1633918 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まったりほっこりのんびり

PR

サイド自由欄


日記/記事の投稿

カテゴリ

よく読まれている記事

(0)

旅行(北海道)

(99)

旅行(軽井沢・福島)

(26)

旅行(東京・横浜)

(20)

旅行(箱根・伊豆・山中湖・山梨)

(26)

旅行(京都・大阪)

(83)

旅行(広島・山口・島根)

(31)

旅行(九州)

(418)

旅行(沖縄)

(185)

旅行(海外)

(74)

外食(札幌)

(66)

外食(東京)

(120)

外食(横浜・川崎)

(82)

外食(福岡・小倉)

(171)

日帰りおでかけ(札幌・小樽)

(48)

日帰りおでかけ(東京・横浜)

(90)

日帰りおでかけ(山口)

(15)

日帰りおでかけ(福岡)

(111)

日帰りおでかけ(佐賀・長崎)

(39)

グルメ

(190)

グルメ(スイーツ)

(271)

ショッピング(セリア・ダイソー)

(9)

ショッピング(無印良品)

(6)

ショッピング(ユニクロ)

(5)

ショッピング(ファミリーセール)

(22)

ショッピング(ファッション)

(46)

ショッピング(コスメ・ヘルスケア)

(30)

ショッピング(キッチンウェア・食器)

(28)

ショッピング(福袋)

(13)

ショッピング(インテリア)

(12)

ショッピング(食料品)

(8)

ショッピング(家電)

(9)

ショッピング(贈答品)

(2)

ショッピング(その他)

(12)

料理・お菓子作り

(102)

断捨離

(64)

家事全般

(34)

リメイク・修理・メンテナンス

(26)

インテリア

(15)

キッチングッズ・食器

(10)

家電

(3)

コスメ

(29)

ヘルスケア

(32)

ヘアケア

(13)

ファッション

(8)

映画

(63)

スポーツ

(40)

(20)

音楽

(36)

韓国・アメリカドラマ

(18)

国内ドラマ

(18)

ハンドメイド

(9)

アロマテラピー

(4)

株主優待・株主総会

(20)

懸賞

(8)

つぶやき

(114)

散歩・外出・歩数記録

(27)

マンション購入~入居~居住

(26)

引っ越し

(11)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

カレンダー

楽天カード

ランキング市場

全102件 (102件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

料理・お菓子作り

2019.09.06
XML
カテゴリ:料理・お菓子作り
いただきもののジュースがあったのですが、甘い飲み物はあまり飲まないのでゼリーを作りました。



お腹が空いた時におやつに食べたら、結構空腹がやわらいでよかったです。

これは予想外だったけど、お通じがよくなりました。
寒天は食物繊維が豊富なんだったわ。






最終更新日  2019.09.06 00:00:18
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.16
カテゴリ:料理・お菓子作り
2019年7月24日

頂き物のマシュマロがありました。

いくつか食べてみたけど甘い~!
開封後はなるべく早く食べないと湿気てベタベタになりそう。

ネットでマシュマロを使ったレシピを検索したら、牛乳とマシュマロだけで出来るムースがありました。




簡単にできておいしかったです。






最終更新日  2019.08.17 18:26:26
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.24
カテゴリ:料理・お菓子作り
2019年5月28日

近所のスーパーでサザエが売っていた。

以前家で調理した時はうまくいかなかったのでしばらく遠ざかっていたけど、久しぶりに買ってみた。


今まではガスコンロで網焼きしていたけど、ネットで調べて今回はフライパンで蒸してみた。

フライパンに水を張り、サザエを並べフタをしてガスコンロで加熱。
沸騰してから7分。
途中フタをあけて様子をチェック、酒をたらした。

途中噴いたような形跡があったけど、フタをしていたのでコンロは汚れなかった。
以前網焼きした時はサザエの中身の潮が噴き出てコンロが汚れ、掃除が大変だった。




温かいうちにカニフォークで引き出したら全部綺麗に取れた。
醤油をかけようかと思ったけどそのまま食べてみたら、海水の塩分で充分おいしかった。

夫が「この量を東京で食べたら千円以上するんじゃない?」だって。

4個で約260円でした。

以前網焼きした時は加熱が足りなかったけど、今回は充分火が通っていた。
この調理方法が失敗がなくて後片付けも楽なので、これからはこの方法にしよう。






最終更新日  2019.06.13 19:50:03
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.08
カテゴリ:料理・お菓子作り
2018年クリスマスイブはローストチキンを作りました。




