000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほぼ・猫のIBD + 人の僧帽弁逸脱症(手術) 猫健康ブログ

PR

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

3女 こはる♀アメリカンカール黒(12歳半)

2018年07月12日
XML
もう1ヶ月近くたつので、だいぶ落ち着いてますが。

経緯。



6月17日(日)、朝は普通。
昼、珍しくオヤツのオネダリがない。
夕方18:00頃、普通にウン●。

夜22:00頃、ちょっとゆるいウン●をしたあと3回嘔吐。朝食べた物の残骸を吐く。
(こはるは滅多に吐かない)
胃液も吐いた。吐き気が止まらないというほどではない。
後足が少しふらつく感じがある。
倒れこんで眼球が両方左右に揺れたが、比較的すぐ治まる。
激しい症状はしばらくして治まったが、なんとなく居心地が悪そうというか落ち着かない感じでいる。

異物でも食べた?台所にいるから洗剤とか??
こはるは基本、そういうことしないけど。
もしくは脳梗塞とか?眼球が揺れるとか脳っぽい。
こはるはアメショ系入ってそうで心臓にリスクがあるんじゃないかと疑ってる。
そのうち心臓の検査をしようかなぁと思っていたくらい。
心臓で血栓出来て脳に飛ぶとかあり得なくない。
でも脳梗塞で放っておいて治まったりする~?治まる時もありそうだけど。
う~ん。良く分からん。

心配だけど、とりあえず症状が進んでいないようなので見張りながら寝る。



6月18日(月)
朝になると落ち着いた感じ。
食欲全快までいかないけど、シーバのスープパウチを2つ平らげる。
このまま良くなるかな~?病院に行った方がいいかなぁ?と悩みながら様子を見ていたが、
オシッコもしてるし、伸びて寝てるし、今日は様子見てもいいかな。
昨日の夜はしんどそうだったから、検査なら今日じゃなくてもいい。
やるなら心臓の検査かな。レントゲン撮ったりとか嫌がるだろうし、落ち着いたら行こう。

と思っていたら、夜になってなんとなく不穏な感じ。
20:00ころから、どうにも落ち着かない様子。
段々ふらついてきて、左の手足に力が入らない?
この調子で行くと、昨日と同じ22:00頃に症状がひどくなる気がする。

なんだろう?やっぱ脳??
半身に力が入らないとか脳梗塞っぽいんですけど。
おとうタンは耳では?という。こはる、ほったらかしだけど耳垢すごい。
耳の穴がすごく小さくて、耳垢のせいだか最近はあんまり耳が聞こえてない。
でも、​おかあタンが良性頭位性めまい(耳石が固まる)になったとき​は
もっと吐きまくって起き上がれなかったけどなぁ。

とりあえず、かかりつけの先生にメールで相談。
症状が昨日より悪くなってる感じがするなら、夜間に行った方がいいとのこと。
(近隣の夜間救急を引き受けてる大きい病院がある)
夜間救急に電話して、21:00ころ出発。30分程度で着く。


夜間救急は思ったよりは空いていたが、やっぱり待たされる。
(基本、即命にかかわるような症状の子が優先)
問診、触診のあとまたしばらく待たされていたら
23:00ころ、待合室、キャリーの中で首を左に傾けて激しく眼球が左右に揺れた。
急いで先生を呼ぶ。
痙攣かもしれないということで
再度起こった時に薬を入れられるように手に留置針穿刺。

そのあと検査してもらう。
主に脳梗塞を疑って心臓と他の臓器のエコーとレントゲン。
(脳のMRIとかは麻酔掛けないと出来ないので、よっぽどじゃなきゃやらない)
検査の結果「心臓は問題ないです」と。
心筋肥大とか疑ったけど、全くその心配はないと。
…え、そうなんだ。
いや、いいことだけど。
他の臓器にも異常は見られない。
この結果からは、脳梗塞の可能性があるとは言えない。
…まあ、いいことだけど。

ただ単発、偶発的に脳梗塞が起こる可能性もなくはないので、それなら経過観察。
今回治まるなら、単発だったらそれ以上心配のしようもない。
もしくは脳腫瘍などの可能性も捨てきれないので
経過観察して症状が良くならなければMRI、CTの撮影も考えた方が、とのこと。
MRIとCTは麻酔掛けないと撮れないからなぁ。



