178187 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほぼ・猫のIBD + 人の僧帽弁逸脱症(手術) 猫健康ブログ

PR

全48件 (48件中 41-48件目)

< 1 2 3 4 5

おかあタン・人間(心臓・僧帽弁逸脱症)

2014年06月01日
XML
ここ2ヶ月くらい、どんどん疲れやすくなってる気がするけど
大丈夫なんか?これ??
1日が半分くらいしかない気分だよわからん



疲れた疲れたと言いながら、休み休みでなんとか衣替えをする。

衣替えのついでに、色々断舎離~♪
と思って、アレコレ捨てるものをピックアップしてたら
サプリがやたらあることに気付く雫

ここ1年半くらい、どんどん疲れやすくなって
頭はボ~ッとするし、効けばいいと思って色々買ったんだった。



140602


左側のトリプトファンとグリシンは毎日飲んでる。

トリプトファンは、私にはメチャメチャ効く。
私の世界を変えたサプリきらきら
たぶん、トリプトファンを単体で摂らないと
うまく吸収できない体質なんじゃないかと思う。

グリシンは効いてるか良く分からないけど
寝る前に飲んでる。

メチオニンはまあまあ効く。
トリプトファンの効きが弱いかなぁ?って時に追加で飲む。

朝・トリプトファン、夜・グリシン、
それと、マルチビタミンと整腸錠を飲むと
もう胸いっぱいでそれ以上飲むのが難しいんだわ(汗)
アメリカンサイズのサプリでかい。
あと、トリプトファンは他のアミノ酸と一緒にしたくないし。



そんなわけで、以下は飲めてないサプリ。

レシチンはちょっと飲んだけど効くか分からん。
頭がハッキリしたらいいと思って買ったんだけど。

画像にはないけどチロシンも持ってるんだ。
ちょっと飲んだけど特に効く感じがしなかった。

セサミンは旦那がいつも飲んでる。
私もちょっと飲んでみたけど、
効果が実感できないんで今は飲んでない。

ビオチンはIBD猫こじろう♀に効いてるから
自分でも飲もうかと思ってるんだけど、まだ飲んでない。

リジンは、買ってはみたものの
トリプトファンと一緒に飲めないんで
(トリプトファンと一緒にとると、リジンのほうが優先的に吸収されるってどこかに書いてあったし)
じゃあ、いつ飲むんだよって感じで(汗)

アルギニン&オルニチンも、なんか飲むタイミングが(汗)




そんなわけで、疲れやすいのをなんとかしなきゃと思って
色々買ってたらしい。ちょっと忘れてた(苦笑)

トリプトファンをずっとネットで買ってる関係で
自動的にアミノ酸サプリがオススメされて
アミノ酸サプリ多めだな~。

しかし問題はそこじゃなかったんだな。
心臓が悪いとか思わないじゃんね~。





飲まないサプリ、捨ててやろうかと思ったけど
旦那が「もったいないから、飲む飲む」って言ってる。
アメリカンサイズのサプリでかいよ?本当に飲むんかい??

あ、ってか、旦那って肝臓がチョット弱いんじゃん。
(酒の飲みすぎじゃないよ。遺伝ね)
アミノ酸単体で摂っていいのかな?調べなきゃ。





追記
アミノバイタルも持ってる~。書くの忘れた。
運動したときに飲むと効くよグッド

それぞれ何に効くかは…まあ興味のある方は調べてみてくださいませ~(苦笑)
サプリだしね。効果が実感できるかは個人差がありますって感じだわね。
一応、主に元気出る系と集中力UP系かな。









Last updated  2014年06月02日 14時13分23秒
コメント(0) | コメントを書く


2014年05月30日
歯医者に行ってきましたよ。
やっぱり悪いようですよしょんぼり



いや、まあ想定内なんだけど。

最近行きつけてる歯医者で
「心臓の手術を予定してるので、気になってる差し歯の状態が知りたい」
とレントゲンを撮ってもらったら
前回(半年前)より歯根の奥のモヤが増えてる。
たぶん、歯根に微細なクラックが入って
雑菌が歯根の奥に入って膿がたまってるんだよね。

んで、多分もう歯根は助からないんで
インプラントを入れるのがいいんだろうなと。
(隣の歯がインプラントだからブリッジはできない)

バランスを考えて、隣の歯のインプラントを入れた歯医者で
やったほうがいい気がするんで
5年前インプラントを入れた歯医者に行くことに。



インプラントをやった歯医者で相談したら
やっぱり歯根の状態は悪そうだと。骨にも影響が出てるかも?
骨に影響が出てれば、今、歯根を除去しても
すぐにはインプラントの土台を入れられないかもしれない。

