000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

◇◆単独行房◇我が道を行く◆◇

PR

X

全168件 (168件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

散歩道で

2019.12.30
XML
カテゴリ:散歩道で
紅白の南天の実。



南天に白い実もあったのか?はたまた熟したら赤くなるのか?
どっちにしても紅白で縁起良さげ^o^

満開のサザンカ。



ここまでは初冬らしい季節の景。

次はまだ咲いてるシリーズ。



皇帝ダリア、つぼみもまだいっぱいあって、年明けてからもしばらく楽しめそう?

最後はもう咲いてるシリーズ。



ユキヤナギ、白い花と紅葉がコラボってる。。。

みなさん、本年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
良いお年を☆〃

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.12.30 21:06:03
コメント(17) | コメントを書く


2019.12.15
カテゴリ:散歩道で
日に日に花の数が増えていく、ニホンズイセン。



これは冬~早春の花。

しかし、近所の公園で見つけてしまった。



本日12月15日、ひまわりがまだ咲いてるww
言わずもがなの夏(~初秋)の花。

イマイチだったもみじの紅葉は、見頃になってきた。



今年いっぱいは晩秋の景がつづきそう。

最近の楽しみ。



子どもの頃に得意だったうんてい、今でもできるか気になってやってみたら、普通にできるけど、素手だと手の平が痛くなるので、力仕事してた時に使ってた手の平一面ゴムのワーキング手袋して、毎日楽しんでます♪
いい歳こいた大人が肉体労働用手袋はめて何してんねん^^;

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.12.15 21:28:46
コメント(15) | コメントを書く
2019.12.05
カテゴリ:散歩道で
もう12月、すっかり寒くなり、近所のイチョウが見頃に。



めっちゃ鮮やかに絶賛黄葉中♪

近所のもみじの紅葉はイマイチなので、赤つながりで赤いバラを。



バラはまだまだ元気で、ほかにも色とりどり咲いてる。

柔らかなグラデーションカラーのバラ@黄葉を背景に。



ちなみに、こちらの背後の木はイチョウじゃないです。

黄色つながりで黄色いバラも。



1枚目のイチョウの黄葉と同じぐらい鮮やか☆〃

一重咲きのバラも。



こんな時期に満開を迎えてる。

満開つながりで小菊。





花がビッシリ。。。

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.12.15 21:28:41
コメント(13) | コメントを書く
2019.11.16
カテゴリ:散歩道で
すっかり秋も深まり、まずは晩秋らしい風景から。





上はナンキンハゼの紅葉、下はケヤキの黄葉。

次はお待ちかねの(?)毎年恒例狂い咲きシリーズ。





上は霧島つつじ、下は八重のヤマブキ。

芝桜も咲いて、春の花満載!?



桜の落ち葉と咲きはじめの芝桜の異色コラボ^o^

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.11.16 12:31:34
コメント(13) | コメントを書く
2019.10.22
カテゴリ:散歩道で
お久しぶりです、まずは蝶の写真を2枚。





上はヒメアカタテハ、下はヤマトシジミ。

すっかり秋らしくなり、当市の木・キンモクセイが花ざかり。



私の近況はというと、老眼鏡デビューしました(爆)

まだ近くは見えるのですが、最近文字を見ると目が疲れるので、ためしに100均で老眼鏡買って使ってみたら、目が疲れない!
これってやっぱり老眼のはじまり?



ダイソーで買った老眼鏡、110円にしてはカッコイイでしょ♪

近所で見かけた珍景。



ケイトウに朝顔みたいなツル性の植物が巻きついて、まるでケイトウに花が咲いてるように見える^▽^

まだ元気に咲いてるハイビスカス。



老眼の話ついでに、40代になってからの目の変化について書いてみる。
ここ数年明らかに、勝手に視力が良くなってましてw

私は幼少期に遠視性不同視弱視があり、左:1.2・右:0.1とかいう視力だったんですが、弱視だった右目が裸眼視力=矯正視力=0.8まで改善した後、健側の左目から順に軽く近視化して、裸眼では両目とも0.5ぐらいだったはず。

Web検査だから厳密じゃないけど、計ったら現在は両目とも裸眼で0.8。
右目は0.8がMAX値なので、今は近視ではない?

調べたところ、加齢性遠視化といって、歳を重ねると近視の人は度が軽くなって視力が良くなり、遠視の人は度が強くなって悪くなり、ごく軽度の近視の人は軽度の遠視になることがあるそうで。
レーシック受けた人とか、将来遠視になってしまう可能性があるのでは?

メインブログは↓をクリック。
https://yamamayuga.hatenablog.com/






最終更新日  2019.10.23 06:18:25
コメント(26) | コメントを書く
2019.09.23
カテゴリ:散歩道で
彼岸花が赤い花も白い花も、やっと咲きはじめた。





今年の開花が遅かったのは、9月前半の残暑が厳しかったせい?