なんて、おかあタンがブツブツ言いながら先生とやりとりしてたら
おとうタンが「あ、そうだ!こはる、耳!耳ふさがってるんですよっ!!」
あ、そうだ、言うの忘れてた(汗)
「耳のせいでこういう風になる可能性はありますか?」
「・・・ありますねぇ」ガクッ
ほぼそれだな。脳腫瘍とかも可能性0じゃないけど。
また、おとうタンの野生の感が正解か。
あ~、あ~、まあなんか良かったw

最初に「治療中の疾患はありますか?」って聞かれたんだけど
こはるの耳は治療してなかったから、焦ってたのもあって抜けてたわ雫
おとうタンが思い出してくれてよかった。

外耳炎って掻きむしって血まみれになったりする子が多いけど
こはるはそこまでは気にしてなくて、耳だれとかもないし、
病院嫌いだから極まれに耳掃除してもらう程度だったんだ。
症状がそっちへ出るとは思わなかった。

連れて帰りますか?って聞かれたけど
こはるがまた引っくり返らないとも限らないし
おかあタン、前日もあまり寝てなくて疲れたので一泊入院してもらう。
(もうその時点で日付変わって1:00とかだったし)
朝、救急病院に迎えに行って、そのままかかりつけに行くことに。
救急病院は最低限の処置しかしないので、そこから先はかかりつけなのだ。



6月19日(火)
朝、こはるさんを迎えに行く。
まずはお会計。
夜間救急と一泊入院と簡単な処置で2万ちょっとしてるかな?
あとは検査が4万くらい。
血液検査、レントゲン、エコーは色んな臓器を撮ってるし
まあ詳細な健康診断と思えばそんなもん。
心エコーはそのうちタイミングがあればやろうと思ってたし、
ここの病院なら検査の数こなしてそうだから結果も信頼できる。

それから、こはるを連れてきてもらう。
やたら元気にギャーギャー鳴いてるw
どう聞いてもご飯くれとしか聞こえない(苦笑)

前日の夜、レントゲン撮ったら、朝食べたスープが胃に残ってて
胃腸が動いてないので動かす薬を入れますとは言ってたんだ。
入院中も特に発作様などなく、普通にしてたっぽい。
まあ元気そうでなにより。

そこからかかりつけへ。
車の中で、いつもは悲壮感たっぷりに鳴くのに
やたら文句っぽく鳴いてるw
はいはい、ゴメンゴメン。悪いけど、このまま更に病院なんだわ。


かかりつけには夜間救急からデータが行ってて、
もう外耳炎による神経の障害みたいなことになってる。

耳の辺にはバランスに関する神経が、前庭神経、三半規管ともう一つあるらしくて
外耳炎でその神経のどれかに影響が出てるんじゃないかとのこと。

ので、耳の掃除。
病院で耳掃除するのは相当久しぶりなので、真っ黒の耳垢がいっぱい取れる雫
しばらく毎週耳掃除して様子を見ることに。
家でも耳の掃除が出来ればとイヤークリーナーと点耳薬を出してもらう。


帰って、まあ食欲全快まではいかないけどご飯を食べる。
まあまあ普通に歩きまわれるといえば歩き回れるんだけど
首が左に曲がってる。かしげてるというか。
気持ち的にはそこそこ元気みたいだけど、ふらつくし
気持ち的に元気だからジャンプしようとして危ない(バランスが取れなくて引っくり返る)
急遽ケージを組み立てて、見てられないときはケージにいてもらうようにする。
本人も、動くとふらついてなんか気分が悪いみたいだけど
ケージで寝てればそれはそれみたいだし。

そんなんで様子を見るかな~と思ったら、夕方からまた不穏な感じに。
耳を掃除しただけじゃ治まらなかったようなので、急遽、薬をもらいに病院へ。
炎症を抑えるステロイド、耳の中で雑菌が繁殖してるかもなので抗生物質、
あとビタミン剤をもらう。
投薬したら、やや不穏な感じではあったけど引っくり返ったりはせずに済んだ。