治療して、その辺の骨とかが落ち着いたらインプラントの土台を入れて、
入れたインプラントの土台がなじむまで…
とかいうと、半年とかそれ以上かかるかも?
その間中、そこにリスクがあり続けるようになってしまうわからん

歯医者としては、心臓で逆流があるなら
そのリスクはできるだけ避けたいと。


そんなわけで先生が考えてくれたのは
すでに隣の歯が3本インプラントなんで(土台2本)
これに1本足して、4本にする作戦。

今、土台2本はそれなりに落ち着いてるし
これなら、今やばくなってる歯根を除去して落ち着けば、そこのリスクはなくなる。
インプラントを長持ちさせるために、なるべくテンションかけないように
気をつけて生活してるし(前歯なんで、飾りだと思って使わないようにしてる(苦笑))
1本増やしても大丈夫なんじゃないかな。
この作戦でいけるかどうか、次回、歯科技工士さんに診てもらうことになったよ。





5月は、あっちこっち心配かけそうな人のとこに
挨拶に行ったりもしたんで、ちょっと疲れた。
出かけると、その分疲れる&仕事が押す。
1日出かけたら、次の日半日寝てたい。
普段の半分以下しか動けない感じ。

衣替えもしたしさ~。疲れたよ。


6月は歯医者と仕事の調整だな。
あと旦那と出かけて~。
最近はだいぶライトなプランにしてくれるから助かるよ。
あまり登りがない遊歩道を、写真撮影しながら
ダラダラ2~3時間歩くとか。
それくらいは動いておかないと、私も筋力落ちちゃうしね。



最近、不整脈?ってか心臓から上のほうに向けて
トン、トン、ってテンションが1日に数回あって気になる。
気にしすぎなんだろうけど、なんか不愉快な感じ~。






Last updated  2014年06月01日 13時50分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月16日
なんか、へばり方が尋常じゃない感じなんですが(汗)
気のせい?
心臓悪いからとか言ってって甘えすぎ?


もう良く分かんないけど、出かけると反動がひどいので
うかつに出かけられませんしょんぼり

旦那と一緒に車で出かけるなら、
具合悪くなろうが、ぶっ倒れようが、
旦那が何とかしてくれるからいい(?)けど
一人で出かけるのがヤバイ。

普段だったら駅まで25分歩くとかするけど、
体を甘やかしてバスと電車乗り乗りで行っても
家が高台(というか崖の上?)なので
家に着く直前に激坂ガン登りしないといけなくて
帰りの電車で「家まで辿り着けるだろうかショック」と本気で不安になるわからん
そして翌日グッタリしょんぼり


そんなわけで、葉山ハートセンターの健康祭に行きたかったんだけど
出かけなきゃいけない用事がほかにもあるからアキラメ下向き矢印
口腔衛生と心臓の講座、聞きたかったんだけどなぁ。歯が悪いし。
http://www.hayamaheart.gr.jp/pdf/kenkosai.pdf

しかし、ちょっと遠いからな~。
帰りの電車で具合悪くなりそう。

近所に出かけるのも、結構疲れちゃうし(絶対、坂を登らないと帰って来れない)
集中力が落ちてるから、車の運転も極力したくない。
出かけると、その分仕事が押しちゃうんだけど
睡眠時間削って辻褄合わせたりも出来ないし。


最近寝てばっかりで、動かなさ過ぎもよくないかなと思いつつ
どう加減していいか分からない~わからん









Last updated  2014年05月17日 16時08分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月08日
旦那:「…あのさ、平気そうに見えるけど、
本当は不安だけど気丈につくろって平気そうにしてるの?
それとも本当に平気なの??」
私:「いや、別に~。割とそんなに」
旦那:「べつに~っ!??マジで!?別に?
俺だったら全力で現実逃避したいんですけどっ」
あ、うん。あなたがそういう人なのは知ってる(苦笑)

いや、そりゃ楽しい出来事じゃないけどさぁ。
万が一の場合の結果が甚大だから、そっちばっかり気になっちゃうけど
結構成功率高い手術だと思うんだ。今だったらリスクも低いと思うし。
道歩いてたって重大な事故にあうかもしれないけど
そのことばっかり考えならが道歩いたりしないじゃん。そんな感じ。

