3586004 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

“飲食店の勉強代行業”大久保一彦の勉強録

全66件 (66件中 61-66件目)

< 1 2 3 4 5 6 7

残念ながらブログ掲載後閉店してしまったお店

2007.05.29
XML






Last updated  2019.01.22 00:21:38
2007.05.27
《仙台で牛タン食べるなら醤油味の牛タン焼きがうまい》太古福(たこふく)@仙台市若林区
協同研究所の大久保一彦は仙台に出没しております。。

お昼の移動なので、大宮の駅ナカのアールエフワンで弁当を購入。
黒豚の生姜焼き重?と一緒に牛蒡の酸っぱいサラダを買った。

レジで「安全のために保冷材つけておきます」と言われました。
これはこれでいいのだが、ちょっとひっかかる。
本部からのマニュアルで決めたんだろうが、
こういうオーバートークが最近、多い印象を受ける。
ひねくれ者の私には「こんなにやってあげてます!」みたいなメッセージにも感じる。

企業再度の都合で食中毒などの対応から保冷材を入れているのだし、
これって、よく考えると、別にあたりまえのこと。

「あたりまえのきとに気づいてもらえないと価値は伝わない。
だから、しっかり伝えてよう」
私も以前はそう思っていましたた。
(少なくても2年くらい前までは)

でも、気づかないことをさりげなくするから、
心から「いいな」と思うのであって、
「やってます」というのは
あまりにもカッコいいやり方じゃないんじゃないかなと
思うようになりました。

その時はいいけど、そんな長い付き合いにはならない。
そんな気がするんです。

もし気づいて欲しいなら、
少なくとも、もっと間接的で芸術的な心に染み入る
表現や方法を取るべきじゃないかなと思うのです。

人間が大切なのは、相手に見返りを求めず、
与える気持ちじゃないかな。
それを必死に生きる仕事の中で忘れている。

何年も何年もコツコツやって、失って始めて気づく。
そんなんでもいい。
ほとんどは忘れたころに戻ってくるもの。

そんな心の美意識を今の日本人は忘れてしまったんじゃないかな
と思うやりとりでした。

さて、今日の画像は、
こないだ仙台で食べた
「仙台の地元の人が一番おいしいという」牛タン屋です。

タン焼きしかありません。

その店の名は、牛タン焼きの「太古福(たこふく)」

20070526 008.jpg

20070526 007.jpg

駅から離れた高速のインターチェンジのそばにあります。
常に満席。駐車場もこの店を求めいっぱいです。

この店の味の特徴は醤油味。
他の店は塩か味噌。
醤油味は異例中の異例。

20070526 003.jpg

厚さがあり、ご飯とまた合う。

「太古福(たこふく)」
仙台市若林区6丁の目
電話 288-5489
※残念ながら閉店してしまいました。






Last updated  2018.11.16 00:04:16
2007.01.31






Last updated  2019.01.22 00:19:46
2007.01.22
今日は大久保一彦のおすすめの「いなぞう」さんに行ってきました。
そのご紹介です。

200801 051.jpg

目の前に人気の亀戸ホルモンがありますが、
こんなところに店があったのですよ・・

200801 043.jpg

日本酒や焼酎など珍しいお酒がずらりって感じです。

200801 044.jpg

古民家風の内装・・・
しぶい!です。

200801 045.jpg

二種類の豆腐

200801 049.jpg

クリームチーズを鯛の塩辛で和えています。
うまいです。
ノンベイのあてだね。

200801 050.jpg

牡蠣の松前焼き

200801 052.jpg

昆布にのせて焼きます

200801 053.jpg

塩がうまいつくね

200801 054.jpg

ホタテのバター焼き

200801 056.jpg

焼けました!

〆はだしの効いたうどん

200801 047.jpg

いなぞう
※残念ながら閉店しました






Last updated  2019.01.22 00:20:28
2006.11.15
テーマ:日本料理(213)
《和歌山の家庭郷土料理の店》紀州熊野本陣@田辺市
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は和歌山県は田辺市に出没しています。
本日は、家庭郷土料理のお勉強をしたいと重います。

今回は、田辺の名物、なんば焼きを使った海鮮鍋です。
なんば焼きは『たな梅』という銘店のものを使用しています。

紀州梅のが入っていて、
蛤のだしと微妙なハーモニー。
うまい!

和歌山ベルジェ 011.jpg

和歌山ベルジェ 013.jpg

単品で頼んだ刺身もうまい!

きびなごうまい!
鮪もうまい!

和歌山ベルジェ 009.jpg

紀州熊野本陣
※残念ながら閉店しました






Last updated  2019.08.24 07:46:54
2006.02.02
ひつじぐも 001.jpg

これ何だろう?

