000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

全172件 (172件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

習い事

2022.07.14
XML
カテゴリ:習い事

昨日の午後は、墨彩画教室でした。


季節柄、みんなの課題は「暑中見舞い」用。

かき氷、スイカ、イカ、ソフトクリーム、昔の郵便ポスト、金魚、

今回は、墨で輪郭を描いたあと、色をつけていく方法だったので、
ちょっとラクチンでした。

スイカの表面の緑色が、「たらし込み法」という手法になっています。
ベースの絵具が乾かないうちに、他の色を載せて行く。
楽しいです。
スイカの赤色は、ひと筆で。


昨日のお土産は、ミニファスナーポーチ。
猫ちゃん柄が、とても気に入ってもらえましたよ。
どうやって作ったか、という話題にもなって、わいわい楽しかった・・・



さて、今日は雨という予報だったので、庭の水やりは中止。


でも、ちゃんと降ってくれるかな?
(空は明るくて、晴れている)




昨日の晩御飯は、旦那のお土産のさぬきうどんにしました。
もっと日持ちするかと思っていたら、昨日が賞味期限だったからです。


さすが「讃岐うどん」。
こんなに煮たのに、ちぎれません。

墨彩画教室の帰りに、青じそと豆苗、紅生姜を買ってきていたので、使いましたよ。


豚汁は、前日の残りです。
なんか、豆苗と刻んだ青じそが一緒になって、緑のうどんになってしまいましたね。
味は、美味しかったらしいです。
(私は、これから食べます)


最後に、クロスステッチの途中経過。


どんな模様にするか、画像ソフトを使っていろいろ試し、
こんな感じに、ぐるっとバラが回っている模様にしましたよ。
間違えにくいように、フリクションペンで、線を引いています。
アイロン仕上げをしたら、全部消えるはずなので、大丈夫。


できあがったら、手提げかバッグのポケットにしよう。
あ、裏に接着芯もつけた方が良いね。


さて、今から、私の分のぶっかけうどんを食べます。
冷蔵庫で冷え冷え・・・







Last updated  2022.07.14 08:01:31


2022.03.23
カテゴリ:習い事

​​​​​​​三月の二回目の墨彩画教室に行ってきました。
今日は菜の花。


描いてくださっている時に、先生が「の」の数を間違えたらいかんけん、とか言いながら、
「はなのののはな」
と、書かれました。

内心、「はなののののはなよねー。」と思ったけれど、その時には、言わないまま。

他の人の指導があっている時に、持っていったスマホで調べたら、やっぱり「はなののののはな・・・」
でした。
それで、
(私)「なんか気になったけん、調べたらやっぱり『はなののののはな」やったですよ。」
というと、
(先生)「花の野の花だから、は三個でしょう。」
と言われるので、スマホの画面を見せて、
(私)「花の野原に野の花があって、そこに咲いている花の名前はなあに? という意味なので、のは四つなんですよ。昔暗唱したりしよったけん、なんか三つやったら変やな、と思って調べました。」