そんな話をしてしばらく経って
旦那:「でも、逆じゃなくてよかったかも。
怖がって全力で現実逃避する嫁に、冷静な俺が手術勧めるとか
ちょっと出来る気がしない。
そういうとこ肝が据わってくれてて良かった。うん」
とか、しきりに言っておりました(笑)

私も、手術が必要なのが旦那で
現実逃避でパニック気味に怒る旦那に手術を説得する、とかなったら…
…無理だわぁ(汗)

実際、なんかあったら、なんかあっちゃうかもってのは否めない。
”手術をやってよかったって”いうのは、終わってから言える結果論な部分もあるし。
いつ手術するのがいいかって、なかなか決められないよね~と思ったりするのです。



万が一…とかって考えたとき、
道歩いてても事故にあうときもあるし、仕方ない。と思う部分もあるんだけど。
でも、何かあったら、旦那が発狂せんばかりに大暴れしそうな気がするし
大事な5ニャンのお世話は私がするんじゃ!ニャンコを置いては死んでも死にきれん!
と思うと、やっぱ絶対無事に帰ってこなきゃ!!という気になるよね。
人間、自分のためだけに生きるのは意外と難しいのかな~と思う。






あと循環器内科の先生は手術って言わなかったけど
言うタイミングを計ってた部分もあるのかな~?と思ったりした。

患者側が何にも知らない場合も結構あるんだろうし、
患者さんの性格もそれぞれだろうし、
循環器内科の先生はその辺含めて間合いをみてるのかな~?と思う。

1ヶ月前、循環器内科で受けた検査結果の説明で
弁逆流がそれなりにあるので、苦しくなるような運動はしないで、
検査しながら様子を見ましょう。みたいな話になったんだけど。

自分では、どこまで心臓のせいか分からないけど結構体の不調があるし
弁逆流3以上で手術の適応範囲なら手術も視野に入れたいと思ってた。
心臓っていうデリケートな場所だしセカンドオピニオンを取りたい
心臓血管外科で検査がしたい、と循環器内科の先生に相談したら、
「ん~、うちで紹介するなら、○○病院か、葉山ハートセンターか…」
「あ、葉山ハートセンターいいかなと思ってたんですよね~」
「葉山ハートセンターいいですよ!磯村先生なら!」
葉山ハートセンターって話になったら循環器内科の先生のテンションが上向き矢印

後にして考えれば、barlow valveで手術が難しいのは分かってて
連携とってる紹介先の病院の中でも
葉山ハートセンターがオススメだったんじゃないかな~?
でも葉山は遠いんだよね。他に近い病院がいっぱいある。
”あなたの心臓の僧坊弁はbarlow valveという状態で特に手術が難しいので、
遠いですが葉山ハートセンターがオススメです”って、
いきなりは、ちょっと本人には言わないよなぁ(苦笑)
今回は患者から葉山ハートセンターって言い出したから、
”詳しくは葉山ハートセンターで!”って感じですぐに紹介状書いてくれた。

「外科の先生はすぐ切りましょうって言うから~」って言ってた人がいたけど、それもある(笑)
いろいろ情報をとりながら、自分でいいと思うようにするしかないよね。






Last updated  2014年05月09日 22時44分19秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年05月06日
「心臓手術なんて、大丈夫なの?」と言われたりしますが。


突然、僧坊弁逸脱症といわれる
→僧坊弁逸脱症について調べる→そのうち手術が必要かもと思う
→手術調べる→他にリスクがなければ危険な手術じゃなさそうと思う
→再診で自分が手術適応範囲と知る
ってのに1年かかってるせいか、不安はそこまでないかなぁ。

大丈夫かって言われれば、
手術自体は慣れてる先生にやってもらえば、成功率高いみたいだし
でもまあ手術する場所が場所なんで(心臓止めてまた動かすって普通やらないから)
それなりに…ね。
そもそも全身麻酔にもそれなりのリスクがあるわけで。
(ニャンコの全身麻酔とか、いつも「ちゃんと覚めるかな」ってちょっと不安。
ニャンコは腎臓が悪い場合が多いし)

私は割と普段から「なにかあったら死んじゃうかも」ってどこかで思ってるんで
それの延長線上みたいな感じだな~。




仏教的な死生観と、ニャンコを看取って思ったことが混ざってるんだけど。
数年前、老猫サビにゃんを看取るとき、つらかったり悲しかったり後悔だったり色々あったけど、
サビ自身は「生きてるものは1回は死ぬ」ということを
事象としてただありのまま受け止めてる感じだったんだよね。

