000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほぼ・猫のIBD + 人の僧帽弁逸脱症(手術) 猫健康ブログ

PR

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

2007年組(さくら♀・みかん♂・まりん♀)

2017年05月03日
XML
29日(祝)の夕方6時ころ。
まりんの様子がおかしい。

触ろうとすると鳴く。
触らなくても何かを訴えようとして鳴く。
抱こうとすると尋常じゃない感じで鳴く。
よく見ると呼吸も浅くて早い。

えぇ~っ!?なに???
3時ころには普通にオヤツ食べてたのに。
それから30分くらい目を離したかもしれないけど
同じ部屋にいたのに。

誤飲?骨折?虫にでもさされた??
誤飲にしては嘔吐してない。でも、朝にビニールを噛んでたから可能性はある。
骨折にしては歩けるし、背骨を押しても痛がらない。
虫に刺されたにしても、どこか特定の個所を気にしたりはしてない。
なんかお腹側が痛いような感じ。



なにしろ、とにかく尋常じゃない。
祝日だからかかりつけは開いてないし
かかりつけで教えてもらった救急病院に行く。

んで、触診すると嫌がりはするんだけど、
どこか特定の場所がひどく痛いという感じではないので骨折とかはなさそう。
お腹のどこかが硬いという感じもない。
熱はあるけどそこまで高くないし下痢嘔吐もないし
呼吸は浅いけど口呼吸ではないし
緊急性が低いということで、なにか急変があればまた来ることにして
朝まで待ってかかりつけで診てもらうってことで帰される。


救急病院では割と普通に嫌がってるだけに見えたので
もしかしたら勝手に治っちゃったりしてないかな~
と、ほのかに期待しつつ家に帰る。

家に着くと、まずトイレでオシッコをして
普通に歩いて、さっきまで寝てたところに行く。

”おっ、これはもしかして治まったかな?”と期待したけど
全然そんなことはなくて、病院に行く前と変わらずしょんぼり
浅くて早い呼吸でうずくまってる orz

でもまあ確かに嘔吐はしてないし
口呼吸というほどでもない。
なにかすごく痛いか苦しいのを我慢してる感じ。

なにかあったらスグ救急に行くつもりで
まりんがうずくまった場所の横に毛布を持ってきて寝る。

果てしない夜が明けると
まりんはまだ苦しそうだったけど、夜よりは若干マシになってる様子。
とはいっても、まだまだ全然尋常じゃないので
朝一番でかかりつけの病院へ。



かかりつけでは血液検査、レントゲン、エコー。
体温を測ったら42℃だったかな?結構高いと。
血液検査では炎症の数値が高い以外は特に異常は見られない。
レントゲンで胃に空気が入ってるのが見えるけど
一晩中浅い呼吸をしてたせいだと思う。
心臓の位置がずれてるけど、一時的なのか
慢性的なもので、そのせいで苦しいとかがあるのか…現状では判断しかねる。

とりあえず、半日以上も水を飲んでいなくて脱水してるので輸液。
熱が出てるし、血液検査でも炎症の数値が高いので
解熱鎮痛剤を入れて一旦様子を見ることに。
まずはその激しい症状を抑えて、話はそれからだ。



少しは落ち着くといいなぁと思いながら帰って、まりんを部屋に戻す。
まりんはキョロキョロして”あ、おうちに帰ってきたのね”と
部屋をなんとなく少し歩き回る。

すると、ふっと”あら?なんだかお腹が空いたかしら”とドアの方へ。
え、本当に?キッチン行くの???
ドアを開けると”お腹が空いたわ。ご飯ね”っと、
階段を軽い足取りで降りてキッチンへ行ってしまう。

え~っ!?そんなに早く治っちゃうの???
数時間前まで苦しそうにうずくまってたのに??
薬入れてから1時間も経ってないよ?

恐る恐るウェットご飯をあげると
いつもよりは少なめだけど普通に食べる。
だ、大丈夫なの?吐いたりしない??
と思ったけど、特に気持ち悪そうでもなく
そこそこお腹がいっぱいになったら部屋に戻って寝だす。

え~~~!?どういうこと???

そのあと、夜になっても翌日になっても
若干大人しめだけどご飯を食べて、トイレも普通で、ほぼ通常通り。
翌々日にはジャンプしたり、いつもほどじゃないけど結構動く。
その次の日にはいつも通りと言っていい感じに。
…治っちゃったの?そういうことってあるの??