と言うと、「あらら、僕の勘違いやったんですね。すみません。」
と言われました。
私の方こそ、みんなの前で指摘してしまって、すみません。


他の人の課題は、レンゲソウにモンシロチョウが止まっているところとか、丸まって寝ている猫、桜の枝の下のお地蔵さん、ちょっと抽象的な菜の花などでしたよ。

というわけで、私が描いたのは、これです。


 谷川俊太郎詩集 「ことばあそびうた」より

「ののはな」

 はなののののはな はなのななあに
 なずななのはな なもないのばな

 花野の野の花 花の名なあに?
 ナズナ菜の花 名もない野花

「ことばあそびうた」には、楽しい詩がいっぱい。

「かっぱ」も好きです。

「かっぱ」

 かっぱかっぱらった
 かっぱらっぱかっぱらった 
 とってちってた

 かっぱなっぱかった
 かっぱなっぱいっぱかった
 かってきってくった

 河童 かっぱらった(盗んだ)
 河童 ラッパかっぱらった
 トッテチッテタ

 河童 菜っ葉買った
 河童 菜っ葉一把買った
 買って切って喰った


 
​音読すると、面白さ倍増ですね。

谷川俊太郎氏が、この「かっぱ」を暗唱していらっしゃる動画がありました。
 youtubeより「かっぱ」谷川俊太郎

​​ものすごーく早口ですね。このくらい早口で暗唱すると、ますます楽しさ倍増です。



そうそう、今日は、みんなへのお土産に、できたばかりの小物入れを持っていきました。
せっかくなので、「源氏パイ」を一個ずつ入れてね。



1人お休みだったので、来週あげることにします。


先生からは、こんなお礼を頂きましたよ。


布マスクです。
袋から出したら、あら、​塗香​の匂い。

塗香、大好きなんですよねー。






しばらく使っていなかったのを思い出しました。

すぐ届く場所に置いてあるので、これからはちょくちょく使っていこう。




では、我が家の菜の花ね。


今日は雨で、うつむいてしまっていました。

ずっと、西の庭に放置していたのに、ちゃんとまた咲いてくれました。



サントリーの「すぐ楽星空マム バニラ&ソーダ」も、花数が増えてきました。




さて、今度は、短歌会の人とコーラスの人の分の小物入れを作りますよ。
コーラスの人には、音楽っぽい柄の布を使います。

やっぱり、作るのは楽しい~♪


​​​​







Last updated  2022.03.23 20:59:18
2022.03.14
カテゴリ:習い事

ずっとコロナで自粛していたので、今日が今年1回目の練習となりました。
やっぱり、歌うとすっきりしますね。
もちろん、不織布マスクをしっかりとつけて歌いましたよ。

安いマスクでは、口を動かすとずれてきたり、口がはみ出したりするので、ちょっとだけ上等のを使いました。おかげで、ストレスなく歌うことができました。

お正月に作って、そのまま持っていけなかった「うさぎ雛」も持っていきました。

みんなに、
(私)「早く持ってきたかったっちゃけど、お休みやったけん、雛祭が過ぎてしまったね。でも、来年までおいとくのもなんやけん、持ってきた。」
と説明したら、みんな
「福岡は旧暦で、4月3日まで飾るけん、大丈夫よ。」
と言って、大喜びでもらってくれました。
良かった。

あと、おまけで木目込み玉飾りと、ぞうり飾りも持って行っていたので、これも喜んでもらえました。

先生は、かばんにつけておくと、汚れたり、落としたりするから、まとめて飾る場所を作ろう、と言ってらっしゃいましたよ。
それがいいかも。つるし雛だし・・・




では、コーラスの練習場所で見つけた生き物ね。

まずは、これ。駐車場の桜の木にいました。


カラスくらいの大きさです。白黒だったから、カチガラスかな? と思いました。
実物は見たことがなかったけど、たしか佐賀県の電信柱のてっぺんにカチガラスが巣を作るので、撤去作業が大変だ、というニュースを見たことがあった・・・



その場ではわからなかったけれど、家で調べたら、当たり!!


背中の羽を見ると、少し青っぽいから、間違いないですね。
それにしても、このへんにいるわけないのに、不思議です。


それから、公民館の近くのあぜ道で、こんな鳥も見つけました。


なんだかすごい顔。スズメよりも、ひと回り大きい感じでした。


これも、家に帰ってから確認しましたよ。椋鳥でした。

そして、オオイヌノフグリがいっぱい咲いていたので、接写!!


すると、黄色と黒の虫が見えた。
でも、姿が少し違います。確かこれは・・・ イタドリハムシでした。




では、ここからは、我が家の庭の花ね。


長生きだったノースポールの花が、この暖かさで一気に疲れが出たのか、昨夜の雨でやられたのか、花びらが全部取れていました。
ご苦労様。


アブラナがきれい。ちょびっとしかないけど、種まきして良かった~スマイル


椿の季節です。










それから、白の房咲の水仙も、ようやく咲き始めました。


この球根は、私用の駐車スペースの工事をしたときに、救出したもの。
適当に植えていたけれど、ちゃんと咲いたのでよかった。


そして、今年もジャム作りが楽しみなもの。


ブルーベリーの花芽がたくさんついているのは見ていたけれど、一つの芽の中から、たくさんの花が出てきました。この花の数だけ実ができるんですね。


花が咲いたら、たくさんのハナバチやハナアブに来てほしい。
待ってるよ~








Last updated  2022.03.14 21:02:30
2022.03.09
カテゴリ:習い事

​今日は久しぶりの墨彩画教室でした。
2月は祭日とかの都合で、一回しかないのに、その日お休みしてしまったからです。

実は、墨彩画教室の2日前の夜に次男坊が熱を出したので、前日に病院へ。コロナかどうか、検査に行ったのでした。検査結果がわかるのは、2日後くらいということだったので、ひょっとしたら濃厚接触者になっているかもしれないので、大事をとってお休みしたんですよ。