私がサビのことを思ってつらかったり悲しかったり後悔したりすると
「一緒にいないほうが、出会わないほうが良かったですか?」ってサビに問われる気がして。
「サビと一緒にいられてすごくすごく楽しかった。幸せだったよ。
でももっと早くから、もっと先まで、ずっと一緒にいたかった」っていうと
「なに言ってるですか。ずっと一緒にいたですよ。サビはいっぱい幸せでしたよ。
それにあのタイミングでなければ出会えなかったんですよ。ずっと先はきりが無いですよ。
生きてればどうしたって1回死ぬのは当たり前ですよ」って返される気がする。

ニャンコって後悔とか先の不安とか無い感じなんだよね。だから今幸せならそれでって感じ。
刹那的な意味じゃなくて。
仏教で「過去の全てが今に通じていて、今が全ての未来に通じている」
って考えがあるけど、ちょっとそれに似てる。

特にサビは老猫でちょっと猫又だったから(笑)達観してる感じがあったなぁ。
過去は全て今になってる(今に凝縮されてるっていうか)から
過去のつらいこととか覚えてる必要が無くて(危険回避に必要な分しか覚えてなさそう)
地域猫で10年以上いたのなんかスッカリ忘れて、ずっと家で暮らしてたつもりだったと思う。

なんかそんなんで、ニャンコを看取るのはつらいけど、自分も1回は死ぬんだしって思ってる。
長く生きられればそれに越したことはないけど
(本当に、長いなら長いに越したことはないですよ(笑))
短いからって生の意味が半分になっちゃうわけじゃないし。




そういうのもあって、道で歩いてたって事故で死ぬ可能性は0じゃないよな~とか
普段から思ってるほうなので、
心臓手術っても成功率高いし、でも事故的な部分は可能性0にはならないよね~くらいなのですが。

旦那が、比較的、ま逆な性格でして。
友人に旦那のことを説明するときも、世界最後の日の最後のほうまで生きてるタイプっていうんだけど(笑)
本当に性格的にも肉体的にもかなりタフな人で、割と普段から自分は大丈夫って思ってるほうで
そのせいか?手術とか病院とか苦手なんだよね~~~。

私が1年前に僧坊弁逸脱症だっていわれたときも、
私の心臓が悪いなんて恐ろしいことを否認したくて
普段どおり(むしろ普段以上に)私を歩かせたがるというか(本人は無意識だけど)
ちょっとそういうところがあるんで、心臓の手術なんて聞いたら不安がって怒りだすだろうから
どう説明したもんか悩んだんですが(苦笑)


私:「心臓の検査の予約を入れてきたんだけど、もしかしたら手術が必要かもしれない」
旦那:「え…っ。心臓の手術なんて大丈夫なのかよっ!?」←もうすでに少し怒ってる(苦笑)
私:「手術自体は成功率高いから大丈夫だよ!
でも手術をするんだから、手術で死ぬ可能性は0じゃないよ。
そんなこといったら道歩いてたって死ぬときもあるし、
バイクに乗ってたらバイクで死ぬ可能性があるし、
山に登ったら山で死ぬ可能性があるでしょ!
バイクに乗らなきゃバイクじゃ死なないし、山に登らなかったら山では死なないよ。
手術しなきゃ手術では死なないし、手術したら手術で死ぬ可能性は0にはならないよ!」
ということで理解していただきました(笑)

旦那は雪山登山とか本格登山を結構やってて”間一髪”みたいなのが数回あるんで。
危険なことは避けて無理はしてないんだけど、いくら安全に配慮しても
やっぱり山に登ってる以上は、相応にリスクがね。

バイクもね。
わたし的には首都高羽田線の上り線羽田入口の合流と、
小菅JCTで湾岸線からC2で東北道のほうへ行くときがいつも恐い~。
(最近は羽田は極力回避するけど)
あと早朝にフラフラ走ってる居眠りしてそうなトラックもね。
車でもヤバイけど、バイクはなんかあったら体が飛んじゃう。

いろいろ相応にリスクはあるけど、
そのことばっかり考えてるわけじゃないよねってことで。




そんな感じで、自分的には心臓手術を決心するというほどのものでもなかったりする。
(80歳の人と比べれば若いし、他に悪いとこもなさそうだし、
比較的リスクは低いんじゃないかと思ってる)
もう、ちょっと心臓全体に影響出だしてるし、そんなに先送りできないじゃん。って感じ。

