ

PR

Free Space

○ 同居猫紹介 ○
(さくら以下は、写真をクリックすると保護した(押し掛けられた)時の話が出ま~す)


サビ
(♀推定16歳・サビ柄 2008.10.2虹の橋へ)
委員長 天敵はこじろう
慢性腎不全




こじろう
(♀約11歳10カ月・キジトラ 2016.9.21虹の橋へ)

いこじ 他の全猫と相性悪い
おかあタンには超甘ったれ
ほぼIBD 慢性腎不全 心臓病?
耳聞こえない 軽度の白内障



こはる
(♀16歳・アメリカンカール黒)

お気楽 天敵はさくら、まりん



さくら
(♀11歳・キジトラ 2018.4.6虹の橋へ)

委員長代行 お嬢 ハイテンション
我が家で断トツ一番賢い
15.8.18 乳がん発覚



みかん
(♂13歳半・茶トラ白)

ヘタレ王子 遊びは本気



まりん
(♀13歳半・白黒ブチ)

お姫様 ツンデレ
みかんとまりんは実の兄妹



ゆかり
(♀8歳?・三毛)

のんびり超マイペース 変なヤツ



ちゃしろう
(♂6歳半・茶白ブチ)

純粋培養うちの子
ちゃしろうはゆかりの実の子




○ 同居人紹介 ○

■おかあタン(私)
このブログを書いてる人

14.9.4 僧帽弁逸脱症で弁形成手術を受ける
術後の経過はそこそこいい感じ


お仕事はセレクト猫グッズショップ
セレクト猫グッズ キャットノワ
↑覗いてね♪



■おとうタン(旦那)
我が家のニャンズを溺愛するおとうタン
うちの子が一番可愛い!と常日頃豪語している
ニャンコを激しくかまうが、
それに耐えられる子しかうちにはいないw

Category

Calendar

Recent Posts

Comments

ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:期外収縮、治まる(07/26) かもみ-るさんへ 初めまして、コメントあ…
かもみ-る@ Re:期外収縮、治まる(07/26) 初めまして 期外収縮で検索してお邪魔し…
ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:ちょい不調(05/20) 心臓検診、ちょっとさすがに間を空けすぎ…
カムバックハート@ Re:ちょい不調(05/20) 約2年振りの心臓検診は、ちょっと時間開け…
ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:お察しのことと思いますが(06/12) 9ねこさん さくらに関しては、仕方がない…

Archives

2022年01月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List

2014年10月28日
XML
そんなわけで、妊婦の三毛猫を迎えてしまったわけですが。
ちなみに名前は”ゆかり”になりました。



そしてお腹は8月23日時点でこんな感じ。



141028_yukari


何匹入ってるのかなぁ?
小柄だから、病院で言われたとおり3匹とか?だと助かるけど。
仔猫なら新しい飼い主さんをみつけやすいとは思うけど
(先住猫さんがいるおうちも、仔猫なら迎えやすいし)
5匹とかだと、かなり頑張んないとなぁ。


そんな話をしながら、なぜか旦那が
”思ったより早く産まれちゃったらどうしよう”と一人で焦っている。
いやぁ、どう見たってまだ仔猫がおりてきてないし、生まれるのはまだまだ先だよ~。
先生たちもそう言ってたし。
生まれる直前の母猫のお腹って”仔猫入ってます”って感じで垂れ下がってるじゃ~ん。
ゆかりのお腹はパツッとしてて、ちょっと普通より大きい?って程度だもん。






8月26日、その日は私の手術前の貯血の日で、
血を抜いたら気持ち悪くなって大変な目にあったわけですが。

帰りの電車の中で気持ち悪くて”もう限界だ、途中の横浜で降りるしかない”と、
ちょうど家にいた旦那にメールして横浜駅まで車で迎えに来てくれるよう頼む。

OKのメールが来てホッとしてたら、すぐに旦那から電話が。
?どうしたんだろう??電車の中なので、口元を押さえて小声で電話に出ると
















「ゆかりが仔猫産んでる!」



えぇっ!?なんで?早産?全然、お腹の子供がおりてきてる感じじゃなかったのに。



とりあえず私は横浜駅からタクシー拾って帰るから、ゆかりに付いててやって。
もし何かあれば、動物病院に電話して。って言って電話を切る。

しばらくしたら連絡が来て”下駄箱の下で出産した。
未熟児ではなくて普通の大きさの仔猫が1匹産まれた。仔猫は呼吸できてる。
仔猫を包んでた膜を舐め取ってやってたり、ゆかりは手際よくやってる。
準備をしてなかったんで急遽バスタオルを敷いてやったけど、その上で出産を続行してる”と。




タクシーで家に帰ると、2匹目を出産中。1匹目はオッパイを吸ってる。

ゆかりは人に見られているのは嫌じゃないみたいで
むしろ誇らしげというか、嬉しそうというか。なんか余裕ある感じ。


仕事に行く旦那とバトンタッチして、頭痛と吐き気でデロデロの私が玄関先で転がって見守る。
ちょっと時間はかかったけど、苦しがるでもなく普通な感じで2匹目を出産。

何匹産まれるんだろう?と思ったら2匹だった。
3匹かもって言われてたから、もしお腹に残ってたら…と心配したんだけど
苦しがったりすることもなく、すっきりした感じだったんで
先生が見間違えただけだなと(エコーだから分かりづらいとは言ってた)



しかしそう、いわれてみれば前日変だったんだよ。
どんぶり飯かっくらうって感じでメチャメチャご飯を食べて
さらに、水を500ml以上飲んだ!!人間で考えたら7リットル飲む感じだよ!
おかしいよね!?様子見て病院に行くようかも。と思ったら出産の準備だったらしい。

お腹がそんなに大きくなかったから、まだまだだと思ったよ~。
そういう体質なのかな?それとも2匹しか入ってなかったから?なにしろ、ビックリした~!


ってか、なんで旦那は産まれそうだって分かったんだ?
野生の勘?
う~ん”野生の勘”、旦那にならあるかもしれない(笑)





141028_yukatyatatyasi




そんなわけで、私が入院する1週間前に仔猫が産まれたのでした。
入院当日に、茶トラの仔猫が薄っすら目を開けたよ!そんな感じで私は入院~。





さらにつづく







Last updated  2015年07月29日 18時35分32秒
コメント(2) | コメントを書く
[ゆかり(2013年?)・ちゃしろう(14年8月生)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.