2633378 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

“飲食店の勉強代行業”大久保一彦の勉強録

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

子供たちのためにコラム

2014.05.04
XML
 ゴールデンウイーク中、都電沿線に行くことになり家族で遠征した。
それで、せっかくだから飛鳥山公園に行こうというで、都電に乗り込んだ。

 ゴールデンウイークということもあり、少し遅れ気味で来た電車はものすごい混みようだった。
大塚駅からさらに人はいっぱい乗ってきた。
御年寄がこれまた多い。
私は片隅で立っていた。

 そこに三輪車のベビーカーの女性が乗ってきて、入り口でもたもたしていた。
しかし、中に突き進めるほと空いていない。
なんとか、私の後ろに入ってきた。
私に気をつかい「すいません」と声をかけてきた。
私は小さい子がいるので、ぜんせん気になることはない。

 最近、見かける三輪車のベビーカー。
私の嫁は選ばなかった。
都内で電車に乗るには不自由だからだろう。

 巣鴨で大量に人が乗ってきた。
運転手はそれでも人を乗せようととする。

 数年都電沿線に住んでいて思うのは、このような遅れ遅れの電車はとてつもなく混んでいるが、その後の間隔が迫り、次の電車が往々にして空いていることだ。
しかし、載せられる人を乗せようとする。

 庚申塚を過ぎてさらに激しさを増した。
入口付近から中に入るのは困難だ。

 事件はそのときに起こった。
 突然、女性が泣き出して、降りていった。

 都電の定員は何人なんだろう?

 イギリスの地下鉄ではベビーカーの女性がいると、みんなが道をあけ、みんなが子供を大事にする。
子供は財産なんだから。

 まだまだ日本の少子化の歯止めがかかることがないことを感じた一瞬だった。






Last updated  2014.05.15 20:18:51

2012.04.14
久々に河野太郎議員のブログをペーストします。
あなたは現政権に任せておけるのか?


政府は大飯原発を再稼働させようと躍起になっている。その理由として、再稼働がないと関西電力が夏に供給力不足になるとしているが、本当に関西電力は供給不足になるのか。

ISEP(環境エネルギー政策研究所)が数字をまとめている。

関西電力の2011年の夏の供給力の実績を見ると

水力発電  225万kW
火力発電 1415万kW
他社融通  522万kW
揚水発電  448万kW
原子力発電 337万kW
合計   2947万kW

これに対して需要は2784万kWだった。

政府は、今年の夏の需要予測を昨年を遙かに上回る3138万kWとしている。

この夏の供給予測として出されているのは
水力発電  193万kW
火力発電 1472万kW
他社融通  638万kW
揚水発電  185-270万kW
合計   2489-2574万kW

この供給力予測では、関電管内の自家発電の購入量を83万kWとしている。しかし、この数字は1000kW以上の発電容量のところからkWhあたり15円から20円という価格で購入するという前提でつくられている。

ISEPの試算では、関電管内で自家発電容量は700万Kw以上あり、購入価格を例えば50円に引き上げれば相当量の掘り起こしが可能だとみている。さらに価格を引き上げれば1000Kw以下の設備容量の自家発電も購入対象になりうる。

西日本全域で購入対象になり得る自家発電容量は2000万Kwあり、さらに現在は購入対象にしていないガスコジェネの容量がそれに加わる。

また、中部電力、中国電力、四国電力の供給力余力は800万Kw以上あると見込まれている。

揚水発電の能力も430万Kwあり、ピーク時にあわせて供給することは十分可能になる。

政府の供給予測では、水力発電のうち、黒部川第二の1-3号機と新黒部川第二の1-2号機が真夏に定期検査または工事に入るという想定になっているが、これは前倒しが可能だ。

火力発電に関しても一部、夏に定期検査に入ることを見込んでいるようでもある。


(ここからちょっと私のつぶやき→ ↑相変わらず、お役所仕事やね。工夫っちゅうものがないね。
「足りなから、しょうがないやろ」
強引な、結論ありきやね。←ここまで)

また需要サイドでは、様々な対策で200万Kw程度のピーク時の需要を落とすことができると見られている。

また、需給調整契約が88万Kw以上あると想定されている。

関西電力の2010年のピーク需要は3095万kWであったが、ピークから100万kW以内、つまり2995万kW以上の需要になった時間は、一年間でわずか30時間しかない。一年間の0.3%だ。もし、この30時間のピークカットができれば、必要な供給力は100万kW減少することになる。

政府は、再稼働を焦るよりも、まず、こうしたことをきちんと精査して、どれだけ関西電力管内に供給予備力があるか、国民に示すべきだ。


河野太郎議員のブログでこまめにチェックを!






