134495 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ほぼ・猫のIBD + 人の僧帽弁逸脱症(手術) 猫のジュエリー キャットベリー 店長家の猫健康ブログ

PR

Free Space

○ 同居猫紹介 ○
(さくら以下は、写真をクリックすると保護した(押し掛けられた)時の話が出ま~す)


サビ
(♀推定16歳・サビ柄 2008.10.2虹の橋へ)
委員長 天敵はこじろう
慢性腎不全




こじろう
(♀約11歳10カ月・キジトラ 2016.9.21虹の橋へ)

いこじ 他の全猫と相性悪い
おかあタンには超甘ったれ
ほぼIBD 慢性腎不全 心臓病?
耳聞こえない 軽度の白内障



こはる
(♀12歳半・アメリカンカール黒)

お気楽 天敵はさくら



さくら
(♀10歳半・キジトラ)

委員長代行 お嬢 ハイテンション
現在、我が家で一番賢い
15.8.18 乳がん発覚



みかん
(♂10歳・茶トラ白)

ヘタレ王子 遊びは本気



まりん
(♀10歳・白黒ブチ)

お姫様 ツンデレ
みかんとまりんは実の兄妹



ゆかり
(♀4歳?・三毛)

のんびり超マイペース 変なヤツ



ちゃしろう
(♂3歳・茶白ブチ)

純粋培養うちの子
ちゃしろうはゆかりの実の子




○ 同居人紹介 ○

■おかあタン(私)
このブログを書いてる人

14.9.4 僧帽弁逸脱症で弁形成手術を受ける
術後の経過はそこそこいい感じ


仕事は猫モチーフジュエリー屋さん
猫のジュエリー キャットベリー

↑覗いてね♪



■おとうタン(旦那)
我が家のニャンズを溺愛するおとうタン
うちの子が一番可愛い!と常日頃豪語している
ニャンコを激しくかまうが、
それに耐えられる子しかうちにはいないw

Wishlist

Category

Calendar

Recent Posts

Comments

ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:さくらさん、手術作戦(09/18) 9ねこさん も~、何が何やらですわ(汗)…
9ねこ@ Re:さくらさん、手術作戦(09/18) さくらさんが益々益々大変なことに(涙) も…
ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:さくら乳ガン再々々々発・肺転移(08/25) 9ねこさん、きちゃいましたわ~f(-_-; と…
9ねこ@ Re:さくら乳ガン再々々々発・肺転移(08/25) ガーンッ さくらさんが益々大変なことにっ…
ゆきニャンおかあタン@ Re[1]:まりん激痛?(05/03) 9ねこさん こんちわ~。 超焦りましたよ…

Archives

2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

おかあタン・人間(心臓・僧帽弁逸脱症)

2017年08月11日
XML

9月4日で僧帽弁弁形成の手術から3年~。

ということで、久しぶりに病院行って検査してきたよ。
(弁形成だし、心臓も普通に動いてるんで薬がないのだ。
薬がないんで、そのうち~と思いながら久しぶりになっちゃった雫

血液検査、心エコー、レントゲン、心電図、全部問題なしオーケーいたって健康うっしっし
先生にもしばらく来なくていいようなこと言われたスマイル
とはいっても、たまには行くけど。

血液検査は白血球が若干高値な以外は全部正常範囲。
でも意外と、手術前後も血液検査は問題ないんだよね。
心臓悪いのって血液検査に出ないよね~。

心エコーとレントゲンも問題なし。
心電図は若干不整脈あり。あとリズムがちょっと変w
まあ問題ない範囲ってことで。




ということで、健康優良のお墨付きをもらいましたがw
でもやっぱり疲れやすいな~。
歳相応という説はあるけど。

手術後、切った胸骨が痛くて力を入れられなかったんで腹筋がものすごく落ちた。
やっと胸骨がいくらかマシになってきたんで、ボチボチ筋トレしようかな~と思う。




骨はずっと痛かった。マシにはなったけど、今でもミシミシしてる。
痛くない人は全然痛くないらしい。
というか、こんなに痛がってる人ほとんどいないんだけど?
若い人は痛いんだと病院で言われた(別に若くないけどw)
骨密度とかの問題??

んで、どうやら、胸骨をかばって前かがみに歩いていたせいで息苦しかったらしい。
ちょっとした登り坂でも喉が詰まるような息苦しさがあって、
手術後2年半以上ずっと良くならなかったんだけど。
4か月ほど前にちょっとご縁があってタッチフォーヘルスというのを教えてもらって
なんかよく分からなかったんだけど、喉の詰まる感じがなくなったよびっくり
私としては便秘に効かないかなぁと思ってたんだけどw息苦しさがなくなってビックリ。
すぐに息苦しさがなくなったから、姿勢なのかなぁと思った。
便秘の方は効果がジンワリで、あとあと気付いたら改善してた。



そんなんで、少し元気になったなというところもあり
でも体力なさすぎなので、ボチボチトレーニング頑張る~ぐー







Last updated  2017年08月11日 18時32分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月18日
おかあタンの不調の原因は不明のままですが。


とりあえず判明したっぽいことは、大豆製品の大量摂取はお腹に良くないかも?

