000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バスキチのブログ

PR

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

オーストラリア

August 24, 2019
XML
カテゴリ:オーストラリア
​​​​​​​​

くだらないビールの話

海外に行くと美味しーいビールが飲みたくなりますね。痛風も海外では解禁、普段飲まないビールを呑みまくりです。オーストラリアといえば写真のXXXXGOLDビール、苦味がなく、ごくごく飲めてしまう、とても美味しいビールです。以前、オーストラリアに旅行した時もこのビールばかり飲んでいました。

 




​​今回、新たに見つけたこの色の⬇️ビール、同じXXXXビールなのですが、違いは???​でも美味しい。。。今回はこちらのばかり飲んでました。​​




​​コンビニとかには日本と違ってアルコール類は置いてません。ちゃんと酒屋さんで購入です。毎日飲んでいたのでたくさん買って冷蔵庫に。妻はあまりの呑みやすさに、スーツケースに6缶入れて持ち帰り。。。



​​​ビールの種類もものすごく豊富です。クラフトビールなどレアなビールが生で飲めるお店もたくさんあるので是非飲んでみてください。生ビールはTap beer(タップビール)やDraft /Draught beer(ドラフトビール)と言うのですが、英語の苦手な私はお店で生ビールを注文するときにとても迷いました。。。また、ビールを頼んだときサイズを聞かれることがありますが、こちらも全く分からず。。。後で調べたら、
小さい順からポット〈285ml)、スクーナー(425ml)、パイント(570ml)と言うらしいです。注文の仕方はCan I have schooner of VBなどとからしいです。​​​​



​こちらはやっとのこと飛行機の中で注文したオーストラリアビール、日本とこのオーストラリアビールの二種類しかなかったので、得意の英語 can I have a beer と。​

​​​​​​​​皆さんもぜひ、オーストラリアで美味しいビールを。
​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  August 24, 2019 11:18:14 AM
コメント(0) | コメントを書く


August 21, 2019
カテゴリ:オーストラリア


オーストラリアのゴールドコーストへ行ってきました。ゴミひとつないめっちゃ綺麗な浜辺
久しぶりにブログを見てみました。
やり方も忘れたぐらい何年振りかと。まあ、見てくれている人もいないので。。。

2年振りの海外旅行、グアムやケアンズと迷いつつ、値段的になぜか一番安かったゴールドコーストへ

街中は日本人も少なく、驚くほど日本語も通じない、お店やレストランもほとんど英語で日本人はもいない。もっと日本人観光客がいて、店員も日本語を話せる方がいるのかと思ったら。。

成田空港から9時間、意外に遠い、20年前ぐらいはリトル東京と行って、サーファーズパラダイス周辺は日本人もたくさんいたと。しかし今は人気がなくなってきて、中国人の方がとても多く、羊毛品を買いに来ているのだと。(ケアンズよりも安い理由ですかね)寒いぐらいかと思ったら日中は28度ぐらいで、日差しも強く、一応持って行った水着をきて、ビーチで腰まで水に浸かり、遊ぶことができました。流石に泳ぐには冷たかったです。数名ですが泳いでいる方もいましたが。

食事はオージービーフ、とてもステーキが美味しかったです。そして、XXXXゴールドビールがとても美味しく、昼からガブガブ飲んでしまいました。


観光は夜の土ボタル鑑賞、動物園でコアラ抱っこ、クジラウオッチングなどに参加し、あとはスーパーやショッピング中心に楽しみました。特UGGのブーツは激安、30%OFFの上、税金免除、半額ぐらいで購入できました。






久しぶりのカンタス航空、エアバス330という新しい機種。テレビの画面も大きく、その下に携帯なども入るポケットがあり、画面の操作も日本語ででき、たくさんの映画を見ることができました。私はアクアマンという映画が楽しかったです。あと、下に足入れのようなスペースがあり感動しました。足を前の椅子の下の伸ばすことができま下。食事も🙆‍♀️、サービスも🙆‍♀️、快適な9時間でした。。

とりあえずこの辺で、また、追記しますかね・・






Last updated  August 21, 2019 04:43:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 4, 2007
カテゴリ:オーストラリア
ケアンズ
旅行記

