000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

双子+1の子育て in NZ !

PR

Profile


ゆっきい0223

Freepage List

Calendar

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

女子高校生のお弁当… はなはなっぽさん

アレルギーにやさし… chika♪♪さん
安心生活研究室 LIBROさん
たかりんのお家 ~… たかりん2811さん
たまandはるのにっき たまちゃんはるちゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ゆっきい0223@ Re[1]:再会&バタバタ(02/18) たまちゃんはるちゃんさんへ ありがとうご…
たまちゃんはるちゃん@ Re:再会&バタバタ(02/18) 心からお悔やみ申し上げます. お義母さん…
ゆっきい0223@ Re[1]:急遽(02/16) サツキさんへ さつきさん、どうもありがと…
ゆっきい0223@ Re[1]:Bridle path(02/14) ハンサムクン3714さんへ コメントありがと…
ゆっきい0223@ Re[1]:豆まめマメ(02/06) はなはなっぽさんへ あー、はなっぽさんも…
2020年01月18日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
1月9日木曜日。朝6時半に起きて準備。


7時半に出るはずがやや遅くなってばあばのところへ。


もう朝ごはんが始まるところでした。


そして出発!


なんと島根から第一の目的地、尾道まではたったの


2時間半。山陽、四国地方は東京からだととても遠い


けれど、島根からだとすごく近いことに気がついて


行くことにした旅行だったのです♪


予定通り11時頃に尾道に到着し、山の上に車を停めて


美しい景色に感動しつつ下に降りていきました。


以前尾道に来たのはなんと22年くらい前!


なんか覚えてる感じとはだいぶ違ったけど、美しい景色は


同じでした♪









えー、この海の景色のためだけに来たの?とブツブツ言ってた


ぶどうくん、昨日のボルダリングのときのマットで


アレルギーがひどく声が出なくなったりんご、


そしてお腹が痛くて元気がないみかん、とみんなの反応は


イマイチだったのですが、途中から猫の細道という


迷路みたいな猫がたくさんいる情緒ある細道に入ったら


みんな元気を取り戻し、下の街に降りる頃には笑顔が。


街で、ランチを食べるべくお店に入り、穴子丼、サバの塩焼き定食、


そしてぶどうくんはやっぱりとんかつ定食を食べたあとは


ロープウェイに乗って山の上まであっという間(^^)


尾道を満喫したあとは尾道今治ルートの橋を渡り


瀬戸内の島へ♪


天気予報通り美しい天気で、瀬戸内海が美しすぎるったら!


あっという間に目的地の大三島へ到着。


この大三島も私が昔来て感動した島。


その時と同じようにレンタサイクルをして出発!


(電動付きは一つしかなかったので一番パワーがない


私が借りることに(笑))


まずは街の端っこのビーチまで行ってみるとあっという間だったので


これなら結構走れるねってことで、さっき教わった、


伯方の塩の工場に行ってみることに。


めちゃくちゃ景色のいいところに立っている工場は、


無料で見学できるんだそうで、一度食品工場を見学させたいと


思っていた私は大喜び。


子どもたちは案の定袋詰、箱詰めの機械に釘付けでした。


工場を満喫し、ぶどうくんと旦那さんは塩ソフトを食べ(笑)


お次はちょっと街から離れてアップダウンのある海岸を走ってみることに。


しばらく走ったら美しい海岸が!!!


うん、満足、ということで街に戻ることになったのだけど、


りんごが、上り坂、頭が痛い、というので、自転車を交換。


ヒーヒー言いながら坂を登りました(笑)







なんか連日運動してて体に良さそうだわ…。


レンタサイクルのそばまで帰ってきて、大三島の


もう一つの目的地、大山祇神社へ。


この神社は以前来たときに、こんな寂れた島に何故!?というくらい


国宝が大量に置いてある博物館があるんですよね。


神社でお参りしたあとそちらの博物館へ。


歴史のわからない双子が義経や弁慶の兜や日本刀の凄さが


わかるかな…?と思ってたけど、これだけ古い兜が


こんなにきれいに残ってるなんて、と興味を持ったらしい。


良かった良かった。


最後は神社の後ろの小さな丘の上にあるという


今日教えてもらった樹齢3百年の木へ!


木の真ん中に穴があってそこに階段が渡してあってとても幻想的でトトロみたいな木でしたよ♪


ちょうど夕日の時間で日の光が入り込んできれいでした。







自転車を返して、道の駅でいくつか違う種類の美味しそうなみかんを買って


大三島をあとにして生口島へ移動。


今回は生口島の宿が安かったから予約したんだけど


こんなに島と島の間の高速が高いとは思わず…


これなら大三島に取ればよかったかも😅


booking.comで見つけた宿は、ボロボロのアパートに


新しい木の二段ベッドを取り付けたようなところでした。


受付の人がとても親切で、チェックインを済ませ


荷物をおいて、教わったお店に夕食を食べに移動。


地元の人が行くような、いろいろなものが頼める居酒屋を教わったのだけど


とても美味しくてボリュームがあって、暖かいお店の方々の


お店で大満足😃


夜は二段ベッドのそれぞれ個人に電源と電気がついていたので


みんな快適なネットライフをして就寝したのでした。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村






Last updated  2020年01月18日 13時51分49秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.