甲状腺に大豆製品の過剰摂取がよくないらしいってことだったんで、
今まで大量に食べてた大豆製品(豆腐、豆乳、納豆)を中止してみた。

甲状腺は関係ないかもだったけど、
大豆製品をやめて一週間、お腹の調子が改善した。

過剰に摂ってた大豆製品を控えたら、お腹が動くようになって便秘が改善した。
(逆にいえば、最近あまり動いてなかった)
蠕動運動は自律神経?
大豆イソフラボンはホルモン様物質だから、過剰摂取すると自律神経に影響あるかも?って書いてあったり、
大豆製品を過剰に摂ると、大豆のサポニン、レクチンが腸の粘膜を傷つけるとかって話もある。

腸も、調子が悪いと全身症状が出る臓器だからね~。
お腹の調子がよくなったら、他も元気にならないかな~?なんてw


調べると他にも色々、大豆製品は副作用っていうか、
思ったよりキツイところがあるヤツみたい。
いや、豆腐なんかほとんど水分でいくら食べてもいいだろうと思ってたんだけど。
豆乳とか体にいいんじゃないかと思ってたけどね。過剰摂取はいかんらしい。
(発酵させてある納豆やテンペはそこまでキツくないらしいけど)
とりあえず私には合わないっていうか、私は過剰摂取すると悪影響の方を強く受けるっぽい。

なにごとも過剰はダメなんだろうけど~。
色んなものを少しずつ食べるって難しいよね(汗)
一人分の昼食とか何を食べるか悩んじゃう~。





さらにググって発見したこと。

指先が突然赤く腫れるのが気になってたんだけど、同じ症状の人がいっぱいいた。
(以前調べたときはみつけられなかった)
そして誰も原因が判明していない orz

教えてgooのページに行きあたって
同じような質問がいくつも立ってて回答がいくつもついてるんだけど
回答が全部「自分も同じようになります!原因不明です!」って(苦笑)
同じ症状がある人が他にもいっぱいいることだけが確認されたw

男の人もなってる。学生さんもいたから、若い人もなってる。
私も20代のころからなってた。

皮膚科に行ってもリウマチ科に行っても分からんと言われたと。
さよ~か(-_-;
まあ、そこから重篤になったって情報はなかったから、あんまり気にしなくていいのかな。




指先が腫れるのを除いて考えれば
主症状は、徐脈(普段の15~20%OFF)、息が切れる、疲労感、傾眠、体重増加、物忘れ、あたりかな?
徐脈以外は加齢って感じだよねww……orz
まあ心臓の回転数が15~20%OFFなんだから、それなりに影響出てもおかしくないとは思うんだけど。
う~ん。








Last updated  2016年05月18日 22時58分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月17日
徐脈&疲労感etc で血液検査をして、結果が出ましたよ。
検査した範囲ではど正常w
そんな気はしてたけどね~。

甲状腺はTSH、F-T4、F-T3を検査したけど
TSHやや低め、F-T4、F-T3は正常の範囲結構真ん中 orz



どうにも調子が悪いから
いっそなんか出てくれればと思ったんだけどねぇ。

先生の前で「なんにも出なかったか…orz」と落ち込んでたら
じゃあ心電図撮ります?って感じで心電図撮ってくれたw
たいして何も出なかったけどww
ちょっと不整脈?脈の間隔が一定じゃなかったりはした。

心エコー撮ったのだいぶ前だから、
そろそろ心エコー撮りましょうか?ってことで予約入れたよ。来週。
でも心エコーでなんか出た方が困るんだけどf(-_-;


いきおいで、甲状腺の病院にも行って血液検査もしてきた。
まあ一回ハッキリさせたいし。
エコーも撮ったよ。
そして結果はまた来週~(苦笑)



なにか(甲状腺ホルモンの低下とか)があって、その症状の一つが徐脈なのか?
徐脈なせいで全身症状が出てるって可能性もなくはないかなぁ。
騒ぐほどの徐脈じゃないかもだけど、全身症状があるから気になる。
徐脈の原因っていったら、他には自律神経失調症とか?
あとなんだ?
はぁ、どうしたもんかね~。
のんびりしてたらなんとな~く治っちゃったりしないかなぁ(苦笑)








Last updated  2016年05月18日 10時27分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月11日

久々に人間の話ですよ~。
おかあタンです。


心臓手術後1年半の3月ころは結構調子が良くて
まあ”登り坂を元気いっぱい!”とかってのは無理にしても
平坦な道ならだいぶ歩けるようになって
春だし~♪と、アチコチの公園に撮影散歩に行ったりしてた。

でも4月に入ったころからイマイチ疲れが取れない。
何かにつけてやたら疲れてしまう。
ちょっと調子に乗って動きすぎたのかなぁ?と
のんびり過ごしてみたりしたけど調子が上がってこない。

寝てる時に猫が山盛り乗ってるのも良くないかなぁ?
(胸骨の上に1ニャン乗るし、4~5ニャンに固められて寝返りが打てないし(汗))と
ニャンズと別の部屋で寝たりしてみたけど、それでも上がってこない。

なんか4月後半にはドンドン歩くのもしんどくなってきて
休んでも調子戻らないし、どうしたもんかなぁ?と思ってた。



ゴールデンウィークもそんな調子だったんで、ちょっとしか出かけなかった。
5月7日に山下公園と三渓園に行って中華街でご飯食べたんだけど
中華街を歩いてたらなんかヘトヘトな感じに。
平坦な道を歩いてるだけなのにずいぶん疲れるなぁ…?

翌日8日になったら右足の小指の付け根あたりが赤く腫れて痛いわ
左足も少し腫れてるわ、足全体もなんとなく浮腫んでるわで、なんか明らかにおかしい。

手足の第一関節とかが突然パツッと赤く腫れるのは10年以上前からたまにあって
いくつか病院にも行ったけど原因不明のまま。
3日以内に治まっちゃうからまあいいか~と思ってたんだけど
最近は範囲が以前より広く、強く腫れるようになってきて困ったな~と思ってたとこだった。
今回の腫れは一番ひどい。

なんだなんだ?大丈夫なのか??
と思って念のため血圧を測ったら、血圧はいつも通りだったけど
脈が!48!?
いつも60ちょっとなんですけど。2割引だよ!
測り直しても52とかしかない。

う~ん。なんやねん。3日前くらいまで血圧と脈は普通だったと思うんだけどなぁ。
ググってもよく分からんし。
とりあえず、翌日も脈が少なかったら病院に行こう。



と、翌朝(9日)測ったら血圧は101/75とかで普通だけど脈は52 f(-_-;
もう考えてもしょうがない。病院送りだ。
しかし、右足は小指の付け根あたりがパツッと赤く腫れて触ると痛いし
左足も腫れは少しで痛くないけど朝から膝がすごく痛くて、これどうやって歩くの?
と思ったけど二度寝して起きたらマシになってたんで病院へGO!

