3625905 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

“飲食店の勉強代行業”大久保一彦の勉強録

全1307件 (1307件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

大久保一彦のひとこと情報

2019.03.03
XML
《おそるべき福岡の定食屋のひとつ》わっぱ定食堂 (わっぱていしょくどう) @福岡市中央区警固
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦の大久保一彦は福岡に出没しております。
福岡というと全国屈指の定食屋の激戦地帯。
ということで、『わっぱ定食堂』でお勉強します。


こちらを運営するのは、いわずもがな『田中田』。
東京でも成功していますが、定食屋はこの『わっぱ定食堂』の他にも、『中田中』があり、昔はカレー屋もやっていたように記憶しております。
参考: ​http://teisyoku.net/tenjin/




本日は小鉢、海老フライ2本、チキン南蛮2個、銀だらみりん、玉子焼き、漬物がついた“わっぱ定食”(1,580円)を、豚汁小に変更して注文してみます。




まず海老フライから・・
プリプリの海老で好みです。
タルタルソースもうまいです。

チキン南蛮は、タレをつけてタルタルソース。
これもバランスがよくうまいです。

玉子焼きもうまい。


銀ダラはみりん漬けなので甘め。



ご飯のボリューム満点。
これではおかわりはできません。

いや、『田中田』とは言え、おそるべし。


わっぱ定食堂 (わっぱていしょくどう)
福岡県福岡市中央区警固2-10-12
電話 092-781-3708






Last updated  2019.03.26 01:39:53
2019.02.23
1998年に買って使い続けている黒皮の手帳


1998年に買って使い続けているダンヒルのシステム手帳。
20年使っているのでボロボロです。




保存してきたレフィルは20年以上分だから分厚いです。


こう言う一息ついた時たま振り返ります。

と言っても昔は勉強させていただいたなと言う感謝と、力不足だったなと言うこと。
もはやご縁がない人も多いので、新しく知り合った若い方に役立てることで、その恩を返したいと思います。
2006年からは、楽天ブログにメモを残しているので、検索が簡単になりましたね。

大久保一彦の本もよろしゅう


いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか [ 大久保 一彦 ]


【中古】dunhill◆手帳カバー/レザー/BLK【服飾雑貨他】


ダンヒル iPhone7 Plus/iPhone8 Plus スマートフォンケース dunhill L2C3B9A ブランド小物 ボストン BOSTON iPhone 7 Plus ウォレット メンズ BLACK ブラック 黒 手帳型 スマホケース アイフォン7プラス/8プラス シンプル アイフォーンケース アイフォーンケース【






Last updated  2019.03.01 09:58:45
2019.02.21
『鮨行天』10周年パーティ
 本日は書籍のプロデュースをしている『鮨行天』の10周年記念パーティに出没しています。
おめでとうございます!




行天氏がアンバサダーをしていますクリュッグのプライベイトレッスンを受けました。


さあ、始まります。














一緒に行きました木暮旅館様とともに・・






Last updated  2019.03.12 15:27:23
2019.02.07
ありがとうございます320万アクセス達成しました!
 いつもありがとうございます。
おかげさまで、本ブログは通算320万アクセスを達成しました。
感謝します。

12年に発売しました書籍も好評いただいています。
まだ、Amazon飲食部門2~3位を徘徊中です。

まだ、本書をご購入出ない方は、応援よろしくお願いします!!
Amazonは
https://www.amazon.co.jp/dp/4827211574/


​楽天ブックスでの購入は下記からどうぞ

​​
いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか [ 大久保 一彦 ]






Last updated  2019.02.07 23:39:43
2019.02.03
食べログのフォロアが2,500人を突破いました。
 『食べログ』の“ジェームズオオクボ”のフォロアが2,500人を突破しました。
『楽天ブログ』もかなりアクセスがあり、最近は、見知らぬお店で食事していて「ジェームズオオクボさんですね?」と言われることが多くなりました。
「お食事代いりません」という店がたまにありますが、それはいけませんぜ。
それで飯食ってるんですからね。
それとうるさいことを言わせていただく店は、期待している店です。
そこんとこよろしゅう!