3日程度で落ち着いてきたのでステロイドを減らす。
まだ首はかしげてるしふらついてるけど、ご飯は普通に食べるようになった。
基本、ケージに入っててもらって、1日数時間ケージから出るという感じに。
投薬は1週間で終了。
イヤークリーナーは無理だったけど、なんとか点耳薬はさぼりながらもつづける。

翌週も病院で耳をがっつり洗ってもらう。
耳掃除の後に頭を振りすぎて少し気持ち悪くなったっぽい。スグ治ったけど。
耳掃除の後は体を支えてないとダメだな。
頭を強く振りすぎで体も持ってかれるから気持ち悪くなっちゃうんだよね。

2週間くらいで階段の上り下りもふらつきながらだけど出来るようになって
大きなジャンプさえしなければ大丈夫な感じに。
本人的には通常営業。ご飯も良く食べる。
いつも登ってた棚の上を登れないようにドライフードの箱でガードして
他は普通に動けるように。

3週間経たないころ、ドライフードの箱をブチ倒して結局いつもの棚に登った雫
まあいいけどね。
というわけで、ちょっと首をかしげてて、着地とかが若干怪しいけど
ほぼ通常営業に戻っております。
耳も3週連続で掃除してもらって、まだ汚いけどマシにはなってきてるから
次は半月後かな。




なんか後ろにそびえてるけどw

こはるさんの耳、可愛いんだけどねぇ。
先生にも可愛いって言われるw
ただ耳の穴がすごい小さいんだよ~。

こはるさん、太ってるけど運動神経はいいから傾きがなくなるといいんだけどねぇ。
先生には少し傾き残っちゃうかもとは言われた。
こればっかりは経過観察するしかないわ。






Last updated  2018年07月19日 09時49分01秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年09月15日

さくらさんが色々大変なのですが。
合間にこはるさんも(汗)

こはるさん、ずっと血尿で(放って置いちゃダメなのですが雫
いよいよ真っ赤ってか真っ茶色になってきて
金曜にちょこっとヨダレ吐いちゃったりしたので
(でもそのあと普通に食欲はあったので緊急ってほどじゃなかった)
日曜に病院行ってきました。


んで、久しぶりにレントゲン。
ここ数回、オシッコが溜まってなくて膀胱がペッタンコでうまく撮れなかった。
今回はまあまあオシッコが溜まってたんで撮影成功オーケー
ストルバイトの結晶がありましたよ orz

こはるさん、2015年10月にレントゲンで1cmx5mmx厚み極薄の平たい石を膀胱内に確認。
2016年3月もレントゲンで同じくらいの石があった。
2016年8月末と9月末、2017年2月のレントゲンに石はハッキリ写らず。
エコーで平たい石を横から見てるのか
ペッタンコの膀胱に砂状のものがあるのか分からないけど
何かあるとは言われてた。


最初に発覚してから2年で、溶けてなくなってもいないけど
悪化して大きくなったり数が増えたりもしてない。
というわけで様子見。

さくらさんのこともあるから手術はどっちにしても今は難しいし
悪化してるわけでもないから急ぐ必要もない。
最近療法食サボってたから(飽きちゃって食べない雫
療法食とか水飲ませるのとか頑張ってみるってことで。

抗生物質と止血剤をもらったら3日くらいで血尿は止まりました。
よかった。




ついでに耳掃除もしてもらった。
こはるさん、カールだから耳が汚くなりやすい。
真っ黒なタールみたいな耳垢が出るしょんぼり
掻きむしったりはしないから助かるんだけど。

あと実は最近だいぶ耳が聞こえなくなってて。
12歳半だし仕方ないのかもしれないけど
耳を掃除したら少しは聞こえるようにならないかな~と。

奥の方は取れない~といいつつ、久しぶりにガッツリやってもらって
少しは聞こえるようになったようですスマイル

定期的にやったらいいんだろうけど、病院に行くの大変で。
家でイヤークリーナー入れてやると、終わった後に血が出るほど掻きむしったりして
やらないほうがよかったかなぁとか。なんか難しいのよね。