症状が治まったとはいえ、原因が全然分からないというのも怖い。
誤飲で腸に引っかかってたのが、なんかの拍子に動いて大丈夫になったとか…?
とも思ったんだけど、何日経っても便に異物が混ざってる様子はない。

え~、なんだろう?
でもすっかり元気な感じだしなぁ。
いや、いいことなんだけど…でもなんか心配だよなぁ。

と思ってたら。
出た。
多分これだろうというのが。

…ムカデ ショック

まりんが苦しがってから3日後だけど、こいつなんじゃないかなぁ。
どこか腫れたりはしてなかったけど、噛まれても腫れない場合もあるみたいだし。
もしかしたら咥えようとして口の中をやられたとかの可能性もある。
口の中はそうそう見せてくれないからチェックしづらいけど。
身動きとれないほどの激痛で熱も出るって、ムカデに噛まれたらありそう。
解熱鎮痛剤で抑えるってのも効果あるみたいだし。

よく分からないけどムカデだったんじゃないかなぁ?
まりんちゃん、ゴメンね。すごい痛かったね。

我が家、周りに結構緑があって虫が多い。
どうしても多少は家の中に虫が入ってしまう。
今、ちょうど暖かくなってきたところで、この時期出るんだよなぁ。
む゛~、なんとか対策をとらなければ。





まりんは具合悪くなった後とか病院行った後とかは
甘えが大変なことになって、
撫でては盛大にゴロゴロ、目が合っては盛大にゴロゴロ、
自分だけをかまって撫でてほしいと言って鳴き、
手がかかるけど可愛いのです。
しばらく、まりんとさくらを交互にコッソリかまわなければ。
(バレるとヤキモチやくから雫






Last updated  2017年05月04日 14時47分59秒
コメント(2) | コメントを書く


2016年11月28日

は~、く~た~び~れ~た~しょんぼり

昨日無事、抜糸終わった大笑い

やっと終わった!これで一安心スマイル
本当に疲れた雫




まりん、14日(月)に手術、19日(土)退院。
退院した日は元気いっぱい。
ご飯もモリモリ食べて機嫌もいい。

創を舐めないように術後服を着てもらったんだけど(服は平気)
乳腺片側全摘なので、どうしても創の上下が服から出ちゃうし
(特に足の付け根側)、服越しに糸が飛び出してて
それを噛んで引っ張ろうとして目が離せない。毛づくろい好きだしねぇ。

エリカラは嫌がるしケージも嫌がる(汗)
まあ創が違和感あるんで、どうせそんなに動くわけじゃないから
術後服を着せて完全監視体制でフリーに。
まりんが爆睡してる間にトイレに行ったりしてた。

寝るときは仕方なくエリカラ着けてケージに入ってもらう。
やっぱり気に入らないみたいで、深夜に時折なにやらガタガタやって鳴いてた。




したら翌日、朝から食欲がなくグッタリショック
吐かなかったけど、飲まず食わずでずっと寝てるのでヤバいと思って先生に連絡。
夕方、病院で診てもらう。

ちょっと熱っぽかったんで、先生は「創が痛くて熱が出ちゃったかな?」と。
家に帰ってはしゃいで動いたのもあるし、
夜、なんかガタガタやってたのもよくなかったんだろう。

水を飲まないのが心配だったんで、輸液したらいいかなと思ってたんだけど
先生曰く「手術の後って皮下点滴できないんですよね~」
え゛っ、そうなの?
皮下に入れると液が腹側に回って創にしみるんだと。

皮下輸液ができないんで、やるなら静脈点滴になっちゃう。
それじゃあ大ごとだしなぁ。
(嫌がる猫の静脈に針を決めるの大変だし、ある程度の量が入るまで時間がかかる。
その間大人しくしてないし)

というわけで、消炎鎮痛剤(オンシオール)を注射して錠剤を2日分出してもらった。
それで食欲が出れば問題ないってことで。



家に帰ったら、薬が効いて熱は下がった感じなんだけど
ちょっとポ~ワンとしてるというか、
名前を呼んでも瞳孔が少し開いたり閉じたりして、なんかうつろ。
だ、大丈夫なのか?

