1592956 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

年中夢求!!『ダントツ夢創り』の道

年中夢求!!『ダントツ夢創り』の道

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Profile

ダントツ2007

ダントツ2007

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ダントツ2007@ Re[1]:足掛け20年7000日達成と大きな決断(03/02) 小野英紀さんへ コメントありがとうござい…
小野英紀@ Re:足掛け20年7000日達成と大きな決断(03/02) ご無沙汰しております。 長い間執筆お疲れ…
OB 和ちゃん@ Re:社員からのあたたかい言葉(06/16) お久しぶりです。 社員とのコミュニケーシ…
王島将春@ Re:失態を犯してしまいました。。。(07/16) はじめまして。福井市在住の王島将春(お…
ダントツ2007@ Re:社風創りの第一歩は「マイルーティン」から(02/07) コメントありがとうございます。 しっかり…

Keyword Search

▼キーワード検索

2022年11月09日
XML
カテゴリ:マーケティング
当社は販促企画を通じたファン創りをご支援させていただいているのですが、どんなキャッチコピーや文章がお客様に届き、実際の行動に移すのかを徹底的に探究しています。

当社の基本には「コトマーケティング」の考え方があるのですが、コトマーケティングの根本的な問いは「誰に?どんなコトが出来るのか?」というものです。

この問いを徹底的に深掘りしていくのですが、例えば「Aさんにどんな良いコトがあるのか?」、「Bさんのどんな不満や不安や不便を解消するのか?」といった切り口で考えを深めていきます。

当社では10年前から営業マン全員で、松野恵介さんからコトマーケティングを学ばせていただいたのですが、新しいメンバーにとってはなかなか深い理解に繋がっていない部分がありますので、改めて社内共有の場を創らなければならないと考えています。

松野恵介さんが書かれている書籍を読んだり、セミナー映像を共有するなどして、推進してきましたが、改めてファン創りとコトマーケティングの本質的な結びつきを考える必要性を感じています。

そんな時に、『売れるコピーライティング単語帖』(SBクリエイティブ)という書籍の中で、コトマーケティングの考え方とよく似ている文章構成を発見しました。

こんな感じでまとめられるととても分かりやすく、さらに伝えやすかったのでシェアさせていただきます。

「PASONAの法則」
Problem:問題 → 買い手が抱いている「痛み」を、明確化する。

Affinity:親近 → 売り手が、買い手の「痛み」を理解し、解決する術を持っていることを感じてもらう。

Solution:解決 → 問題の根本原因を明らかにし、「解決」へのアプローチ法を紹介する。

Offer:提案 → 解決策を容易に取り入れられるように、具体的な商品・サービスの「提案」を行う。

Narrow:絞り込み → 解決策が功を奏して、購入後、満足いただける買い手の条件を絞り込む。

Action:行動 → 「痛み」を解決するために必要な、具体的「行動」を呼びかける。

キーワードとして、「痛み」「解決」「行動」というものがありますが、「痛み」を共有し、その「解決」への道を提案し、具体的な「行動」までイメージしてもらう文章を書くということです。

この押さえるべきポイントが押さえられている文章とそうでない文章とでは、大きな違いが出てくると思います。

思わず人が動いてしまう文章構成として、参考にしていただければ幸いです。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2022年11月10日 20時15分42秒
コメント(0) | コメントを書く
[マーケティング] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X