近所のディスカウントストアで買ったクリスマス用国産若鶏骨付きモモ肉で。
(九州産華味鳥)


丸焼き用チキンも売っていたけど、我が家の小さいオーブンレンジで作れるか不安だったので無難に骨付きモモ肉で。

今年はケーキも買わず、他に赤ワインを飲んだくらい。

年々「クリスチャンじゃないからクリスマスは盛大じゃなくてよくない?」って考えになってきた。
クリスマスケーキも以前は夫の職場の付き合いで買ったりしていたけど、ホールで買うと夫婦2人暮らしには辛い・・。
数年前から買ってません。






最終更新日  2019.01.16 19:31:30
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.07
カテゴリ:料理・お菓子作り
2019年の手作りおせち料理

紅白なます



伊達巻



年末はバタバタしていたので、伊達巻は元旦午後に作った。

伊達巻を作ったのは3回目。
一昨年はオーブントースター、去年は玉子焼き器で焼いたけど、今年はフライパンで。
丸く焼き上がるのでどうしても端っこがうまく巻けないけど、一番楽だった。
巻く時の表裏が逆だったかも。
焼き色がついている面を外に巻くのが正解?







筑前煮


大晦日の夜に作って、年越しそばと一緒にいただきました。

そばは家にあった乾麺とスーパーで買った角天、ほうれん草を添えました。

元旦用に買っておいた福岡県粕屋郡「小林酒造」の日本酒を年越しそばと一緒にいただいたら、夫が全部飲んでしまったほえー
よって元旦はお酒なしでした。


かまぼこはエソのかまぼこ。 
1本300円を2本で500円で購入。
本当はお正月用のいいかまぼこを買いたかったんだけど買えなかった。

去年買えなくて心残りだった博多・吉塚商店街「平和蒲鉾店」へ。

去年は大晦日夕方に行ったら店仕舞いしていたので今年は大晦日12時すぎに行ったけど、正月用蒲鉾は既に売り切れていた。
ショックーー!!

女将さんによると、今年は27日から販売して土日の28・29日が一番売れたそう。
30日(日)もお店は開けていたけど市場だからお休みだと思ったお客さんが多かったようで、例年より早く売れたんですって。
29日には完売だったとか。

29・30日は西友系スーパー・サニーが5%オフだったのでそちらへ行ってしまった。
近所の八百屋も大晦日は休みだろうと思って29・30日に買い出しに行った。
蒲鉾は日持ちを考えて大晦日に買う予定にしたけど、もっと早く買いに行くべきだった。

来年こそは早めに行ってゲットしたい。






最終更新日  2019.01.16 14:36:18
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.06
カテゴリ:料理・お菓子作り
数年前のおせち料理・ごまめを作るのに購入した水あめがあったが、賞味期限が切れていた。
固まってしまっている。
原料が砂糖なのでまだ使えるけど、なにか使い道がないか考えた。

料理本で「甘辛おかずの素」というレシピがあった。
「焼肉のたれ」風のこってり味で、しっかり味付けのおかずに最適な調味料。

材料
(でき上がり1L分)
醤油  4カップ
砂糖  1 3/4カップ
水あめ 80g

材料を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら火を弱め、7分くらい煮る。

まずは固まった水あめを湯煎にかけて溶かした。
水あめがレシピより少なかったので、大体の分量で作った。

保存期間の目安は常温の暗い場所で1~2ヶ月。

この「甘辛おかずの素」を使ったレシピをアレンジして何品か作った。
「豚肉のアスパラロール」をアレンジして豚肉の薄切り肉で細ねぎやニラを巻いたのに「甘辛おかずの素」をからめたり、鶏ひき肉の「肉そぼろごはん」を豚ひき肉で作ってみたり。