食事編食事










今日はケアンズで食べた夕食の話題です。
滞在中、できるだけ食費を浮かそうと安いお店中心に食事に出かけていますが、旅行の最後の日はちょっと贅沢をしてしまいますね。

以前の旅行ではカフェチャイナなどにでかけアワビのしゃぶしゃぶコースを食べましたが、個人的にはすごく美味しいと感じるほどではありませんでした(もともとアワビなどが好きでないので)。失敗

今回は写真のカニーズ。エスプラネード沿いにあり、海を見ながらボリューム満点の新鮮なシーフードが味わえます。ビール

おそらくほとんどのガイドブックに記載されていると思いますがケアンズの超有名シーフードレストラン。毎晩シーフード目当ての多くの観光客でにぎわっています。

カーニーズは、エスプラネードのメイン通りにあり立地も抜群。シーフードメニューの味、ボリューム共に文句なし!

カニーズ

カーニーズでの勿論一番のお勧めは色とりどりの豪華シーフードがテンコ盛りの、シーフードプラッター。

高級マッドクラブは泥カニと呼ばれ、地元では最高級のカニだそうです。また、今回は注文しませんでしたがオージービーフの最高な部分を使用したステーキ、羊のチョップスティクなども人気ということでした。。。

エスプレネード沿いの一等地というローケーションはアクセスも便利でビーチの潮風を感じながら優雅なひと時を過ごすことができついつい食べ過ぎてしまいましたね。

カニーズ

カーニーズレストランの中でも決して安くはないメニューですが、日本と比較すれば全然安い!きっと食べきれないほどのシーフードに、満足すること間違いなしですスマイル

クイーンズランド名物の、マッドクラブももちろんあり。カーニーズには、日本人スタッフも常駐しているので、英語が苦手な方も、まったく問題なしスマイル

夕方早い時間にいくとディスカウントもありなので要チェックですが、予約を入れておいた方が無難だと思います。前日、予約なしで行こうとしたら満員で入れませんでした。

うちの家族は予約をしれた事もあってか2階のベランダ席で食べることができました。$60から$80ぐらいかかりますが、家族で前もって予約すると旅行業者の割引が適用されました。早めに入店しましたがあっという間に超満員となってしまいました。

デザート

デザートのアイスクリームも大満足でしたよ。ケーキ



ブログ応援してくださいね。↓
人気blogランキングへぜひ一票を!!


海外の香り~オーストラリアはココナッツの香りかな。。
海外に出かかるとホテルや空港でもなんだか日本と違ったいい香りがしますよね。
気軽な商品なので是非、芳香剤など購入してみたくださいね。我が家ではキャンドルや車の中にかける芳香剤などを利用しています。とにかく良い香りですグッド

banner_03.gif

海外旅行相互リンク集@旅行記・観光情報









Last updated  October 4, 2007 08:09:01 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 1, 2007
カテゴリ:オーストラリア
オーストラリア
ケアンズ船
旅行記うお座
最高の景色ですよねカメラ

ケアンズ市内マラソン

今日は仕事がはやく終了したので早速、ブログを開始オーケー
今回は市内の様子について。

ケアンズ市内は小さな町で歩いて十分に回ることができます。
ケアンズ=海といったイメージですが、意外にもケアンズの周りの海は干潟のようになっていて泳ぐことができませんショック。綺麗な砂浜をイメージしていましたが。。。

そういった事もあってか?市内には写真のラグーンプールといって無料で入ることのできるプールがありますオーケー誰でも無料で公園のようになっていて柵のようなものもなく周りを歩いたり、プールで泳いだり自由にできます。荒波

小さな子どもが遊べるような浅いプールもあるので、この場所でたくさんの子どもたちや家族が遊んでいました。

ケアンズ

プールの周りも写真のような公園になっており、この素晴らしい景色に散歩するだけでもよい気分になりましたね。

マーケット

朝、出かけた時がたまたま土曜日ということで、マーケットが開催されていました晴れ。以前出かけた時は、違う曜日でしたのでまったく気が付きませんでしたが、たまたま出かけたときに開催されていてラッキーでした。土曜日だとやっているようですよ。