ジェームズオオクボの『食べログ』への登録はこちらからどうぞ。
近日中に隠し球が出るかも・・


大久保一彦の書籍もよろしくお願いします。


いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか [ 大久保 一彦 ]






Last updated  2019.02.03 09:20:51
2019.01.03
ありがうございます!多くの方のご推奨のおかげもあり、Amazon外食部門2位をキープしています。
 昨年末に、出版社の担当者から連絡があり、Amazon外食部門2位になり、書籍の販売が順調だということです。
これは、ひとえに、お読みいただいた多くの方のご推奨のおかげです。

 本書は、ピンチヒッターで出版することになり、急遽2週間で書き下ろしました。
ジェームズオオクボというスキームからできた、ここのところコンサルティングでやっていますコンテンツの、レビュアの操作に頼ることなく、お客様に喜んでいただいた口コミで食べログで高得点をめざすスキームを書籍にしたものです。
食べログを始めたのは2011年からですから、ここ10年のまとめと言えるでしょう。

 私は、これを期に、未来(像)がある商売をしている人に特化してサービスをしていこうと思います。
そして、次の時代に残すべきものを持っている人のためにサービスをします。
困っている人を助けるというスキームのコンサルティングはすでにたくさんの同業のコンサルタントの先生がたやっているので、お任せしたいと思います。

本書の補助コラムを始めました


まだ、本書をご購入出ない方は、下記からぞうぞ
Amazonは
https://www.amazon.co.jp/dp/4827211574/


​楽天ブックスでの購入は下記からどうぞ

​​
いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか [ 大久保 一彦 ]






Last updated  2019.01.06 01:23:59
2019.01.01
2019年もよろしくお願いします!
 年が明けました。
本年は喪中のため、年賀状などの挨拶を差し控えております。

 本年も引き続きよろしくお願いします。
皆様が健やかで、幸多い一年になることを祈念します。







Last updated  2019.01.02 18:28:44
2018.12.31
御礼
 2018年もあと20時間ちょっとになりました。
まず、先に、本年の御礼を申し上げます。

 2018年は、多くの別れに直面しました。
会社を売ったかた、後継者の息子さんに譲られ別れになったかた、不測のトラブルの方。
2018年は、とくにお客様に高齢化による別れが多かったです。
 一方、2018年は、営業不振での別れはとても少なかったです。
ただし、それでも数件、ありました。
未だの力不足を反省して、お役に立てるように勉強を重ねるしかありません。

 そして、2018年は私の残りの人生でやるべきことがより明確になった年だったと言えます。
10年以上前、恩師のひとり・元岡建二さんから「(店が潰れるのはその人の定めだから)クライアントさんのやりたいことができるようを一生懸命手伝いなさい」という言葉をいただきました。
時間がかかりましたが、それが、ようやく実践することができるようになりました。
そのためか、今までとは違う出会いが増えてきました。

 やりたいことをやり、お客様に喜んでいただき、そして、お互いに成長する。
そんなポスト平成にあるべき姿に近づけたと思います。
 そして、そんな折、その内容を実践するガイドの書籍をピンチヒッターとはいえ、幸運にも出版する機会にも恵まれました。
日頃早書きの大久保というイメージをつけてきて良かったです。
そして、多くの方から、共感したとメッセージをいただいています。

 来年は、さらに、多くの人のやりたいこと(老舗のかたは、やらなねばならぬこと)を実現できるように、さらなる勉強と検証をしてゆきます。

 2018年は、オープンからお手伝いさせていただいた『江戸前晋作』がみごとミシュラン一つ星で掲載されました。
これは自分自身がやりたいプロジェクトであり、同業者にない特徴だと思いますのでさらに力をつけたいと思います。

 今は外食バブルですが、2019年からは経済危機が予測されますので、蕎麦屋の開業の他、益々、お役に立てる機会が増えると思っています。
その出会いに備えてやはり勉強を重ねます。

 2019年も、どうぞよろしくお願いします。
なお、喪中につき、新年の挨拶は、差し控えさせていただきますので、何卒、ご理解ください。

平成30年12月31日
感謝合掌
大久保一彦






Last updated  2018.12.31 02:00:12
2018.12.18

お詫び及び訂正

 書店に並び始めました「いつも評価の高い飲食店は何をしているか」の190ページ8行目に久保田に関する記述がありますが、「旭酒造」になっていました。
正しくは、「朝日酒造」です。
訂正してお詫び申し上げます。