まあ、無事だったからよかったのですけどね。

2月の分が3月に実施されるので、今日を合わせて3回。
ま、いっかー。

というわけで、今日描いた絵は、これです。


福岡では、4月3日くらいまでお雛様を飾る習慣があるからと、今日は2種類のお雛様を描きました。

いただいたお手本は、これです。


どちらも、上がカラーコピーで、下が実際に描いて教えてくださったもの。
コロナの時代ならでは、のお雛様ですね。

というわけで、私が描いた絵を順番にのせます。


このおひな様は、視線がポイントなんだそうです。離れていても、お互いを見つめ合い、思い合っているように描きます。


もうひとつは、普通のお雛様。


上二枚は、にじまない「クレスタ」という紙で、三枚目は「本画仙」。
本画仙は、描き直しのきかない一発勝負の紙です。水が多いと、描いたあとにじわーっと広がっていきます。

ちなみに、昨年描いたのは立ち雛でしたよ。





では、今日のお題のふたつめです。
へた大根の第三弾。うんと短く切ってしまったへたからも、ちゃんと葉が伸びてくるかの実験をしていました。


これは、大根もほとんど残っていないし、葉の部分は2cmくらいしか残っていません。
​これで育ったらすごい!!​

​と思っていたら、あら、案外育っています。


今朝は、このくらいになっていました。


その前から水栽培していたへた大根と並べて置いていますよ。


右側の方は、茎を5cmくらい残していたし、大根部分も1cmくらい残っていた。
育て始めたのは一週間くらいのずれがあるけれど、この後はどうなるんだろう。

外の鉢植えのへた大根は、あまり大きさは変わらないまま、元気にしています。

案外、水栽培の方が育つのかもしれませんね。




昨日編んでいたゴム編み靴下が完成しました。


すごい色だけど、まあまあの出来でした。



今日は、墨彩画教室のみんなに、お土産として、ぞうりのストラップと、お花の下げ飾りを持っていきました。ものすごく喜んでもらったので、またちりめん細工を作りたくなりました。

いっぱい編んだしね。
さて、どうしようか。








Last updated  2022.03.09 21:50:55
2021.12.22
カテゴリ:習い事

今日は、2021年最後の習い事、墨彩画教室に行ってきました。
今日も、お土産を持っていき、始まる前からプレゼント。


以前、クラフトテープの籠を作っていったときにも描いていただいたのですが、今回は宝袋の絵。
サイン付きだから、大事に飾っておこう。

で、今日の課題は、寒中見舞いでした。
一年生が「一輪の椿」
二年生が「すずしろ」
三年生は「すずな」で「ラディッシュ」
四年生は「七草粥」
五年生は「羽根つきの羽」
六年生は「高級七草がゆ」
という感じ。


大根の外側を薄めた墨で一気に描いてあります。

一枚目は少し細い大根、二枚目は少し太い大根になりました。


三枚目で、ようやく、好きな形になりました。


でも、文字があまり気に入らない。もっと崩せばよかったよ。


クリスマスが近いからか、こんなのを頂きました。チョコは、息子たちと分けて、バームクーヘンは旦那と分けましたよ。


ちびユズは、マーマレードにしてほしいらしい。(母)



墨彩画教室の帰りに、ホームセンターに寄りました。玄関ポーチにずっと植えていた日日草のフェアリースターをついに掘り上げて、別の鉢に植え直したのですよ。春になって、また新しい葉が伸びたらいいなぁ。