先生に症状を話すと「とりあえずレントゲン撮りましょう」
レントゲンの結果、心臓は前回より少し張ってる?感じはするけど大丈夫そう。とのこと。

先生曰く、普通に症状から考えると甲状腺機能低下症が疑わしい。
ステロイドも長期飲んでる(創がケロイドになってるので飲み続けてる)なら
そっちも心配なので、甲状腺と腎臓、他、血液検査しましょう。と。
採血して、結果はまた来週~。




帰ってから甲状腺機能低下症を調べてみる。
でも、手指の腫れが出始めた10年以上前に、甲状腺は検査して異常なしってなってたんだけどなぁ。
と思いつつ、ググる。

……甲状腺機能低下症、症状に心当たりがありすぎなんですけど orz

・元々あるけど最近顕著だと思う症状
無力感・集中力低下・記憶障害・顔面浮腫・便秘・粘液水腫・体重増加・除脈
息切れ・動悸・難聴・髪のコシがなくなる・白髪が増える・しゃべりにくい

・元々ある症状
皮膚が乾燥・嗜眠・発汗減少・神経質になる
声が低い・寒がり・眉毛が薄くなる・目の下のくま


あてはまりすぎで、もうどこから書いていいか分からんw
脈は元々60で少なめ、鍛えてもないのになんでそんなに脈が少ないんだ?って旦那に言われるw
記憶障害は最近特にヒドイ。
体重もここのところはジワジワ増えるばっかりで減らない。大して食べてないのに。
粘液水腫って、押しても戻る浮腫みなのね。浮腫んでる感じなのに跡がつかないと思ってたけど、これか。
便秘も前からあるけど最近本当にひどくて、そのうち命にかかわることになるんじゃないかと(汗)

あとは半年前くらいからかな?
白髪は出てくるし(2年前までほとんどなかった)急に髪質が変わってコシはなくなるはゴワゴワするわ。
急にフェイスラインが今まで以上にオバサンぽくなって、アレ?と思ったり。
友達と話してるとき急に内容が聞こえなくなって、適当に相槌を打つ時があったり、
しゃべってると言葉に詰まったり。
ここ数カ月は、友達と盛り上がってても集中力がなくて
ポワッとしちゃうんで「最近元気なくない?」って言われたり。

色々、年齢的にしょうがないのかなぁ?と思ってたんだけど。

眠いとか寒がりとか眉毛が薄いとかは前からある。
体温は一時期低かったけど、今は冷やさないように気を付けてるから普通になった。



さらに調べると、ヨードの摂りすぎ(昆布)や大豆製品の摂りすぎで
甲状腺機能低下症になるとか書いてあるじゃないですかっ!
なんですとっ!?
最近ほぼ毎日、昆布と大豆製品をいっぱい食べてるよっっっ!!!
なんじゃぁ~っっっ!!!

……ハァハァ。
え~っと、どうやらよく読むと、甲状腺にリスクのある人が
ヨードや大豆製品を摂りすぎると甲状腺機能低下症のスイッチ入れちゃうってことらしい。
アブラナ科の植物も良くないかも?とか。
(甲状腺機能低下の原因も何種類かあって、
食品は影響ない場合もあるみたいだけど)
詳しくは割愛。


いや、糖尿病恐いし、痩せなきゃいけないし~って
退院してから食事をガラッと変えたのよね。
入院前は結構ジャンクで炭水化物な食事だった。

最近は低炭水化物ダイエットとかあるじゃんと思ってさ。
炭水化物減らして、変わりに結構大豆製品食べてたのね。ヘルシーな感じするし。
豆腐も(加熱すれば大丈夫って説もあるけど冷ややっこで食べてたし)
納豆も(発酵してれば大丈夫って説もあるけど)手軽だし、豆乳も良く飲んでた。

オヤツもやめられないから、せめて~と思って
口がさみしいときにオヤツ昆布とか食べてたし。チョコよりマシかなと思って。
海藻にヨードが多いらしいけど、昆布が断トツだって。
メカブとかモズクとかも好きなんだよ~。

野菜っていったらキャベツが安くて手軽じゃん。
葉物野菜ってほとんどアブラナ科じゃ?コマツナ、キャベツ、白菜。
あ、ホウレンソウは違うのか。でもホウレンソウもダメって書いてあるサイトもあるなぁ。
アブラナ科の植物は、甲状腺機能低下症の原因次第では
食べても大丈夫だったりするみたいだけど、そこはまだ勉強中。
記憶障害のある頭でf(-_-; 脳みそに入らね~。

とにかく、そういうのが1年半でチャージして症状が強く出るようになったってことかな?
なんかそんな感じがするねぇ。


しかしそう考えると、検査を受けた10年以上前(15年くらい前かも?)も
検査結果で数字としては出なかったけど甲状腺機能低下気味だったってことなんじゃないか?
隠れ甲状腺機能低下症とかって書いてる人もいるし。
病院で「なんともありませんっ(ちょっと鼻であしらう感じで)」って言われたんで
”私は甲状腺は大丈夫”と思いこんじゃってたわ。



そして、10日朝の血圧と脈は88/65 49ですよ。ひくっ。
11日朝は、寝起きの血圧と脈を測れなかったんだけど、脈は普通に戻ったっぽい。
(そして3日経ったので、いつも通り足の腫れはほぼ引いた)

まあまだ甲状腺低下症と決まったわけじゃないし、
来週に検査結果が出るから、それで黒なら紹介状書いてもらうなりして専門医に、
グレーでも、どっか探して一回専門医に診てもらうかな~。

