651447 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

夢の相場へようこそ

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

東京金

February 27, 2009
XML
カテゴリ:東京金
目先天井を示すのか
それとも一服の利食いでしかなく
更なるステップとなるのか
まだ確定はしないが
目先の抵抗線での上下はつきものである。

40000円の抵抗線を越えても若干の
上昇でしかなくそこはやはり買えない
と思うのみ。






Last updated  February 27, 2009 10:16:55 PM
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:東京金
3000円が上ね抵抗線である
ため下げるのである、






Last updated  February 27, 2009 06:49:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 11, 2009
カテゴリ:東京金
そのトレンドはこれ
金の2日足
上値ポイントラインがよくつかめる






Last updated  February 11, 2009 06:07:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:東京金
NYの金の相場と
TKの相場の違いがあるのか?
週足で見てみるとその傾向がうかがえる
ので試してみて欲しいところ
それは
ちょうどトレンドのラインにきている
ことと日足では
900$は上値抵抗ラインと見ることができる
不況で金の価値がどうなるのか

必要なものは衣食住であって金ではないが
お金持ちが心配するインフレでの目減りする
預金の分散投資の一つでしかない
議論はいろいろあろうが
庶民が金に投資するには、リスクが高い
本当に
ドルの価値が崩壊する日がくるのだろうか?
ドル危機、可能性ゼロでないオバマ政権の手腕の結果
が出るのは数年後であるがそれほど米国民に力が
ないとは思えない、金融バブル、政府がなぜ救済する必要があるのか?
結果的に逃げるが勝ちの富裕層への
税金の配分になるとは皮肉なものである。
その見方はやっかみでしかない。
これが実現しないとどうなるのだろうか
創造しても何の意味もない。

電機、自動車、崩れの日本の株式会社 再生の日はいつになるのか?

ともなって化学、物流、広告収入、マスコミ、ファミレス、スポーツ
あらゆる業界へアメリカ発と人のせいにしているが
実はその原因は内にあると反省すべきであるのに
まったく、都合のいい言い訳でことをすまそうとしている。
利益追求のみの社会風潮、から全体主義への変革の年になるのか?
労働者の失業がもっと激しくなると
そうゆうこともありうるがまだまだ、その危機状態ではない。







Last updated  February 11, 2009 09:13:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 12, 2008
カテゴリ:東京金
原油と連動して下げることもなく
買われて、高値へ向かうこの傾向はどこまで
継続するのか?、チャートは先を表現しているのであろうか?

金のチャート






Last updated  January 12, 2008 05:57:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 3, 2008
カテゴリ:東京金
原油高と連動する理由があって
金は高値を更新しそうである。
金

NY金は抵抗線突破して2倍の値幅まで上昇しそうです。

NY金






Last updated  January 3, 2008 10:48:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 5, 2005
カテゴリ:東京金
金は5日平均が12日平均を上抜き
30日平均を上抜こうとしている
すでに12日平均は20日平均を上抜いた
目先の押し目はあっても1494円の高値へ向うと思われる






Last updated  June 5, 2005 03:47:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 14, 2005
カテゴリ:東京金
どうやらbox相場移動平均下げ
下値104円支持線割れがきそうですが今しばらく
持ちこたえるのか5日移動平均と20日平均とのクロス
にて抵抗を受け後は下落へ向うかの注目ポイントへ






Last updated  May 15, 2005 12:46:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 7, 2005
カテゴリ:東京金
金は1451円の支持線より陽線となり
テクニカルのK値は反転してる
窓を開けて下げてるので一旦反発が想定されそう
です。
押し目買い後
目先押し目買いですが戻りは売り
移動平均下げのため暫くは戻りうり。
ここ支持線われにでは更なる下値狙い






Last updated  May 7, 2005 06:47:21 PM
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.