000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

◇◆単独行房◇我が道を行く◆◇

PR

X

全946件 (946件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 95 >

2020.01.03
XML
カテゴリ:お出かけ
あけましておめでとうございます。
(干支が)我が家の天井裏に住みついてる生き物の年^^;になりました。
本年もどうぞよろしくお願いします☆〃

令和初の正月、豊中市の服部天神宮で初詣。



ここは西側の出入口。
服部天神宮は菅原道真が大宰府へ左遷される途中、持病の脚気による足のむくみで歩けなくなり、こちらの神社にお参りしたところ、足の症状が治まったといわれ、菅原道真なので学業成就+足の守護のご利益もある。

鳥居をくぐってすぐ、「足踏み石」祈願台座。



履物を脱ぐ→社殿に向かって二礼二拍手一礼→台座の上に座る→祈願すると、健脚や足病平癒のご利益があるらしいけど、さすがにこの寒い時期に裸足になって祈願してる人はいなかった^^;

西側から境内に入ると、本殿・幣殿の裏手に着く。



左の通路を通って表へ。
「足のお守り」は写真撮ってないけど、草履型・わらじ型やサッカー型のカワイイやつも授与されてる。

拝殿の正面。



ダウン姿の一般の初詣客のほか、ランニングウェア姿のランナー集団も参拝に来ていて、さすが健脚祈願の神社!



靴やスリッパがいっぱい奉納されてる^o^

菅原道真像。



そういえば初詣ならではの写真がないことに気づき、右手前におみくじの結ばれた球体を入れて撮影。

豊中えびす神社の前の御神木と大絵馬。



左奥の建物が豊中えびす神社で、右奥の建物が服部天神宮、両者が同じ境内にとなり合って鎮座してる。
1月10日の十日戎は混雑するけど、それよりは初詣のほうが空いており、とはいえ平常時よりはるかに人がいて、適度な人出とにぎわいがあった♪

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2020.01.03 12:46:53
コメント(15) | コメントを書く


2019.12.30
カテゴリ:散歩道で
紅白の南天の実。



南天に白い実もあったのか?はたまた熟したら赤くなるのか?
どっちにしても紅白で縁起良さげ^o^

満開のサザンカ。



ここまでは初冬らしい季節の景。

次はまだ咲いてるシリーズ。



皇帝ダリア、つぼみもまだいっぱいあって、年明けてからもしばらく楽しめそう?

最後はもう咲いてるシリーズ。



ユキヤナギ、白い花と紅葉がコラボってる。。。

みなさん、本年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
良いお年を☆〃

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.12.30 21:06:03
コメント(17) | コメントを書く
2019.12.15
カテゴリ:散歩道で
日に日に花の数が増えていく、ニホンズイセン。



これは冬~早春の花。

しかし、近所の公園で見つけてしまった。



本日12月15日、ひまわりがまだ咲いてるww
言わずもがなの夏(~初秋)の花。

イマイチだったもみじの紅葉は、見頃になってきた。



今年いっぱいは晩秋の景がつづきそう。

最近の楽しみ。



子どもの頃に得意だったうんてい、今でもできるか気になってやってみたら、普通にできるけど、素手だと手の平が痛くなるので、力仕事してた時に使ってた手の平一面ゴムのワーキング手袋して、毎日楽しんでます♪
いい歳こいた大人が肉体労働用手袋はめて何してんねん^^;

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.12.15 21:28:46
コメント(15) | コメントを書く
2019.12.05
カテゴリ:散歩道で
もう12月、すっかり寒くなり、近所のイチョウが見頃に。



めっちゃ鮮やかに絶賛黄葉中♪

近所のもみじの紅葉はイマイチなので、赤つながりで赤いバラを。



バラはまだまだ元気で、ほかにも色とりどり咲いてる。

柔らかなグラデーションカラーのバラ@黄葉を背景に。



ちなみに、こちらの背後の木はイチョウじゃないです。

黄色つながりで黄色いバラも。



1枚目のイチョウの黄葉と同じぐらい鮮やか☆〃

一重咲きのバラも。



こんな時期に満開を迎えてる。

満開つながりで小菊。





花がビッシリ。。。

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.12.15 21:28:41
コメント(13) | コメントを書く
2019.11.16
カテゴリ:散歩道で
すっかり秋も深まり、まずは晩秋らしい風景から。





上はナンキンハゼの紅葉、下はケヤキの黄葉。

次はお待ちかねの(?)毎年恒例狂い咲きシリーズ。





上は霧島つつじ、下は八重のヤマブキ。

芝桜も咲いて、春の花満載!?



桜の落ち葉と咲きはじめの芝桜の異色コラボ^o^

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.11.16 12:31:34
コメント(13) | コメントを書く
2019.11.08
カテゴリ:お出かけ
少し前、豊中市南西部のふれあい緑地のバラ園で咲いてた、和風のバラ。





上:藤娘、下:わかな。
珍しい薄緑色のバラは、まるでキャベツみたい^▽^

今日、その少し北にある豊島(てしま)公園で咲いてた花。



めっちゃ八重咲きで、咲き方はタチアオイ似で、葉は大きくて4本指の手みたいな形した植物、何の花だろう?

