000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆんたま Spiritual Life

2006.06.22
XML
カテゴリ:

先日、梅酒を漬けた残りの氷砂糖と黒焼酎とかいうお酒が残っていたので、干しナツメを買ってきて漬けようとずっと思っていた。
ネットで調べると、ナツメも良いけどクコも良いらしい。
漢方薬で言うところの大棗は滋養強壮、小便不利、不眠症などに良いそうだ。
クコは肝臓の脂肪を落とし、ホルモン分泌を盛んにするので老人病にも良いそうである。
滋養強壮、咳・痰、糖尿病、高血圧症、疲労回復に良く、不老長寿の妙薬と言われるらしい。
クコが目に良いのは知っていたが、肝臓に効くからなのね。(肝臓と目は密接な関係がある。)


慢性的に眼精疲労だと思うし、家族にも目の病気があるから、これはクコを漬けねばなるまいと思ったので、一昨日外出した帰りに鶴橋に寄ってナツメとクコを買ってきた。
鶴橋には韓国食材を扱う店が多い。
韓国料理には薬膳が自然と溶け込んでいるのだろう、普通にクコやナツメなどを利用するようだ。
私の好きなサムゲタンも、朝鮮人参、栗、ニンニク、ナツメ、松の実なんかが入っているもんね。
そういった食文化のせいか、普通の漢方薬局で売っているのよりはかなり安価な気がする。
ナツメも1キロ単位でナイロン袋に入れて売ってるし、ニンニクもそうだ。


で、そういう店を探すつもりで行ったんだけど、韓国物の店の間にあった漢方薬局をのぞいたら、クコが500g800円、ナツメが500g500円で売っていた。
そんなにたくさんいらなかったが、お茶にして飲んでも良いしと思ったので両方買うことにした。
親切なおばさんで、「焼酎に漬ける」というと、ナツメもクコも甘いので砂糖は入れない方が良いと教えてくれた。


昨日さて漬けようかと焼酎のパックを見ると、度数が25度と低いので、仕方なくホワイトリカーを酒屋に持ってきてもらった。
結局余っているから何か漬けようと思った黒焼酎も砂糖も必要がなく、また残ってしまった。(^^;
ま、いいか。
焼酎は何かで割って、ボチボチ飲むことにしよう。


ナツメ・・・本当の薬酒は黒ナツメである大棗で漬けるらしいが、今回は紅棗である。
薬効は大棗には及ばないようだけど、おいしく飲めればそれでいいや。
ナツメ酒の方はナツメと生姜を入れてホワイトリカーを注ぐだけ。


「クコは半分酢に漬けてみて。サラダなんかに入れるとおいしいから!」と店のおばさんが教えてくれたので、100g位を米酢と残っていたリンゴ酢も入れて漬けてみた。
残りのクコにこれまたホワイトリカーを注ぐだけ。
梅酒よりも手がかからない。
どちらも3ヶ月位で飲めるらしいが、もっと寝かせた方がそりゃ美味しいよね。
ナツメもクコも初めてなので、出来上がりがとても楽しみだ。
両方とも体に良いから、両親にも飲ませるつもりである。


今度はもし紅花が安く手に入るようなら漬けてみたいな。
紅花は冷え症や血の道といった婦人科系に効果があるので、冬場に良さそうだから。


話は変わるが、鶴橋もえらく様変わりしてきた。
たとえば、以前魚屋だった店が不景気で閉店すると、そのあとに韓国の衣料雑貨の店がすぐに入るそうである。
いわゆる韓流ブームのせいか、そういう店が一気に増えた。
他府県からの人も多いんだろうけど、服やブランド雑貨、韓流タレントの土産物なんかを買いにきたらしい女性客がやたらと多い。
狭い路地ばかりなので歩きにくくて仕方がない。
奥の生鮮関係などは不景気で潰れていく店が多いというのに、韓国物を扱っている店はやたらと元気で増殖中である。
チヂミやキムチをはじめとした様々な韓国食材の店もすごく増えたのには驚くばかりだ。
それも昔とは違ってスーパーのようにキレイな店が多い。
それだけ日本人が韓国の食材を抵抗無く食べるようになったということだね。



*******************************************************

SoulNavi Wisdom Club本館
DVDレコーダーを100%使いこなそう!
デジタル放送特番Pick Up!!








Last updated  2006.06.22 22:43:04
コメント(8) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ナツメ酒とクコ酒 by ゆんたま(06/22)   風の谷のすなふきん さん
梅酒、大棗酒、クコ酒・・・選り取りみどりで毎日飲めますね。(^^)

韓国系のお店の増殖は、確かに韓流の影響がありますよね~。
その手のお話にはついていけないのだけれど(^^ゞ
日本から唐辛子が韓国に渡らなかったら、韓国の食文化は一体どうなっていたんでしょうね。(^^)


(2006.06.23 01:01:17)

Re[1]:ナツメ酒とクコ酒 by ゆんたま(06/22)   ゆんたまゆん さん
風の谷のすなふきんさん
>梅酒、大棗酒、クコ酒・・・選り取りみどりで毎日飲めますね。(^^)

ええ、今回のナツメは紅棗の方なんですけど、クコと同じでお砂糖がいらない位甘くなるそうです。
楽しみです~♪(^^)

>韓国系のお店の増殖は、確かに韓流の影響がありますよね~。
>その手のお話にはついていけないのだけれど(^^ゞ
>日本から唐辛子が韓国に渡らなかったら、韓国の食文化は一体どうなっていたんでしょうね。(^^)

私も韓流ブームには興味がありませんが、裾野は随分広がっているようですね。
唐辛子は日本からあちらに渡っていったんですか?(@@)
初めて知りました!
ほんと、今の韓国料理は生まれてませんね。韓国文化そのものも違ったものになっていたかもしれないですね。

(2006.06.23 15:23:55)

Re:ナツメ酒とクコ酒 by ゆんたま(06/22)   イリス0352 さん
ふむふむ。。。今日の日記は要チェックですね。

ナツメもクコも紅花も、それぞれの効能に思い当たるふしが!

