069128 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ち―すけ☆夢紀行

PR

Calendar

Headline News

Archives

2017.08
2017.07
2017.06

Shopping List

2014.07.06
XML
カテゴリ:休日の過ごし方
久々に農業から離れた――いや「あまりしない休日」だったな。

完全には逃れられない



★土曜

この土曜は講演会が二つあったがどちらもパス。
家族サービスに費やした。

まずはママの趣味である「パン屋めぐり」
今回は山奥の一軒家「岳人」に向かった。

しかしこれが難関。
「ガードレールのない山道しかもギリ一車線」をひたすら登って到着した。

着いた第一感想は 「コロす気かっ!!」


しかも目当てのパンは売り切れていた
二度と来なくていいよね。ここ」

他のパンを結構買い込み、庭先の大自然にて食す。
「僻地パン屋」として有名らしいが――

申し訳ない 「格段にウマいかどうか判らない」

苦労して手に入れた思いが隠し味、と言うことで。



帰路に「秘境のジェラート屋」にも立ち寄った。
ここもママのリクエストである。

店名は「キミノーカ」

先ほどのパン屋ほどではないが、かなりの山奥感漂う場所にあった。

コチラはなかなかのお味で、甘味が得手ではないオイラも、しっかり頂いた。
しかも自転車ツーリングの客や、徒歩の観光客が詰め寄せて、結構な人気であった。
よく見れば、自転車用のバーもある。

「ここは来る価値ありですな」



昼過ぎに本日の予定は終了したが、時間もあるので近場の観光地に向かった。
先ずは「たま駅長」の見学に。

駅舎に着けば、元・田舎の佇まいで小さく狭い。駐車場もない。
仕方なく母子は駅に下ろし観光させ、オイラは駐車場を探した。

結局は見つからず、ドライブしただけだった。

その後はよく行く「児童公園」に向かう。
未就学児がメインだが、雨でも遊べる施設なので重宝している。

室内アスレチックではしゃぎまくり、屋外公園でも走りまくっていた。
「お父さん! 汗だくでのどが渇いた!」 >何回聞いただろうコレ



帰路は子供も大好きな鯛焼きの有名店にておやつを購入。
一路、家に向かった。

皆さん、グッスリでしたよ。
「お疲れ様でした」  >ハンドル握るオイラはそれどころでは。



★日曜

この日はゆっくりの日。
とはいえ長子はクラブ活動で朝から晩まで出ていた。
「休まりませんな」

さてオイラ。
午前は農作業で終了した。収穫がメインだったな。

昼からは小雨もぱらついたので、自宅でネット学習をした。
「仕事のお勉強もしないとね」

夕方にはクラブ活動で一日頑張った長子を迎えにでた。
その足で最寄りの図書館に立ちより、いくらか本を借りてから帰宅した。

夜はママのお手製メニュー。
「子供たち。ママの特性ハンバーグがお待ちかねだぞ~」

おからと鶏肉入りのそれは、雲のようにふわふわの食感
しかもローカロリー。
我が家ではよく供されるのだが、問題は「まとまりにくい」こと。

翌日にはミートソースに姿を変えていました。
「柔らかすぎたんだね・・・」



では今宵はこの辺で。






Last updated  2014.07.15 22:44:18

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.