4000045 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kororin日記

2022.01.26
XML
カテゴリ:絵を描いてみた

どうかなぁ・・・と心配していたけれど、センターから何も連絡がなかったので、行きました。

今回のまん延防止では、公立の施設なんかは、閉鎖されないようですね。でも、絵を描いているときにいつも聞こえてくる「詩吟」は、今日は聞こえず、シーンとしていましたよ。大きな声を張り上げるサークルだから、私のコーラスと同じように、自粛されているのかも。

さて、今日の課題はこれ。


私のは「大人のバレンタイン」ということで、ワインのボトルとグラスの絵です。
他の人たちは、
1年生「枡に入った節分豆」
2年生「ワインのボトルとグラス」(私)
3年生「グラスに入ったキスチョコ」
4年生「気弱な鬼」
5年生「おたふくのお面」
6年生「豆まきの枡に入っている子供の鬼」

私が描いた絵はこれです。


高そうなワインに見えるように、ラベルをつけてみたけど、どうかな?
最初に描いたのは、ワイングラスが変でしたね。
描き加えた俳句は、
「星冴ゆる 窓やワインの 杯重ね」
です。
先生が書いていた俳句は
「酔うて 一緒に ふとん一枚」
山頭火さんの句ですね。

先生は、よく山頭火の俳句を書かれます。

青空文庫で、無料で読めますが、kindleの「種田山頭火全集」を買ってみました。99円ですよ。
スマホでもタブレットでも気軽にまとめて読めるので、うれしいです。



では、今日の晩御飯ね。
初めてのお料理、「さばの味噌煮」を作ってみました。
昔ながらの作り方ではないようですが、美味しそうなので、このレシピを採用!!




一度にこれだけしか焼けないので、二回に分けました。
そして、五人分、11切れを一気に味噌煮にしました。


あまりに煮込むと、旦那が塩辛いと言いそうなので、味噌少な目で、あとは煮詰めた煮汁のかける量で調節しました。
旦那の分には、ほとんど煮汁をかけていません。


ちょうど良い味だったそうです。塩サバは臭いから食べたくない、という母も、この味噌煮は食べていました。珍しい!! 久しぶりにサバを食べたのではないかしら。



カリッと焼けた小麦粉のところに味噌味が絡むので、少な目の味噌でも十分でした。


では、例のへた大根のその後。


墨彩画教室に行く前に見たら、くたーっとなっていました。
水栽培ではないから、水を吸う量より、葉っぱから蒸散していく水分の方が多くなって、こんなになってしまったのでしょうね。
真ん中の短い茎の葉はとても元気そうだったので、周りは切ってしまった方がよさそうです。

それにしても、この大根のヘタから根が出ることはあるのだろうか・・・

大根が根なんだからね、うーむ、よくわからない。
横に置いているパイナップルは、葉の下のところから根っこが生えてきたから、その後その根が伸びたのだろう、と思えるけれど、大根の場合は、ヘタの上のところの、茎と茎の間から根が伸びたりするのかしら・・・

これからよく観察することにします。

おまけ。
花壇の方は、水仙とリナリア、ノースポールなどが顔を出しているけれど、まだ花が少ないのでちょっと寂しい感じ。
母の居間から見える花鉢が、やたらにぎやかです。









Last updated  2022.01.26 23:18:52
コメント(2) | コメントを書く
[絵を描いてみた] カテゴリの最新記事


PR

Profile


kororin912

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Comments

ごねあ@ Re:大根に実ができた・剪定その後(05/24) New! 大根に実が出来たのですね。すごい!私は…
kororin912@ Re[1]:庭の剪定(05/23) New! アラネアさんへ ありがとうございます。ま…
アラネア@ Re:庭の剪定(05/23) New! 体調、よくなってきましたか? わたしも先…
kororin912@ Re[1]:絶不調でした。(05/22) ごねあさんへ 今日は、コーラスだったので…

Archives

Favorite Blog

バラにアグリチンキ… New! maria-さん

今日からプロ野球セ… New! scotchケンさん

ツバメ雛が巣立って… New! 大分金太郎さん

仲間たちの川柳『願… New! たくちゃん9000さん

「消費税は廃止」、… New! にととらさん

夏への備え New! ごねあさん

配信「ブエノスアイ… アラネアさん

さみしがり屋 nik-oさん

梅丈岳へ39533歩 デコちゃん6902さん

初めての福祉施設で… himawari6017さん

Category


© Rakuten Group, Inc.