1569235 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

世界一流スパにも勤務中!       元豪華客船セラピスト★海外女社長 ・由美どんのアメリカ挑戦★

義理の父の観察#2

義理の両親と私達夫婦はハワイ州カウアイ島に1泊2日の小旅行に行きました。

で、その間にうちの義理の父の観察をじっくり観察しました。

お父さんはソワソワする人で、夜中の3時ぐらいにはもうすでに起きて待っていた。家を出たのはその2時間後の早朝5時なのに・・・。

そして空港で飛行機を待ってる間にも自分の荷物の確認をしてたり 何度も何度もフライトスケジュールの紙を読み返し、待合ゲートで航空会社の人に何か質問をしてた。

飛行機に乗って間もなくしてからお父さんは本を取り出しライトをつけて明るくしてから読みたかったのだろう・・・・

が、しかし!!!
押してしまったのはこのボタンだった↓

スチュワーデス呼び出しボタン

このボタンを押したもんだから、スチュワーデスがお父さん所に来てしまった。

由美どんそれを見ながら一人で「くっくっく・・・」と笑いをこらえてました。

ちなみにお父さんが何の本を読んでるのか気になり見てみると・・・・

「ケミストリー オブ ソイルド(土壌の化学)」

やっぱり植物オタクのお父さん。植物は土が基本だものね!

そしてカウアイ島についてから色んな所を車でまわった。綺麗な海岸で山に少し登れる小道があったので4人はそこを歩き出した。もちろん先頭(隊長)はお父さん・・・・。

が、しかし 隊長みずから突然山の中で行方不明。

義父はこんなに遠くに行ってた。

どうやら野生の血が騒ぐのか!?

それからハワイ州が経営している植物園に行ったのだけど、植物園ガイドを片手に山の中で先頭をきっていたお父さんは、私達の隊の一番後ろに居た。

植物の説明をすみからすみまで、穴が開くほど読んでみずからの手で植物を触り確認していた。

その姿はまるで、植物と話しているみたいだった。
その姿を見てやっぱり「くっくっく・・」と由美どんは笑っていました。

kauai 1
この風景を見ながらお父さんは一生懸命「野生のヤギ」を探していました。1日中「ヤギが・・・」「ヤギが・・」と言ってました。

そんで山の中をドライブしていると運転手のうちの旦那に突然「土の写真を撮りたいから、止めてくれないか?」

「え?土の写真ですか!!!???」

どんな写真を撮るのか気になったので、由美どんもお父さんと一緒に同行しました。

土の写真を撮ってる父

↑本当に土の写真を撮ってました。(汗)

義理の父の話によると赤い土には鉄が多く含まれているから赤いようで、このハワイの土は粘土質なので乾燥している時はさらさらだが、いったん水を含むと固まる性質があるという事で、本当は植物にはあんまり良くない土だけどハワイの大自然は植物がうっそうと茂っており、お父さんは首をかしげてました。

私もこの説明を聞いて 土の事をそんなに気にするお父さんの気持ちがよく解らず、首をかしげてました。(笑)

どっかの「自然博物館」とかに行っても、お父さん何をそんなに見てるのかよく解らないだけど、博物館からいっこうに出てこない。。。。。

お父さんを呼びに私達は博物館に戻る始末でした。

一度何かに疑問を持つと、解明するまで調査してしまう性格なようで、なんだか私と結構似てると思ったけど お父さんの方がはるかにウワテだと感じました。

お父さんは自然や植物以外にも、「未知の食べ物」に妙な疑問が湧くようで、ハワイの怪しい食べ物をストアーで見つけては買ってきてしまうんです。

でもね、

「マズイ!!!」と言って、一口食べて捨ててしまったりするんだよね。

あぁ~ もったいない。。。。。

このお父さんを持ったお母さんに「毎日大変だろうなぁ~」と同情してしまう由美どんでした。

でもこの義理の両親を見て、なぜうちの旦那がちょっと変な性格なのか解った気がした。

そして変わった旦那に選ばれ結婚した由美どんも変わった女だと改めて感じた。


いやぁ~ しかし、この旅は面白かった。
なんか家族っていいね♪



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.