まりんって、うちに来たばっかりのころ
1週間目が見えなくなった
んだよね。
原因は不明だけど、虫下しかノミ取りの薬のせい?
ちょっと薬に弱いのかも?若いころは肝臓の数値が良くなかったし。
でも避妊手術のときは大丈夫だったから、そんなに心配してなかった。

うつろな感じで心配だけど、ひどくグッタリしてるわけでもないから
時間も遅いので様子見(なにかあれば夜間救急に駆け込むつもりで)

翌朝には薬がある程度抜けたのか普通に戻ってた。
食欲回復とまではいかないけど、スープを飲んだりはできる程度に。ビックリした~(汗)
もらってた錠剤も怖かったんで少なめにあげた。




したら、今度は鼻水が(汗)
入院中に病院で風邪的なモノをもらったのが、ワンテンポ置いて症状出たんだと思う。
そんなにひどくはないんだけど、鼻水が出て煩わしそう。寒がってるし。
まあ鼻が詰まっちゃってご飯を食べられないわけじゃないからギリギリセーフ。
食べられる物を食べさせて、暖かくして様子見。


おとうタンのお腹で暖をとるw



ちょっと元気が出てきたかな?と思うと
はしゃいで動き過ぎてしまうのか、またぶり返して
食欲がなくなって大人しくなってしまう。

動いてるせいか、創も腫れが引いたりまた腫れたり
漿液と血が出てかさぶたになったり。
特にお腹の真ん中の、丸まる時に一番折れ曲がるところに
デッカイかさぶたができちゃって…大丈夫なのか?
さくらのときはそんなじゃなかった。心配だなぁ。



なかなか本調子にならない。ストーブの前で寝る。

寒がってるのに、夜、ケージを温めきれないのもよくないのかな~。
と悩んで、狭めの部屋にケージを置いて
(普段いる部屋は広いので、部屋全体を暖めるのが難しい)
エアコンを効かせまくって暖かくして、おかあタンもケージの横で寝ることにした。




したら。
エリカラ着けてケージに入れると、嫌がって出せ出せって鳴く。
でも仕方ないからゴメンね。って寝る。ここまで想定内。

夜中に目が覚めたみたいで、出せ出せって鳴いて、
入れてある毛布をものすごい気合い入れてほじって
エリカラをあちこちぶつけながら(エリカラのせいで周りが見えづらい)
でたらめに歩き回ってトイレに入って闇雲に掘って
それでも出られないんで転がってのたうちまわる(汗)ケージが嫌みたい。

毎晩なんか音がすると思ってたら、こんなことしてたんかい(滝汗)
そりゃ創に障るわ(爆)

仕方がないんで、ケージから出してエリカラも外して、部屋を好きに歩き回らせて
そのうち飽きて毛づくろいして落ち着いたらエリカラしてケージに戻ってもらう。
(それまで30分くらいずっと見張ってる)

するとしばらく諦めて寝てくれるんだけど
また目が覚めて出せ出せって鳴いて掘って…と夜中に3回やった orz


翌日の夜はどうしようか悩んだんだけど、
ケージにかぶせた毛布の上にエアコンの風が吹きだまって暖かくて
まりんがそこで寝だしたからそのままに。

ちょうど術後服を着せかえたときに間違えて大きいのを着せたら
そのせいでお腹の毛づくろいをしようとすると引っくり返るようになっちゃった。
ケージの上で引っくり返ったら音がするから、そのときは起きる!と決めて、おかあタンも寝る。

夜中にトイレと毛づくろいで1回ずつ起きたけど、すぐ寝てくれた。
大人しくしてたおかげで、創の腫れも引いていくらかキレイに。
デカイかさぶたがあるんで、段差を下りるときに突っ張ってちょっと痛そうだけど。




そんなんで手術から2週間近く経ったんで病院へ。
抜糸がどこまでできるかな~?