むしろ入院してる間のニャンコたちの世話が心配だ。
旦那には私の見舞いなんて手術のときと退院のときだけ来ればいいから
(無事に退院する予定だからっ!)
あとはニャンコたちの面倒を見てくれって言ってある(笑)
旦那も、仕事から帰って猫トイレ掃除x5と猫ご飯は大変だろう(汗)
私が3週間もいなくて、こじろう♀が体調落とさないか心配だ。


でも万が一ってか、万が十か、万が50くらいはありそうだから、無事に終わるように祈りつつ
銀行の口座は書き出しておこうかなと(←前からやろうと思ってやってない(汗))

あ~、でもでも私に何かあったら旦那が大暴れしそうだなぁ。
旦那のためにも、無事に終わるようによく祈ろう(笑)
ってか、家族は手術中、終わるまで4時間くらい病院で待っててって言われてるけど
旦那の精神が持つか心配だ(汗)
近くを散歩しても大丈夫か確認しておこう。









Last updated  2014年05月07日 18時55分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月05日
心臓血管外科で検査を受けてきましたよっと。
循環器内科の先生に紹介状書いてもらった葉山ハートセンターです。

ネットでいろいろ調べて、手術してもらうならこの病院がいいかな~と思ってたら
循環器内科の先生も超オススメだったので(^-^)予約を入れて、行ってきた~!

検査自体は、ついこの間循環器内科でしたばっかりだから
内容も結果も大して変わらないけど。
エコーをグイグイ念入りにやられた。あばらが痛かった(苦笑)



んで検査が終わってから、しばらく待って結果を聞く。

循環器内科で検査したときも同じ結果が出てたと思うんだけど、循環器内科の先生は
「症状がそんなにないなら様子を見ましょう」って、あまり結果をハッキリ言わなかった。
”心臓が悪い”なんて聞くと、気に病みすぎる人もいるからなんだと思うけど。


今回は心臓血管外科、ほぼ手術前提だからキッチリ説明されるよ~。
●弁逆流の程度は3(1~4の4段階で、3以上は手術適応範囲とされる)
●barlow valve(Barlow 症候群)という、僧坊弁逸脱症の中でもちょい特殊な弁の状態(奇形みたいなもん?)
 ・普通の弁より厚みがあって、ゼリー状でぶよぶよしてる
 ・形成が、barlowでない普通の弁よりやや困難
  (弁置換になる確率が若干上がる。
   先生はそれなりにやったことがあるから、まず弁形成で大丈夫だと思うとは言ってた)
●自覚症状のどこまでが心臓のせいかは分からないけど
 逆流は左心房の天井側まで届いてそれなりに勢いがあるし
 弁が開くときも大動脈側に大きく開きすぎで、心臓の中の血流に悪影響があるのかも?
●心臓が若干大きくなってる


現状こんな感じ。
弁逆流があるせいで左心房とか心筋とかに負担がかかってて、放っておけば徐々に悪化していく。
弁自体も徐々に状態が悪くなって、弁形成できなくなる可能性があがっていく。
(弁の手術には、自分の弁の形を整える弁形成と、人口の弁に置き換える弁置換がある
弁形成のほうがQOLが格段に高い)
まあ、どう転んでもこの先、放っておいていいことにはならないのね~。


弁の状態からいっても、心臓の負担からいっても、先送りしていいことにはならないだろう。
遅かれ早かれ手術することになる。
先送りして諸々悪化してしまえば、手術してもQOLが下がる。
現状で疲労感とか倦怠感とか結構あるから、これが治るならやりたいってのはある。
でも一分一秒を争う状態でもないから、いろいろ考えて、よき日を決めなければ。


まあまずは歯医者ですな。
差し歯が良くない感じがしますよ。でも思ったより悪くもならなくてどうしたものか。
遅かれ早かれ1本インプラント入れなきゃいけないのはほぼ確定してるんだけど、
いつにするか悩んでたとこなんだよね。
歯根の状態が明らかに悪ければ、とっととインプラントを入れるんだけど~。
歯根がもつなら心臓を先に治しちゃってもいいような?
あ~う~。手術のタイミングを悩む~。とりあえず歯医者の予約は入れた。

あとは仕事のタイミングかな。
時期が選べるなら、クリスマス商戦の時期は避けたい。

夏休みの時期も避けたいなぁ。
病院の周りが観光地だから、道がものすごい渋滞して車が全く動かなくなる。
入院とか退院とかお見舞い来てもらうとか、
いちいち大渋滞にはまらなきゃいけなくなる。