これならいつでも漬けられそうだし、私も探してみます。
よい情報ありがとうございます( ^0^ )/
(2006.06.23 18:19:24)

Re[1]:ナツメ酒とクコ酒 by ゆんたま(06/22)   ゆんたまゆんログアウト中 さん
イリス0352さん
>ナツメもクコも紅花も、それぞれの効能に思い当たるふしが!
>これならいつでも漬けられそうだし、私も探してみます。
>よい情報ありがとうございます( ^0^ )/

お役に立ったら嬉しいです。
とっても簡単なので是非漬けてみてください。

(2006.06.25 01:38:55)

Re:ナツメ酒とクコ酒 by ゆんたま(06/22)   ミウ さん
なんとも身体に良さそうなお酒ですね。
いいなぁクコって私もお茶を飲んだことあります。
途中で止めてしまったけど。
こうやって色んなお酒を作るって身体にもいいし楽しいですよね。
鶴橋、実は1回しかお買い物に行ったことないんです。でも、色んなお店があってすんごく楽しかった。美味しいキムチが食べたくなりました。
今度鶴橋で是非、会いたいなぁ。
美味しいお店教えてください~~~!!
身体に気をつけてね。
(2006.06.25 12:54:45)

Re[1]:ナツメ酒とクコ酒 by ゆんたま(06/22)   ゆんたまゆん さん
ミウさん
>なんとも身体に良さそうなお酒ですね。
>いいなぁクコって私もお茶を飲んだことあります。
>途中で止めてしまったけど。

そうか、クコもお茶にしてもいいね。
でもちょっと飲みにくそうな気もするけど。

>こうやって色んなお酒を作るって身体にもいいし楽しいですよね。

お酒に漬けた方がおいしそうでしょ♪
私がのんべなだけ?(^o^;

>鶴橋、実は1回しかお買い物に行ったことないんです。でも、色んなお店があってすんごく楽しかった。美味しいキムチが食べたくなりました。
>今度鶴橋で是非、会いたいなぁ。
>美味しいお店教えてください~~~!!
>身体に気をつけてね。

どうもありがとう。お互い気をつけようね。
ミウさんとの初めてのオフミは鶴橋で決定ね。
なんとディープな初顔合わせだ。
鶴橋探検ツアーでもしましょか。(^^)

午前中から会えるなら、普通は料理人しか入っていかない奥の魚市場にもご案内できると思います。なんといっても安くて新鮮です。
でもそこで生もの買ってしまうと、その後であんまりウロウロできないけどね。(^^;
(2006.06.26 01:08:22)

Re:ナツメ酒とクコ酒 by ゆんたま(06/22)   tangerine622 さん
コクって何でしょう?
目にいいなら私も試してみたい!

実はですね~ 細々と楽天やってました
コメントとかやるとはまっちゃうんで、、、
仕事場がコンピューターだとついつい誘惑に負けちゃうのよね

あ、でも今日コメントオープンしましたよ
夏だもん ちょっとくらいおしゃべりしてもバチあたるまい、、、ということで
またゆんたまさんのところに通って知識増やさなきゃ (2006.06.27 14:09:46)

Re[1]:ナツメ酒とクコ酒 by ゆんたま(06/22)   ゆんたまゆんログアウト中 さん
tangerine622さん
>コクって何でしょう?
>目にいいなら私も試してみたい!

コクじゃないですよ、クコです。
漢字では「枸杞」と書きます。
漢方では「枸杞子」(クコシ)と言います。
チャイニーズタウンかコリアンタウンがあれば、買えるんじゃないかと思います。

>実はですね~ 細々と楽天やってました
>コメントとかやるとはまっちゃうんで、、、
>仕事場がコンピューターだとついつい誘惑に負けちゃうのよね

ああ、わかるわ。
パソコンやってると、脳内麻薬が出るんだそうですよ。
だからついズルズルと続けてしまうそうです。
一種の中毒ですね。(- -;

>あ、でも今日コメントオープンしましたよ
>夏だもん ちょっとくらいおしゃべりしてもバチあたるまい、、、ということで
>またゆんたまさんのところに通って知識増やさなきゃ

あらら、恐縮ですわ。(^^;ゞ
私も最近はなかなか更新できてないんですけどね。
また遊びに行きますね~♪
(2006.06.29 00:43:55)

PR

Profile


ゆんたまゆん

Calendar

Recent Posts

Category

Favorite Blog

共に歩むために New! Judy My Loveさん

今年もよろしくお願… miminetさん

なっとく!ナースの… ナットクさんさん
あやしいふるほんや… はるる!さん
こころ探究室~ボー… こころ探究室さん

Comments

ゆんたまゆん@ Re[1]:最後だとわかっていたなら(03/21) コートニー2009さん >この方たちの…
コートニー2009@ Re:最後だとわかっていたなら(03/21) この方たちの本が以前、ありませんでした…
ゆんたまゆん@ Re:おひさです~(03/21) ももてるさん >素敵な動画教えてもらい…

Freepage List

Archives

2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09

Headline News


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.