たまには病院に行きましょう。










Last updated  2017年09月18日 11時42分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年02月14日
ずいぶん、日記書いてなかったな。
去年手術した、さくらとまりんは元気にしてます。
微妙に毛が生えそろわないけど。





んで、こはるさん。

年が明けて1週間くらいしたころ、なんとなく皆で風邪っぽい感じに。
すぐに治ったんだけど、こはるだけいつまでも涙が出てる。
涙、しつこいなぁ。なかなか止まらないね~。
といいつつも、涙が出てる以外に症状がなかったんで様子を見てしまった。

風邪のひき始めから2週間くらいたったころ。
おとうタンが何気なく、こはるの目を覗きこんだら
右目の上まぶたに隠れるあたりの眼球がへこんで白く濁ってるのを発見ショック
よく見るとまぶたに隠れてるところが充血してる?

なんじゃこりゃ~!

全然気が付かなかった。
涙は両目から出てるし、痛がったり痒がったりもしてなくて
片目だけおかしいなんて思わなかった。



言われてみれば、右目の光がおかしい。
よーく見ると上の方がへこんでるのが見える。
でも、わずかにだけど目を開きづらそうにしてたんで見えにくくて見逃した orz


翌日、病院に連れて行って診てもらう。
原因はまあ不明。
何らかの理由で傷が付くなりした角膜に、細菌感染などが起こってなるって感じ。
んで、傷を治そうとするときに傷へ栄養(血液)を送ろうと
角膜に本来ないはずの血管ができるんで充血したみたいになるらしい。
放っておくと、角膜穿孔して房水が漏れ出し、失明の恐れもある。

治療は目薬。
抗生物質入りの目薬と、もう一種類(なんだか忘れた)
様子を見ながら目薬を変更したりして、数か月の単位で目薬を点し続ける。

完全に元通りにはならない可能性が高い。
痒くて目を掻いたりすると角膜穿孔の恐れがあるので
掻かないようにエリカラをする。


気が付くのが遅かった orz
もっと早く気付いてれば、もっとキレイに治る可能性があったのに涙ぽろり

しかし後悔しても時間は戻らん!
失明とか手術(猫は手術の予後が悪い感じがすると言っていた)は回避しなければ。
なるべくいい状態に回復するように、頑張って目薬を点しましょう。

まあ点眼なんて、すごい嫌がるんだけどさ。
でもなんとかやらせてくれる。

そして、こはるさんはナゼか、点眼すると耳が痒くなるf(^^;
元々耳垢が溜まりやすくて、割といつも耳が痒いんだけど。
右目に点眼すると左耳を激しく掻く(汗)
右耳も掻く。目は全く掻かない。
一応エリカラしてみたりもしたんだけど
あっちこっちガンゴンぶつけて歩いてムッとしてるし
エリカラを外しても耳を掻くばっかりで目は掻かないから外しちゃった。




そんなんで点眼を頑張って5日後に再診。

 
少しくぼんでるのが分かるかな?(クリックで拡大)
目の縁が緑色なのは、傷を染色する薬を入れてるから(フルオレセイン染色ってやつらしい)
最初に行ったときは、くぼんでるところ全体が緑色に染まった(写真を撮り忘れた)
5日間目薬を点して、傷はふさがったらしい。

角膜が完全に元に戻って球状になることはまずないので、
白濁と血管が薄くなるのを目指す。
抗生物質とステロイドの目薬を点すことに。





そしてさらに6日後に再診…
と思ったら、オシッコがいよいよヤバイ感じに。

いつも寒くなってくると膀胱炎で血尿なんだけど
やっぱり今シーズンもやってきたらしい。
元々濃い色のオシッコをする方なんだけど、オレンジ色がハッキリしてきた。
採尿できたので持って行って診てもらう。

検尿の結果はやっぱり血尿で菌が結構出てると。
んで、ストルバイトと思われる結晶も出てる。

こはるさんは2015年10月からストルバイト結石発覚で療法食生活。
2015年10月にレントゲンで1cmx5mmの石を膀胱内に確認。
3月もレントゲンで同じくらいの石があった。
8月末と9月末のレントゲンに石は写らず。
でもエコーで何かあるので砂状の結晶があるのかも?

