000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康配達人 yumicornが行く!~四方山雑多ばなし~

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


yumicorn

Category

Favorite Blog

フォトブックで手帳… 猫のえりさん

Healing Space GAIA … スーさん1124さん
『よくばりダイエッ… マーベリック.jrさん
よもだ 悠游さん
工藤幸太郎税理士事… 税理士(゜д゜) [福岡市]...さん

Recent Posts

Headline News

July 26, 2005
XML
カテゴリ:雑感
本日1つ目の日記です。
今日はどんな1日になることやら…。
台風が嫌だなぁ~。


私は時折、変な漢字の読みをしてしまいます。

実は昨日もやってしまったので、ちょっとだけ紹介いたします。


小学校高学年の国語の時間

先生に当てられました。

「下」という漢字を使った熟語がいくつか並んでおり、それを順に読んでいきました。

半ば辺りで、この漢字…


「下着」=したぎ


→げちゃく


これを読んでも先生は全く気づかず、最後まで読み終えようとした辺りで、クラスがザワザワ

ようやく、先生も私も気づいて…トホホとなり、恥ずかしい思いをするハメになりました。


そして、昨日


Super源さんの日記で事件は起こりました。

草書体で書かれていたのですが、コメントを書いた際には何の迷いもなく

次のように書いてしまいました。


「名無権兵衛」=ななしのごんべえ


→いしのまきの(石巻)ごんべえ


源さんにサラッとご指摘を受け、草書体での「名無権兵衛」はこう書くのか!と勉強にはなりました。

しかし、この読みはブログをされている他の方にも見られることになり、

あぁ~~~~とってもとってもはずかしい

悩む猿

文章の場合でも、時折、単語の切る部分を間違え、変に読んでしまいます。

なぜ、変に読んでしまうのでしょうか?


はずかしいながら、書いてしまいました…。






Last updated  July 26, 2005 02:51:10 AM
コメント(14) | コメントを書く
[雑感] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.