夏休み前か、年明けかってとこかな?
歯医者に行ってから決めるか。









Last updated  2014年05月07日 14時15分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月27日
ハッキリいって、いかにも心臓が悪いというような自覚症状はないんです~。
心臓が悪いなんて、疑ったこともないし。
実際今でも、心臓が悪い気がしないf(^^;


昨日書いた自覚症状も、別に心臓のせいかどうか分からないし
ただの加齢?体がなまってるだけ??って感じで。
同じ病気の人のブログとか見ても、手術し終わって
後から考えてみれば、あれが自覚症状だったかも?って感じだし。

まあそんな訳で、同じ病気で手術した人のブログを読んで
”あれもこれも心臓のせいで、手術したら治っちゃったらいいのに~”
という願望も入ってるかな。昨日の症状の中には(苦笑)



なので、心臓が悪いと思って調べてもらったわけじゃないのだ。
なんか疲れやすいなぁとは思ってたけど、日常生活に支障があるほどじゃない。

最近は健康診断も受けるようにしてるけど
心電図に陰性T波が出てたけど特に問題ないみたいに言われてたし
心雑音も指摘されてないんじゃないかな?指摘されても「問題ない」って言われてるはず。
腎臓も肝臓も肺のレントゲンも悪いとこないし、
基本的に健康体で、疲れやすいのは体がなまってるせいだと思ってた。





ことのおこりは…ダイエットかな?
ダイエット、するよね。私はいつもするつもりさ!効果のほどはあれだけど(爆)

当時、朝、酵素ドリンクを飲んで(酵素ドリンク流行ってるよね~)
ごはんをちょっと我慢してたんだけど、これが私の体には合わなかったみたいで
PMSの気分障害がかなりひどくなってしまった。
(でも当時は酵素ドリンクのせいだって気付かなかった)

PMSにピルが良さそう、ってことで病院でもらってきたんだけど、
ピルは血栓のリスクがあがることがあるかもしれない(←結構微妙らしいけど)ので、
定期的に血液検査で血栓の数値をチェックすることに。

んで数ヵ月後に血液検査をしたら、血栓の指標のいくつかあるうちの一つが
基準値からほんの少しだけオーバーしてるから、循環器内科で診てもらってくださいと。

ほんの少しだし大丈夫でしょ~と思ったけど(正直、面倒だと思った)
循環器内科で診断書をもらわないとピルを出してもらえないし
仕方がないから、紹介状書いてもらった循環器内科で診てもらうかと。
この時点では、循環器内科ってなに?よく分かんないけど、たまにはいいかって感じだった。


循環器内科の先生も紹介状の血栓の数値を見て”問題なさそう”と思ったっぽかったけど
一応念のために精密検査しましょうか、ってことで検査の予約を入れる。
心電図、トレッドミル検査(走りながら心電図をとる)、心エコー、
レントゲン、造影CT、だったかな?
この時点ではハッキリいって「心臓なんか悪いわけないじゃ~ん!」と思っておりました。


それで、結果を聞きにいったら「血栓は問題ないです」と。
やっぱりね、そうだよね~。と思ってたら。

「血栓は問題ないですが、心エコーの結果、心臓の僧帽弁という弁に異常がみつかりました」
「は?」




ってのが1年前。
風が吹けば桶屋がもうかる的な(笑)
偶然に偶然が重なってたまたま発覚したけど、心エコー以外では分からなかったと思う。
この偶然がなかったら心エコーなんてやらないよ!

気分障害も、朝の酵素ドリンクをやめて
トリプトファン(必須アミノ酸の一種)のサプリを飲むようになったら治まっちゃった。
(たぶん、朝一の空腹時に酵素ドリンクを飲んだのが良くなかった。
神経伝達物質に関係あるトリプトファン等のアミノ酸の吸収が阻害されたんじゃないかと思ってる。
トリプトファン、私には良く効く。逆に言えば、食品に入ってるトリプトファンをうまく吸収できない体質らしい)
気分障害がなければピルなんて思わなかったな~。



なにしろ本当に偶然みつかったんで、この偶然がなかったら
か~な~り~ひどくなるまで、みつからなかったと思う。

健康診断は受けてるけど、心電図の陰性T波も心雑音もスルーされたらもう引っかからないよ。
病院によっては心電図やらないときもあるし。
聴診器あててるのって肺の音聞いてるっぽい?結構心雑音はスルーされてる感じがする。

