000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かあちゃんのページ

何か対策してますか?

9月と言えばまだまだ有害紫外線が強い状態です、そんな紫外線の強い中の無理な練習は子供達の身体を痛め付け、悲鳴を上げている状態です。

多くの子供達は有害紫外線の怖さを知らずに、無防備な状態で外活動に参加してます。

そして多くの先生は(特に女性)つばの大きな帽子をかぶり、中には長袖まで着て外活動をしています。

この話を読んで「どうしてこの先生は自分ばかり紫外線ケアをして、子供達には何もさせないのだろう?」と思った方はいますか?

いえいえ!それでは自分のお子さまはどうですか?
*規則だからしょうがない??????
*誰かがその内やってくれるだろう?????
*子供は鍛えなくちゃだめ甘やかせるな?????
*家の子一人だけ違うことはさせられない???
*太陽に当たらなければ丈夫にならない???
*先生に言っても仕方がない?????
理由はどうあれ、、、、、
現状は何もしていないのではないでしょうか?
これでは上記の先生と同罪です!

ほとんどの子供は学校や園での軍隊の様な生活に耐えています!
学校や先生がすべていけないのでしょうか?
私はそうではない様に思います。

中には学校や園に話をされて、自分やその他の子供にUV帽子や垂れ付き帽、また紅白帽の後ろにバンダナなどを縫い付ける等の対策をしている方はいます。

もっとがんばっている方は運動会の練習がはじまってから、校庭にテントを張ってもらう等の処置を学校に要望して、実現させた方もいます。

いきなり明日から垂れ付き帽やUV帽子をかぶって学校に行かせて下さい、とは言いません。

でも、行動は起こして下さい。
有害紫外線って言うのが降り注いでいるんだ?今始めて知ったよ~
って言う方今知ったなら周りの人に話して下さい。
案外個人個人は情報を知っているものですよ。

紫外線って身体に良くないんだよね~~
あんまりあたらない方が良いらしいよ~~~
なんてね(^.^)

さて、とりあえず友達 出来れば先生にもっと出来れば
園長や校長に話して下さい。(担任の先生に話すより園長や校長に話すほうが断然良いです)

母ちゃんからのお願いでした~~

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m




© Rakuten Group, Inc.