180569 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほぼ・猫のIBD + 人の僧帽弁逸脱症(手術) 猫健康ブログ

PR

Free Space

○ 同居猫紹介 ○
(さくら以下は、写真をクリックすると保護した(押し掛けられた)時の話が出ま~す)


サビ
(♀推定16歳・サビ柄 2008.10.2虹の橋へ)
委員長 天敵はこじろう
慢性腎不全




こじろう
(♀約11歳10カ月・キジトラ 2016.9.21虹の橋へ)

いこじ 他の全猫と相性悪い
おかあタンには超甘ったれ
ほぼIBD 慢性腎不全 心臓病?
耳聞こえない 軽度の白内障



こはる
(♀14歳半・アメリカンカール黒)

お気楽 天敵はさくら、まりん



さくら
(♀11歳・キジトラ 2018.4.6虹の橋へ)

委員長代行 お嬢 ハイテンション
我が家で一番賢い
15.8.18 乳がん発覚



みかん
(♂12歳・茶トラ白)

ヘタレ王子 遊びは本気



まりん
(♀12歳・白黒ブチ)

お姫様 ツンデレ
みかんとまりんは実の兄妹



ゆかり
(♀6歳?・三毛)

のんびり超マイペース 変なヤツ



ちゃしろう
(♂5歳・茶白ブチ)

純粋培養うちの子
ちゃしろうはゆかりの実の子




○ 同居人紹介 ○

■おかあタン(私)
このブログを書いてる人

14.9.4 僧帽弁逸脱症で弁形成手術を受ける
術後の経過はそこそこいい感じ


仕事は猫モチーフジュエリー屋さん
猫のジュエリー キャットベリー

↑覗いてね♪



■おとうタン(旦那)
我が家のニャンズを溺愛するおとうタン
うちの子が一番可愛い!と常日頃豪語している
ニャンコを激しくかまうが、
それに耐えられる子しかうちにはいないw

Category

Calendar

Recent Posts

Comments

ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:ちょい不調(05/20) 心臓検診、ちょっとさすがに間を空けすぎ…
カムバックハート@ Re:ちょい不調(05/20) 約2年振りの心臓検診は、ちょっと時間開け…
ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:お察しのことと思いますが(06/12) 9ねこさん さくらに関しては、仕方がない…
9ねこ@ Re:お察しのことと思いますが(06/12) さくらさん安らかに どうしてるんだろな?…
ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:さくらさん、手術作戦(09/18) 9ねこさん も~、何が何やらですわ(汗)…

Archives

2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List

2016年09月28日
XML

日常が戻ってきつつあります。
寂しいのは寂しいのですが。



こじろう♀をお空に返した翌々日には
病院にこじろうの報告も兼ねて、こはるの尿路結石の再検査をしに。
詳細はまた別途書くけど、まあ大丈夫そうってことで経過観察。

こじろうのことも報告して、
でもまあ本ニャンに無理のない範囲でソコソコやってやれたかなぁ(若いころ含め全般に)
って話したら、結構やってますよね!なかなかココまでやれないですよ!(いい意味で)
みたいなことを言われた(たぶん社交辞令じゃないと思う)

そうなのよ。こじろうはおかあタンの無茶ぶりに結構付きあってくれて
でも嫌なこと(投薬とか通院とか)があっても割とすぐ忘れて、おかあタン大好きで可愛かった。
こじろう、本当にいい子だったよなぁ。と噛みしめてみたり。




さらに、数日後の夜に知人宅で緊急事態発生!電話が来る電話
猫ちゃんが尿路結石で詰まらせて処置してもらったんだけど
帰ってからも違和感で家じゅうにオシッコしまくってる!
ケージがないので、空いてるケージがあったら大至急貸してほしい~!!
とのことで、こじろうが最後に使ってたケージを貸すことに。
(こじろうは感染症はないし、中にビニールハウスを組み立ててたからケージは汚れてない。
気分の問題はあるけど…おかあタン、胸骨がつらくてそのケージしか移動できなかったf(-_-;
それでも気にならなければってことで貸した)

