054172 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

       ゆっくり屋

PR

Favorite Blog

『まずはこれ食べて… New! しぃ2006さん

コロナウイルス New! ダブルクリック999さん

ipod touch バッテリ… こあきんどさん

買いました pyuasouruさん

Vtuberまとめ時々コ… レビューする子2929さん
2010.05.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
またまた辻村深月sanの作品です。
『名前探しの放課後』読み終えました。
最後はポロポロ涙涙ぽろりを流しながら読みました。
最後の最後で また え~~びっくり驚きました。
また他の本とリンクしていて 色々登場してきました。。。
もう一回 いままで読んだ辻村作品を読み返したくなるほど。。。
すごいなぁ・・・一つの作品を書いているとき すでに次の作品を考えてあるのでしょうね。
最後までわからないモンなぁ
とてもとても面白かった音符

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「今から、俺たちの学年の生徒が一人、死ぬ。―自殺、するんだ」「誰が、自殺なんて」「それが―きちんと覚えてないんだ。自殺の詳細」不可思議なタイムスリップで三ヵ月先から戻された依田いつかは、これから起こる“誰か”の自殺を止めるため、同級生の坂崎あすならと“放課後の名前探し”をはじめる―青春ミステリの金字塔。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「あいつだ。俺、思い出した」「あいつ?」「クリスマス・イヴの終業式の日の自殺者。あいつに間違いないよ。今日、全部、思い出した」“誰か”の自殺を止めるための“名前探し”も大詰めに。容疑者を見守る緊迫感、友だちと過ごす幸福感の両方に満ちたやさしい時間が過ぎ、ついに終業式の日がやってくる―青春ミステリの金字塔。






Last updated  2010.05.20 15:47:54
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.