043540 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙からきた牛柄猫と極楽インコの物語

PR

Profile


nobu.alex

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

サミュエル@ Re:遅ればせながら(04/23) 遅ればせながら、春くん5歳おめでとうござ…
nobu.alex@ Re[1]:ピロリくん、こんにちは(08/23) REX-BOXさん 再検査はまだほっといていま…
REX-BOX@ Re:ピロリくん、こんにちは(08/23) well come to胃潰瘍!お仲間ですね。 も…
REX-BOX@ Re[2]:胃カメラをのんでみた(08/02) ピロリ2戦目、条件付で合格が出ました。お…
nobu.alex@ Re[1]:胃カメラをのんでみた(08/02) REX-BOXさん 年末にスポーツクラブの割引…

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

Category

Headline News

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

2011.04.11
XML
高貴なひとには義務が強制されるというノブレス・オブリージュ。
ソフトバンクの孫さんは100億円を寄付したうえ、こんご役員報酬を全額も被災
によって孤児となったこどもたちの支援にあてるのだそうだ。

東電はいまさらながら役員の報酬カットとやらを検討しているだそうだが、日本は累進課税なので、例えば、社長が30%カットとなっても、その分税金がへるので、実質手取りは変わらない。一見責任をとっているようにみせかけているだけで、支援のための税金が減る上、復興国債が発行され、さらに日本は財政赤字が悪化する。

東電の役員ともなれば相当な貯えがあるのだから、カットではなく、うけとったものを全額寄付するべきではないのだろうか。想定外の津波や地震だとか、いいたいことはわかるが、現実に起こってしまい、いまもなおこういう状況がつづいているのだから、
トップとしての責任が強制されるべきだし、本当に申し訳ないと思うならそれをしなければ、心は伝わらない。日本中がつながろう、絆、がんばろうといっているのに、
自己保身の姿勢しか見えないのは、経済大国日本の財界に属する高貴な企業の役員としてはお粗末極まりない。

リーダーとは、本来の意味は先頭にたって死んでいく人のことだ。
現地にトップが入らない。見舞金と称して町役場に行き「東電が被災者に直接渡すのが筋」という至極当たり前のことを言われてすごすごと帰っていく。
本当にわびたいのなら、何度でも足を運んで受け取ってくれるまで通ってほしい。

東電の現場の方々は被爆の恐怖にされされながら奮闘している。さらにその下請けや孫請けにいたっては、許容量を超えた作業で命を懸けている。
その時トップは何をなすべきなのか。

ノブレス・オブリージュ
リーダー

の意味を噛みしめてほしい。






Last updated  2011.04.11 12:00:39
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.