というわけで、空いた鉢に植える予定で買った苗は、これ。


今年また買いたかった「初恋草」は、ついに売り場で見かけることがなかったよ~。残念。

植えたら、こんな感じ。


寄せ植えというと、土が見えないようにぎっしり詰め込むのが基本みたいだけれど、(あとで成長して、ぎっしりなるはずなのに、いいのかな?)と、不思議に思います。

このくらい隙間をあけておかないと、ギューギュー詰めになってしまう。










そして、晩御飯は、これ。


ちょっと、野菜が足りない感じですね。
今日また旦那が白菜2玉とでっかい大根を買ってきてくれたので、明日いっぱい食べましょう。

そういえば、今日、旦那にでーーっかい段ボールに入った荷物が届いたんですよ。
大きさの割に、そんなに重くなかったので何かなぁ・・・と思っていたら、中身を出して説明してくれました。

入っていたのは、屋根に上がって作業するときのための、命綱セットでした。

ものすごく頑丈そうなロープと、そのロープに体を固定するためのハーネスみたいなの。

1人で実家を解体する、と言うものだから、私も息子たちも、
「大丈夫? だれかと一緒がいいっちゃなぁい?」
と、心配していました。

それで、一人でも安全に作業できるようにと、買ったらしいです。

(でも、確かもう瓦を処分場にもっていったりしていたはずなのに、)と思ったら、屋根の修理用に、大量に買い込んでいた瓦を処分していたんだとか。裏庭に置いてあるから、それを車に運び込んでいたら、でっかいヒルとかムカデとかが出てきて、気持ちが悪いらしいですよ。

私は虫は好きだけど、蛭(ひる)とかムカデはあまりお友達になりたくないですね。

そうそう、そのでっかい段ボール箱には、隙間を埋めるために大量に紙が詰め込んであったのですが、その量が凄い。
たて39cm、横54cmくらいの紙がなんと、28枚。
旦那は全部きれいに広げて重ね、私にくれましたが、何に使いましょう。字の練習をするには、シワシワだもんね。そのまま捨てるのはもったいない気がする・・・




最後に、今やっているつまみ細工


菱つまみをして、花びらの先をV字型にカットしたら、桜のような雰囲気になります。

 youtubeより「菱つまみの作り方」(中級者向け)

習いに行かなくても、youtubeで、何とかなりますね。









Last updated  2021.12.22 22:34:18
2021.11.29
カテゴリ:習い事
まずは昨日の話から。
昨日は月に一度の短歌会。開始の10分前くらいにお寺に行きました。すると、いつもなら早めにやってきている最年長の方がまだ来ていない。
時間になっても来られないので、お寺の奥さんが電話をしたら、具合が悪いからお休みする、とのことでした。なんせ97歳ですから、気になります。
おひとりで暮らしていらっしゃるけれど、たしか近くに親族の人が住んでいたと思うので、なんとかなるかも。
元気になられることを願っています。


今日はコーラスでした。やっぱり、大きな声で歌うのは楽しいですね。練習している曲集の中から、はじめての曲を2曲練習しました。冬の歌と秋の歌。わりと簡単でしたが、ピアノの伴奏が美しくて、聞き惚れました。

youtubeの動画と合わせて歌うことはできるけれど、やっぱり生のピアノ伴奏で歌うのが楽しいです。

短歌会の人にもコーラスの人にも、今回は例の「宝袋」をプレゼントしましたよ。袋だけでなく、袋につけていた「つまみ細工の花」にも興味を持ってもらい、うれしかったです。





小さな「七宝まり」は、もう1個できました。


ネットで、いろんな七宝まりを見ていたら、思いつきました。
できあがったあと、ぎゅーっとしたらどうだろう?
なかなか良い感じ。
最初に作った練習の「七宝まり」も、なんかいい感じになったので、床の間にもっていきました。


母のさげもん飾りの横に置いていたら、母が気に入って、ぶら下げてくれました。
(母)「あんたは、見かけによらず、細かいことが好きやもんねー。こつこつ、根気のいることばするけんねー。」とか言っていました。