ひつじぐも 002.jpg

わかりましたか?

実は今日紹介する店の今月のおすすめのゆり根です。

元JR北海道鉄道職員が吉祥寺でじんぎすかんの店を開店。
その店の名前が
今日紹介の「ひつじぐも」

北海道の鉄道職員だけあって北海道の人脈を生かし、
豊富な食材で営業しています。

ひつじぐも 004.jpg

なかでも目を見張るのが、
旭川の北側にある美深町の松山牧場と取引。
国産の羊は珍しい。
食感が違うし、羊独特の匂いもない。
国産ロースは限定20食、
100グラムで1300円です。

そして、この松山牧場、おそらく日本で唯一の
羊の乳を出荷しています。
その羊の乳から作る羊乳プリンはこくがありおいしいですよ。

ひつじぐも 007.jpg

また月替わりで北海道の野菜を提供している。
今月のテーマは百合根です。
この南蛮漬けがうまいんだな・・

山わさび飯もおつ。

大久保一彦の独断評価
おすすめのメニュー
国産ロース
山わさびめし
羊乳プリン
カジュアル部門
食材のこだわり ★★
店主の気さくさ ★★★
野菜のおいしさ ★★
総合 ★☆ 北海道を感じるには最高!

ひつじぐも
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-8 けやきビル地階1階
0422-49-7850
※残念ながら閉店しました。


大久保一彦のおすすめの店はこちらへ

繁盛の天才2時間の教え

繁盛の天才2時間の教え






Last updated  2019.08.19 08:05:26

全66件 (66件中 61-66件目)

< 1 2 3 4 5 6 7

PR

Freepage List

Profile


四方よし通信

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

仕事量の調整 New! キューボシさん

網田ネーブル!! New! 食の匠のお助けまんさん

★「改革」「改革」と… New! なにわの進藤さん

楽天モバイルの無料… New! ビジネス情報局(^^ゞさん

【稲荷町】鯉作でラ… TOMITさん

プロのつぶやき1025… 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

『そば処 つつみ』 … 田川 耕さん

食べ歩き紀 ByeByeさん
竹田陽一ランチェス… ★竹田陽一ランチェスター 東京・西村のNo.1経営・裏のブログさん
釣って満腹! ~ボ… 秀龍さん

Category

大久保一彦のひとこと情報

(1301)

ワイン会、フードなど大久保の教室

(130)

大久保一彦おすすめのおいしい店の情報

(229)

大久保一彦の商人のための情報

(171)

おいしい料理情報

(85)

食を考える

(70)

雑誌などメディア出演

(27)

大久保一彦が見たエンターテイメント

(34)

愛犬日記

(20)

(147)

よっしー

(97)

よっしーパート2

(112)

よっしーパート3

(179)

よっしーパート4(2010年3月17日以降)

(371)

よっち&こーちゃん

(357)

海外視察

(97)

カリフォルニアクイジーヌ

(5)

フランスの店

(30)

世界のベストレストラン&ホテル100

(69)

世界のベストレストラン更新前の記事

(232)

大久保一彦の二つ星と三つ星の間

(311)

大久保一彦的二つ星のレストラン&ホテル

(219)

大久保一彦の二つ星西日本

(239)

大久保一彦の二つ星ワールド

(23)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル

(279)

大久保の一つ星(愛知より西)

(249)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル(海外編)

(30)

北海道のうまい店

(73)

東北のうまい店

(35)

関東のうまい店

(134)

東京のうまい店

(267)

目白・雑司が谷界隈の店

(27)

甲信越と東海地方のうまい店

(123)

北陸のうまい店

(76)

関西のおすすめ

(158)

四国と山陰、中国地方のうまい店

(78)

九州のうまい店

(97)

沖縄のうまい店

(20)

魚アカデミー

(244)

すし協同研究所

(24)

蕎麦店開業協同研究所

(11)

各地名産品

(95)

ジェームズオオクボ的視点で選んだ心に残るあの店のあの料理(名物料理百選)

(6)

産地・生産者訪問

(104)

今日の大久保一彦のしごと

(495)

経営者のための連続コラム

(664)

これから開業の方向けコラム

(194)

子供たちのためにコラム

(40)

偉人の言葉、今日の親父からの言葉

(19)

大久保一彦の野草のワークショップ

(26)

“経営思想家”大久保一彦の次の世代への哲学

(37)

残念ながらブログ掲載後閉店してしまったお店

(66)

補足◆【いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか】補足◆解説

(9)

鮨行天

(30)

ジェームズオオクボセレクション【怪人のいる店】

(4)

料理の技法や食の知識

(2)

ジェームズオオクボのホテル見聞録

(7)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.