ヨードの摂りすぎとかだと、ヨードを控えるだけで改善する時もあるみたい。
それだと助かるけどなぁ。

ってわけで、さて、海藻と大豆製品とアブラナ科の野菜以外で何を食べましょうかね?
ちょっと本気で何食べていいか悩むw
そして一昨日、甲状腺機能低下症をググる前に買った
オヤツ昆布がw美味しそうなんですけどww
普段からよく食べてたのよね。






んで、せっかくだから、満身創痍で行ったゴールデンウィークのお出かけ画像を載せておこうw

160511_askaga
あしかがフラワーパークだよ♪

入念な?下調べの結果、近所のショッピングモールよりちょっと広いだけだから
なんとか歩けるだろうってことで行ってきた。
満開でキレイだったよ~!
夜の部開始の1時間前くらいに入ったせいか、思ったほど混んでなかった。


駐車場渋滞を恐れて佐野駅のコインパーキングに車を止めて行った。
帰りに佐野ラーメンを食べたよ。
薄味で美味しかった♪
160511_sanora-men









Last updated  2016年05月12日 15時02分32秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年02月05日
今回はおかあタン(人間)です。


先日、良性頭位性めまいとかいうやつになりまして。
突然だったんで何が何やら。
 

 
夜10時すぎ、椅子でくつろいでたら突然めまいが。
めまいなんてしたことないのでビックリ。
そして嘔吐。そのあとも吐き気と悪寒が続く。しばらく起き上がれない。
血の気が引いて手足が冷たく少し震える。
でも意識ははっきりしてる。
 
旦那が夜間救急医療相談へ電話してくれて
やっぱり、めまいなので救急車で病院に行くことに。
自分が救急車乗るの初めてです。夜だから仕方ないよなぁ。

 
近所の総合病院ですぐに診てもらえて、
念のためCTも撮ってもらって脳梗塞ではないようなので
三半規管の異常でしょうってことで、めまいを止める薬と吐き気止めを点滴で入れてもらう。
(病院に着いてからも、ちょっと動くたびにすごく気持ち悪かった。止まってると割と大丈夫)
点滴にすごく時間がかかって(血の気が引いてたせいか点滴の入りが悪かった)終わったのは朝方だった(-_-;
でも薬が効いて、ちょっと気持ち悪い(風邪の治りかけとか)くらいになって動けるように。助かった。
まあ翌日はほとんど寝てたけど。
 

 
起き上がれるようになってから調べたら、
左右にある三半規管の片方にエラーが起きることで
左右の情報の整合性が取れなくなって脳がパニックになるらしい。
三半規管が~って意味では乗り物酔いに似てるかも?
言われてみればものすごいヒドイ乗り物酔いがイキナリ来たみたいだった。
ジェットコースターからおろしてもらえないみたいな(爆)タスケテ~
 
エラーの理由は、三半規管に剥がれた耳石が入りこむとなるとか。
耳石が入っただけじゃ大丈夫(剥がれた耳石は砂状で影響が出ない)だけど、
あんまり頭を動かさないでいて、砂状の耳石がまとまるとエラーを起こすようになったりすると。
 

言われてみれば~。
寒くなってから、寝てるときにニャンコたちに固められて寝返りが打ててない(汗)

あるサイトで、なりやすい人の条件がこの3つだった。
 ・運動不足
 ・パソコンに向かう時間が長い
 ・寝相が良い
……私じゃん!

ニャンズに乗っかられちゃうと寝返り打てないんだよぉ。
ちょっと前まで右を下にして寝てたんだけど、やっぱり仰向けがいいかな~と思って
仰向けに寝るようにしたのもいけなかったのか??
冬の間、寝返りが打てる気はしないけど、せめて日替わりで寝る姿勢を変えるか。
それと、枕の高さが高い方がいいらしい。高い枕に変えるか~。

あとは、動けるようになったらラジオ体操とかするといいらしい。
頭を動かしてるうちに、まとまってた耳石がバラバラになってエラー出なくなるとか。
3日経ってもまだ時々モヤッと乗り物酔いみたいな感じがあるんだけど
ラジオ体操をしたら、このモヤッも消えるかも。しばらく続けてやってみよう。





とりあえず、脳梗塞とか入院とかならなくて助かった~(^-^)

初めての救急だったけど、検査も処置も夜間救急としては十分だったし
先生も看護師さんも普通に優しかったし(本当にお世話になりました!)
あとで清算したけどお金もそんなに高くなくて、色々助かりました。

また次回、利用することがあれば指名してもいいかな~なんて。
しかし、もう救急車には乗りたくないんだけどね!









Last updated  2016年02月06日 14時37分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年10月13日
(元)心臓病仲間の集まり、行ってきました~。
恒例の、心臓手術(開胸手術)経験者&予定者(時期未定OK)のオフ会です。




私は術前に1回(手術2ヵ月前くらい)に参加させてもらって
経験者の意見を色々聞かせていただいて
(同じ病院で手術受けた人もいて)すっごく有意義だった。


「手術は無事に終わったのになんで行くの~?」とか旦那に聞かれるんだけど、
(何を話すことがあるのか不思議らしい)
手術終わって元気になったって、全く不安がなくなるわけじゃない。
弁を手術してまあ元気になったけど、心臓のリスクが0になったわけじゃないし。

特に術後1年くらいはなんだかんだで落ち着かない。
私は1年経ってもまだちょっと骨が痛いし、創もまだ少し腫れてて細かく不安。

病院の先生は「術後の経過としては問題ない」とかしか言ってくれなかったりするし~。
まあ先生としては「処置が必要かどうか」ってのが判断基準な感じがあるからねぇ。
話は聞いてくれるんだけどね。

同じ手術を経験した人しか分からないアレコレがあるのですよ。
先生だって同じ手術受けたことあるわけじゃないんだから、
患者が、アッチが痛いだのコッチが変だのって訴えても
「なんでしょうね~?」で終わることも多い(苦笑)
先生から見たら”今は特に処置が必要ない”って感じなのかなと。

