1660638 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

しりべし探検隊+α【底なしの胃袋編】

PR

お気に入りブログ

★フレンチブル:メグ… めぐママ5023さん
ぴぐモンの部屋 ぴぐモンさん
羽薫☆うた 羽薫さん
♪パラサイトマダムな… パラサイトマダムさん
おいしい生活 moguramさん

ランキング市場

楽天カード

2006.04.15
XML
カテゴリ:ジンギスカン
永久保存版の本物! ジンギスカン鍋
金曜日に主人が「ジンパ(ジンギスカンパーティー)」をした時に
撮影したジンギスカン鍋です。

蒼き狼(ジンギスカン鍋)

この鍋は、
臼井鋳鉄工業(本社:旭川)さんが、昭和30年代に地元北海道の
鋳物屋さんで製造され、よく家庭で使われていた煙突付きのジンギ
スカン鍋を苦労の末、数年前に復活したものです。

■ 臼井鋳鉄工業HP

「たれつけ込み」タイプで育ったので、縁に溝のある鍋は珍しくない
のですが煙突付きは初めて見るタイプです。

 【仕 様】
 ・品 名  ジンギスカン鍋『蒼き狼』(煙突付深型)
 ・材 質  ダクタイル鋳鉄
 ・大きさ  直径28cm×高さ7.5cm(取っ手を含む幅33cm)
 ・重 量  3.5 kg
 ・塗 装  耐熱焼付塗装(食品衛生法に合格の塗料を使用)
 ・価 格  7,350 円(税込)

【特徴】
重量は、3.5kg(普通の鍋の1.5倍)もあります!
鍋の厚さが熱を蓄えて均等に広がるため、焼けムラや焦げつきも少なく、
加えて材質に含まれる炭素の遠赤外線効果で、肉や食材の旨みを引き
出してくれる鍋とのことです。
細かな溝がないので、後かたづけが楽なところもいいです。
溝が深いので、うどんや野菜が煮込みやすいのもうれしい設計です。
ちなみに、取っ手は大雪山連邦をイメージしているそうですよ。

価格は、7,350 円(税込)と少し高めですが、買い換える物ではないので、
購入を考えているようでしたら、この『蒼き狼』煙突付きのジンギスカン鍋を
おすすめします。

今、東京でブームの食べ方は、ジンギスカンというより焼き肉と言った方が
いいのかも。
やっぱり、溝に野菜やうどんを入れて煮込まないと雰囲気がでないっしょ。

お肉の紹介は、またの機会に!


■ ジンギスカン鍋


■ おいしいジンギスカン


■ 売れてるジンギスカンランキング!




__________________________________

和楽家さんでは、この『蒼き狼』を使っていますので、
食べたい方は是非こちらでお試しください。

■ 名物旭川ジンギスカン 和楽家

和楽家のジンギスカン
和楽家のジンギスカン(H18.3月撮影)

羊肉の総合ポータルサイト! 名寄の老舗 東洋肉店

■ ジンギスカンWeb  






最終更新日  2006.04.16 19:23:11
[ジンギスカン] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.