000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほぼ・猫のIBD + 人の僧帽弁逸脱症(手術) 猫健康ブログ

PR

Free Space

○ 同居猫紹介 ○
(さくら以下は、写真をクリックすると保護した(押し掛けられた)時の話が出ま~す)


サビ
(♀推定16歳・サビ柄 2008.10.2虹の橋へ)
委員長 天敵はこじろう
慢性腎不全




こじろう
(♀約11歳10カ月・キジトラ 2016.9.21虹の橋へ)

いこじ 他の全猫と相性悪い
おかあタンには超甘ったれ
ほぼIBD 慢性腎不全 心臓病?
耳聞こえない 軽度の白内障



こはる
(♀14歳半・アメリカンカール黒)

お気楽 天敵はさくら、まりん



さくら
(♀11歳・キジトラ 2018.4.6虹の橋へ)

委員長代行 お嬢 ハイテンション
我が家で一番賢い
15.8.18 乳がん発覚



みかん
(♂12歳・茶トラ白)

ヘタレ王子 遊びは本気



まりん
(♀12歳・白黒ブチ)

お姫様 ツンデレ
みかんとまりんは実の兄妹



ゆかり
(♀6歳?・三毛)

のんびり超マイペース 変なヤツ



ちゃしろう
(♂5歳・茶白ブチ)

純粋培養うちの子
ちゃしろうはゆかりの実の子




○ 同居人紹介 ○

■おかあタン(私)
このブログを書いてる人

14.9.4 僧帽弁逸脱症で弁形成手術を受ける
術後の経過はそこそこいい感じ


仕事は猫モチーフジュエリー屋さん
猫のジュエリー キャットベリー

↑覗いてね♪



■おとうタン(旦那)
我が家のニャンズを溺愛するおとうタン
うちの子が一番可愛い!と常日頃豪語している
ニャンコを激しくかまうが、
それに耐えられる子しかうちにはいないw

Category

Calendar

Recent Posts

Comments

ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:ちょい不調(05/20) 心臓検診、ちょっとさすがに間を空けすぎ…
カムバックハート@ Re:ちょい不調(05/20) 約2年振りの心臓検診は、ちょっと時間開け…
ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:お察しのことと思いますが(06/12) 9ねこさん さくらに関しては、仕方がない…
9ねこ@ Re:お察しのことと思いますが(06/12) さくらさん安らかに どうしてるんだろな?…
ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:さくらさん、手術作戦(09/18) 9ねこさん も~、何が何やらですわ(汗)…

Archives

2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List

2016年09月23日
XML
昨日、こじろうの体をお空に返しました。
眠っているようで、ずっと見ていたかったけど
もう息をすることはないんだと。


朝からひどい雨で「涙雨だなぁ」と思いながら準備。
好きだったご飯とか生花とか棺に入れられますって言われたけど、どうしようか。

好きだった食べ物はスイーツ。生きてる時はちょびっとしか食べられなかったけど。
クリームとか大好きだった。シュークリームを入れることに。
好きだったものは、おかあタン。なによりなにより、おかあタンが大好きだった。
おかあタンの手でも入れてやりたいけど、そうもいかないんで髪を少し入れる。
冬は、おかあタンの枕の上で、おかあタンの頭に背中をくっつけて寝たよね。

生花はどうしようかと思ったけど、
お花屋さんにミニひまわりが入った小さいブーケがあったので、それを入れることに。
こじろうはひまわりみたいな黄色いお花のイメージだから。
あとは庭の八重咲きのムクゲを入れた。



逝く前は発作の連続だったけど
吐いたり下痢したりはなく(直前はむしろ便秘)
多少そそうしたけどトイレも自力で行ってたんで
毛づやは比較的キレイなままだった。本当に眠っているよう。
だけど、もう呼吸が戻ることはないんだなぁ…



こじろうは骨になってもかわいくて、
逝く当日までおかあタンの指を握ってくれた
こじろうの指の骨は小さくてかわいくてかわいくて
あぁ、こじろうの一部なんだ、と、
こじろうは虹の橋に行ったけど、この骨はこじろうの一部だったんだと。


こじろうは無垢で真っすぐで甘ったれでかわいいかった。
おかあタンのところに来てくれてありがとうね。












こじろう、9月18日の日記に「13日午前0時、心臓発作が起きる」って書いたんだけど。
18日ころには少し落ち着いてたように見えたから
便秘のウンチをなんとかしたいと(それのせいでご飯が食べられないのでは?と)
左わき腹と肛門のマッサージをしたら、そのあとにまた発作を起こしてしまった。
発作が起きるとそのあと数日、食べたがらないし
無理に口に入れようとしても気管が閉じた感じで詰まらせそうになる。

それからも小さい発作を数回、トイレに行った時に大きめの発作を1回
そんなんで一気に弱ってしまった。
台風が連続して、天気が不安定だったのも良くなかったと思う。
逝く前日の深夜に台風直撃だった。


それでも前日の夕方にはクリームチーズをちょびっと食べたし
(他のものは詰まらせちゃうんでなにも入れられなかったけど)
前日夜までなんとか自力でトイレに行ってた。

当日はもうグッタリしてて、寝返りもうてず
寝返り打たせたら発作起こしそうだったんで、撫でることしかできなかった。
そして発作が起きて逝ってしまった。


8月初めに食欲が落ちた時から難しいかもしれないとは思ってたし
IBDは最近落ち着いてたけど(夏は割といつも大丈夫)
体質的に太れなかったし(普段は3㎏。体格的に4㎏弱くらいは欲しいとこ)
歯肉炎がひどくなってるっぽくて、腎不全も若いころからあるし
それにもう一つ何か(多分心臓。検査できなかったけど)が加わったのかなと。

8月から打つ手、打つ手、酸素室以外は全部裏目に出た感はあるけど
そもそも消極的な手しか打ってないし、もう体力無くなってたのかなと思う。

なにしろ、こじろうはこの上なく頑張って生きてくれた。
すばらしかった。
ありがとう。






Last updated  2016年09月23日 16時25分56秒
コメント(0) | コメントを書く
[次女 こじろう♀(11歳10カ月 IBD・腎不全・歯肉炎・心臓病)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.