ちょっと久しぶりだったんで念のためレントゲン&エコーを撮ってもらう。
結果は8月末と9月末と同じで、レントゲンには何も映らなかったけどエコーでなんかある。
とりあえず前回と比べてひどく悪化してるとかはなさそうなので
療法食継続&なるべく水分を摂らせるようにして
またしばらくしたらレントゲンを撮る。そんな感じでストルバイトは様子見。
(目は徐々に良くなってるので、目薬を継続することに)


膀胱炎に抗生物質と止血剤をもらう。
抗生物質は初めて使うアモキクリアとかいう青い錠剤。
止血剤は前回と同じ。

夜、両方飲ませたんだけど。
翌日、朝起きたら吐きまくってあった(滝汗)
こはるさんは普段滅多に吐かないんで、よっぽどだったんだと思う。
普通に考えて、初めて使ったアモキクリアが疑わしい。
ってか、もう一度投与する勇気はありません。
先生と相談して、違う抗生物質(ビクタス)を出してもらった。



そんなんで、さらに1週間経って。
血尿は…う~ん。薄いときもあるって感じ?
そろそろまた検査してもらわないと。

目は、赤いのは薄くなった感じ。
白濁も薄くなった気がするけど、角度によっては結構白濁して見えるし、なんともなぁ。

とりあえず、本ニャン連れてくのは重くて(5.7kg)
手術で切ったおかあタンの胸骨に響くので(汗)おとうタンに連れてって欲しい。
近いうちにオシッコだけチェックしてもらおっと。






Last updated  2017年02月14日 18時30分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年10月06日
しばらく、こじろう♀のことばっかり書いていたかったんだけど
まだまだ手のかかるニャンズがいて、そうもいかないので(苦笑)


まずは、こはるの結石。

3月のレントゲンで膀胱に石があって、療法食で様子見。
8月末のレントゲンでは石は見つからず。
念のためにってことで9月末にもう一度レントゲンを撮った。

んで、9月末のレントゲンにも石は写らず。
ただ、膀胱の底の方になんか写るので、砂状のものがあるのかも?

とりあえず、この調子なら手術は回避。
療法食を頑張って水も飲ませて、砂を出すってことで。

手術しないで済むならそれに越したことはないわ~。
こはるちゃん、血液検査の結果はいつもすこぶるいいんだけど
開腹手術とかしないで済むならそのほうがいい。



それで、レントゲン見てた先生が
「骨が繋がってますね」って。過形成で脊椎が繋がってるらしい。


(3月のレントゲンだから、膀胱に石があるよ)

歳をとるとそういうことがあるらしい。
そうなったからって痛くなるわけでもないみたいだけど。
動かしにくかったりとか?



こはるちゃん、アメリカンカールだから
普通のニャンコよりそういうのになりやすかったりするのかも?
ざっと調べた感じだと、カールはスコほどはクセがなさそうだけど…
まあカールは新しいから良く分かんない部分もあるかも。

あと、こはるはカール以外の何かも入ってると思うけど
そういうのって血統書じゃ分かんないのかね?
血統書の見かたが良く分からん。

こはるは、カールが欲しかったわけじゃなくて
たまたま出会ったこはるが、変顔wで可愛くて人懐っこかったからスゴイ焼きついちゃったんで
(さらに生後4カ月過ぎてて、ショップの子猫の中ではちょっとお姉さんだったんで)
そんな縁でうちに来てもらったから(本当は3ニャン目とか考えてなかった)
それからカールについて勉強したりしたんだけど。

カールは比較的新しい品種なので
一定期間、異種交配がドメスティックキャットで認められてる…
ってドメスティックキャットって、どんな猫でもいいみたいな。

こはるの顔を見てると、アメショかブリティッシュが入ってそうな気がする。
そういうのが分かれば、気をつける病気が分かっていいんだけどなぁ。


アメリカンカールがなりやすいとされてる、外耳炎と毛球症はやってるし(汗)
外耳炎はひどくはないけど、いつも耳の中が真っ黒でちょっと痒そう。
時々耳掃除するけど、本気で嫌がる~。
こはるは避妊手術をしてから、ものすっっっごい毛が抜ける。
(診察中に撫でてるだけでドンドン抜けるからビックリされる。でも毛が減らない(苦笑))
毛球症をやってからはブラッシング頑張ってるけど、これも嫌がる~(汗)


