000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dual Life ~ 行き来する暮らし

Dual Life ~ 行き来する暮らし

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

野見山文宏 公式HP出来ました!

プロフィール

コンタクト

Freepage List

Comments

のみやま@ Re:初サーフ!(01/07) ありがと~!喜んでます。
のみやま@ Re[1]:ぴたっとくるボード!(01/24) Manateeさんへ こちらにコメントくれてた…
Manatee@ Re:初サーフ!(01/07) カッコいいです!mさんゴーゴー!❤️❤️❤️
Manatee@ Re:ぴたっとくるボード!(01/24) なんと!!!今日私は15年前に買ったロン…
背番号のないエース0829@ Re:カルピスと畑(08/13) 「山ねずみロッキーチャック 」に、上記の…
野見山文宏@ Re[1]:25年!(10/10) 内緒でさんへ 大変な雨風が長く続き大変…
内緒で@ Re:25年!(10/10) 19号 ご無事で…
野見山 文宏@ Re[1]:自然農の視座 ホリスティックの視座(08/11) 鹿児島から 純子さん ♪へ あはは、いつも…
鹿児島から 純子さん ♪@ Re:自然農の視座 ホリスティックの視座(08/11) 今日も先生の ‘ 上手な ’ 文章拝読してい…

Category

Archives

July , 2024
June , 2024
May , 2024
April , 2024
March , 2024

Favorite Blog

「まちライブラリー… 塩見直紀(半農半X研究所)さん

自分らしく生きる kan1864さん
Precious … Smilewind♪リラックスカフェさん
毎日ワクワクしてま… いのよしとさん
つむじやのlightful … yobinoyoさん
August 23, 2015
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★ のみ友通信 第8号 ★
…………………………………………………
2015/8/23号
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

こんにちは、のみやまです。
今日は処暑、ようやく暑さも峠を越え
次第に秋に向かう季節の節目。
ああ、もう8月も終わりですね。
夏が終わる前に宿題片づけなくちゃ(笑)

さて、今日は初めてメルマガ配信システムで
送信してみました。
上手く届くかドキドキですが・・・。
文字化けしてたり問題ある方は遠慮なく
おっしゃって下さい。
それではのみ友通信お送りします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 目次
-------------------------------------
・ のみ’s Bar ~
・ おすすめWS情報
・ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● のみ’s Bar
--------------------------------------

毎回、僕が影響を受けた本を
ご紹介するこのコーナー♪

これまでご紹介した本を順に振り返ると

「複雑系の知」田坂広志
「複雑さを生きる」安富歩
「自分探しの瞑想」A・ミンデル
「火の鳥」 手塚治虫
「ヒトのからだ」 三木成夫
「十二星座」石井ゆかり
「使える弁証法」田坂広志

そして今回ご紹介するのは・・・でたぁ~!
「神話と意味」レヴィ=ストロースです。

-----------------------------------

僕のブログやFBを見て下さっている方は
時々出てくる「ガンギエイ」と共に
その名前に聞き覚えがあるかもしれません。
http://plaza.rakuten.co.jp/yululi/diary/201507310000/

ちなみにレヴィ=ストロース(Levi-Strauss)
英語読みをすると、あのジーンズの
リーバイスと同じなんですよ。

今回ご紹介するのはジーンズの方ではなく
構造人類学者の方のレヴィ=ストロース。
前回の弁証法の話にもつながってきます。

-----------------------------------

えっ、なんかややこしそうやなぁ・・・。

あはは、だいじょうぶご安心下さい。
僕も、構造人類学と聞いただけで
「なんじゃそりゃ?」と思いますから(笑)

そんな難解な彼の著作の中でも
入門版と呼ばれているのがこの本です。
一般向けにラジオ放送された講話を
編集したものなので、僕の大学時代の
英語の教材にもなってました。
(とはいえ、チンプンカンプンでしたが・・・)

------------------------------------

この本で語られていることで
唯一僕が理解でき、みなさんにも
お伝えしたいと思ったのは

「相反するものをつなぐためには
両方の特徴を持った仲介者が必要だ。」
ということです。

彼はその法則を神話の構造の中に
見出すのですが

もう少しわかりやすい例で言えば
石けんが、水と油を中和出来るのは
親水基と親油基をいう相反するものを
自らの中に併せ持ってるからです。

ハーフの人が、文化の違う国を仲介したり
バイセクシャルの人が、男女の仲介が得意なのは
相反するものを併せ持っているからです。

--------------------------------------

僕たちは自分の中にいろんな矛盾や
相反するものを持っています。

僕はヨガしたり、身体のことを伝えているのに
心がグラグラしたり、体調にも波があったり・・・。
そんな矛盾は「良くないもの」で「解消すべき」で
「見せてはいけない」と思ってました。

でも、そうじゃないんだ!というのが
この本を読んだ僕の大きな気付きです。

--------------------------------------

ここからは著者ではなく僕の考えなのですが

「自らの中にある矛盾」を認め受け入れた時
内包された矛盾の存在こそが仲介者となり
誰かをつなぎ、癒す力となるのだと。
そんなことに気づかされ
それはそれは気持ちが楽になりました。

自らの中に悲しみや弱さを持っているセラピストが
そんな存在を認め、受け入れた時
同じ気持ちを持つ人に親和し
癒しすことが出来るのだと。

長くなりました・・・そんなことに興味のある方は
ぜひ読んでみて下さい。

アマゾンリンク
http://www.amazon.co.jp/dp/4622050072

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● のみやま出没情報
-------------------------------------------

今空きのある講座

9月12・13日 岡山 ヨガ解剖学入門
9月19・20日 下北沢 セラピストのための解剖生理1・2
9月26日   大阪 ヨガ解剖学入門
10月3・4日 新宿 セラピストのための解剖生理1・2
10月10日  広島  呼吸の解剖学入門
10月20日  八ヶ岳 セラピストのための解剖生理ワンデイ
10月24日  新宿 ヨガ解剖学入門
10月25日  下北沢 身体でまなぼう!東洋医学超入門

全てのスケジュール&詳細はこちら!
http://plaza.rakuten.co.jp/selfmedical/4005/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 編集後記
-------------------------------------------

「自らの中の矛盾」というとなんか大袈裟ですが
たとえば、交感神経と副交感神経
緊張とリラックスなんかも矛盾です。
あちらを立てればこちらがたたず・・・。

僕たちの中でそんな矛盾を仲介するのが
呼吸・横隔膜なんです。

冷静と情熱をつなぐ呼吸の解剖学WS
10月10日広島にて開催します!
http://plaza.rakuten.co.jp/izuyoga/diary/201507210000/


参加される方はぜひガンギエイの写真を
見ておいて下さいね。

これまでのバックナンバーはこちらです
http://plaza.rakuten.co.jp/yululi/14002/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■本メールに関するお問い合わせ先
-------------------------------------------
Unplug-lab Japan 野見山 文宏&雅江

公式HP
http://bodycuriosity.jimdo.com/

楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/yululi/

----------------------------------------------------------------





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  January 29, 2018 07:03:38 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X