Last updated  2012.04.14 08:21:13
2011.08.27
すっかり落ち着いたという情報の原発。

海外のメディアはどう伝えるのでしょうか・・

さあ、こちらを見てみましょう

年間線量についてはこちらね







Last updated  2011.08.27 22:23:50
2011.07.31
今日おすすめの本

 実は、「CO2温暖化」については2009年にひとつの事件が起こった。
IPCC報告書に「科学的根拠」を提供した英国の研究所の内部資料が流出して、温暖化を示すデータの多くが意図的に作られたものであることが白日の下にさらされている。
いわゆるクライメートゲート事件である。

・・(中略)・・

そして地球温暖化キャンペーンは世紀のスキャンダルとして記憶されるに違いない。

 諸外国では、この状況が次第に広く認識されるようになってきて、多くの先進国の政策が転換されようとしている。先進国で人為的に温暖化論を信じる人は激減し、これを受けて温暖化防止法案は、最近、相次いで否決された。
二酸化炭素削減を定めた京都議定書の国際的な枠組みも遠からず崩れ去ると思われる。


 原子力発電の問題の次は、CO2による温暖化問題だろう。
科学者の多くはCO2温暖化原因説には否定的なのに、経済的なスキームにのって先走っているというのだ。そして、チュルノブイリ事故以降、CO2説は原子力発電(クリーンエネルギー)の隠れ蓑になっていたのだ。


【送料無料】気候変動とエネルギー問題






Last updated  2011.08.04 18:39:58
2011.07.19
なでしこJapanワールドカップ優勝おめでとうございます!

スポーツで勝つにはお金が必要という常識、みごとに覆してくれましたね。
そして、大金を稼ぐゴルフやプロ野球などのスポーツとは違う感動をいただきました。
もちろん、文部省からお金が落ちる?フィギュアースケートとも違う。
況や、相撲とは大きく違う。

彼女たちの生き生きとした笑顔!笑顔!笑顔!

彼女たちのなかには自費で海外に転籍したり、
目標に向けバイトでやってきた選手もいるそうだ。

高度成長期、人は何か(夢というが現実、その正体は仕事やお金)を求めて都会にやってきた。
お金がないと幸せになれないと思った。

しかし、日本は豊かになり、便利になったが、多くの人が求めたものは遠ざかった気がする。

そして、なでしこJapanは幸せは「何がやりたいか?」は心が作ることを教えてくれた。
もし、お金がないとできないなら、それは本当にやりたいことではないのだと!

これはちっちゃな子供かかえる私にとっては、彼らに何をしてあげるべきかを見たような気がする。
そして、そう教えてくれたことに感謝したい。


大久保一彦の本もよろしゅう


【送料無料】善の循環経営









Last updated  2011.07.20 06:51:54
2011.05.22
今日も河野太郎議員のブログを転載します。

読売新聞によれば「出席者によると、対策室の発表の訂正を求める班目氏に、福山氏らが「可能性はゼロではない」と発言したとする案を提示し、班目氏も了承した、という。」

原子力安全委員長の「過去の」発言を「相談して決め」ていたら日本政府の信頼は地に墜ちる。一体どうなっているのか。

そして、こういうことがあるからこそ、調査委員会を政府から独立させて、国会に設置する必要がある。今回の一件は、図らずもその必要性を世の中に示すことになった。

まさか、この出来事の後、政府は事故調査委員会を政府内に設置する、政府が委員を任命するなどをするとは言えないだろう。


この続きは河野太郎議員のブログをお読みください。


知らぬ間に悪い方向に向かっているように見えるが・・

いずれにせよ、戦後築かれた既得権は崩壊しようとしている。


今日おすすめのガイガーカウンター


【送料無料】 [Model3007A&Model360]GMサーベイメータ 放射線測定器 ガイガーカウンター インスペクター 線量計 放射能検出 被爆対策 原発事故 防災【5月末入荷予定】[Model3007A&Model360]GMサーベイメータ 放射線測定器 ガイガーカウンター インスペクター 線量計 放射能検出 被爆対策 原発事故 防災【smtb-k】【YDKG-k】【ky】






Last updated  2011.05.23 05:53:38
 戦後から1990年後半くらいまで右肩上がりの時代はみんなが一丸ととなって目標につきすすむ組織が重要だった。
 マーケットが必ず発展するのであれば、個人の判断は重要ではなく、みんなの意見がまとまればゴーを出す。多少の失敗もしかたない。
そのために稟議書を回し、「見ましたよ」という意味で判子を押す。
「判子を押したんだから一蓮托生ですよ」と連帯責任にして、個人の責任をうやむやにしてきたと言えるだろう。
 しかし、右肩あがりにならなくなると、そうはいかない。
鋭い判断力をもった人間がすばやくジャッジして動かす必要がある。
そして、判断した人間はそれなりの責任をとる。