と思ったら全部抜糸できました。
大きなかさぶたも「あぁ、これは突っ張って痛いね。ふやかして取っちゃいましょう」
と、チョチョッと取ってもらえた。
かさぶたがデカかっただけで、下の創はふさがって結構キレイになってた。なんか拍子抜け。



デカイかさぶたを取ってもらったらスッキリして
サイズの合う服に着替えたら普通に動けるようになった。
かさぶたが多少残ってるんで術後服は着ててもらってるんだけど
服からはみ出す部分は比較的キレイになってるんで気にならないみたい。
やっと24時間監視から解放される~。
風邪もだいぶ良くなってるんで、もうしばらく暖かくしてれば治りそう。


退院したときに怒ってたみかんも、2日くらいで落ち着いて
今はいつも通りくっついて寝てる。

んで案の定、風邪は他の連中にもうつったんだけど。
今回は弱めで、みかんとさくらはちょっと鼻水出たくらいでほぼ影響なし(意外)
こはるも影響なし。ゆかりとちゃしろうは鼻詰まって寒がってるけど食欲あるからセーフ。
数日で通常に戻れそう。は~っ。





しっかし、こうなってみて思うのは
さくらって、本当に聞きわけいいよねっ!
さくらの術後って、もっと全然スムーズ。
エリカラもケージも嫌だけどまあ仕方ないって感じで、そこまで嫌がらない。
本当に、全般にお利口で空気読めて、病院でも一目置かれるというか。
ワンちゃんほどじゃないけど、ニャンコでは相当ですよ。

今回も、おかあタンが24時間体制でまりんの世話を焼いてたんで
ちょっとイジケてて、でも空気を読んで我慢してる。
おとうタンにかまってもらったんだけど、おとうタンも忙しいからなかなかね。
今日から抱っこタイム復活するよ~。




おかあタンは最近、安静時に動悸が(汗)
夏からずっとニャンコが大変で、とどめに睡眠を乱したんで自律神経かなっと。
寝るんだ!もう寝ねるんだ~っっっ!!










Last updated  2016年11月29日 12時59分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月19日
えぇっ!?そういうことってあるんだ!!?

というわけで、まりん姫様の乳首のすぐ横にできていたのは
良性のものでした!
ビックリ!!



いや、もう乳ガンだろうと思ってたんだけど。猫だし。
2週間たってもなくならなかったし。小さくもならなかった。
途中で位置が固定された感じになったのとかも、
さくらの再発した乳ガンに似てた。

先生も、こういうので良性の腫瘍って猫では初めて…って言ってた。
まあ元々小さすぎてなんだか分からんとは言ってたんだけど。
ゴマ粒くらいだったからね


ちょっと複雑な気持ちだけど…。
う~ん。
手術なんてしないで済めばその方がいいんだけど
なんか出来てるのを見つけちゃったらなぁ。
どう考えても、しょうがないんだよなぁ。
検査ができればいいんだけど、検査=手術だし。

とりあえず手術は成功してるし、まりんは元気だし
あとは創さえキレイになれば。
ガンじゃないなら、それにこしたことはない。
ある意味、奇跡を起こしたニャンコってことかも。と、いうことにしておこう。




そんなわけで、まりん姫、退院いたしました。
結構元気でございます。

おかあタンが監視できる時は術後服にしてる。





ムキになって毛づくろいをする姫様。

病院にいる間はエリザベスカラーだったから、毛づくろいできないもんね。
もう、これでもかっと毛づくろい。

やっぱり創を気にする。治り始めで痒いのか?
さくらが片側全摘したときより創を気にする感じがする。
仕方ないんで、手で防御して創以外のところを毛づくろいしてもらう。
ニャンコの毛づくろいはストレス解消だからね。なるべくやらせてあげたい。


しばらく毛づくろいしたり、ウトウトしたりしてたら
段々、落ち着いてきたみたい。
ストーブの前でまりんを撫でてたら、あぐらの中にスッポリ入って寝だした。
甘えたちゃん。

しばらくそのまま撫でてたんだけど、足がしびれたんで伸ばしたら
「ふえ~~~ん(ビブラート・高い声)」って鳴かれた(汗)
おかあタン、どこへも行きませんよ。
ごめんね、まりちゃん。病院嫌だったね。

その後もちょこちょこ、おかあタンにくっつきたがる。
おとうタンにもくっつく。
絶賛、甘やかし中でございます。



まりんはそんな感じなんだけど。
なぜか大変なのは、みかん。

いつもベタベタしてる兄妹猫なんだけど、
前回、まりんを診察してもらった時、帰ったら病院の匂いがするっていうんで
2日間、まりんに向かってガーガー怒ってた。

今回は手術だったんで、もう大変。
まりんの半径1m以内に近づけない。
目が合うとガーガー怒ってビクビクしながら逃げる(汗)
パニックになって、ちゃしろうにも怒る。
ちゃしろうもちょっとビビってるんで、怒られたらビックリして更にパニック。
という、カオス状態(爆)

