1492814 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はまゆうダイアリー

2019年05月26日
XML
カテゴリ:映画

不能犯

松坂桃李が人間の心を操るダークヒーローを演じるスリラーエンターテインメント。ある電話ボックスを介した殺人依頼に応える黒スーツの男。果たして彼は天使か? 悪魔か?

宮月新原作、神崎裕也作画の人気コミックを、「貞子vs伽椰子」など、ホラーを数多く手掛ける白石晃士監督が実写映画化。「……愚かだねぇ、人間は」とつぶやきながら、マインドコントロールを使って人間を死に導く宇相吹を演じる松坂が無表情で時折不敵な笑みを浮かべるダークな魅力を発揮。宇相吹が唯一コントロールできない女性刑事・多田を演じる沢尻エリカがキレのあるアクションを見せる。宇相吹の事件だけではなく、連続爆破事件も描かれ、犯人との息詰まる攻防とタイムサスペンスにもハラハラさせられる。

ある電話ボックスに殺してほしい理由と連絡先を残すと、その“願い”を叶えてくれるという噂がSNS上で話題になっていた。ある日、金融会社社長が喫茶店で、町内会会長が公園で、ともに心不全で不審死を遂げる事件が発生する。刑事の多田は部下の百々瀬と現場で目撃された黒いスーツの男・宇相吹を追うが、彼は目を見ただけで相手を死に追いやるというマインドコントロールを使った犯行で、罪には問われない“不能犯”だった。

   2018年公開の映画。沢尻エリカ・・・演技はやはり一級品で可愛い。
   救いようのない話が続く。私は彼は悪魔だと思いますね。

       ★★★★







最終更新日  2019年05月26日 15時39分37秒
コメント(0) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


はまゆう315

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

N国党・立花孝志党首… New! 為谷 邦男さん

【続・長生きは本当… New! 安食育夫さん

ドラマBiz『リーガル… New! レベル999さん

国力を高めて平和を New! あけみ・さん

大型抗生物質点眼剤… 眼科8795さん

コメント新着

はまゆう315@ Re:エマヌエル夫人(02/23) コメントありがとうございます。 お返事遅…
maki5417@ Re:相棒劇場版 首都クライシス(03/24) 前作より良かったですね。 徴用船を置き…
maki5417@ Re:さよならエマヌエル夫人(02/24) 3作も続いたのですね。 どうせなら日本も…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.