お店はケアンズらしい洋服やネックレス、サンバイザーなどなかなか面白いお土産を売っていて、値切るとまけてくれたりしてくれました。かみさんと母達はそろいの花柄のサンバイザーを購入し、民芸品のようなネックレスも気に入り購入していました。

モーニング

そして朝食食パン。この日は初めてラグーンプールの近くの通りのカフェで朝食を食べました。値段も手頃でとても美味しかったです。このお店にはさすがに日本語を話せる方はいませんでしたが、メニューを指さす程度で大丈夫でしたよオーケー

カフェのカプチーノ

このカプチーノ。コーヒーも最高に美味しかったです。朝、早いとオープンしていませんが9時頃からちらほらとオープンしていました。滞在中に一度は朝の散歩をかね出かけると良いと思います。

スーパー・ウールワース

そしてお土産と飲み物を購入しに地元のスパーのウールワースという所に出かけました。お水などはやはりスパーでまとめて購入するの安くベストだと思います。かみさんはパッケージがカワイイとお菓子などをまとめて購入していましたよ。

ウールワース

ジュースもご覧の通りたくさんの種類があり、美味しかったです。

田舎町風のケアンズですが、歩いて回れる所もよいなーと感じています。ちょきうちの家族は滞在中、免税店(DFS賞金)、オーケーギフトショップ(巨泉さんのお店)、ケンドーン(オーストリアブランド)といったお店を何回ものぞいて楽しいんでいました。。。DFSでの購入品は。。。

私はケンドーンで自分のTシャツとお土産、巨泉さんのお店でアルパカのマフラーを購入。
そしてお土産にケアンズ中心部にあるボンズ・オン・ザ・リーフ(セーターが有名)でセーターを購入しました。このお店は可愛らしいセーターがたくさんありましたよ。良い値段ですが。。。
それと小さなワインに自分の写真を記念につけてくれるというサービスがあり、ワインを試飲を兼ねてでかけました。デザートワインなど美味しいワインをたくさん試飲させてもらい、酒好きの我が一族は試飲だけで満足でしたワイングラス。お土産には送料が高いからなーと思っていましたら、なんとサービス期間ということで送料無料でしたので、しっかりと数本購入してしまいました。

みなさんもお勧めケアンズ市内観光がありましたら教えてくださいね。。。バイバイ

ブログ応援してくださいね。↓
人気blogランキングへぜひ一票を!!


海外の香り~オーストラリアはココナッツの香りかな。。
海外に出かかるとホテルや空港でもなんだか日本と違ったいい香りがしますよね。
気軽な商品なので是非、芳香剤など購入してみたくださいね。我が家ではキャンドルや車の中にかける芳香剤などを利用しています。とにかく良い香りですグッド

banner_03.gif

海外旅行相互リンク集@旅行記・観光情報











Last updated  October 1, 2007 04:57:02 PM
コメント(2) | コメントを書く
September 29, 2007
カテゴリ:オーストラリア
オーストラリア
グレートバリアリーフ荒波
クイックシルバー号ヨット
ケアンズ旅行記

船船船

今日の日記はケアンズからバスで1~2時間ぐらい乗車して出かけたポートダグラスのバリーナミラージュ(クイックシルバー号)からポントゥーンの様子を書き込んでみたいと思います。

写真はポントゥーンの上から撮影した海の様子です。
エイジンコウトリーフまで高速船で出かけます。2時間ぐらいだったと思います。

前回出かけたときは飛行機オーシャンスピリットでミコマスケイまで出かけました。ケアンズのマリーナからでかけましたので、マリーナまではケアンズ中心街からも歩いてもいける距離でしたので行き帰りはとってもスムーズでしたよ。ウィンク

オーシャンスピリット号はとても料理が美味しくビール(レストランを経営しているため)バイキング形式の昼食はとても満足の行くものでした。普段、あまりエビを好んで食べない私もそのおいしさにお皿一杯食事、食べてしまいました。