同じ手術を受けた人がいっぱい集まると、同じような目にあってる人もいるわけで
解決するかどうかは別にして、「だよね~!」って共感するだけでホッとするのです。







そして、今回盛り上がったテーマ(?)は「無理をしない」


一過性の脳梗塞を起こした方が数名いらっしゃって。

発作の前に、すごくストレスが高かったり頑張りすぎてたりしてて…。
心臓手術は成功してて日常生活には問題ないんだろうけど
無理しすぎたときに心臓に出ちゃうのかな~と。
(心房細動→脳梗塞なんじゃないかというお話でした)
脱水も気を付けないといけない。

血液サラサラのお薬(ワーファリンとかバイアスピリン)を
飲んでても脳梗塞になったとかで怖い(汗)
でも薬を飲んでたおかげで軽かったのかも?とのことで
ほとんど後遺症もなくすごされてるそうです。


ストレスね~。いろいろあるよね~。
頑張りすぎ禁止w
自分を過信しすぎないように!
頑張りすぎかも?と自分で気付くころには引っ込みつかないって良くあるから!

術後で集まりの会場に来てる人は基本的に元気だけど(あり余ってる人が多く見えるw)
術後、体調がすぐれないって人もいないわけじゃない。
(手術は成功しても、薬とかペースメーカーの調整に時間かかったりする人もいるし、
頑張りすぎると疲れが心臓に出てるんじゃないかなって感じになる人もいるし)
手術して治したからって過信しないで、体に気をつかってあげないとね。





あと、女性を中心に”術後の家事”

どうしても家に帰ると色々やらなきゃいけなくなっちゃう家事。
女性陣の中でも”家をキレイにしないと気が済まない派”と
”ちょっと掃除しないくらいじゃ死なない派”に分かれたw
ちなみに私は後者だww


そんな話から、術後の家事について思うこと。

術後の体についての意識が、本人と家族で全く違うんだよね。
うちの旦那もそういうとこあったんだけど、
家族は、退院したら治ってるみたいに思いがち…というか思いたいというか。

でも患者本人からしたら、手術後にリハビリをしてるとはいえ
胸骨を真っ二つに切って、心臓止めて切って縫って、1カ月じゃ元通りになるわけがなくて
入院中は日常とは程遠い生活をしてるわけですよ。

私は特に骨がメチャメチャ痛くて(若いからだって言われまくった f(^^;
歳いった人の方が痛くないらしい。でもこんなに痛がってるのは私だけ。謎)
腕が大きく動かせなくて術後2週間くらいは入浴の介助が必要だったし、
術後1カ月は、寝てる状態から体を起こすのに腹筋に力入れたり腕で上体支えたりできなかった。
(パラマウントベッド必須だった。起き上がれば歩けるんだけど)
痛すぎて咳やクシャミもできなかった(ちゃんとクシャミができるようになったのは、かなり後)

退院するのは介助が必要ない、処置が必要ない、急変の心配がないからなだけで
健康な人が思う”治った”っていうのとは超深~くて大きな溝がある。
この意識のギャップが産後クライシスみたいな状態を生むわけですよ。

手術は成功してて元気は元気なんだけど、どうにもできないことがある。
重いものは持てないし、前かがみにもなれない。
そういうのが、健康な家族には説明してもなかなか分かってもらえない。
そんな中で誰かが家事をやらなきゃいけないわけで、
仕方ないから無理してやれば「やっぱり大丈夫なんじゃん」みたいに家族に扱われ。
ここは難しいとこだよね~。
特に掃除好きな人とか、やらなきゃストレスたまるし、やれば疲れちゃうし。


私は~、若いころから”腹立つほど家事をやらない”と決めておりますのでww
(旦那という育った環境の違う人と暮らすわけなんで
こっちが「こんなにしてあげたのに~!!」と思っても伝わらないことが多い。
言っても旦那は都合の悪いことは耳に入らないしw、私はか~な~り根に持つ方なので(爆)
まあ自分がやりたくてやったし、と思えるとこまでしかやらない。
旦那は自分が文句言われるのでなければ、おおむね気にしてないから)

さらに、うちの旦那は家事能力がそこそこあるので
(掃除は私より精度が落ちるけど、逆に普段、私の掃除で満足してくれるから助かる。
料理は居酒屋風濃い味の煮つけとか私より上手)
術後は夕飯を作って、猫のトイレ掃除もして、掃除機もかけてくれ(ザッとだけど)非常に助かった。
それでももうちょっとお願いしたいことはあった。
旦那の家事が多少雑なのは問題ないんだけど(旦那から文句が出ないからw)
自律神経を狂わせたくないから、早寝早起きをしたいとかは伝わらなくてダメだった。
(さらにそれ以外のところで憤死しそうに揉めたw 全面的に謝ってもらって解決してるけど)


もっと普通に家事をする女性は、家族にイマイチ伝わらなくて
モヤモヤ抱えてる方って多いんじゃないかな~?

そんなのも、みんなでワ~ッっと話して笑っちゃえば、ストレス発散になる。
無理はしちゃダメなんだけどさ。どうしてもジレンマみたいなのあるしさ。
一人で悩んでると鬱鬱としちゃうからね。


そんなんで、あれこれ盛り上がって
明るく病気を意識するっていうかw
やっぱりリスクはリスクであるわけで、なかったことにはならないし
忘れちゃだめなんだけど、変に重たく考えすぎちゃうのも良くない。
みんなで話せば知恵も出るし、深刻になりすぎないで良い(^^)b








2次会で「入院中に食べたかったものランキング」の話になって
お寿司とラーメンって言ってる人が多かった。
私は病院のご飯がおいしくて(薄味好きだし)病院食をずっと食べてたかったなぁ。
アイスもちょくちょく出たしダブルハート(←病人用の)全然我慢って感じじゃなかった。
栄養バランスのいい美味しいご飯が時間になると出てくるなんて、超贅沢!