なかなかおいしかった。
水あめが有効活用できてよかった。






最終更新日  2018.04.13 20:26:09
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.11
カテゴリ:料理・お菓子作り
今年のお正月は帰省しなかったのでデパートの初売りに行きたかったけど、混んでそうだし必要ないものを買ってしまいそうなので、結局家でゆっくり過ごした。

元旦は大晦日に作ったおせち&追加で黒豆を煮て、夜いただいた。

1月2日の朝、夫は朝食を食べないので、一人でおせちの残りを大吟醸を飲みながらいただいた。

2日夜は大晦日に作ったおせちがなくなったので、追加で作った。
筑前煮がなくなったので再度作り、大根のなますを追加。
(翌日親戚が来る予定だったので掃除をしていたら疲れてしまい、人参を細切りする気力が残ってなかった)

夜、伊達巻を作った。
去年作ったスピードおせちの伊達巻をアレンジ。

卵、はんぺん、調味料をフードプロセッサーにかけて



去年はオーブントースターで焼いたけど、今年は玉子焼き器で焼いた。


1回目


2回目


2回目の方が綺麗に焼き色がついた~と思ってたけど、食べ比べてみると2回目の方は焼き目がちょっと苦かった。
あまり焼き色をつけ過ぎない方がおいしかった。

巻きすの上に広げて


巻きます。


巻きすに巻いたまま輪ゴムでとめてたてておきます。


冷めたら


ラップして冷蔵庫へ。


オーブントースターより短時間で作れた。

1回目はすぐ食べたかったので、巻きすで巻いて時間を置かずにすぐ切ったら、まだ生地が落ち着いていなくて巻きがとれてきた。


2回目はラップして冷蔵庫で翌朝まで寝かせたら、しっとり落ち着いた。


伊達巻は買うと高い。
年末にデパ地下(大丸)で見たら1本1,000円だった。
家で作ったら卵2個(30円)、はんぺん1枚(100円)と調味料だけなので、市販品より量は少ないけど全然安い。

数年前、実家でのお正月に市販の1万円以上するおせちを買ったけど、高い割に全然おいしくなかった。
時間はかかるけど手作りの方がおいしい。

夫から栗きんとんのリクエストがあったけど、去年のように買ってきた栗の甘露煮じゃダメと言うので却下!
大体この時期に栗売ってないし、栗の甘露煮作るのにどれだけ手間暇かかると思ってるのよ!






最終更新日  2018.01.16 19:02:41
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.28
カテゴリ:料理・お菓子作り
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

大晦日は正月用のかまぼこを近所のかまぼこ屋さんで買おうと夕方出かけたら、もう営業終わってた・・。
手作りのかまぼこ屋さんで、先日買っておいしかったので正月はここのをいただきたかったのにー。

そのまま近くのスーパーへ。
数日前に行った時は正月用かまぼこが売場の一角を占めるほど大量に並んでいたのに、まさかの売り切れ。
年越しそば用の天ぷらも売り切れで、どうにか残り2袋だったなるとと丸天をゲット。

かまぼこは一度家へ帰って、今度は違う店へ行ったらどうにか買えた。
まさか、かまぼこを買うのにこんなに苦労するとは思わなかったわ。

30日に天神のデパートへ行ったので、その時買っておけばよかった。
「商店街のお店の方が手作りでおいしいから」と日持ちしないものを予備で買うのもと思い、迷って買わなかったのよね。

筑前煮用の鶏もも肉も、29日に行ったサニーでは売り切れ。
大晦日の夜に近所のお店で鶏肩肉を購入。

大晦日は筑前煮と紅白なますを作った。
筑前煮はもも肉じゃなく肩肉だったので、ちょっとかたくてうまみが足りなかった。
なます用に先週温泉旅行の途中に寄った道の駅で大根を買っておいてよかった。

大晦日の夜はこれらの料理&夫が会社でもらった蕎麦を茹でて、丸天となると、ねぎをのっけて食べた。

元旦は先日帰省した時に実家からもらった日本酒と昨日作った筑前煮、紅白なます、正月用かまぼこ、普段よりちょっといいちくわで乾杯。
しめにかけそば。
おいしかった。
朝からお酒を飲むのってお正月くらいだから、とっても幸せ。