(見かけによらずって、何よ!)と、ちょっと不満。


綿の量は変えられないけれど、ぎゅっと握って形を整え、下の紐の結び目の位置と輪の大きさを変え、下に金色の飾りをつけたら、ちょっとカッコよくなりました。


これは、母がだいぶ前に買ってきていたさげもん飾り。
(母)「京都で買ったけん、そのへんの田舎のさげもん飾りと違って品が良かろうが」と自慢げでしたよ。


よく見ると、真ん中あたりに、黄緑と黄色の七宝まりがぶら下がっていましたよ。私が作ったのよりも小さくて、綿もたくさん入っていました。さすがの出来です。


では、久しぶりに文鳥の「もち」をご紹介。


うちに来て、もう5年。二羽ともおばあちゃん鳥になっています。最近は止まり木にとまることもなく、ほとんど下の網のところにいます。


文鳥の寿命はだいたい8年とか。そのうち寒い朝に、倒れているところを発見するのではないか、と心配しています。


最後は、晩御飯ね。
まずは昨夜のおかず。


youtubeの料理動画を見て作りました。量はちょうどその二倍です。
 
 ​​youtubeより「厚揚げとネギ味噌煮」

タニタ食堂の減塩味噌を使って作りましたよ。美味しくできました。

そして今夜は、これ。




で、晩御飯は、これ。



ソイミンチを買ってから、肉の消費が確かに減りました。なかなか良いですね。






Last updated  2021.11.29 22:29:15
2021.11.25
カテゴリ:習い事

​​前回、やむなくお休みしていたので、久しぶりの墨彩画教室でした。
今回の課題はこれ。


今回は、年賀状でも良いし、お正月用のランチョンマットの左上などに描いたらいいよ、という課題。



手前の青緑のにょろっとしたのは、水を表しています。
それと、右側は前回の課題「干支の年賀状」のうちの一枚。
今見ると、おでこの縞模様を描き忘れていますね。

というわけで、自宅に戻ってから、もう一枚描きました。

まずは、頂いた前回の教室のお手本。


お休みしていたので、私用に、説明しながら描いてくださった物です。

その手順にそって、描きました。


輪郭を描かないで、先に色を置いていくのがなかなか難しい。

色を置いたあとで、今度は墨を使って、縞模様や顔などを描いていきます。


消しゴムはんこなどで、仕上げをして、できあがり。
先生のお手本と並べてみました。


私のは、眼のところが黄色になってしまったので、次に描くときは、ちゃんと眼の位置を考えて色を置かないといけませんね。




さて、前回の墨彩画教室をお休みした理由ですが、原因は、次男坊が車のキーを持ったまま仕事に行っていたからです。
スペアキーもあるのですが、本物のキーとずっと一緒にしていたので、次男坊はスペアキーごともっていっていた、というわけ。

あの日は、変なお天気で、急に土砂降りになったり、雷が鳴ったり。
バスで行くという選択肢もあったけれど、墨彩画教室の道具や、プレゼントを手にもって、傘を差して歩くのはいやだった。それに、雷が鳴っていたからね。雷の中、傘を差して歩くなんて・・・


それで、とても残念だったけれど、お休みの電話を入れたのでした。

墨彩画教室の先生は、お休みした生徒には、次の回に、カラーコピーをくれるだけでなく、描いて説明してくださるのです。ありがたいですね。




これから、こんなことがないように、スペアキーは取り外しました。
買い物や習い事に使う私と、仕事に使う次男坊。使用頻度は半々くらいかな?
なら、私がずっとスペアキーを使う、という手もあるけど、このスペアキーの使い勝手が良くないのですよ。


メインのキーは、カバンの中やポケットなどに入れっぱなしでよくて、あとは自分の指でドアのボタンやスタートボタンを押すだけ。
それに対し、スペアキーは、ドアのカギ穴に突っ込んで回して開錠したあと、すばやく乗り込んで、スタートボタンにこの鍵を押し当てながら押さないといけない。
ぼんやりしていたら、警報が鳴るらしい。

だから、次男坊も私も、スペアキーは使いたくない、ということで、今まで通り、車のキー置き場にかけておくことにしました。(私がバッグから出し忘れていても、大丈夫、そのときは私は家にいますからね)