そんな話をしてたら、そういえば最近体重が落ちないのは塩分制限をサボってるせいかな~
って気がしてきて、モヤモヤ反省してみたり。むくんでるのか(汗)
まあ色々と、いい刺激になるのですw





なんにも写真を撮らなかったから、2次会のデザートでも載せとこw
中華、美味しかった♪

151013




幹事のカムバックハートさん、準備してくださった皆様に感謝ですきらきら
また皆様にお会いできるのを楽しみにしています~どきどきハート






Last updated  2015年10月13日 14時54分12秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年09月04日
今日で僧帽弁逸脱症の弁形成手術から1年!
一周年~きらきら


色々、書こう書こうと思ってるのに
最近全然書けてない(汗)
まあ書くほどのことが起きてないってのもあるけど。

今は結構調子いいです。



強いていえば骨と創かなぁ。

胸骨はやっぱちょっと重いもの持ったりするとしんどいし
重いものを持ってずっと歩くとかは出来ない。
やるとしばらく胸骨のあたりが重い感じになる。

創もだいぶ落ち着いてきたと思うけど
まだ上半分が少し腫れてて赤い。
まあ退院したころと比べれば落ち着いてる。
下半分は色も薄くなった。

創の飲み薬は今も飲んでる(皮膚科で処方してもらったケロイドの薬)
ステロイドの塗り薬は、使ってると腫れが引くんだけど赤みが増すので
腫れがある程度落ち着いた時点で止めてる。




循環器内科で処方されてるのは利尿剤だけ。

血圧も脈も特に問題ない。
体重もまあまあ維持できてる。
もう少し筋肉付けたいけど…まあ徐々に(汗)


日常生活には全く問題ない。
まあ急坂は相変わらずしんどいけど、段々大丈夫になってきてる。

今年は夏バテも2週間程度で済んだ目がハート
10年前くらいから夏バテするようになって
ここ数年は5月から9月いっぱいくらいグッタリしてて
暑いときは極力外出しないようにしてたのに!
今年はチョコチョコ出かけたよ♪
素晴らしい~~~どきどきハート



旦那にも元気になったって言われたスマイル
去年はひどかった(スーパー一周で疲れきってた)から比較にならないけど
数年前のもっと元気だったころみたいになってるって♪

そうだよね~、ここ2~3年は疲れそうなことは片っぱしから断ってたからなぁ。
そのへんで具合悪くなって動けなくなったらどうしようとか、そんなことが心配だった。
友達と近所でランチしただけで具合悪くなって動けなかったりしてたし。
なのに病院でどこも悪くないって言われる(偶然で心臓エコーを受けるまで、
調べてもなにもないって言われてた)んだから困っちゃうよ雫

今は徐々に体力が戻ってきてる感じがするし、
まだそんなに無理は効かないけど、だいぶマシになってる。
前は体力つけようとアレコレやっても、どこかに抜けてっちゃってる感じだった。
底が抜けたバケツに水を溜めようとしてるような、不毛な感じ。



物忘れも、ひどかったのがだいぶマシになった!

手術前は、振り返った途端にやろうとしてることを忘れたりしてたけど
(コレをしよう、と思って振り返って忘れるんだから相当ヒドイ)
今は普通に物忘れがあるって程度になったかなっと。
まあ年相応?
普通に忘れっぽいなぁって程度になった。

手術直後は物忘れがひどいままだったんだけど
徐々にマシになっていったよ!
そのせいだかなんだか、入院中のことは思い出せないこともかなり多い。
暇だったんだから、日記っていうか記録を書いておけばよかった(汗)


そんなわけで、1年経ってだいぶ落ち着いてます。
元気だよ~ダブルハート








入院前に書いた「自覚症状?かも??」があるから
手術して1年で変化があったかチェックしてみるよ!

-------------------------------

>・疲れやすい
>・寝ても疲れが取れない
>・いくら寝ても眠い
バッチリ改善!
そうそう、寝ても寝ても寝てもどうにもならないほど眠かった。
もともと朝が苦手なんだけど、それにしてもひどかった。
今はまあまあ普通に起きられる。


>・物忘れ
>・集中力がない
>・やる気がおきない
物忘れは、まあ年相応になったかな。
集中力とやる気はもう少し欲しいけど(苦笑)
仕事とか、徐々にテンションが上がってる感じはある。


>・暑がり・寒がり
退院直後は温度変化に敏感だったけど
(自分の体が体温調節ができない感じ)
今はそこそこ大丈夫になってきてる。


>・夏バテ
10年以上苦しめられた夏バテが治まった!
夏はずっとグッタリしてて、毎年数日寝込むような風邪をひいてた。
今年は夏バテ2週間だけ!風邪で寝込まなかった。わ~い!!


>・寝不足気味のときに、ピッタリめの服で姿勢良くイスに座ってると、気持ち悪くなって動けなくなる
まだちょっとピッタリめっていうかキツめの服は着ないかな。
胸骨をまだ締めたくないし、苦しいのが嫌だし、
なにしろ腹筋が弱っちゃったんで元々出てたお腹がヒドイことに(汗)
もう少し色々引き締めないと入院前の服が着られない(滝汗)


>・姿勢良くイスに座るのがつらい
これも腹筋が弱っちゃったんでダラけた姿勢になってるかも。
腹筋を鍛えようと力を入れると胸骨が痛いんだよねぇ。
徐々にマシになってるから、徐々に鍛えていきましょう。


>・目の下のクマ(関係ない?)
少し薄くなったかなぁ?
もっと薄くなってほし~!


