000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆんたま Spiritual Life

2009.07.29
XML
カテゴリ:霊的な話

今日の相棒と是蔵との対話である。



大切なのは、まず自分を正しく知ることだ。
人には「こうありたい、こんな人でありたい」という願望があるから、その理想像から外れる自分は認めたくないものだ。
だが、私が「素直であれ」というのは、良い・悪いではなく、自分のあるがままを直視しなさい、ということである。
馬にたとえれば、あなたは競争馬には不向きでも、農耕馬やばんえい競馬に向いているかもしれない。自分では短所としか思えないところも、あるところでは長所になるかもしれない。
そして、もし足が早いのが長所であったとしても、それを認めなければその能力を活かすことはできない。
つまるところ、自分自身を認めてやれるのは自分だけだ。結局は自分しか正当な評価は下せないものなのだ。
そして、人は自分が下した評価通りの人間にしかなれないのである。


この間も言ったように、自分をあるがままに見つめるには、例えば自分の好きなもの・・・人形でも木でも何でもいい。それに何か名前をつけて、その物を通じて対話し、自分のあるがままを指摘したり、相談したりすると良い。
飽きずに続ければ、素晴らしい気づきが得られるだろう。




昨日、是蔵が語った「素直になれる神聖なもの」というのは、相棒によれば「偶像」なのだそうである。
人間は何か形のある「偶像」があった方が、祈るにも対話するにもイメージが湧きやすいということらしい。だから、それは自分が神聖な気持ちになれるものであれば何でも良い。
相棒の場合は樹木が好きなので、好んで樹木と対話するようだ。


また、その対話がたとえ自分自身とのものであっても、普段自分が思いつかないような気づきがそこにあるなら、何らかの神聖なエネルギーが入ってきてるんだからそれはそれで良いんだ、と相棒は言う。
ふうん、そんなもんなのかもしれないね。



**********************************************

XOOPSマーケティングランド~XOOPSで簡単に作れる高機能ホームページ!~
【スローライフスタイル禁煙倶楽部】電子タバコ







Last updated  2009.07.30 00:54:20
コメント(0) | コメントを書く


PR

Profile


ゆんたまゆん

Calendar

Recent Posts

Category

Favorite Blog

その後ろ姿に New! Judy My Loveさん

今年もよろしくお願… miminetさん

なっとく!ナースの… ナットクさんさん
あやしいふるほんや… はるる!さん
こころ探究室~ボー… こころ探究室さん

Comments

ゆんたまゆん@ Re[1]:最後だとわかっていたなら(03/21) コートニー2009さん >この方たちの…
コートニー2009@ Re:最後だとわかっていたなら(03/21) この方たちの本が以前、ありませんでした…
ゆんたまゆん@ Re:おひさです~(03/21) ももてるさん >素敵な動画教えてもらい…

Freepage List

Archives

2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09

Headline News


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.