インブレス・オブ・インテア。



クレマチスって5月頃に咲くイメージあるけど、晩秋にも咲くんですね。

ニオベ。



超満開\(^o^)/咲きすぎww

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.11.08 13:03:24
コメント(12) | コメントを書く
2019.10.31
カテゴリ:お出かけ
尼崎の上坂部西公園にて、当地では珍しい南国の蝶が大発生してる。



クロマダラソテツシジミ、はじめて見た!

たくさん飛んでるので、その中から鈍そうな個体(失礼^^;)に近づいて接写。



本来は台湾~東南アジア~南アジアに分布する熱帯のシジミチョウで、日本では沖縄に生息するが、分布域が北上してるらしい。

翅の模様が薄くなった個体を横から。



調べたところ、10年ほど前から関西でも広まってるそうですが、関西で成虫が見られる時期は夏と書いてある。
晩秋の関西で熱帯の蝶が元気いっぱい、数もいっぱい飛んでるとは@o@

翅を閉じた個体と広げた個体の2ショット。



翅表が青1色の右上の個体はオス。

メスの翅表はこちら。



迷蝶だから喜んではいけないかもしれないけど、南国の蝶達との出会いにテンション上がった↑↑↑

クロマダラソテツシジミという名前の通り、幼虫がソテツの葉を食べて育つ蝶で、上坂部西公園にはソテツがある。



ついでに地植えのハイビスカスも、まだまだ元気に咲いてる。





写真だけ見ると南国的ですが、ここは関西^^;

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.10.31 14:12:35
コメント(15) | コメントを書く
2019.10.22
カテゴリ:散歩道で
お久しぶりです、まずは蝶の写真を2枚。





上はヒメアカタテハ、下はヤマトシジミ。

すっかり秋らしくなり、当市の木・キンモクセイが花ざかり。



私の近況はというと、老眼鏡デビューしました(爆)

まだ近くは見えるのですが、最近文字を見ると目が疲れるので、ためしに100均で老眼鏡買って使ってみたら、目が疲れない!
これってやっぱり老眼のはじまり?



ダイソーで買った老眼鏡、110円にしてはカッコイイでしょ♪

近所で見かけた珍景。



ケイトウに朝顔みたいなツル性の植物が巻きついて、まるでケイトウに花が咲いてるように見える^▽^

まだ元気に咲いてるハイビスカス。



老眼の話ついでに、40代になってからの目の変化について書いてみる。
ここ数年明らかに、勝手に視力が良くなってましてw

私は幼少期に遠視性不同視弱視があり、左:1.2・右:0.1とかいう視力だったんですが、弱視だった右目が裸眼視力=矯正視力=0.8まで改善した後、健側の左目から順に軽く近視化して、裸眼では両目とも0.5ぐらいだったはず。

Web検査だから厳密じゃないけど、計ったら現在は両目とも裸眼で0.8。
右目は0.8がMAX値なので、今は近視ではない?

調べたところ、加齢性遠視化といって、歳を重ねると近視の人は度が軽くなって視力が良くなり、遠視の人は度が強くなって悪くなり、ごく軽度の近視の人は軽度の遠視になることがあるそうで。
レーシック受けた人とか、将来遠視になってしまう可能性があるのでは?

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.10.23 06:18:25
コメント(26) | コメントを書く
2019.10.13
カテゴリ:お出かけ
つづき

拝殿の左奥から岩社参道(上)を歩いていくと、岩社(下)に着く。





岩社の奥に甑岩が迫ってるんですが、光の加減でよく写らず^^;

ご神体の甑岩。



周囲約40m・高さ10mの花崗岩で、酒米を蒸す時に使う甑(こしき)という道具に似ていることから、甑岩と名づけられた。
神社のサイトによると、岩の形が女性自身に似てることから(そう見えるかなぁ?^^;)、女性守護・安産・子授けのご利益があるそうです。

境内社をいくつか通過し、北の磐座へ向かう途中、展望の開けた所から。



神戸方面を眺める*^^*

広い境内の最も奥に、北の磐座。



日の光が反射してますが、日が差すと願い事がかなうらしい♪

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.10.14 00:15:43
コメント(12) | コメントを書く
2019.10.07
カテゴリ:お出かけ
西宮の越木岩神社に行ってきたので、久しぶりに更新^^
越木岩神社は東六甲山麓に鎮座する、岩を信仰する神社。



阪神淡路大震災の被害を受け、大鳥居はその後に再建された新しいものですが、神社の歴史は古く、西暦600年~700年頃に創始されたそうです。

大鳥居をくぐると左手に、阪神淡路大震災復興碑(左奥)と力石(右)。



力石は昔、村人達が力比べに用いた石。

天然記念物の社叢林に囲まれた表参道。



表参道の突き当たりに拝殿。



わかりやすいように大鳥居から紹介しましたが、拝殿の左手に車ごと入れる出入口と駐車スペースがあり、私はそこにMTBを置いて、表参道を通らず直接拝殿に着いた。

その出入口から拝殿へ行く途中に、大名の刻印(白いマーク)の入った大阪城築城の残石。



豊臣秀吉が石工達に命令し、霊石・甑岩(こしきいわ)を大阪城築城のために切り出そうとしたが、岩の霊気に石工達は岩もろとも転げ落ち、運び出すことはできなかったと伝えられる。

拝殿よりも奥にも参道が伸び、その先に甑岩のまつられてる岩社があり、それについては次回。

つづく

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.10.07 13:08:14
コメント(10) | コメントを書く

全946件 (946件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 95 >


© Rakuten Group, Inc.