なんとか、のんびりと長生きしてほしいんだけど。
なんとかたのむで。






Last updated  2016年10月06日 22時08分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年09月03日
こはるさん、結石の再検査に行ってきました~。

ストルバイト結石だと思うけど(オシッコに結晶が出てる)
療法食で石が小さくならないなら、シュウ酸カルシウムもあるかも?
混ざって結晶になることもあるらしい。
シュウ酸カルシウムは溶けないから手術するしかない。
前回(3月)と比べて石が小さくなってるかどうか、再検査しますよ~。


実は1ヵ月くらい前に連れて行ってたんだけど
オシッコした直後だったんで膀胱がペッタンコになっちゃってて
レントゲンに写らなかった orz
エコーではなんかある感じだったんで、
また近いうちにレントゲンを撮りましょう~ってことで保留になってた。


こはるさんは重いから、おとうタンに連れてって欲しかったんだけど…
仕方ないんで、おかあタンが連れてったよ。
こじろう♀の件で相談したいこともあったし。

病院で測ったら、こはるさん5.5㎏。ちょい減った。



レントゲンとエコーを撮ってもらう。
レントゲンにはなにも写らず。
エコーでは一番下側になる部分に影が写ってる。
砂状のものが溜まって写ってるのかもしれないけど、
測ってみると前回と同じ大きさ・形に見えるから石かも?とのこと。
でもレントゲンには何も映ってないように見えるしなぁ。

いや、こはるさん、脂肪がすごいんで(汗)
レントゲンがハッキリしないんだけどね(脂肪が白く写っちゃって)
でもレントゲン写真では石は見当たらないし
エコーのあのモヤッとしたのだけで開腹手術をするって判断はちょっとなぁ。

ってことで、まあ今は目に見える症状(血尿とか)もないし、再度保留(苦笑)
療法食食べさせて、またしばらくしたらレントゲン撮ってみるってことで。



こはるさん開いてますw

なんとか療法食で石がなくなるといいなぁ。
手術とかしなくていいならしたくないし。
療法食頑張ろ~!



ってことで、明日はこじろう♀の話を書くよ。
容体が急変しなければねっ。






仕事で、オリジナル黒猫腕時計を創ったよ♪
うちのSHOPのオリジナルデザイン(^^)


デザインはスタッフがやって(企画には私も参加したけど)
私は口うるさくダメだしする係w(特に猫のシルエットとか)
左上のネイビーが綺麗で好き~。










Last updated  2016年09月03日 12時30分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年04月29日
3月18日の話です。
もう1ヵ月以上経ってるけど(汗)



その日は朝からこはるさん血尿再発(トイレに血が)
そして食欲ない。よだれを吐くのを繰り返す。
どう見ても尋常じゃない。
よくよく観察するとオシッコが出てない…??それはヤバいよ!
(オシッコが詰まったなら、大体24時間以内に処置しないと重篤になる可能性が)
そんな日に限って、病院はお休み orz

どうにもならなそうなら、行きつけじゃない病院に駆け込もうと様子を見る。
(行きつけの病院も、電話したら先生はいたんだけど、
お休みだから先生が1人いる時間があるって程度だし、機材も立ちあがってない)

しばらく断続的に吐いてたんだけど、昼前にオシッコが出て
しばらくしたら吐くのも治まったんで、翌日病院に連れて行くことに。
(ヤバければ夜間救急に駆け込むつもりでいたけど、大丈夫だった)




翌日、嫌がるこはるさんをキャリーに押し込んで病院へ。
さっそくレントゲンを撮ってもらう。


160429_koha

右が前回、去年の10月13日。5か月前。

左、今回のにも石があるよ~orz



160429_koha2


左の方が石が小さく見えるけど、測ってみると長さが一緒なので
平べったい石を正面と横から見てるだけで
ほとんど石の大きさは変わっていないんじゃないかとorz

前回、薬飲ませてPHコントロール食べさせてたら
しばらくして見た限りでは血尿じゃなかったから安心しちゃってたけど
石は溶けてなかったのね(滝汗)