もし今回発覚しなかったら、どんどん疲れやすくなって…なんかしら病院には行っただろうけど
きっとあさってなとこ調べて「どこも悪くないですよ」とか言われて
(今までにも甲状腺とアレルギーは一応調べてる)
やっぱ体がなまってるのかとか、もしかしたら更年期?とかドンドンあさってになって
心雑音が相当やばくなるか、ヘタしたら倒れるまで分からなかったかもしれんショック





んで、1年前の時点では「様子を見ましょう」って言われたんだけど。
別に普通に生活して大丈夫、レースとかじゃなければ運動もOKって言われたんだけど、
今にして思えばあんまり大丈夫じゃないよ、先生(汗)

たぶん、患者を不安にさせないように、心臓はそんなに悪いわけじゃありませんよ
と優しく言ってくれたのもあるんだろうけど。
私も「全然運動しない」って言ったから、先生が運動OKって言っても
大して運動しないだろうと思ったのかもしれんが。
うちにはスパルタ気味な旦那がいるですよ(汗)
若いころと比べたら、かな~りマイルドにはなってるんだけど。

私の「全然運動しない」ってのも、ちょっと旦那基準なとこがあって
旦那はかなり運動強度の高い人なので、それと比べれば私なんか動いてないに等しい。

先生に「普段は動かないけど、アップダウンのある散歩をたまにする」と言ったけど
「軽いハイキングを月に2、3回してる」と言ったほうが伝わったかもしれん。
そもそも横浜なんで家の周りが激坂だらけで、どこ歩いても簡単に息が上がる。
花の写真を撮りに行ったりするのも山っぽいとこが多い(急な上り坂は負荷が高い)

そんなわけで、運動OK・心臓はそこまで悪くないとの
お墨付きを先生からもらった形になってしまったので
普通にアッチコッチ出かけて、心臓にはちょっと負担だったんじゃないかな~。
坂を上るときに結構バクバクしてたんだけど、鍛え方が足らないせいだと思って
もっと頑張って登らなきゃ!とか毎週のようにやってたし。
って、新しい先生に話したら、焦って止められた雫





私は、弁逆流・中~重程度なんで、たぶん、まあそこそこ悪いのね。
(1年前の検査の時にはハッキリ教えてもらえなかった。
私がショックを受けるかと思って言わなかったのかも)

ネットで調べた限りでは、弁逆流の程度を1~4まで4段階に分けていて
一番重症な4では逆流が55%以上って雫
本来、全身に向けて送り出されるはずの血液が55%逆流みたいなショック

3以上は手術してもいいんじゃない?って感じみたいで
(逆に2以下は進行しない場合も多いみたいで経過観察でいいらしい)
心臓血管外科の手術が上手な先生としては早めにやるのがオススメ!みたい。
重度になればなるほど様々なリスクがあがる。

ただ患者側も、自覚症状があんまりないのに
そんな恐ろしげな手術をどのタイミングで決意するのか…みたいな。
循環器内科の先生も、手術って言い出しにくそう。
ショックを受ける患者さんも多いだろうしね。

私としては、上手な先生にやってもらえば大丈夫そうだし
放っておいても自然治癒はしないし、程度からいって悪化しそうだし
あんまり先延ばしにすると手術のリスクがあがるし。
心臓血管外科で再度検査して、やったほうがいいってことであればやっちゃうつもり。










Last updated  2014年05月05日 21時13分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月26日
思ったより悪いようですよ雫


んで、近日、心臓血管外科へ行くので、問診用に自覚症状をまとめますよっと。


・疲れやすい
・坂を上ると息切れがヒドイ(平坦な道は、走ってもさほど苦しくない)
・寝ても疲れが取れない
・いくら寝ても眠い
以上は以前からあるけど、ここ半年くらいドンドン悪化。
1ヶ月前くらいから、出かけて疲れると翌々日くらいまでグッタリしてしまう。


・物忘れ
・集中力がない
以前からあるが、ここ半年~3ヶ月くらい尋常じゃない。


・やる気がおきない
ここ1年位かな?
仕事を愛してるので結構みなぎるものがあったんだけど(周りの人がちょっと引くくらい、みなぎってる時がある)最近湧いてこないしょんぼり
長くやってるからとかじゃないと思う。もう10年以上やってるし。
家の事も元々サボリ気味だけど、たまにはみなぎって庭の木を一人で切ったりしてたのに、ここ半年くらい無理。


・姿勢良くイスに座るのがつらい
ここ半年くらい?
基本デスクワークなんだけど、気が付くと肘をついてたり、膝を立ててもたれかかってたり、上体が普通に支えられないっぽい。