到着したミコマスケイは珊瑚でできた島。一面、綺麗な砂浜で渡り鳥がいて楽園のような所でした。海は言うまでもなく目がハート最高に綺麗でした。波もまったくなく快適に泳げました。すぐ近くに珊瑚がいっぱいで、珊瑚の上に足を付かないようにと注意していましたね。

そして、2回目のグレートバリアリーフ体験は年寄りも参加でしたので、このクイックシルバー号でのポンツゥーンを体験することにしました。
クイックシルバー号

ホテルまでバスでお出向かえでーす。

クイックシルバー号

クイックシルバーはオーストラリアのサーファーズブランドで私の好きな服のひとつとなっています。アメリカ旅行に出かけた時もユニバーサルスタジオのシティーウォークで購入してしまいました。賞金

クイックシルバー号の中はとても広く快適でXXXXビールを飲みつつ快適な旅となりました。ビールソファーもあり家族で場所さえとれればゆったりと過ごせました。船内は歩き回れるぐらい大きいので、タラップでは日光浴をしている人もいました。

クイックシルバー号

2時間ほどで到着し、上の子ども達が準備している写真のようなところ(ここにも小さな魚がたくさん泳いでいましたよ。この写真で見えますかね?)うお座からいざ、海へ。ポンツゥーンをから泳ぐので、足が着くような場所は残念ながらありませんショックがライフジャケットなどの貸し出しがあるので、泳ぐのが苦手な妻も楽しんでいました。スマイル

そして何より良いのは泳いだ後に体がべとつかないこと。湿度のせいだと思いますが、日本の海のようにべとべとせず、川で泳いだときのようにさらっとしています。

私と妻はシーウォーカーといって海底(船のから階段で海底に繋がる)を酸素が送られているヘルメットをつけ潜っていくものを挑戦しました。海底を歩けるのかと思いましたが、ここでは船に備え付けの海底ベランダのような場所に降りていく程度のものでした。

グレートバリアリーフ

海の中はとても綺麗で魚もえづけされていて、目の前に見事によってきました。一人$100ぐらいかかりましたので、体験しての感想はちょっと値段的に高く、船から泳ぐだけで十分かなーと。。。

体験後はその様子をビデオで撮影したものを見せてくれ、希望すれば購入できます。しかし値段が結構、高く、いい商売してるなーと思いつつ、記念にと。。。いやー日本人で。。

その後、妻は両親とヘリコプター遊覧に挑戦。一人$120で10分ぐらいの遊覧で、私と年寄りの母は遠慮し、潜水艦(船の底に窓があり海底を見ながら遊覧できる)に乗りました。チケットを到着前に配布するのですが、二人分ゲットし、なかなか楽しい遊覧でした。ちょき

ヘリコプター遊覧

そして妻はヘリコプター遊覧へ。写真のような船で発着場所へ。

ヘリコプター遊覧

ヘリコプター遊覧

私は船の上からバイバイ
帰宅後、ビデオでその様子をみましたが、一面、グレートバリアリーフの景色、珊瑚礁の模様に感激の風景でした。値段的にやや高い感じもしますが思い出に残る満足のいく内容だったようです。荒波妻は感激して戻ってきました。。。

クイックシルバー

ヘリコプターから撮影したクイックシルバー号とポンツゥーン船

グレートバリアリーフ

見事なグレートバリアリーフ。影のようなものはすべて珊瑚です。


十分に遊び、時間になり、船の中にはシャワーも付いているので快適でしたね。
乗車時間(出発のための船の中に戻る)になると汽笛が鳴り合図され、時間に遅れないように急いで泳ぐのをやめ船に戻りましたが、そこはやはり時間にルーズな海外の方達。

汽笛などまったく気にせず、急ぐ様子もなく、のんびり泳いでいましたねわからんいやー日本人は時間に几帳面なんだなーと。。。

帰路は遊び疲れもあり眠い..眠い..眠い..
このツアーで唯一、嫌だったのが帰りのバス。待ち時間が多く出発するのに30分ほど待ったかも。

ホテルまで帰るのに2~3時間かかってしまい、食事の予約時間に遅れそうになってしまいました。内容的には満足のツアーでしたが、ケアンズの発着の方がいいかもしれませんね。オーケー


ブログ応援してくださいね。↓
人気blogランキングへぜひ一票を!!