 増刷の暁には改訂させていただきます。
ご指摘ありがとうございました。

朝日酒造様、失礼いたしました。


いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか [ 大久保 一彦 ]







Last updated  2018.12.18 22:33:35
2018.12.17
新刊のいつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのかが書店に並びました!!
 ついに、新刊がいつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのかが届きました。




サイン希望の方はお気軽にお申し付けください。
会員・顧問先の方は今月号の冊子とともにお送りします。

どんな本かわかっていただくために、「はじめに」にをアップします!







ぜひ、ブックスストアのページをご覧ください。

Amazonは
https://www.amazon.co.jp/dp/4827211574/


​楽天ブックスでの購入は下記からどうぞ

​​
いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか [ 大久保 一彦 ]






Last updated  2018.12.17 06:19:21

全1307件 (1307件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

PR

Freepage List

Profile


四方よし通信

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

情報提供 New! キューボシさん

★なぜ上司は、「昔は… New! なにわの進藤さん

PC不要な日のビジネ… ビジネス情報局(^^ゞさん

『SALONE VENDREDI』… 田川 耕さん

【御徒町】鮨吉でラ… TOMITさん

プロのつぶやき1028… 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

姫路城とコンウィ城… 47弦の詩人さん

グランメゾン東京!! 食の匠のお助けまんさん

食べ歩き紀 ByeByeさん
竹田陽一ランチェス… ★竹田陽一ランチェスター 東京・西村のNo.1経営・裏のブログさん

Category

大久保一彦のひとこと情報

(1307)

ワイン会、フードなど大久保の教室

(130)

大久保一彦おすすめのおいしい店の情報

(229)

大久保一彦の商人のための情報

(171)

おいしい料理情報

(85)

食を考える

(70)

雑誌などメディア出演

(27)

大久保一彦が見たエンターテイメント

(34)

愛犬日記

(20)

(148)

よっしー

(97)

よっしーパート2

(112)

よっしーパート3

(179)

よっしーパート4(2010年3月17日以降)

(371)

よっち&こーちゃん

(357)

海外視察

(97)

カリフォルニアクイジーヌ

(5)

フランスの店

(30)

世界のベストレストラン&ホテル100

(69)

世界のベストレストラン更新前の記事

(232)

大久保一彦の二つ星と三つ星の間

(314)

大久保一彦的二つ星のレストラン&ホテル

(220)

大久保一彦の二つ星西日本

(241)

大久保一彦の二つ星ワールド

(24)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル

(279)

大久保の一つ星(愛知より西)

(250)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル(海外編)

(30)

北海道のうまい店

(73)

東北のうまい店

(35)

関東のうまい店

(134)

東京のうまい店

(268)

目白・雑司が谷界隈の店

(27)

甲信越と東海地方のうまい店

(124)

北陸のうまい店

(78)

関西のおすすめ

(158)

四国と山陰、中国地方のうまい店

(78)

九州のうまい店

(99)

沖縄のうまい店

(21)

魚アカデミー

(246)

すし協同研究所

(25)

蕎麦店開業協同研究所

(11)

各地名産品

(98)

ジェームズオオクボ的視点で選んだ心に残るあの店のあの料理(名物料理百選)

(6)

産地・生産者訪問

(104)

今日の大久保一彦のしごと

(495)

経営者のための連続コラム

(667)

これから開業の方向けコラム

(194)

子供たちのためにコラム

(40)

偉人の言葉、今日の親父からの言葉

(19)

大久保一彦の野草のワークショップ

(26)

“経営思想家”大久保一彦の次の世代への哲学

(38)

残念ながらブログ掲載後閉店してしまったお店

(66)

補足◆【いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか】補足◆解説

(9)

鮨行天

(31)

ジェームズオオクボセレクション【怪人のいる店】

(4)

料理の技法や食の知識

(2)

ジェームズオオクボのホテル見聞録

(13)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.