スペアキーは取り外して、その横にかけているから、また次男坊が仕事に持っていっていても大丈夫。そのときだけ、私が気を付けて使えばいいということです。


​※スペアキーにつけたチャームは、GACKTの2003年の映画「MOON CHILD」のグッズです。
GACKTの他、山本太郎さん、寺島進さん、石橋凌さん、豊川悦司さん、HYDEさん、そして台湾の俳優ワン・リーホンさんなどが出ている映画でした。
アジアのどこか、移民都市のマレッパで生きる少年とバンパイアとの触れ合いを描いたもの。マフィアが出てきて抗争とかもあるけど、GACKTの映画なので、DVDもちゃんと買っています。
このチャームは、映画館で買ったような・・・

2003年頃は、GACKTのグッズや書籍、コンサートのDVDなど(マリス・ミゼルの頃の物も)を集め、コンサートやライブなんかにもいっぱい通っていましたからね。


今は病気で闘病中だとか。お元気になられることを祈っています。

では、ほんとにおまけ。
マリスミゼル(1992~2001)の画像検索結果​から。GACKTは1998年に脱退。






クラシック音楽とロックの交じった独自の音楽、絢爛豪華な衣装・セット、ストーリーのある舞台。とにかく幻想的なライブだったそうです。残っている映像作品を見るだけでも、すごいなぁと思います。

あ、話が脱線した・・・
ま、いっかー。

 ​youtubeより「月下の夜想曲」マリスミゼル ボーカルはGACKT

 youtubeより「ヴェル・エール」マリスミゼル







Last updated  2021.11.25 10:58:54
2021.10.27
カテゴリ:習い事
今日は、10月二回目の墨彩画教室でした。張り切って行ったので、始まる1時間も前についてしまいましたよ。それで、センターの周りをぐるりとお散歩。

そしたら、こんな実を発見。生垣のところです。


何の実だろう。あとで調べたらシャリンバイでしたよ。


バラバラではなくて、塊で実がついているんですね。


この生垣の奥に、でっかいでっかい大木があって、その枝にもたくさんの黒い実がついていました。


なんか、がめの葉餅についている葉っぱと似てるけど、こちらの方が細長いよねー、なんて思いながら観察。


「秋に黒い実がなる大木」を調べたら、クスノキでした。そっかー。クスノキは、巨木が多いからね。

日本最大のクスノキは、鹿児島県の蒲生八幡神社の御神木で、幹周が24.2メートルもあるそうです。
幹の太さだけでいうと、すべての樹木の中で日本一だとか。
ここのクスノキも、けっこうな大きさで、太くて背が高いです。

30分間ほど散歩をしてから教室へ。

私の次が先生で、その次が一年生の人、それからだんだんとそろって、10分前にはみんな到着しました。

というわけで、今日の課題は「干支なし年賀状」


なんと、今回は筆を全く使いません。すべて割りばしで描いています。


切り口と竹の胴とが別に見えるので、ろうそくみたいですね。
先生のお手本のカラーコピーの分がバッチリ、竹の切り口に見えています。

一枚目を描き終わったときに、先生が通りかかって「もう少し下の部分を横広にした方が、楽しい雰囲気になりますよ。」と言われたので、二枚目はつぶし気味に描きました。



では、今朝の庭仕事の時に植えた花苗の写真です。


地植えが簡単だけど、いろんな場所に置いて楽しみたいので、鉢植えにしました。鉢の土は、元のをほとんど出してしまって、腐葉土と混ぜて使っています。


去年買ったサクラは、ピンク色が薄かったけれど、この苗はピンクが濃いタイプのようです。



   あらら、 (ルビーと書いたけど、​​チェリー​​だった) 




真ん中が少し濃い色の八重咲ですね。


ついでに、ティントクローバーたちも、よく目立つ場所に移動させました。


緑の方は、もっと大きなプランターに植えかえたいです。



最後に、ますますピンクが濃くなってきているピンクのミニバラ。







下の写真は、今年の5月15日のようす。色が薄いですよね。



で、これは、三年前の5月の同じミニバラの写真。



やっぱり、色が濃くなっている気がします。
肥料をいっぱいあげたからかなぁ。


最後に、葉牡丹とパセリね。






Last updated  2021.10.27 23:26:38
2021.10.25
カテゴリ:習い事
今日は、10月二回目のコーラス練習日。以前作っておいた帽子のブローチを持っていきました。ついついたくさん作っていたので、みんなに二つずつあげることができましたよ。
喜んでくれたので、嬉しかったです。