海外の香り~オーストラリアはココナッツの香りかな。。
海外に出かかるとホテルや空港でもなんだか日本と違ったいい香りがしますよね。
気軽な商品なので是非、芳香剤など購入してみたくださいね。我が家ではキャンドルや車の中にかける芳香剤などを利用しています。とにかく良い香りですグッド

banner_03.gif

海外旅行相互リンク集@旅行記・観光情報

世界各国の旅行・観光情報などを国別に集めたお役立ちリンク集です。







Last updated  September 29, 2007 10:26:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 26, 2007
カテゴリ:オーストラリア
オーストラリア
ケアンズ
夜の過ごし方ビール
写真は
ホテルからの景色です。


3連休もあっという間に終わり、相変わらずの仕事の日々。今日は早めに終了し、夕食を作りやっとただいま自分の時間。
妻は日々の仕事に疲れこの時間はソファーの上で眠い..
口癖は「もう仕事やめたい」ですが、その妻に一言「やめるのは自由だけど旅行に行けないよ」と。。。あっかんべー

今日の日記はケアンズの夜の過ごし方編。
日中はグレートバリアリーフやキュランダに出かけたりしますが、夜も楽しめるのがケアンズの良さオーケー

まず、料理おにぎり
とにかくお店がバラエティーに富んでいること。焼き肉、中華、オージー、日本料理とどんな料理もあるぐらいです。そしてほとんどのお店で日本語もオーケー
気軽に行けるのはカジノの近くにある(たぶん)チャイニーズレストランの様な店。値段もやすく手頃に夕食が食べれます。朝食はマックなどもあります。海岸沿いのお店のモーニングなどもお勧めです。

お金に余裕があれば、夕食に人気のカフェチャイナのアワビのしゃぶしゃぶコースも食べ応えがあり良いと思います。

今回の旅行、最終日はちょっぴり贅沢をしてカニーズでの豪華ディナーを食べました。とても食べ応えのあるマッドクラブに両親はとても喜んでいました。ウィンク
妻と二人で以前出かけた時はあまりの量の多さにびっくりして食べ切れませんでした。

人気のお店は夕方からほぼ満員となってしまうので、必ず前日にツアーデスクなどで予約した方が良いと思います。電話夕方から海岸沿いのストリートはたくさんの人がでできて、田舎町とは思えない雰囲気となります。

うちの家族は酒飲みが多く、飲み代がスゴイのでちゃっかり日本からペットボトルに焼酎をいれ、ホテルで夜飲んだりしています。飲みきれない時はちゃっかりお店に持ち込み、少しずつお水に入れてレモンをいれ飲んでいますショック
まあ、私の痛風のためビールを控えていることもありますが。。。今まで注意された事はありませんが。。ごめんなさい失敗

次に楽しいのはナイトマーケット。お土産を購入するにはもってこいの所です。店員さんはほとんど日本人。お土産のTシャツなどもほとんどココで購入しています。たくさん購入すると値引きもしてくれましたよ。
先日のブログで紹介したプロポリスもここで購入しています。治安も良く、ゆっくり過ごすことができるので本当に楽しい場所ですよ。

私がお勧めなのはこのナイトマーケットでやっているマッサージ。いかにもインチキくさいマッサージですが、肩、足など一通り行ってくれます。温泉値段も値切ると安くなったりしてお手頃です。妻が買い物している間、いつも利用しています。アルバイトの子がやっているような気もしますが。。

そして最後はやはりカジノ。時間を忘れ、楽しむことができます。ラスベガスのように飲みものは無料でなかった?かもしれませんが。前回はスロットルで少しですが勝つことができました。

こんな良さのあるケアンズ、是非、お勧めですよー。バイバイ


ブログ応援してくださいね。↓
人気blogランキングへぜひ一票を!!


