1287694 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dual Life ~ 行き来する暮らし

PR

Free Space

野見山文宏 公式HP出来ました!

プロフィール

コンタクト

Freepage List

Comments

野見山文宏@ Re[1]:25年!(10/10) 内緒でさんへ 大変な雨風が長く続き大変…
内緒で@ Re:25年!(10/10) 19号 ご無事で…
野見山 文宏@ Re[1]:自然農の視座 ホリスティックの視座(08/11) 鹿児島から 純子さん ♪へ あはは、いつも…
鹿児島から 純子さん ♪@ Re:自然農の視座 ホリスティックの視座(08/11) 今日も先生の ‘ 上手な ’ 文章拝読してい…
野見山 文宏@ Re[3]:ルーツ そしてまた九州~下関へ!(10/01) 野見山直樹さんへ ありがとうございます!
野見山直樹@ Re[2]:ルーツ そしてまた九州~下関へ!(10/01) 野見山 文宏さんへ 野見山姓はその字から…
野見山 文宏@ Re[1]:ルーツ そしてまた九州~下関へ!(10/01) 野見山直樹さんへ これはこれは、詳しい…
野見山直樹@ Re:ルーツ そしてまた九州~下関へ!(10/01) ◎ 笠置軍記という本によると毛利に住んで…

Category

Archives

Favorite Blog

心地いいクラスやWS… 野見山文宏さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん
自分らしく生きる kan1864さん
Precious … Smilewind♪リラックスカフェさん
毎日ワクワクしてま… いのよしとさん
June 16, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
■□■━━━━━━━━━━━■□■

★ のみ友通信 第68号 ★

…………………………………

2019/6/13

■□■━━━━━━━━━━━■□■

たとえばそれは・・・。

急な夕立に雨宿りしようと
偶然立ち寄った本屋さんで

暇つぶしに本をぼ~っと眺めてたら
一冊の本が「ぱっ!」と
目に飛び込んでくるようなこと。

-----------------------------

そしてその本を手に取ったことが
その後の人生を大きく変える
ターニングポイントになるようなこと。

みなさんも、そんな経験ありませんか?


セレンディピティ。

-----------------------------

僕はサラリーマン時代に病気をして

「これからどうしようか?」と
将来を思いあぐねていた時

偶然見たテレビで、ソフトバンクの孫さんが
「私を変えた1冊の本」というテーマで
熱く語っていたのに引き寄せられ

「竜馬がゆく」読んだことが
サラリーマンを辞め一歩を踏み出す
きっかけになりました。

その頃のことを綴った記事 → こちら

----------------------------

プロセスワークの創始者であり
MITで理論物理を修め
ユングのもとで心理学を学んだ

アーノルド・ミンデルは
そのことをこんな風に表現しています。

----------------------------

「私たちが何かに注意を向ける場合
多くの人は自分の意思でそうしていると思っている。

しかし内省や瞑想の訓練を積めば
物事の方が最初にあなたの肩を叩くことに気づくだろう。」

----------------------------

彼は、量子力学の視点を心理学に援用し
そんな仮説を述べているのですが

大切なことは、それが科学的に正しいか?間違いか?ではなく

「もしその立場に立つとしたら、あなたにはどんな世界が見えるのか?」


ということなんだと思います。


今日はそんなおはなし。

━━━━━━━━━━━━━━━
● 目次
----------------------------

・ のみ’sBar「違うことをしないこと」

・ いよいよ10月スタート!
スローボディースクール募集開始♪

・ のみやま出没情報

・ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━
● のみ’s Bar
----------------------------

僕が影響を受けた本を紹介するコーナー。

今日は、吉本ばななさんの
「違うことをしないこと」の紹介です。

-----------------------------

吉本ばななさんの作品は
特に初期の小説が好きです。

けれんみがなくて
す~っと胸に入ってくる感じがいい!

でもこの本は、そういう意味でいうと
全然違う感じです。

-----------------------------

なかでもこの本の途中の対談部分は
スピ色の強い方とのお話で

その説教臭さが僕は好きじゃないんです。

スピ系が悪いのではなく
そこを根拠に、相田みつをみたいなのを
得意げに語られるのが嫌い(笑)

-----------------------------

でも、この本の根っこに流れるテーマは賛同します。

「なんか違うんだけどなぁ~」みたいな
違和感を押し殺したり、ごまかしてばかりいると
本当の流れに乗れないよねって。

-----------------------------

ミンデルのいう「小さなノック」に
どれだけ気づきを向けられるか?

その訓練を続けているうちに
センサーみたいなのが少しずつ
磨かれてくるんだと思っています。

実際僕もそんなのだけでここまで辿り着いたから!

-----------------------------

この本の紹介も、最初は「なんか違うな」
と思ってやめようと思ったけど

最後の「おしえて ばななさん」のコーナーで

Q. どうしても許せない人をどうしたらいい?

という読者の質問に対し

A. 許せなくても大丈夫。
  いつかみんな死んじゃうから。
  死んだらみんな許されるから。


という回答がすごくよかったので
やっぱり「なんか違うが違うな」と思い
紹介することにしました(笑)


アマゾンリンク → こちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━
● のみやま出没情報
----------------------------------
※印のスケジュールはまだUPしていません。

2019年


【7月】

22 (月)  東京 解剖3 
23 (火)  東京 SBSワールドcafe 
29 (月)  東京 SBS1期月曜(定員です)
30 (火)  東京 SBS1期火曜(定員です)

【8月】

27・28(火水)東京 解剖1・2

【9月】

21~23    大阪 ヨガ解剖学20時間TT
25 (水)  岐阜 解剖3 ※


まだ未定ですが今後の予定です

【11月】

19 (火)  東京 解剖3

詳細・スケジュール → こちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 編集後記
---------------------------------------

いつもはメルマガのタイトルを
紹介した本のタイトルにしているのですが

今回の「夢で逢えたら」というのは
令和にちなんだ万葉集の話の中で

「万葉の人たちは、誰かが夢に出てくるのは
登場人物の方が強く想ってくれているから。」
と解釈しているという話を

「なんかいいなぁ~」と思ったのと
今日のミンデルや、セレンデップのはなしと
リンクしているように思ったから。

もうすぐ七夕も近いことだし
ちょっとロマンチックに書いてみました♪


これまでのバックナンバーはこちらです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■本メールに関するお問い合わせ先
-----------------------------------
Unplug-lab Japan 野見山 文宏&雅江

公式HP
http://bodycuriosity.jimdo.com/

楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/yululi/



● 公式HP  Body curiosity

● セラピスト向け解剖学セミナー/WS スケジュール

● ヨガ向け解剖学セミナー/WS スケジュール

● 野見山文宏 プロフィール

● izuyoga クラス   スケジュール

● 無料メルマガ登録 のみ友通信

● 著書 「感じてわかる!セラピストのための解剖生理」
↓ 楽天ブックスリンクです 






Last updated  July 1, 2019 09:34:11 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.