(写真の石が見えにくいけど、コントラスト上げてもらおうとしたら
「あ、脂肪が白く写っちゃってるんでこれ以上無理みたいですね」って(汗))



というわけで、2カ月PHコントロール0だけを食べさせて
再度レントゲンを撮るということに。

2か月後に石が小さくなっているようだったら、
そのままPHコントロール0で溶かす方向、
あまり変わらないなら手術で摘出。



PHコントロール、しぶしぶながらなんとか食べてくれてるので
溶けててくれるといいなぁ。

あ、ちなみに他のニャンコたちには好評です。PHコントロール0。
食べさせないけどね!みんな欲しがるんで大変(汗)
そして、こはるは他のニャンコのご飯を食べたがる。
食事時がカオス(爆)









Last updated  2016年05月11日 13時17分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月07日
ずっと書こうと思ってたのに、すっかり遅くなってしまいましたよ(汗)
一応、年内に書いておかないとね。



10月の話ですよ(もっと早く書こうと思ってたのに(爆))

確か10月の初めころから?
こはるがずっと血尿。
ちょっと涼しくなったせいもあるんだと思う。
気温の変化で体調が悪くなるのは良くあるし。

こはるはストルバイト結石ができるときがあって
たまに血尿が出ることがある。
いつもはスープっぽいご飯をあげたりして
水分を多めにとらせれば血尿が治まる。

今回はしばらく血尿が続いたので
膀胱炎かなぁ?と抗生物質を飲ませたりしたけど血尿止まらず。

これはなんかヤバイ!
観念して病院へ。
なんとか少しだけど採尿もできたので持っていく。








結果。


ストルバイト結石 orz



エコー画像

151207_koha1

151207_koha2


膀胱内に1cmx5mmのストルバイトの結晶が! orz




とりあえず、ストルバイトなら溶けるからってことで
薬(消炎剤と抗生物質)をもらって様子見。

しかし薬だけじゃダメで、ご飯を改めることができなければ
結晶が溶けない。溶けなければ手術になる(T_T)
手術はイヤ~!

というわけで、頑張ってストルバイト用のご飯を食べてもらいましたよ。
ロイカナのpHコントロール0ってやつを食べさせて薬も飲んで、
1週間くらいで血尿が止まった~♪

そのあとはドクターズケアのストルバイトケアとかで
スープも飲ませて、大丈夫そう。
手術にならなくて良かった。



こはるちゃんは、これからもストルバイトケア中心のご飯ってことで。













Last updated  2015年12月07日 17時58分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年12月28日
毎年、年末は誰かしら動物病院送りな我が家。

最近、みかん♂がご飯えり好みするようになって、
ニャンゲロの回数も多いし、そろそろ病院送りになるかも~
と思っていたら、こはる♀が血尿 orz
そっちはノーマークでした(-_-;

診てもらったら尿路結石だった。
ずっと前にやったっきりだったから失念してた(汗)

冬になると飲む水の量が減るからなぁ。
しばらくは薬飲ませつつ、水をなるべく取らせるように頑張る。



こじろう♀は、なんだか元気で
夜になると、部屋の中をやたらグルグル歩き回ってる。
サビちゃんのお百度参りを思い出すなぁ(笑)
ニャンコは10歳近くなるとお百度参りするようになるもんなのか?

でも下半身が結構ふらつくところを見るとBUNは高そう。
自宅輸液の頻度を週1~2回から週2~3回に上げてて、
現状はギリギリセーフって感じ。食欲もそこそこあるし。
この調子で、ビクタスなしで年末年始を乗り越えたいね~。
(毎年年末年始あたりで、BUNあがる→食欲落ちる→便秘気味→IBD悪化
→ヒドイ便秘→ビクタス投入で腸内の悪玉菌を抑える→IBD軽減&便秘解消って流れ)
食欲下げないように、輸液頑張る~!