最終更新日  2018.01.01 17:43:21
コメント(4) | コメントを書く
2017.12.25
カテゴリ:料理・お菓子作り


先日テレビで「ぐるなびが今年の一皿として鶏むね肉料理を選んだ」と放送していた。
(詳しい記事はこちら★)

キター!
私も今年はよく鶏むね肉を買っていた。
だって 西友系スーパー サニーで 1kg 380円 なんだもの。

10年ほど前、鶏ハムが流行った時はよく作っていたけど、茹でるのが面倒で作らなくなった。
もういいだろうと包丁を入れてみると、まだ中心部に火が通っていなかったりして。

最近また鶏むね肉を買うようになったものの、普通に調理するとパサパサになってしまい、あまりおいしくなかった。

ネットで検索して、小麦粉をまぶして焼いたり、今まで塩コショウで味付けしていたのを甘辛醤油味にしたり(砂糖、醤油、みりん使用)。
以前テレビでやっていたんだけど、鶏むね肉は水分が多いので、調理中にどうしても水分が流れ出てしまうんだそう。
小麦粉をまぶすと水分の流出を防げるからか、だいぶパサパサ感がなくなった。
でも小麦粉は炭水化物だから、どうしても糖質が高くなってしまう。

久しぶりに鶏ハムを作ろうと作り方をネット検索したら、この10年でかなり進化していた。
今はラップで包んで電子レンジでチンする調理法があるのね!

1.鶏むね肉の皮を取る
(皮は取っておく。一口大に切ってフライパンで炒め、みりん・醤油で味付けすると一品になる)

2.分厚いところは切込みを入れて厚さをなるべく均等にする

3.砂糖・塩を全体に適量振ってなじませる

4.保存用パックに入れて冷蔵庫で寝かせる
(冷凍する場合はこの時点で冷凍庫へ)

5.冷蔵庫から取り出し、鶏むね肉をロール状に丸め、ラップで包み、両端をキャンディのようにねじる

6.耐熱皿にのせ、レンジ500~600Wで3分加熱

7.裏返してさらにレンジ500~600Wで3分加熱

8.時間があったらそのまましばらく放置(余熱でさらに加熱する)

早速やってみたら超簡単!
しかも茹でるとパサパサになっていたのがしっとり。
一晩寝かせたらしっとり感がアップしていた。



電子レンジで調理すると、一度で中心部まで火が通って簡単!



最近寒くてインスタントラーメンを食べる機会も多くなってきた。
チャーシューをお店で買うと結構高いけど、鶏ハムで良くない?
化学添加物もゼロだし。
これから作る機会が多くなりそう。






最終更新日  2017.12.29 14:42:57
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.20
カテゴリ:料理・お菓子作り
1年前にこんな記事を書いていたので、備忘録としてアップします。
========

2017年お正月は夫の実家へ帰省しなかったので、おせち料理を作りました。

大晦日
午前:黒豆作り
午後:食材の買い出し

最近出来た八百屋で昨日(30日)野菜を大量に買いました。
よく行く近所のスーパーより安いので、最近ほとんど野菜は八百屋で買ってます。

いつも行くスーパー、西友系列サニーは30・31日が5%割引だと勘違いしていて、大晦日に買い出しに行ったら、29・30日の間違いだった・・。
ウォルマートカードで毎日3%割引なので2%しか違わないけど、3,000円近く買い物したので数十円は違うかな。
生鮮食品だったらおせち作りの直前に買うのも納得だけど、日持ちするものも仕方ないので3%割引で買いました。
新しく買ったコーヒーメーカーがミル付きなので、年末に豆を挽いて飲みたかった。

作り始めたのが遅くて、結局全部作り終わったのは夜中の0時すぎ。
紅白もほとんど見なかった・・・。
いくらスピードおせちと言ったって、ひとつひとつ作ってたら時間かかるよね。

=====
去年は段取りが悪かったので、今年は早目早目に作りたいと思います。







最終更新日  2017.12.11 14:32:54
コメント(0) | コメントを書く

全102件 (102件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.