>・体重が増えた(関係ない?)
体重は管理しやすくなったかも。
前は何もしてないのになんとな~く増えてって
何をしても絶対減らなかった。
今はモヤッと減ったりする。


>・年に数回、指の第一関節が腫れる(関係あるか分からないけど)
これは治まらなかったから関係ないらしい(苦笑)










Last updated  2015年09月05日 12時44分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年06月22日
一昨日は「(元)心臓病仲間の集まり」でした~。

心臓手術経験者&心臓手術予定(時期未定OK)の集まり。
今回は術前(経過観察含む)の方が3名。
初参加の方も多かったけど、でも共通の話題があるからすぐ盛り上がっちゃうスマイル

150622_minatonomieru
会場前の庭園は、バラが見ごろだったよ。




思えば私も一年前、術前で初参加させていただいたのね。

1年前は手術2ヵ月前だった。
今考えてみると、あのときは夏バテが超ひどくて、会場まで無事たどり着けるのか不安で。
(会場までバスに乗ったけど、それでも途中で具合悪くならないか不安だった)
2次会にどうしても行きたくて行っちゃったんだたけど
終わりまで無事にいられるのか心配だったのを思い出す。


今回は手術から9カ月半で参加。
ここ最近、そこそこ調子がいいので、
会場の港の見える丘公園まで、石川町駅から歩いた。
港の見える丘公園の坂がちょっと辛いけど(うちの近所の坂と似てるw)
問題なく歩けたよ。

みんなに「元気になったね~」と言ってもらったけど
確かに、同じ会場で自己紹介なんかしても声の通りが違う(^^;
ちゃんと腹から声が出るw





2次会で「閃輝暗点が出てきた~。邪魔~」って言ったら
「あ~閃輝暗点ね~」って話でちょっと盛り上がったり。
全く出ないって人もいたけど、出る人のほうが多かった。
そういうちょっとしたことが分かりあえるってのも、なんかいいんだよね。


世の中的に、心臓手術する人って”すごい珍しい”ってほどじゃないけど
知り合いにはほとんどいない。
知り合いの知り合いで、やった人がいるってくらい。
なので、身近で「最近こんなでさ~」「あ~、あるある~」って話はできない(^^;

「そうだよね~、分かる分かる~」って誰かと言い合うだけで
気持ちが軽くなることってあるから(特に女性は)
同じような手術をした仲間と会うのは、すごく元気が出る(^-^)



あと、心臓手術して落ち着けばほぼ普段の生活に戻れるけど
やっぱり他の健康な人よりは心臓のリスクが若干高めというか
再手術とかって人もそれなりにいるわけで、情報交換は重要だと思う。

塩分、コレステロール、運動、どれくらい気をつけてるとかサボってるとか(苦笑)
みんなの術後の経過もいろいろだし、定期検査の結果がどうだったとか、
最新の術式の話だったり、本当に、いろんな話をいっぱい聞けて為になる。

私としては、もし再手術するとしても30年後とかで
そのころにはiPS細胞で本当の自分の弁を作って交換できたらいいのにな~とか
いっそ、新しく自分の心臓作れたら…まあ私が生きてるうちには難しいかなとかとかw

毎日、そのことばっかり考えてたら疲れちゃうけど
心臓のリスクはやっぱ心臓病じゃない人よりは高いと思うし
たまに、こんな風におもいっきり話す機会があるのはいいよね。



それと、同じ病気で不安な人とかが参加してくれて、
一緒に話をして少しでも気持ちが軽くなってくれたらいいなぁっていうのもある。

私はこの病気に関してはあんまり不安がないんだけど(なんでだかねw)
普段は結構不安性でウジウジしてるほうなんで
誰かがウンウンって話を聞いて寄り添ってくれる安心感は知ってる。

私も誰かにそうやって寄り添えたら。
このなんだか珍しい体験も意味があったのかな~っていうか。

みんな、同じような病気と言いつつも、それぞれに症状とか経過とか違ったりするけど
でも、この病気じゃない人よりは分かるわけで。
それはある意味、先生だって「そういう症状が出る人もいるようですね」ってとこを、
「私も同じようになったよ!痛いよね~」とか、
「私はそうならなかったけど、それは大変だったね~!」とか、
身をもって共感する、みたいなのは患者同士でしかできない。

病気になるのはアンラッキーかもしれないけど
一つもなにも体の細胞にエラーのない人ってのもいないと思う。
この体験を通して誰かに寄り添えるようになるなら、
病気も、ただのアンラッキーじゃなくなるかな~なんて。





そんなわけで、私にとって(元)心臓病仲間の集まりは
とても意義深く楽しいものなのです♪

主催のカムバックハートさん、三つ葉葵さんに深く感謝です。
楽しくお話しさせていただいた皆様、ありがとうございました!
次回お会いできるのを楽しみにしています♪









Last updated  2015年06月22日 16時34分32秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年05月17日
はい、若干カオス気味なのは旦那です(苦笑)
私はそんなに不安じゃないよ~w


私としては、そこそこ日常生活には問題ない程度に回復してるし、
できないこととか、気になることはいくつかあるけど
まだ手術して半年だしボチボチでいいじゃ~ん。と思ってるわけですが。



できないことってのは、坂を登ること。
かなりユックリ…ってか休み休み登らないと息が詰まるように苦しくなって
屈みこみそう。お腹が苦しくなることもある。
でもまあユックリなら登れる。

気になることってのは、そこそこ動くと体重が増えること。
まあまあ動いたかなぁって次の日、だいたい0.5~1kg増えてる orz
ちょっと動いたくらいで減るとは思ってないよ?けど増えるこたないじゃ~ん。
むくんでるかな~?って感じもする。

どこにでかけても絶対標高差40mを登らないと帰ってこれないから
やっぱちょっと心臓が疲れちゃうのかなぁ?と思うんで
まあ次の日は大人しくしてたり、ボチボチやればいいじゃんと私は思ってるんだが。

術後半年で積極的に動くようになってから
術後8カ月の今までで2kgくらい体重が増えてて
(食べ物は変えてないつもり)戻らないのは謎。

まあそれらを除けば、1日出かけても具合が悪くなる不安もほとんどないし
平らな道なら、ちょこちょこ休憩入れれば2~3時間歩いても大丈夫。
入院1カ月とその前後、全然動けない時期があったんで体力は落ちてるから、
徐々に筋力・体力を付けていかないとね~って感じ。