ってか、そんなん男子だけなんだけど(汗)
女子は通常営業。こはるもゆかりも全く気にしてない。
強いていえば、さくらが普段よりなんとなく寄り添ってる。
いつもは、まりんがちょっとケンカ売るんだけど。

みかんはいじけちゃって、おかあタンに甘えたいんだけど
まりんの病院の匂いがおかあタンにもついてるんで近づけない(不憫な奴)

結局、ゆかり(3歳?)の腹に埋もれて寝る みかん(9歳)(汗)
普段そこまで仲良くないんだけど…
数時間経ったら移動して、さくらの腹に埋もれて寝てる(汗)
坊やだから仕方ない(苦笑)




そんなんで、まりんの退院祝い。



といいながら、おとうタンとおかあタンが美味しく頂きましたw


色々落ち着いて寝る姫様。



チマッとまとまって寝ております。


本ニャンは結構元気。
あとは創がなぁ。長いから管理がな~。本人も気にしてるし。注意しないと。
抜糸まであと1週間はかかる。

もう、服の上から糸に噛みつかんばかりでヤバい。
創の足に近い部分は服からはみ出しちゃうし。噛んだり舐めたりしたらヤバいってば。
エリカラはすごく嫌がってストレスになるからなるべく着けたくないんだよね。
でもエリカラをはずしてるときは細心の注意を払わなければ。
早く創が治まりますように~!






ガンに良さそうなサプリ。
まりんは今回はまぬがれた。
さくらさんは引き続き。
効くかは分からないといいつつ、もしかしたら何か相性が良くて効くかもしれないし。

共立製薬 犬猫用マイタケMD-フラクション30mL

コルディM30g入り 犬猫用サプリメント

犬猫用  センダンα(センダン アルファ) 30ml

Love for Pet 猫柄[アウレオ 黒酵母エキス]
    


おかあタン、お仕事がんばります!病院代とサプリ代稼がねば~!!
良かったら覗いてくださいまし。


一点もの・猫シェルカメオ・ペンダント ネックレス 猫の横顔【送料無料】

チェロ弾きのマーべリック・クマ ペンダントネックレス【送料無料】

お昼寝 猫 ペンダント ネックレス シルバー【送料無料】

空中キャッチ ペンダントトップ チャーム ブルートパーズ【送料無料】






Last updated  2016年11月20日 00時08分01秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年11月16日

まりん姫様、一昨日手術でした。
なんとか無事に連れて行けた。
そして無事に終わった~。



当日は、キャリーに入れるときに暴れるんじゃないかと心配してたんだけど
(まりんは爪を切らせてくれないから、おかあタンの手がギッタギタになるんじゃないかと)
意外とアッサリ確保できた。
キャリーの中で悲壮感たっぷりに鳴いてたけど(汗)

昼前に預けて、夕方に電話で確認したら、手術は無事に終わって
(縫うのに時間かかったとかで終わるの遅かった)麻酔も覚めはじめてると。
まずは一安心。
血液検査の結果も良かったんで、手術自体はそんなにリスクが高くないと思うけど
やっぱ麻酔から覚めるまでは心配だよね。



昨日は、おとうタンが会社帰りにお見舞いに行ってくれた。
まりんを診察室まで連れて来てくれたけど、
ちょっとパニックになって、おとうタンのこともよく分からないままずっと鳴いてたらしい(汗)
まりんは、そういうとこあるからなぁ(汗・汗)

ご飯は、先生が見てると食べないけど見てないときにモリモリ食べてると。
まあじゃあ大丈夫か~。

もう少し創が落ち着いたら退院。
早くおうちに帰りたいよね。ゴメンね。



うちに帰ってからは創を舐めないようにするのが大変。
創がまあまあふさがって、保護しなくてよくなるまで2週間とかかかるし。
最近寒いから、風邪をひかせないようにケージを温めなければ。

早く創が落ち着いて
早くいつも通り過ごせますように。




ちゃしろう(2歳、5kg)&まりん(9歳、2.8kg)