海外の香り~オーストラリアはココナッツの香りかな。。
海外に出かかるとホテルや空港でもなんだか日本と違ったいい香りがしますよね。
気軽な商品なので是非、芳香剤など購入してみたくださいね。我が家ではキャンドルや車の中にかける芳香剤などを利用しています。とにかく良い香りですグッド

banner_03.gif







Last updated  September 26, 2007 10:28:11 PM
コメント(3) | コメントを書く
September 25, 2007
カテゴリ:オーストラリア
オーストラリア
第三弾
エアーズロック編飛行機
うるる&カタジュタ

今回の旅行記はケアンズからカンタス空港で出かけたエアーズロックについて書きたいと思いいます。
2回目のケアンズ旅行で訪れたエアーズロック。正直、山にあまり興味の私は「何が楽しいのか?」と相変わらずの感じでしたショック

カンタスでコネラン空港に着くとタラップを降りいざエアーズロックへ。同行していた私の母が「カンタス飛行機の前で写真を撮って」と言うので記念に目の前でちゃっかり写真を撮りましたがしっかりスチュワーデスさんに注意されてしまいました。涙ぽろり

セールズインデザート

宿泊したのはこのセールズインデザート。5つ星といったことでとても綺麗で素敵なホテルでした。今回一泊の滞在でしたので、時間がなくプールなどを利用できなかったのですが、ダッシュのんびり過ごしている人も多く、数日滞在したかったなーと感じましたな。お部屋も料理も最高に良かったです。

夜もホテルの周りにでかければバーなどもあるようでしたが、これもまた時間の関係ででかける事ができませんでした。

ホテルの近くのみちょっぴり散策しましたが、独特な雰囲気でこれもまたよかったなーと感じましたね。

うるる

到着して出かけたのがシャンパンサンセットツアー。写真はその時の妻の渾身の一枚?の逆さうるるです。カメラカクテル
シャンパンを飲みながらつまみの用意もしてあり、とても楽しいガイドさんと一緒に参加している方(日本人が多い)と大いに楽しむことができました。シャンパンも飲み放題ですので、飲み過ぎてしまう私でした。

そして段々と日が落ちてきて見事なうるるの絶景に言葉を失う私達でした。時間の経過によって空やうるるの表面の色が見事にかわり輝く様子は今でも忘れることができませんね。
写真をたくさん撮ってしまいましたね。

サンライズツアーの方も出かけましたが朝早く、とっても寒い。8月にでかけましたが、フリースを着ても寒いぐらいでしたよ。ここではおにぎり、みそ汁のサービスがありましたがサンセットとは違う表情を見せるうるるに感動でした。目がハート

どちらも燃えるような感動のサンセット・サンライズで、とてもお勧めなツアーです。グッド

うるる

そして目的のうるる。風の状況では登れないときもあるそうですが、私達が出かけたときは車もすいており近くまでバスで連れて行ってもらうことができました。

写真のように希望すれば登ることができますが、道幅も狭く、急な上り坂でしたね。下から見ているとアリの行列のようでしたね。私は途中まで行って帰ってきてしまいましたしょんぼり年寄りも同行していたので、マラウォークといってガイドさんと一緒にうるるの周りを散策しまいた。色々な話(歴史など)が聞けて楽しかったですよ。

カタジュタ

カタジュタの素晴らしい景色。
海と違った良さを経験できる所です。皆様も是非お出かけくださいね。。バイバイ



ブログ応援してくださいね。↓
人気blogランキングへぜひ一票を!!


海外の香り~オーストラリアはココナッツの香りかな。。
海外に出かかるとホテルや空港でもなんだか日本と違ったいい香りがしますよね。
気軽な商品なので是非、芳香剤など購入してみたくださいね。我が家ではキャンドルや車の中にかける芳香剤などを利用しています。とにかく良い香りですグッド


クリック!!
banner_03.gif






Last updated  September 26, 2007 06:49:02 PM
コメント(2) | コメントを書く
September 23, 2007
カテゴリ:オーストラリア