ちなみに、8月初旬~9月初旬までのガス料金は、今年も基本料金の745円のみだったw
ガス使用量はゼロ(キッチンコンロは電気)、風呂のお湯は・・・暑い間は水の蛇口ひねってもお湯出てくるのでw

ムラサキシキブとパンパスグラス。





タイトルでパンパスグラスをモフモフと書くなら、彼岸花はモジャモジャと表現したほうがよかったかなw

今年も豊中南部フェスティバルが開催され、ベリーダンス見てライブ聴いてきた。



ベリーダンスの真ん中の方の衣装、上半身の前側ほとんど生地ないやん!な大きく開いたとこに金のブラジャー^^

ゴスペルグループ・THE SOULMATICSのライブ。



これはヤングマンのYMCAのYの部分^^

アンコールで涙そうそうを。



歌われた女性(ブルーのスカートの方)、歌唱力も雰囲気も夏川りみさんに似てた。






最終更新日  2019.09.23 21:11:50
コメント(13) | コメントを書く
2019.09.19
カテゴリ:散歩道で
吸蜜活動中のナミアゲハを撮影したら・・・。



偶然カメラ目線的にこっち向いてくれた^o^
昆虫の複眼はみんなそうかもしれないけど、目がクリクリッ。

目が大きいといえば、私は子どもの頃に遠視のメガネっ子で、ただでさえ顔が濃いほうなのに、遠視用メガネは凸レンズだから目が拡大されて、有名人の誰に似てるとかいう話になった時、以下のように言われたのを覚えてます。

「顔面に占める眼球面積が昆虫か仮面ライダーに似てる」って(爆)
それ、有名「人」ちゃうやん、人間ちゃうやんww

その後成長とともに軽い近視になり、さらば凸レンズ。
成長してから幼少期を知ってる人に会うと、「あれ?意外と普通の目のサイズになってる!」と言われ、昔どんだけ目でかい思われててん(苦笑)

近所で1輪だけ咲きはじめた彼岸花。



周囲にほかの植物の葉っぱがワッサ~生い茂ってる所で^^;
薄サーモンピンク?ベージュ?変わった色~!
18日現在、まだ赤い彼岸花も白い彼岸花も見かけてません。

まだ咲いてるシリーズ(上)と狂い咲きシリーズ(下)。





クチナシはこの1輪だけではなく、あちこちでチラホラ咲いてる@o@






最終更新日  2019.09.19 00:46:47
コメント(11) | コメントを書く
2019.09.05
カテゴリ:散歩道で
9月になり、大阪は決して雨は多くないけど、秋雨の影響なのか、丸1日天気の良い日が少なく、いきなり雨降ったりするので、遠出や山歩きができず、花も少ない季節なので、話題なくて更新頻度が落ちてます^^;
でも、近所で花を探し回ったら、いろいろ咲いてた。

漏斗状に咲く野の花。





下は言わずもがなの昼顔ですが、上は何の花だろう?

狂い咲きシリーズ・黄色い花編。





上はキンシバイ、秋雨を梅雨とカンチガイして咲いた?^^;
下は・・・もしかしてヤマブキ!?

最後は初秋らしい花・紅白編。





上はケイトウ、下はタマスダレ。






最終更新日  2019.09.05 11:48:09
コメント(11) | コメントを書く
2019.08.18
カテゴリ:散歩道で
早朝に散歩してたら、ご近所さんの花にオオスカシバがいて、慌ててデジカメ取り出して撮影。



飛んでる姿を見てハチとまちがえる人がいるけど、ホバリングしながら花の蜜を吸う昼行性の蛾。
でも、この個体はホバリングしてないから、花に止まったまま寝てる?

気づかれないようにソーッと横から接写。



あまりにも動かないから、死んでるかと思ったけど、しっかり花につかまって、本当にこんな所で寝てるw
ちなみに、昆虫の最期は6本足をすべて内側に折り畳んで死ぬので、足が外側に出てたり何かにつかまってたりするのは、生きてる証拠^o^

オオスカシバはスカシバと名がつきますが、スカシバガ科ではなくスズメガ科に属する。
スズメガの外見的な特徴は、幼虫は尾角の生えた大型芋虫、成虫も比較的大型で胴体が太く、翅のつき方が戦闘機に似てる。

真上からも接写。



キレイな色彩のムッチリボディにお尻のモフモフ、カワイイわぁ♪
ハチとメジロとエビフライを足して3で割ったような風貌でw
でも、こうして観察すると、やっぱりスズメガの仲間なのだと実感する。
翅が透明だからわかりにくいけど、フォルムは戦闘機に似てるでしょ^^






最終更新日  2019.08.18 22:05:33
コメント(20) | コメントを書く
2019.08.12
カテゴリ:散歩道で
スイフヨウ、漢字表記は酔芙蓉。



朝に白い花が咲き、時間の経過とともに色づいて。

夕方には酔っぱらったように赤くなる。



酔芙蓉という名のつけ方は、日本ならではですよね。
白人も黒人もアルコールに強く、赤くならないらしいし。
(白人はアルコールよりも日焼けで赤くなるイメージが^^;)

大きなサルスベリの木、高い所で咲いてるので遠目に撮影。



めっちゃ満開^o^

次は昆虫ではないけど、虫の範疇に入る8本足の生き物の写真なので、苦手な方は閲覧注意。

タイガースカラーの大型クモがカッコイイ。



コガネグモのメス、直訳するとゴールデン・スパイダー・ウーマン☆〃

お口直しに、暑さに負けず咲いてるばら。



花びらの配列が幾何学的で、盆菓子みたいw






最終更新日  2019.08.12 23:36:24
コメント(9) | コメントを書く

全168件 (168件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


© Rakuten Group, Inc.