しかし、旦那はどうにも健康すぎる人なんで
そんな私の状態がまどろっこしいというか、焦るというか、心配というか…
どうしても「健康」or「病気」、「治った」or「治らない」の両極で考えてしまいがち。

手術したんだから治ったんでしょ?
トレーニングなんて、ちょっと苦しくてもやるもんじゃないの?
そんなんじゃ、いつまたっても体力付かないじゃん!
なんでダメなの?心臓、治ってないの?止まっちゃったりするのかな…?
というようなことをグヂグヂ言う。


激しく動いたら苦しいって言ってるのに
”負荷掛けて鍛えるべきなんじゃないの!?”とか言い出して
「また脳ミソが筋肉かよっ(怒)」と思ったんだけど、
どうやら要は『手術したから心臓は治った。もう心配ない。
体力は落ちてるから、ドンドン鍛えて元気になるねっ』と私に言ってほしかったっぽい。

まあ無意識なんだけどね。
一緒に遊びたい(アウトドア)のと心配(心臓病怖い)がごっちゃになって。
グヂグヂ正論を言って(手術で治ってるはずとか、動かなきゃ体力つかないとか)
旦那が期待した答えを私が言うまで責めるみたいになっちゃって。
そんなこた~承服しかねるってんですよ。ってか、いい加減にして。
私がいつ治るか、治ったか、どんな状態か、アナタが決めるな。

「アナタは私に『もう治ったから大丈夫、心配ない。
家事ももっとやるし、ドンドン遊びに行こう!』と言わせたいんだろうけど
とてもじゃないけど『大丈夫』とか言える状態じゃありません。
アナタが期待したようにはなってませんが、それが現状です」
みたいなことを言ったら、
旦那自身が何にモヤモヤしてたのか気づいたみたいで、少し落ち着いた。




なかなかね~、なんか色々分からなくて不安なのもあるけどさぁ。
回復が早い人なんて、術後半年もしたらピンピンしてる感じだし~。
私はちょっとそこまでじゃないなぁ。

人それぞれなんだろうけど、どんなもんですかね?
心臓は見えないから、縫ったとこが今どうなってるかなんか分かんないし。
すっかり綺麗になってるかもしれないし、まだそこまでじゃないかもしれないし…。
見えないから分からん。
(胸の創は結構綺麗になったけど、まだちょっと痛い)
しかし、坂をチャキチャキ登るとメチャメチャ苦しい。あれはどう考えても無理。


体調全般は、術前より良くなってるんだけど。
その辺が旦那に伝わらないのもあるんだよな。
旦那、悪いことはドンドン忘れちゃうから
術前に私が、出先で身動きとれなくなってタクシーで帰ってきたり、
スーパーで買い物してるだけで疲れて動けなくなりそうだったりとか忘れてる。
そのころと比べれば良くなってるんだってば~。




そんなわけで、明日は病院ですよ。
検査は何をやるだかね?

運動するときに負荷をかけていいかどうか聞くかな。
今の負荷が、軽すぎるのか、ちょうどいいのか、重いのかが分からん。
BNPとかってどうなのかな?
1月にもらった検査結果には書いてあったけど。
それくらいしか心臓の負荷の指標が分からん。







Last updated  2015年06月22日 13時33分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年04月29日
やばい、なんかむくんでるんですけど(-_-;


今月入ったあたりから体重増え気味で
でも別に食べる量はそんなに増えてると思わないし
少しずつ動くようにしてるし、なんだろ~と思ってた。

そうしたら昨日の夜、足の太さがヤバイことにショック
足を少し高くして寝たらマシになったけど。


3月末(手術から半年)くらいまで
まあまあ体重管理できてて、退院時から1kg増えるか増えないかくらいだった。
それが4月に入って+2kg(退院時+3kg)ほえー

なんで~?
食べてる量はそんなに増えてると思わないし
太るようなものも食べてないと思うけど…。

食べるものが少し変わったから
なにか、むくみの原因になるものがあるんだろうか?
元々薄味好きだし、市販の加工食品はそんなに食べてないし~。
塩分摂りすぎって感じもしないんだけどなぁ。


ただ術後半年経って油断してるっていうか…。
前ほど食事に気を使ってなかったりするし。
(ってか、同じものばかりじゃ飽きちゃう)
そろそろ動かないとと思って歩いて買い物に行ったり、色々予定を入れたり、
ちょっと重いものを不用意に持っちゃったり、
そんなしてると、フッとした時に急に脈が速くなったりして「アレ?」と思ったりする。
気にしすぎかなぁとも思うんだけど。

脈といえば、退院時には早かった脈が通常に戻った。
退院時は80~85でなかなか下がらなかったけど、4月になって60前後に戻った。


なにしろ明日病院に電話して、やってるなら行ってくる。
ゴールデンウィークだけどカレンダー通りみたいだし。たぶん。





ちなみに、創はまだケロイドで少し盛り上がってるけど
結構落ち着いてきてるんじゃないかな。
色はまだ赤い。まああと半年くらいは様子見。

骨もだいぶ落ち着いてるけど
4.3kgのちゃしろうを一瞬片手で持ったら痛かった(汗)

疲れやすさとかは普通かな?
坂を上ると息切れするけど、それ以外は普通に動ける感じ。

そんな感じで、基本的には割と普通に過ごしてます。





追記(4/30)
病院行ってむくんでるって言ったんだけど
先生に笑顔で爽やかに「大丈夫ですよ~」と言われてしまった…
いや、そんな気はしてたんだけど(-_-;

むくんでるってもそんなにひどくないし。
病院に行ったときはそんなにむくんでなかったし。

まあ定期健診的な話もあるんで、来月ちゃんと調べるってことで予約入れたよ~。








Last updated  2015年04月30日 23時09分26秒
コメント(2) | コメントを書く

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.