オーストラリア
ケアンズ
第2話
キュランダヨット

オーストラリア・ケアンズ第2話です。
ケアンズはとても好きな場所で今までで2度旅行しています。
その中で2回ともオプションで訪れたキュランダ観光。
写真はそのキュランダの街の風景です。コースにより電車で行き、ゴンドラで帰ってくるものとその逆があるようです。列車、ゴンドラ共にととても景色が良く楽しく過ごすことができました。
レインフォレステーションのコアラ

キュランダではコアラやカンガルーなどがいる動物園があり、小さな子どもがいる家族などにとてもお勧めだと思います。OK

お金を支払うとコアラと一緒に写真を撮ることもでき、私もしっかりとコアラを抱いて写真を撮ることができました。今現在で、コアラが抱っこできるのは、オーストラリアの中でケアンズのある州だけなんだそうです。

なんでも、コアラを抱っこすると、コアラがストレスを感じてしまう懸念があるので抱っこ禁止としている州が増えているらしいです。まだ唯一禁止していないのがケアンズのあるクイーンズランド州。理由は、抱っこされているコアラは、管理している動物園?で生まれたコアラであり野性のコアラと違って、慣れている分、ストレスが少ないという見解かららしいです。

カンガルー

カンガルーはとてもたくさん飼われていて、近づいてくるカンガルーもいてビックリでしたウィンクさわっても嫌がることもなく可愛らしかったですが、この写真のように寝ている風景は。。。

ワニ

他にワニやよくオーストラリアでぬいぐるみなっているウォンバットもいましたよ。
そして楽しかったのは水陸両用車で熱帯雨林の中をガイドしてくれるツアーバスアーミーダックという乗りものでした。

昔、戦争でしようしていた水陸両用車のようでしたが、20名ぐらいが同時に乗れ、たのしいガイドさんの話を聞きながら、熱帯雨林を観光し、そのまま沼のような所に入っていってしまうスリルあるツアーでした。大人でもなかなか楽しめるものだと思います。オーケー

オージーバーガー

昼食はツアーに付いており、私は写真のオージーバーガーを食べました。この写真ではわかりにくいかもしれませんがとても大きなハンバーガーで食べ応えがありましたよ。食パン

昼食後はキュランダの街をちょっぴり観光しました。結構、お土産やさんもあり、楽しかったです。ショッピングをしていると日本人のお店の方から、BICOというネックレスを勧められた。日本で流行っているらしく、いろんな芸能人がBICOをしてるらしい。例えば、キムタクとか、浜崎あゆみとか・・・

BICOって元々サーフィンをやっているオーストラリア人が開発したアクセサリーのようで海水や水に濡れても錆びないという特殊な加工をしてあるそうで、日本で買えば1万円以上するものを本場のオーストラリアで買えば半分で買えると言っていました。
妻に購入すればと勧められたものの、私は購入せず、妻の弟のお土産のみ購入しました。

このツアー全体はあまり歩くこともなく、のんびり過ごすことができましたので年寄りも同行した我が家族にはとても楽しく過ごすことができたツアーであったと思います。

番外編・・・
ハンバーガー2年前、ケアンズを訪れ購入してからずっと飲み続けているプロポリス。ケアンズではナイトマーケットにお店があります。愛用しているプロポリスカプセル1000mg365個、現地で購入すると1万円ぐらいだったと思います。これを一日一粒飲んでます。

良く風邪などをひいていた私ですがほとんど体調を崩さなくなりました。液体のものは飲みにくいのでこのカプセルのものを愛用しています。1万円ほどしますので正直、はじめは購入をためらいましたが、体調が本当に良く風邪などひかなくなり、親類にも勧めたら同じ効果が現れましたよ。日本で生産しているものはやはり同じプロポリスでも濃度や効果が違うのだとお店の方が教えてくれました。

また、義理の父もこの店のマヌカハニーを使用したところ病院の薬でも改善しなかったピロリ菌がいなくなるといった効果がありましたよグッド
プロポリスショップ
楽天で探しましたが同じものがありませんでしたね。楽天で購入できるショップがありましたら教えてくださいねしょんぼり

今のところ、私は現地にメールで直接、注文しています。家族や親戚でまとめて購入しています。送料(航空便)をみんなで割れるので安く購入できます。。。一つ購入するならこのショップと同じ価格になるかも。。。


ブログ応援してくださいね。↓
人気blogランキングへぜひ一票を!!


