663306 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

YUMEMIRUTOKI

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

気づき

2017.04.27
XML
カテゴリ:気づき
ca3088.jpg

紡ぐとは、繭や綿から繊維を引き出して、よりをかけて糸を作ること。
意識下にある想いを丁寧に拾い上げて、言葉にする・・・

その過程に、優しさがあれば優しい言葉になるし、
乱暴に扱えば、乱暴な言葉が生まれます。

表層下にある想いと、言葉のずれも
表出した言葉には映し出されています。
想いは目には見えませんが、心で感じ取れるからです。






Last updated  2017.04.28 04:52:10
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.25
カテゴリ:気づき
ha1020.jpg

変わるものと変わらないものがある。
私は私の中の変化を楽しもうと思う。






Last updated  2017.04.25 05:35:11
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.14
カテゴリ:気づき
no3037.jpg

久しぶりにこの言葉を耳にした。
福井にシュタイナー教育のフリースクールがあるという。

私がシュタイナーに初めて出会ったのは
24年前になる。まだ歩けない長女をおんぶして
バスでブックオフに行ったときに出会ったのが最初だった。
それから日本のシュタイナーの協会に問い合わせて
鳥取でシュタイナーの読書会を紹介されて参加するようになった。
そのころ、シュタイナー教育といえば、
子どもにシュタイナー教育を受けさせるために移住する時代だった。

けれども私が感じたのは、ドイツにまで行かないと受けられない教育が現実的だろうか?
ということだった。
今の自分が生きている現実の中で教育できなければ、
厳しい社会を生き抜ける子どもを育てられないだろう・・・と。

そして、昨日はその直感したことと同じことを語る人と出会うこととなる。
シュタイナー教育を受けたものの、社会に適応できないというのはどういうことなのだろう?と。






Last updated  2017.03.14 05:44:19
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.22
カテゴリ:気づき
i.jpg

エネルギーの方向がさだまると、
気持ちもさだまる・・・






Last updated  2017.02.22 05:39:36
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.15
カテゴリ:気づき
b102.jpg

どの言葉に目を向けるかによって
映し出されるものが変わってくる・・・・






Last updated  2017.02.16 04:55:36
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.13
カテゴリ:気づき
yuki01.jpg

感情に振り回されることなく、
穏やかな日々をおくる癒しのアイテム・・・

音楽。
香り。
そして手作り。

今日も一日、素敵な日になりますように。






Last updated  2016.12.13 06:03:47
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.29
カテゴリ:気づき
ten11291.jpg

2016年は、パラダイムシフトというイメージでした。
そして、この時期になると向こうからやってきたのが、
「起動」という言葉でした。

確かに、スィッチ入っちゃいましたね~。
忙しくなるであろうという予感はしていました。
やるしかないですね(^-^)






Last updated  2016.11.29 05:38:20
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.11
カテゴリ:気づき
kiruto2016.jpg

ご近所の人たちから貰い受けた着物の端切れ100枚を集め、
それを縫い合わせて着物を作り、子供の無事の成長を願って作る着物。
それが百徳着物です。

日本のパッチワークの原点とも言えます。
その子の健やかな成長こそが、私の様々な活動の原点です。

20年前に弟が引きこもりをしていた時に、
思っていたことがあります。
彼は、ひきこもり続ける人生を選択するために
生まれてきたのではないはず、と。
その引きこもりには、意味があるはず。

その弟と今、伸楽ひふみ学園にて一緒に活動しています。
だからこそ、わかるのです。
今、大きな転換点を迎えている学園の、この時に
突然訪れた死は、多くの意味があることだと。






Last updated  2016.10.11 05:25:25
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.09
カテゴリ:気づき
aki2016.jpg

何かが動くときには大きなマイナスの側面も出てきます。
今、生まれ変わりを行いましょう。
そうすれば、すべてが必要なことだったのだと気づくことができます。






Last updated  2016.10.09 05:08:00
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.23
カテゴリ:気づき
bara2.jpg

距離をおくとは、関係を断つということではありません。
お互いにとって、よい関係を築くプロセスに必要なことなのです。






Last updated  2016.08.23 05:32:09
コメント(0) | コメントを書く

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


yumemi227

Category

Freepage List

Favorite Blog

「カメぱっぱ」ブッ… New! pluto2103さん

カゼひいた? New! ふらっとぴっとさん

日本の子供たちが心… New! BE AN INDIVIDUALさん

観えてきた「扇(奥… 【 たまのを 】さん

三十一話 「坊さん… 夢の助さんさん

Comments

 yumemi227@ Re[1]:ひきこもりつながる・かんがえる対話交流会(08/21) こもり 晴さんへ はい、またぜひいろい…
 こもり 晴@ Re:ひきこもりつながる・かんがえる対話交流会(08/21) つな・かんでは、ゆっくりお話ができず残…
 yumemi227@ Re[1]:つながることの大切さ(07/03) こもり 晴さんへ コメントありがとうご…
 こもり 晴@ Re:つながることの大切さ(07/03) はじめまして。 KHJ徳島つばめの会 家…
 yumemi227@ Re[1]:お雑煮(01/02) koalakoalaさん 明けましておめでとうご…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.