ガンに良さそうなサプリ。
効くかは分からないといいつつ、もしかしたら何か相性が良くて効くかもしれないし。


共立製薬 犬猫用マイタケMD-フラクション30mL

コルディM30g入り 犬猫用サプリメント

犬猫用  センダンα(センダン アルファ) 30ml

Love for Pet 猫柄[アウレオ 黒酵母エキス]
    


おかあタン、お仕事がんばります!病院代とサプリ代稼がねば~!!
良かったら覗いてくださいまし。


一点もの・ネコ シェルカメオ・ペンダントトップ 眠り猫【送料無料】

キャット リング クラシック 猫のシルバーリング【送料無料】

猫の演奏家 猫腕時計 肉球がコッソリ♪

猫のペンダント 懐中時計 アンティーク風 ネックレス ロングチェーン






Last updated  2016年11月16日 17時07分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月11日

う~んしょんぼり

今度はまり様ですか。




左の下から二番目の乳首のスグ横に、
乳首と同じくらいの大きさ(ゴマ粒くらい)のポチがある。
その周辺に、小さいのがもう1~2個ある気がするけど
まりんは小さいうえに毛がちょっと長くて分かりにくい。

まりんは全体が小さくて乳首も小さい。
さすがに一番下はまあ分かるし、
左の下から二番目のポチがある乳首は少し大きくなってるから分かるんだけど
他の乳首が探してもなかなか見つからない。
左側の下から3番目の乳首は発見出来たけど、触った感じケシ粒?
なにしろ色々分かりにくい。

とりあえず病院へ~と思ったんだけど、まりちゃん病院嫌いだからなぁ。
6年前に行ったっきりだし。
まあそろそろ健康診断しようと思ってたし、観念して行きますか。



おとうタンの運転で行ったんだけど、まりんは案の定、車の中でガクブル。
悲壮感たっぷりに鳴く。

病院に着いて、先生に診せようとするとキャリーから出てこない。
キャリーの中に入れてあったミニ毛布に潜る。
引っ張り出したおとうタンに登ってしがみつく。
まあそうなるだろうとは思ってたが。
そんなんで元々見つかりにくい乳首を何とか探して触診。

んで。

先生の見解。
確かに何かある。
乳ガンかどうかっていえば、小さすぎて分からない。
そんなゴマ粒みたいなのを見つけて病院に連れてくる人はあんまりいないし。
でもメス猫のお腹側にできてるもので良性のものはほとんどない。
検査するっていっても摘出することになる(針で刺すのは正確さを欠くし)
何かあるとこだけ部分的に摘出して、やっぱりガンだったから片側の乳腺全摘、
とかは麻酔のリスクが2回分になるのでオススメしない。
ということで。

片側全摘の手術をします。

ま~、嫌だけどしょうがないわからん

まりちゃまは内弁慶だからなぁ。病院嫌いだし。
あと、帰って来てからのケアもなぁ。
さくらほど聞きわけよくないだろうし。
いや、さくらが特別聞きわけが良すぎるんだけどね。


なんでこんな続くんだっ!!?って、おとうタンは騒いでたけど。
続いてるっていうかね。
冷静に考えれば、確率統計的に1回1回の事象は独立っていうか。
続いてるんではなく、気にしてるからみつけちゃうとか
(さくらが乳ガンじゃなかったら、まりんのポチは分からなかった)
さくらとまりんは歳も近くて、人間でいえばそろそろ中年だから
そういうお年頃だとか、そういうことだと思う。
人間だって中年になれば、ガンになったり、心臓病になったり、
自分も周りも、そういうことが増えるじゃないですか。

なにしろとにかく猫の乳ガンは…。
しかし、やれることをやるしかない!
一番は前向きね。人間がビビってると猫に伝わるし。



まり様は、診察が終わって帰るころにはちょっと余裕が出てて
帰りの車の中ではキャリーの蓋を開けようと内側からぐいぐい鼻で押すんで蓋がたわむ。

これなんだけどさ。こんなに蓋がたわむもんだと思わなかったわ(汗)

毛布をほじってみたり、色々して出られないもんだから
のたうちまわって最終的に転がってた(苦笑)