 非常事態に瀕して、それができる人間、すなわちリーダーがいないとたいへんなことになる。
つまり、帝政に移行したローマのように、元老院のような合議制が通用しなくなり、リーダーにゆだねたほうがいい場面に変わったのだ。

 少なくとも「だれが判断した」、「だれが命令した」で責任をなすりつけているようではだめな時代になった。
そして、それぞれが任された仕事において「自分がリーダーである」という自覚をもって仕事をする必要があるのだ。


大久保一彦の本もよろしゅう


【送料無料】善の循環経営







Last updated  2011.05.22 07:53:16
2011.05.20
今日も河野太郎議員のブログを転載します。

決算行政監視委員会 5月23日 質問通告

原子力安全基盤機構は今回の事故以来、何をしているのか。なぜ、メルトダウンが起きていたことを原子力安全基盤機構は認識できなかったのか。

原子力安全基盤機構の福島のオフサイトセンターは建設費、運営費がそれぞれいくらかかっているのか。事故後、オフサイトセンターはどのように使われているのか。

東電管内の託送は今、どうなっているか。

いつから託送が止まったのか。

託送可能な電力量は、東電管内でどのぐらいあるのか。

中電管内の託送可能な電力量はどれぐらいあるのか。

放射線、核、原子力などに関する独立行政法人、公益法人の一覧表、国庫からの支出、天下り、免許・資格の一覧表を委員会に提出せよ。

計画停電にあたり、どの地域を何時間停電させたのか、それによりどの程度電力供給が減ったのか、その当時の発電量はどうだったのか、詳細を提示せよ。

需給調整契約の発動状況を開示せよ。

国および独立行政法人、国立大学法人が結んでいる需給調整契約の内容を、価格を含め、公開せよ。

総括原価方式ならば、原価を全て公開せよ。

なぜ広告宣伝費が電力料金決定の原価に含まれるのか。

原価に含まれる人件費は、誰がどうやってチェックするのか。

なぜ今、東電が広告宣伝を出すことを禁止しないのか。

マスコミに対して電力会社が広告宣伝費で口封じをしてきた事実を政府はなぜ容認してきたのか。

3月11日以来、東電が金融機関に融資の返済をしているかどうかを政府は確認しているか。また、いくらの返済が行われたか。

エネ庁長官の東電への天下り前の調査は、誰が行ったのか。

もんじゅのナトリウム漏れ事故以来、もんじゅを維持するためにかかったコストは合計いくらになるか。

続きは河野太郎議員のブログで


今日おすすめのガイガーカウンター


【送料無料】[GC-S1]放射線測定器 ガイガーカウンター 放射能チェック 放射レベル測定【予約受付中】【6月上旬入荷予定】[GC-S1]放射線測定器 ガイガーカウンター 放射能チェック 放射レベル測定【smtb-k】【YDKG-k】【ky】






Last updated  2011.05.23 08:37:39
2011.05.18
今日も河野太郎議員のブログを転載します。
ついに食の安全にも言及されました。

実は今回の焼き肉店での食中毒の原因は、ユッケと断定されたわけではありません。ユッケの他にカルビとロースも共通で食べられていて、カルビ、ロースが生焼けだった可能性もあります。しかし、ユッケの可能性が大きいようです。

飲食店は、食品衛生法第六条三号で、病原菌などがついていない食事を出す義務を課せられています。

しかし、それでも生肉には食中毒の原因となる細菌がついていることがあります。出血性大腸菌による食中毒は、年間に5件程度起きています

だから抵抗力の弱い子供や高齢者は生肉を食べてはいけません。

そうしたことを理解して、生肉を食べるかどうか、家族に食べさせるかどうか、自分の責任で判断しましょう。


O26、O111、O157といった腸管出血性大腸菌は、牛の腸管、つまり食道から肛門の間にいます。平成10年の法改正により、日本の全ての屠畜場では、屠畜に際して牛の食道と肛門の両方を結索すること等が義務づけられました。

そしてこの法改正により、日本の全ての屠畜場から出荷される牛肉は、生食用の品質で出荷されるようになりました。

現在、日本の全ての屠畜場から出荷されている全ての牛肉は、生食用の品質です。

しかし、日本の屠畜場から出荷されている牛肉は、今日現在、全て「生食用」ではなく「加熱用」と表示されています。なぜかというと、生食用として出荷して、もしどこかで食中毒が発生したら責任問題になるかもしれないということで、「加熱用」と表示されているのです。(品質は、「生食用」です。)

さて、この「生食用」の品質でありながら「加熱用」として出荷された牛肉は、食肉販売業者あるいは飲食店で、トリミング、つまり肉の表面を削り取る作業を行うと、「生食用」として提供することが認められています。