こうやって半ば無理やり片付けるはめになるのはイヤじゃない。

サビの時も、サビが最後に使ってたケージにこじろうがどうしても入るっていうから
(他の連中に邪魔されないで寝られるから)すぐケージの中を片付けさせられたし(苦笑)

放っておいたら力がわいてこなくて、しばらくそのままにしちゃうし
こじろうもサビも、ソコに入ってたのなんてそんなに長くないのに
いつまでもソレがあるとその時の記憶にとらわれてしまう。

あんまり最期の時ばっかりにとらわれたくない。
最期は最期で確かにあるんだけど、そうじゃないときの方が圧倒的に長いわけだし。
元気でいたときを思い浮かべたい。




他のニャンコたちは甘えが大変なことになっておりまして。
特にかまうのは、みかん&まりん&さくらなんですが。

みかんはマウスパッドの上に寝っ転がって(返してください)
おかあタンの手をつかんで(爪を切らせてくれないから痛い)指を舐めてる。
もう少し涼しくなれば、カーディガンの中に入って膝の上で寝るんだけど。

さくらは~。
唐突に”抱っこして~、さくらを抱っこして~”といいだしてスルーさせてくれない。
ず~っと抱っこ、抱っこ、っていうんで、根負けして抱っこすると今度は下りない(汗)
20分くらい抱っこして、おりよ?って声かけると”嫌っ”ってしがみついて登ってくる(汗・汗)
暑くなってくるとさすがに下りるんだけど。
ヘタするとこれを1日2セットやらされる。腰痛いんだってば orz
(抱っこしてる間は仕事で必要な勉強動画を見てるよw)

まりん姫様も最近デレがすごくて。
ジ~ッとこっちを見てたかと思うと感極まって
”まりんをかまって、まりんをかまって、撫でて褒めたたえて!”って感じで
キャ~~ア~ァッって、か細く鳴いて転がる(汗)いくら撫でても足らなくて困る(汗・汗)
(転がってる写真を撮ったから、次回あたりUPするよ)





仕事に追われながら、ニャンズにまとわりつかれながら、合間に古い写真を整理したり。

以前書いてたYahoo!ブログの画像が一部移動しちゃって表示されなくなってて
面倒だから放っておいたんだけど、この際だから~と渋々調べたら
Yahoo!ブリーフケースからYahoo!ボックスとやらに移動したのね。

ちょっと手間だけど書きなおせば表示されるからボチボチやるかぁ。
なんて、昔の画像を見てると、こじろうは意外と変ってなくて。
←10年前の写真。寝てると本当に最近と変わらない
こんな写真を見てるとなんとなく、まだそこのアンカの上にでも寝てそうな気分になってくる。

こじろうは、おかあタンとイス半分こもした。
イス半分こってのは↓これだっ。
←これも10年前の写真。
(イスです。背もたれに上着が引っ掛かってます)
空いてるよ、おかあタン座って♪という、手前半分にしか座れない幸せな苦行w
10年とかずっとこんなだったから、今もおかあタンの後ろにいる気がしてくる。
いつも半分しか座れないから、それが当たり前になっちゃって無意識レベルに(苦笑)
(そして、まりんも割とイス半分こなので、おかあタンの苦行は続くのですw)

なんかそんなんで、忙しさに押し流されてるうちに
こじろうがおかあタンの一部っていうか
おかあタンのそばにいつも通りずっと一緒にいるような気持ちになっていって
まあそれならそういうことなのかなぁ。と思っておこう。
でもやっぱり、撫でられないのは寂しくて辛いね。







Last updated  2016年09月28日 08時16分58秒
コメント(0) | コメントを書く
[次女 こじろう♀(11歳10カ月 IBD・腎不全・歯肉炎・心臓病)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.