・暑がり・寒がり
ここ1年か半年くらいかな?
ちょっと暑いとすぐ汗が出る。
ちょっと寒いとすぐ震えが来る。


・夏バテ
ここ5年くらい?
ここ3年くらいはザルそばなどを食べるとお腹を壊すように。


・寝不足気味のときに、ピッタリめの服で姿勢良くイスに座ってると、気持ち悪くなって動けなくなる
4/20に出先で動けなくなって旦那に迎えに来てもらった。
去年10月ころにも友人と食事中に気持ち悪くなってタクシーで帰った。
数時間寝るとだいぶ落ち着くが、翌日まで不調が続く。
胃のせいではない感じで、落ち着けば普通に食事ができる。


・目の下のクマ(関係ない?)
1年前くらいにできて消えない


・体重が増えた(関係ない?)
去年体重が4kg増加して、過去10年で最高体重に。
そして何をしてもウンともスンとも減らない。
食事減らしても、軽く運動しても、体重が微動だにしない(上には振れるけど(汗))
歳をとって代謝が落ちたせいかな~と思ってた。


・年に数回、指の第一関節が腫れる(関係あるか分からないけど)
10年位前から、手足の指先がランダムに腫れる。
腫れる指、腫れる時期は決まっていない。
パツッっとした感じで赤くなって温感がある。2日程度で必ず腫れが引く。
ここ1年くらいは腫れが強くて痛いので、冷やしたりしている。



心配なこと
・歯が悪い
歯が悪いと悪影響を及ぼすことがあるらしいけど、歯は悪いですしょんぼり
上前歯3本インプラント(土台2本)、上前歯1本差し歯、上右奥歯1本差し歯。
差し歯とインプラントの土台1本は疲れが酷いときに疼く。

上前歯差し歯は最近ズレてきてて、差し歯をやり直すか、インプラントを入れるようかもと思ってたとこ。
歯科医によると、歯根の状態は差し歯を外してみないと分からないとのこと。

あと親知らず。
上左奥は普通に抜いたけど、下右奥は抜ききらなくて半分残ってる。
15年くらい前に抜いて、その後なにもなってないから大丈夫だとは思うけど。
他の2本は抜いてない。




こんなとこかなぁ。
どうにも物忘れがひどいから、また後で思い出したら書き足すけど。



状況としては、僧帽弁逸脱症・弁逆流(中から重程度)あり。
ポンプ(心臓)の弁が逸脱して(閉まらなきゃいけないときに閉まりきらないで裏返る)
弁の部分で逆流がありますよってことです。
本来全身に送るつもりの酸素の多い血液が、逆流でロスしてる。


1年前にたまたま受けた心臓の精密検査で発覚。
そのときの先生は「自覚症状がないなら様子を見ましょう」と。

んで、1年経ったからまた検査受けるか~と思って
紹介された別の循環器内科の病院に(前の先生が異動になったんで)予約を入れて診てもらったら
チラッと見えた紹介状の申し送りに「弁逆流・中から重程度」って書いてあるじゃんショック
前の先生の言い方から、勝手に軽から中程度かと思ってたよほえー

検査したら、まあ想定内というかやっぱり悪くて、逆流は当然あるし、心臓が少し大きくなってると。
自分ではネットで調べて、そろそろ手術の適用内じゃないかと思ったんで、
「手術も視野に入れて心臓血管外科でセカンドオピニオンを受けたい」と先生に相談。
先生から提案された中に「手術受けるならここがいいかな」と思ってた病院があったんで、紹介状を書いてもらうことに。
そんなわけで、心臓血管外科で検査を受けますよウィンク



詳しいことはまた後ほど書くけど、循環器内科の先生って手術って言い出しにくいっぽいね。内科ってくらいだしね。
心臓の手術って、やっぱビビるし雫
私は軽度だと勘違いしてる間に情報集めてて、実際手術した人の日記で「手術してスッキリした、もっと早くやればよかった」とかいうのも見てたから、手術に対してあんまり不安もないしポジティブだけど。
人によっては、心臓が悪いっていうのがストレスで不整脈起きたりするみたいだしショック先生も気を使うのね。





どこに書くか悩んだけど、とりあえずこのブログに書いとく。
書くことがあまりに多いようなら、別にブログを立ち上げるかな。






Last updated  2014年04月26日 17時17分44秒
コメント(2) | コメントを書く

全48件 (48件中 41-48件目)

< 1 2 3 4 5


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.