これは、牛肉の表面は細菌で汚染される可能性があるため、生食する前に肉の表面を削りとることが必要だからです。

「加熱用」と表示されていても、もともと「生食用」の品質の肉なので、トリミングさえすれば、生食することができるのです。

反対に、もし、「生食用」として表示されている牛肉があったとしても、トリミングをしなければ、生食用に提供することはできません。

ですから、この数年間、屠畜場から「生食用」として出荷された牛肉はありませんが、日本の屠畜場から出荷される牛肉は「生食用」の品質で出荷されています。そして、この「加熱用」として出荷された牛肉をトリミングして「生食用」として提供することはルール上、認められています。

今回は、食肉販売業者も飲食店もどちらもトリミングをしていなかったことがわかりました。ですから、表面の病原菌が取り除かれず、食中毒が起きたのです。

現在は、食中毒が出てはじめて食品衛生法第六条違反として罰することができますが、今後、厚労省は生食用の肉の規格基準を定めることを考えています。例えばまな板と包丁を生食用は別にすることなどを求めて、これに違反した飲食店は、食中毒が出ていなくとも罰せられることになります。

また、消費者庁は、飲食店のメニューのユッケなど生肉に、子供や高齢者は食べてはいけない、と表示させることを検討しています。

これから梅雨時、そして夏に向かっていきます。日本の食文化でもある肉の生食を全面的に禁止するのではなく、個人個人がしっかりと判断して食べていきましょう




河野太郎議員のブログをぜひ登録すべし。






Last updated  2011.05.23 08:44:09
2011.05.14
◆【社説】夏の節電 見逃せぬ東電の不誠実
 2011年5月14日 東京新聞

東日本大震災で東京電力の福島第一原発をはじめ、発電能力が大きく損なわれた。
節電は今夏の国民的課題だ。
しかし、その前提となる電力の供給能力など、東電の情報公開は誠実さを欠いている。

この続きはこちらでどうぞ


こんな日に読みたい本


【送料無料】放射能で首都圏消滅
著者は大物政治家の秘書を勤めていた大物国会議員の秘書だった?らしい・・






Last updated  2011.05.16 15:32:37

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Freepage List

Profile


夢ー商通信

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

【名古屋】狸囃でラ… New! TOMITさん

都営地下鉄浅草線新… New! koutagawaさん

ちょっとしたことで New! キューボシさん

★尊敬できる好きな上… New! なにわの進藤さん

レストランプロデュ… 食の匠のお助けまんさん

プロのつぶやき929「… 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

岩国・白蛇神社で抜… ルルール♪さん

神戸ハープレッスン … 47弦の詩人さん

食べ歩き紀 ByeByeさん
竹田陽一ランチェス… ★竹田陽一ランチェスター 東京・西村のNo.1経営・裏のブログさん

Category

大久保一彦のひとこと情報

(1179)

ワイン会、フードなど大久保の教室

(120)

大久保一彦おすすめのおいしい店の情報

(233)

大久保一彦の商人のための情報

(171)

おいしい料理情報

(84)

食を考える

(59)

雑誌などメディア出演

(26)

大久保一彦が見たエンターテイメント

(31)

愛犬日記

(18)

(139)

よっしー

(97)

よっしーパート2

(112)

よっしーパート3

(179)

よっしーパート4(2010年3月17日以降)

(368)

よっち&こーちゃん

(353)

海外視察

(96)

カリフォルニアクイジーヌ

(5)

フランスの店

(31)

世界のベストレストラン&ホテル100

(74)

世界のベストレストラン更新前の記事

(176)

大久保一彦の二つ星と三つ星の間

(215)

大久保一彦的二つ星のレストラン&ホテル

(210)

大久保一彦の二つ星西日本

(217)

大久保一彦の二つ星ワールド

(24)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル

(249)

大久保の一つ星(愛知より西)

(242)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル(海外編)

(30)

北海道のうまい店

(52)

東北のうまい店

(35)

関東のうまい店

(118)

東京のうまい店

(255)

目白・雑司が谷界隈の店

(28)

甲信越と東海地方のうまい店

(112)

北陸のうまい店

(72)

関西のおすすめ

(147)

四国と山陰、中国地方のうまい店

(76)

九州のうまい店

(88)

沖縄のうまい店

(15)

魚アカデミー

(181)

各地名産品

(88)

産地・生産者訪問

(80)

今日の大久保一彦のしごと

(414)

経営者のための連続コラム

(645)

これから開業の方向けコラム

(193)

子供たちのためにコラム

(38)

親父からの遺言

(8)

偉人の言葉、今日の言葉

(5)

あの名店

(2)

大久保一彦の野草のワークショップ

(22)

“経営思想家”大久保一彦の次の世代への哲学

(11)

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.