1152596 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

年中夢求!!『ダントツ夢創り』の道

PR

X

Calendar

Profile


ダントツ2007

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ダントツ2007@ Re:マインドブロックを外せ!(06/11) コメントありがとうございます。 怒りすぎ…
和さん@ Re:マインドブロックを外せ!(06/11) 狂気のトップとして必要な「怒る・叱る」…
ダントツ2007@ Re:Facebookが紡いでくれた貴重なご縁(04/28) 事実誤認申し訳ありません。 ずっとFacebo…
あかまっちゃん@ Re:99.9%は経営者の双肩に掛かっている(05/14) ブログに、ヒーローチャンネルのリンク張…

Keyword Search

▼キーワード検索

2020年05月14日
XML
カテゴリ:経営
当社の行動指針『チャンス&トライアル』なのですが、その言葉には私がリクルート時代に教えていただいた原点になる言葉があります。

『自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ!』

この言葉の実践を先輩からたたき込まれました。

そして、私はこの言葉を実践出来た時に大きな成長を実感することが出来ました。

先輩や同僚からの賞賛はもちろん、お客様からの感謝をいただくことで、大きなやりがいと達成感を味わうことが出来ました。

決して平坦な道ではありませんが、無から有を創り出す中でしか味わうことが出来ない貴重な経験があります。

その前提として、失敗を歓迎する、奨励するという文化が大切です。

リクルートにはその文化が徹底してありました。

だからこそ、たとえ新入社員であっても、思い切ってチャレンジすることが出来ました。

当社に『チャンス&トライアル』という行動スローガンが出来てから3年が経過しました。

私が念仏のように何度も何度も唱えるので、社員は耳にタコが出来るくらいこの言葉を聞いていると思います。

しかし、社員の行動が『チャンス&トライアル』の実践に向かわなければ、私の言葉が伝わっているとは言えません。

そういう意味では、当社の『チャンス&トライアル度』はまだまだ60点くらいだと思います。

それを阻害している要因として、『失敗することへの恐怖』があると思います。

『チャンス&トライアル』を実践することへの心理的安全性や自己肯定感がしっかりと育まれていないのです。

だからこそ、なかなかスピードが上がってこないという負の連鎖も起こってしまいます。

その現状を打破出来るかどうかは99.9%経営者である私の双肩に掛かっています。

そのことを強く自覚して、60点を70点、80点に伸ばすべく、社員に寄り添っていきます!






Last updated  2020年05月15日 07時44分42秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:99.9%は経営者の双肩に掛かっている(05/14)   あかまっちゃん さん
ブログに、ヒーローチャンネルのリンク張らないんですか? (2020年05月15日 11時13分26秒)

Re:99.9%は経営者の双肩に掛かっている(05/14)   ダントツ2007 さん
ありがとうございます。
貼ります! (2020年05月17日 14時56分22秒)


© Rakuten Group, Inc.