海外の香り~オーストラリアはココナッツの香りかな。。
海外に出かかるとホテルや空港でもなんだか日本と違ったいい香りがしますよね。
気軽な商品なので是非、芳香剤など購入してみたくださいね。我が家ではキャンドルや車の中にかける芳香剤などを利用しています。とにかく良い香りですグッド







Last updated  September 23, 2007 05:25:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 19, 2007
カテゴリ:オーストラリア
海外旅行記
第2弾
オーストラリア
ケアンズヨット

アメリカの旅行記に続き、これから大好きなオーストラリア・ケアンズの旅行について更新していきたいと思います。スマイル応援よろしくお願いしますね。
海大好きの私が初めて出かけたケアンズ。今でももう一度行きたいくらいお気に入りの場所ですね。
何がそれ程、気に入ったのかなーと考えると、まず、海が本当に綺麗ですてきなこと。海大好きな私としては、グレートバリアリーフは感動ものでした。。そして街全体が平和でのんびりしていることでしょうか。スマイルガイドさんいわく、事件はほとんど起こらないということです。街は裸足で平気で歩いている人もいます。夜、ナイトマーケットなどに出かけても本当に平和で、お店もほとんど日本語でオーケーです。あまりにも過ごしやすいので、初めて海外に親を連れて出かけた所でもあります。
昼間は海や山などの観光に出かけ、夜はナイトマーケットなどを見物し、そしてなんとびっくりカジノまであるのです賞金。このケアンズでカジノの楽しさを知ってしまいましたね。
そんなケアンズの楽しさを記入していけたらと思ってまーす。
ケアンズ インターナショナルホテル

宿泊したケアンズ・インターナショナルホテルです。初めてお互いの親を連れて出かけたので、それなりに立地の良いホテルにしました。写真の通りとても素敵なホテルでしたよ。

フレッシュウォーター駅

ケアンズに到着し、まず観光に出かけたキュランダ観光。ケアンズは海だけでなく、山も楽しめる所なんですよね。世界の車窓からのオープニングの時の風景だそうです。

キュランダ観光

オシャレな電車で2時間ほど乗り、キュランダへ。途中で短時間下車して写真のような景色を見たりしました。景色も素敵な所でしたよ。


ブログ応援してくださいね。↓
人気blogランキングへぜひ一票を!!


海外の香り~オーストラリアはココナッツの香りかな。。
海外に出かかるとホテルや空港でもなんだか日本と違ったいい香りがしますよね。
気軽な商品なので是非、芳香剤など購入してみたくださいね。我が家ではキャンドルや車の中にかける芳香剤などを利用しています。とにかく良い香りです。グッド








Last updated  September 19, 2007 07:44:19 PM
コメント(6) | コメントを書く
June 7, 2007
カテゴリ:オーストラリア

今回はまたまたオーストラリアの日記です。

 


オーストラリアと言えばやはり海ですよね。海好きの私も本当にその綺麗さに大満足でした。
実は2回、ケアンズに旅行していますが、2回ともクイックシルバーという高速船に乗り海へ出かけました。
ほとんど妻が予定を立ててくれていますが、このクイックシルバーは昼食もとても美味しく大満足なのです。特に新鮮なエビは、普段あまりエビを食べない私でもお皿一杯に取り食べてしまうほど美味しかったですよ。他の料理も食べ放題で本当に美味しくお勧めでした。
グレートバリアリーフは本当に美しく綺麗で、時間を忘れるほどでした。湿気がないのか海で泳いでもべとべとしないので不思議な感じでした。
高速船の中でも日光浴をしたり、XXXXビールを飲んだりと楽しく過ごす事ができました。
妻はヘリコプター遊覧をし、とても綺麗だったと興奮していました。
私は時間を忘れずっと泳いでいましたが、珊瑚や身近に見える魚たちに興奮でした。
是非、みなさんも出かけてみると良いと思います。。。






Last updated  September 17, 2007 02:19:14 PM
コメント(2) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.