練習会場のある施設の入り口の花。


にぎやかでした。





今日はお楽しみで歌う曲の楽譜をいただきました。
これです。


サビのところの歌詞はよく知っていますが、間のところはよくわからない。
皆の分のコピーができるまでの待ち時間に、先生に呼ばれて、ピアノ伴奏付きで先生と私の二人でハモって歌ってみましたよ。
知らない歌詞の部分は、適当にラララにして、日本語のところは全部ちゃんとアルトパートを歌いました。最後のところが妙にかっこよく歌い上げる編曲になっていたので、気分よく歌えました。
フォルティシモの部分が14小節も続くのです。
歌い終わったら、みんなから拍手が来ましたよ。

先生はソプラノを歌ったり、メゾを歌ったり、いろいろ。私はアルトパート。

こういうのは楽しいですね。

家に帰ってから、覚えるためにアルトパートだけ書きぬきました。


9ページもあるし、途中戻ったり、跳んだりしているので、歌う通りに書き直したんです。
この次は、もっともっと歌うよ~~(^▽^)/




では、今日の晩御飯ね。








昨日のおかずに一味を入れてピリッとさせていたので、今日は甘口です。男性軍はみんな甘口が大好き。

というわけで、晩御飯はこれでした。


旦那が今日お土産に白菜を二つ買ってきてくれたので、明日は白菜料理にしよう。



昨日の晩御飯は、これ。


おでんに大量の大根を入れていたので、大鍋に大根がこれだけ残っていました。私も食べたかったけれど、旦那の分にしましたよ。

いつも、旦那の分が一番量が多いし、品数も多くなります。ま、前の日の残り物とかもあるけどね。






Last updated  2021.10.25 22:32:47
2021.10.04
カテゴリ:習い事

7月の半ばからずっとお休みだったコーラスの練習が、ついに再開しました。会場の施設が閉鎖になっていては、とても集まることができませんからね。

メンバーも全員そろって、楽しかったぁ・・・

前回の練習のときに、先生がレース編みのドイリーが余っているのなら欲しい、とおっしゃっていたので、昨年編んだ残りとか全部持っていきました。
それと、作りためた編みぐるみも持っていきましたよ。

リラックマも、お人形も、みんな喜んでくれたので良かった!!



今日私が車をとめたところには、コスモスが咲いていました。(上は、私の車)







あまりの暑さに、ちょっと首を垂れている花もあったけど、コスモスに歓迎されているようで、嬉しかったですよ。

千日紅も、いっぱい。






千日紅の隣には、「藍」の花が咲いていました。




この施設では、毎年「藍染体験教室」が開かれているようです。行ったことはないけどね。

施設に入るときに掲示板を見たら、「さげもん・ちりめん手芸教室」も開かれていましたよ。ちょっと覗いてみたくなりました。定期的に開かれている講座ではなさそうなので、お正月に向けての特別講座かな?


今日は、コーラスに行く前にホームセンターに行くつもりだったので、朝の庭仕事は中止。9時過ぎには出かけました。
ホームセンターでは、いつもあっと言う間に時間がたってしまいます。


コーラスが終わったあとにスーパーで食材の買い物をして家に戻ったら、玄関ポーチの花や、ゴリラなんかの葉っぱがちょっとくたっとなっていたので、夕方、水やりをしに庭に出ました。
ちょっとですませるつもりだったから、半袖半ズボンのままね。


(蚊が来るかなぁ?)と待っていたけれど、結局近寄ってはきませんでしたよ。ラッキー!!



今、庭で一番元気なのは、このマリーゴールドかも。



晩ご飯は、揚げ焼きです。


煮魚を作ろうかなと思っていたけれど、「フライやバター焼き、ムニエルでどうぞ」という札がついていた「カラスカレイ」を3パック買いました。
私の分は、まだ食べていないけれど、旦那も息子たちも美味しかったと言ってくれました。



(旦那は、この後、お魚をあと半分おかわりしました。)








Last updated  2021.10.04 21:38:44

全172件 (172件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

PR


© Rakuten Group, Inc.