Last updated  2013年12月28日 19時25分57秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年06月15日
こはるは、あの後2日間くらいゆるいウンチをして、
(毛球除去剤が出てた)そうしたら食欲もすぐに戻って
すっかり、いつも通りになりました~。良かった~スマイル


結局、強い吐き気止めと毛球除去剤で治ったってことで
毛球症だよね。

血液検査でいくつか気になる数値があったけど
おおむね肝臓に関する数値だったから
食べてなくて肝臓に負担がかかってたんだろうな。

膵臓の数値で気になるのがあったけど
今回の件には関係ないよね。もう普段どおりになってるし。
ただ膵臓はなにかあっても症状が出にくそうだし
症状が出てからじゃ遅いだろうから
そのうち、心臓と一緒に検査してみようと思ってる。



130615_koharu

なにしろ元気になってよかったハート







Last updated  2013年06月15日 19時40分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年06月08日
わ~い、わ~いOK
出ましたよ!まさに1週間ぶり泣き笑い


こはるちゃん、昨日の夜はまた食べる量が増えて
ロイカナエクシジェント10粒(昨日の朝までは2粒しか食べられなかった)
ウェットもそれまでの倍くらい食べられるように。
それでも普段の半分以下だけど。

6/5に転院して、吐き気止め打って毛球除去剤飲んで
6/5夜から食べられるようになって
6/6、6/7と少しずつだけど食べてるから
そろそろ出ないと別の問題が出てきちゃうよ。

ウンチは~?溜まってる~??
と、お腹をさすってみるけど、モフモフすぎて分からん雫
(こじろう♀は便秘してると分かるんだけどね)
でも軽く押したりしても怒らないところを見ると不快感はないらしい。
意外と気持ち良さそうなので「出ろ~、出ろ~」と
念をこめてマッサージしておいたウィンク


こはるは食後にトイレへ行くことが多いけど
昨日の夕飯後はオシッコしかしてなくて
「このまま出なかったらまた病院かな~?
でもお腹が気持ち悪かったりはしないみたいだし大丈夫かも?」
とか悶々としてたら、今朝、ついに出ました~!!

出たものをチェックしてみた。
毛が多いような気はするけど、普段どんなだか知らないしなぁわからん
でもなにか白いティッシュみたいな細長いものが入ってた。
ほぐれかかってるけど、そこそこ原形をとどめてるっぽいから
これと毛が絡まって詰まり気味になったのかも?

これだ!と断定するには弱いけど
今朝もまあまあ食べてたし、このまま復活するなら
まあこれだったのかな~と。

130608_koharu
とりあえずよかった♪






とりあえず、こまめに毛を掃除するように
こまめちゃんを買いましたよ。


ちょっとしたお掃除や、ひとり暮らしの方に。【送料無料】日立 ハンディクリーナー こまめちゃん ブルー PV-H23A [PVH23A]

こはるも抜けるんだけど、こじろう♀も短毛のクセにかなり抜ける。
階段の隅っことかに毛ホコリがすぐたまるんで
そういうのが手について口に入ったりしそうだから掃除。

こはるは変なものを食べたりしない方だけど
ティッシュの切れ端が手について、取ろうとして食べちゃった、とかなのかもしれない。
なにしろ、こまめに掃除するってことで。



あとはブラッシングが問題だなぁわからん

ラバータイプは嫌がるんでダメ。

ファーミネーターは持ってるんだけど。

アウトレット 在庫処分の為 猫ちゃん専用!!ファーミネーター【猫用】

こはる以外の子達は、そこそこやらせてくれるんだけど
こはるはすぐ嫌がっちゃう。
避妊してから毛質が変わって絡まりやすくなったから引っかかっちゃう。

↓こんな感じのブラシも持ってるんだけど、フケはまあまあ取れるけど
抜け毛はそんなに取れない。

アンベリールシリーズ 美しい被毛で生き生きと輝く、愛犬・愛猫のためのお手入れシリーズアドメイト Embellir(アンベリール) 猫用ブラシ


スリッカーがいるのかな?
長毛じゃないけど、中毛だしね。

ドギーマン ハニースマイル(犬猫用)【角型スリッカーブラシ・ミニ】HS-47






いっそ、コレが欲しい(笑)

一台3役の優れもの!キャティーグルーミング 関東当日便










Last updated  2013年06月08日 18時14分04秒
コメント(2) | コメントを書く

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.