663186 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

YUMEMIRUTOKI

2013.10.07
XML

khj106.jpg 

同じ悩みや症状などの問題を抱えている、体験・経験の共感者、
つまり同じ立場にある当事者同士が、互いの経験・体験を基に語り合い、
問題の解明(回復)に向けて協同的にサポートを行う相互支援の取り組みを
ピアサポートと言います。

新たに、引きこもりピアサポーターを養成しようという取り組みが
始まっているとのことを、昨日の引きこもり親の会で知りました。
今までは自助の会という形で親の会が立ち上がって活動していたのですが、
派遣というスタイルで、行っていこうとしているのです。

当事者とその家族の思いは、
経験したものでなければわからないことが多々あります。
けれども、12年ほど前に石川にたちあがったばかりの引きこもり親の会と出会い、
現在、引きこもり親の会の運営に携わる方々と話をするにつけて、
引きこもりの現実の厳しさと、今なお支援の手が差し伸べられていないことを
感じます。

社会から取り残されている人々に必要な支援は、
人々の意識から忘れ去られていく被災地の支援に通じるものがあり、
その思いが私を被災地支援へと、導いていったのでした。







Last updated  2013.10.07 07:41:13
コメント(2) | コメントを書く
[被災地支援は地域支援] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:ピアサポートのとりくみ(10/07)   こぐまころりん さん
こんばんは。

 学校教育における、チューターの役割ですね。
 子供たちにより近い立場からのサポートですね。
 色々、問題も起きるでしょうが、その時には各大学等の持っている
 チューターの問題解決マニュアルも役に立つと思います。
 兎に角、手探りでも一歩ずつですね。 (2013.10.07 22:45:49)

 Re[1]:ピアサポートのとりくみ(10/07)   yumemi227 さん
こぐまころりんさん

チューターというしくみもあるんですね~。
今の日本の大学ではピアカウンセリングというものが
主流になってきているようですね。
うちの娘の志望する大学でも
ピアカウンセリングの資格を取る勉強も
できたりします。 (2013.10.08 04:40:06)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


yumemi227

Category

Freepage List

Favorite Blog

日本の子供たちが心… New! BE AN INDIVIDUALさん

観えてきた「扇(奥… New! 【 たまのを 】さん

三十一話 「坊さん… New! 夢の助さんさん

ぶつけられた~! New! ふらっとぴっとさん

シャーマニックジャ… abhiさん

Comments

 yumemi227@ Re[1]:ひきこもりつながる・かんがえる対話交流会(08/21) こもり 晴さんへ はい、またぜひいろい…
 こもり 晴@ Re:ひきこもりつながる・かんがえる対話交流会(08/21) つな・かんでは、ゆっくりお話ができず残…
 yumemi227@ Re[1]:つながることの大切さ(07/03) こもり 晴さんへ コメントありがとうご…
 こもり 晴@ Re:つながることの大切さ(07/03) はじめまして。 KHJ徳島つばめの会 家…
 yumemi227@ Re[1]:お雑煮(01/02) koalakoalaさん 明けましておめでとうご…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.