家に着いたらテンションが変になってて、
ご褒美におやつをあげたら嬉しくなりすぎてフミフミしながら食べてた。
う~ん、なんかスマン。
次回は入院・手術だ orz


さらに部屋に戻ったら、みかんがいつも通りまりんに近づいてきたんだけど、
いきなりシャー&パンチ(汗)
まりんに病院の匂いが付いてるのか?
そのあとも、いつも通り添い寝しようとしてシャー&パンチ(滝汗)
次の日くらいまでガーガー怒ってた。

さくらが病院に行ったときは(ってか手術もしてるのに)大丈夫だったんだけどなぁ?
まりんはダメなんだ。



今は落ち着いて、相変わらず兄妹一体化して寝てるw
兄妹は仲がいいからなぁ。


とにかく、ガンが転移していませんように。
実はガンじゃなくて良性だったってんでもいい。
手術が無事終わりますように。
手術の後も、創が早くキレイにふさがって元気いっぱいになりますように。
ガンがずっとずっと再発しませんように。



ガンに良さそうなサプリとタウリン。
効くかは分からないといいつつ、もしかしたら何か相性が良くて効くかもしれないし。


共立製薬 犬猫用マイタケMD-フラクション30mL

コルディM30g入り 犬猫用サプリメント

犬猫用  センダンα(センダン アルファ) 30ml

SPIRITa スピリッタ 5.1g
    


おかあタン、お仕事がんばります。病院代とサプリ代稼がねば!
今年の新作のオリジナル猫腕時計は結構気に入ってるのだ♪
良かったら覗いてくださいまし。


宵闇の黒猫 腕時計 キャットベリーオリジナル ブラック・ネイビー・グレー

のび猫の腕時計 キャットベリー オリジナル ブラック・ネイビー・アイボリー

猫ペンダント・オープンキャットW2カラー シルバーネックレス

猫の時計★リアル猫★ハングウォッチ バッグチャーム







Last updated  2016年11月11日 19時44分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年10月07日

おかあタンと目が合ったまりんが
”うふふっ、うふふっ、まりちゃんカワイイでしょ♪”って転がって
”なでて、ほめたたえてもいいのよ♪♪”と悶える様w












最近、まりちゃんのデレが増し増し。
可愛いでございます!
モフモフ撫でさせていただきます!!










Last updated  2016年10月07日 19時59分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月24日
はい、今度はみかん♂です。


もともとお腹弱いしニャンゲロしやすい。
寒がりなんで冬が苦手。
12月の中頃から下痢がひどくなってしまったんで病院へ。


みかんは病院嫌いなんで、
普段だったら症状だけ言って薬もらってくるんだけど
あんまりに吐くんで、これじゃ薬も吐いちゃうなぁと思って
注射で入れてもらおうってことで病院に連れてった。

病院久しぶりだよな~と思ったら5年ぶりだ。
久しぶりに行くんで、ついでに血液検査もしてもらおう。
もう8歳半だし。
腎臓肝臓が気になる年頃。




病院では嫌がってたけど暴れはせず(固まってた)

血液検査の結果は具合悪いにもかかわらず良かった♪
下痢してるなら脱水しないように輸液もってことで
それに薬を混ぜて入れてもらった。



家でも薬(プロナミドと整腸剤)を飲ませて1週間くらい調子良かったんだけど
薬がなくなったころにまた下痢(汗)
どうも、近所でやってる解体工事の激しい騒音&振動がストレスなのもあるっぽい。
みかんはビビりだし。
すごく揺れるんで、おかあタンもしんどかった(-_-;

緑色の目やにもちょっと出てきてヤバイってことで
プロナミドを追加でもらう。
吐いて下痢するんじゃ体力落ちちゃう。
お腹を整えれば抵抗力UPして何とかなりそうだし。
ダメならまた病院ってことで。
さくらにあげようと頼んでたミヤBMも来たんで
ミヤBMを片っ端からご飯に入れる。

解体工事が終わったのもあって、なんとか体調落ち着いたよ。
よかった(^^)




今回、たぶん初めての投薬だったんだけど
(今まではご飯に混ぜてなんとかなってた)
1錠が限界かなぁ。結構嫌がる。
連続で2回投薬するのはキビシイ。

な上に、ご飯に混ぜようにも
みかんはどのご飯を食べるのか食べ始めるまで分からない(汗)
最近偏食が激しいもんで。
食べ始めたご飯に薬入れたら気分害して食べなくなっちゃう。
ミヤBMは大量に買ったんで、出すご飯全部に入れられる。
(みかんがお気に召さなかったご飯は他のニャンコが食べる)
しばらくミヤBM入れまくってやる!






151224_mikatyasi

画像は、ちゃしろうに温めてもらうみかんw

男子同士はまあ仲悪くはないかな。
遊ぼうとすると、ちゃしろうの方が大きいんで
(みかん3.4kg、ちゃしろう4.5kg以上。ちゃしろうは手足が長い)
みかんとしては、ちょっと面白くないみたいだけど。

でも、ちゃしろうは優しくておっとりしたやつなんで
ひどいことはしないし(ゆかりにだけはシツコク絡むけど)
走ったらみかんの方が断然早いんで(ゆかり&ちゃしろうはトロい)
「みかん兄ちゃんカッケー」みたいな顔で、みかんが走るの見てるよw









Last updated  2015年12月25日 01時16分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月01日
さくらのシッポは結局、打ち身のようなものだったみたいで
3日間くらい大人しくさせてたらほぼ治ったようですスマイル
シッポが動かなかったときは焦ったよ。よかった泣き笑い


昨日までは、上にあげると痛かったみたいで
シッポ、ピ~ンってしなかったんだけど
今日の夕方にはピ~ンって出来るようになってた♪

できればもう1日くらい大人しくしてて欲しいかな。
高いところから飛び降りるときに
反動でシッポが激しく動くから
縦横無尽・三角飛びあり、猛ダッシュ鬼ごっこはまだやめておいて欲しいなぁ雫







Last updated  2014年05月02日 01時53分33秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年04月28日
さくらのシッポがおかしい!ってことで病院に連れてったら
診てもらうころには治ってましたよ泣き笑い


連れて行く前は確実に、ズレてるとこ(触ると痛がるとこ)の先は動かなかった。
触ったのは分かるみたいだったけど
いつもだったら表情豊かにシッポを動かすのに
持ち上げてもヘニョ、ポトッ。みたいな感じ。




急いで車に乗せて病院へ。
車の中でキャーキャー鳴いてたけど、恐がってるっていうより
キャリーから出せって感じ?

案の定、病院で待ってるときに撫でてたら嬉しくなっちゃったみたいで
ゴロゴロいいながら”キャッ”とか可愛く鳴いて
キャリーの中でフミフミしてました(笑)



そんなことしてたお陰なのか?
先生に診てもらうころには動くようになってて
触るとやっぱりズレてる感じはするんだけど
痛がりもしないし、まあ様子を見ましょうということに(苦笑)

さくらは可愛いって言ってもらいに病院に行ったようなもんだね(笑)




帰ってきて見てても、まあまあ普通にシッポを動かしてるけど
いつもよりはちょっと動きが悪いかな。
シッポの付け根が少し膨らんでるような気もする。

まあ、とりあえず様子見。
夜の運動会は欠席してもらうかな。
3ニャンでメチャメチャ走るからね~。
走り回ってるときに、シッポでかなりバランスとるだろうから。
あんまり動かさないほうが良さそうな気がする。






追記

やっぱ、いつも通りとはいかないらしい。
でも脱力というわけではない。
いつもみたいに動かすのは難儀みたい。
大人しくして、元通りになるといいんだけど。









Last updated  2014年04月28日 22時08分11秒
コメント(0) | コメントを書く
さくら♀のシッポがショック
付け根の方で、脱臼か骨折している様子。


触ると痛がる。
痛がる部分を触って確認すると少しズレてる。
シッポ全体がダランと垂れ下がったまま、動かない。



涙ぽろり



昨日の夜からだ。
夕飯のときにシッポを触ったらちょっと痛がってた。
でもちょっとだったから、大したことないのかと思ってたのに。
原因は分からない。




命にかかわることにはならないだろうけど。
…切断だろうか涙ぽろり




とりあえず行きつけの病院が昼休みだから、後で電話してみる。
連休中だから、もしかしたらやってないかもしれないけど
たぶん、預かりの子達がいるはずだから夕方には先生が病院に顔を出すはず。
なんとか相談してみよう。











Last updated  2014年04月28日 15時00分29秒
コメント(0) | コメントを書く

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.