858054 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

CRYSTAL DEW

PR

全3748件 (3748件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022.06.15
XML
カテゴリ:ペット
タイトルの 四代目・・・のまえに

8種混合ワクチン接種のついでに耳も診てもらった。
耳が赤いのと匂いがするのとで気になっていたからだ。
耳の奥のケアは獣医さんに任せた方がいい。
慣れた手つきでグリグリッと拭ってくれて、みると茶色く汚れていた。
耳が垂れている犬種なので、耳の中は風通しが悪く湿りがち。
通気性が悪いとジメジメして雑菌が繁殖するらしいから、
匂いの原因はこれか?
どうすればいいか。
耳の中の毛を抜いて通気性をよくするといいらしい。
美容室では耳の外まわりのカットはするが毛抜きはしないので
じぶんでやるか、病院でやってもらうしかない。
実際やってみるとうまく抜けないんだなぁ・・・
獣医さんのアドバイスでイヤークリーナーを購入したので、
耳毛抜きを含めて定期的にケアすることにした。
あと、気になったのが左前脚の肉球がひび割れしていること。
散歩などで肉球の硬化、角質化が原因だといわれた。
少しカサカサしているので仔犬のときのような
ぷにぷに肉球に近づけるにはケアが必要とのこと。
クリームを処方してもらったので続けていこう。

次回受診は7月4日。狂犬病予防接種だ。
この時期はなにかと物入りだが、飼い主の義務だから。
お母さんお仕事がんばるよ!

さて。
タイトルの「四代目ハシビロコウ云々かんぬん」
ケア用品購入の際、これも買ってきました。
見せると、とびかかってきてよく遊ぶんですよ。
三代目までのハシビロコウはどれも
目も鶏冠も取れ縫い目がほどけて中綿が飛び出すほど。
とくにクロスケなんかは激しく食らいついてぶんぶん振り回していました。
でも時に枕にして昼寝をするなど気に入っているハシビロコウです。
三代目ハシビロコウは
取れてしまった目は糸で施し破れもしっかり補修、クロスケとともに
長女のもとへいきました。

ロコには新しいハシビロコウをプレゼント。
ぴかぴかの四代目です。
くちばし部分にぴぃーと鳴るものが入っていて、その音に反応し遊びます。
クロスケほど激しく遊ばないので、しばらくはきれいなままだとおもいます。

ブラザーズじゃなく、シスターズでよかったかな。
なかよくしてね手書きハート







Last updated  2022.06.15 02:35:01
コメント(3) | コメントを書く


2022.06.07
カテゴリ:子育て
お風呂の時間になるともめ事が勃発する。

私が一番!

僕が一番!!

こないだしゅーが一番やったできょうは2番やよ!

な~んで?!マーねぇじゃない、僕が一番~号泣

なんでっムカッ しゅーは2番目なのっっムカッ


「あ~もぉっムカッムカッムカッ
一番とか二番とかうるさい。
そんなケンカすんなら、自分で入って!!」
ついに娘の怒りが爆発、部屋にこもってしまった。

小さい頃は3人まとめて入って、洗って拭いて乾かして、ってしていたが
さすがにもうね、小3,小4,中2でしょ。
女の子はともかく、
男の子なんか銭湯では6歳までしかお母さん、お姉ちゃんと入れないと聞いた。
ウチではそんなの関係なし、しゅーちゃんはバンバン入ってる。

リビングに風呂上がりのマーちゃんがいた。
「もうこれから、みんなひとりで入ってって言われた」と。

そうね、それでいいんじゃないの?
昨日は9時から20時過ぎまで仕事だったし、
今日なんか、夕飯の支度、ぎりっぎりまで横になってたし。
おつかれさまなんだよ。

ふとおもったが休みの時、ムコ殿がしゅーちゃんとお風呂に入っているのを
見たことがないわ。

「〇〇くんてさ、ごはん作らへんし、洗濯しんし、取り込まへんし、
掃除しぃへんし、子どもら風呂にも入れへん。バドミントンと仕事だけしとる。
子どもの遊び相手にもなってへん。遊ぶったって、バドミントンとか自分の
好きなことでしか遊ばへん。
私は掃除、洗濯、後片付け、ごはん作って、宿題みたり、学校行事に出かけならん。
バドミントンも行きぃの、仕事やし」

ある日あるとき、ぶちっと不満をもらしてた。

よ~わかるよ、それ。







Last updated  2022.06.07 21:06:16
コメント(2) | コメントを書く
2022.06.03
カテゴリ:わんこ
2週間ぶりにロコを連れて長女宅へ行ってきた。

ウッドデッキに居たクロスケが、私たちの姿をみつけると
トンッと飛び降りて駆け寄ってきた。
クロスケの案内?で家に入ったロコはクロスケのケージの中をウロウロしはじめ、
いきなり💩をしてしまった(笑)
ロコ専用のトイレがないし、どうなるかとおもっていたが
フツーに用を足しました。
喉が渇くとお水も飲んだし、それをみたクロスケがどうこうすることなく
フツーにしていた。
おたがいクンクン、ふんふん匂いを嗅いでいたがそれがおさまると
好みの場所をみつけてくつろいでいた。

クロスケはムコさんにべったり。
朝夕の散歩は欠かさないし、散歩あとには肉球のお手入れを
してくれる。目やにもきれいにとってくれるしね。
クロスケが外の音や声が気になって吠えても大きな声で叱らず、
からだをそっとひき寄せなでて落ち着かせている。
ムコさんが動くたびについて回る様子から
長女曰く「〇〇は甘やかしすぎなんやて」という。

「アンタにはついてこんの?」
「〇〇がおらんとき、しゃーなしに寄ってくる(笑)」って。
ムコさんとちがって、長女はしつけが厳しいからなー。
あまり甘えさせてくれないのかもしれないなー。
だけど、大好きなムコさんがいなけりゃ仕方がない。
ワンコも臨機応変に立ち回るんやね、賢い、賢い。

ロコはたった3週間といえ、長女宅のライフスタイルに合わせていたので、
ウチに戻ってきたときはぎこちなさが残っていた。
今日で2週間。元のライフスタイルを思い出したようにおもう。
反対に家族に変化があらわれた。
最近マーちゃんが散歩に連れて行くようになったの。
以前に比べてダンナはもとより、ムコ殿も娘もテンちゃんたちもみんな、
ロコに話しかけたり笑顔が多くなった。
愛しさがとまらないってかんじだし。
(クロスケが戻ってきてもおなじだよ)

とにかくめでたし めでたしです。







Last updated  2022.06.03 23:48:52
コメント(2) | コメントを書く
2022.06.01
カテゴリ:記念日
5月31日はマーちゃんの誕生日です。

「お誕生日おめでとう!!」
朝一番、みんなそれぞれ、「きょうの主役」にお祝いの言葉をかけます。
いつのころからか、自然発生的にこんなルールができました。

最初の画像は30日のもの。
マーちゃんのお父さんのお母さん、すなわちおばあちゃん手作り、
ずっしりと重くボリュームのあるチョコレートシフォンケーキです。

うむ・・・年々じょうずになってるわねぇ・・・
   ↑ 自分じゃ作れないくせに、なぜか上から目線のわたしウィンク

昨日の献立は
ケーキと鶏のから揚げでいいよね?
それと酢の物。
きゅうりとわかめの酢の物・・・って?(笑)
いいんですよ、ケーキがメインなので大笑い

そしてきょうが本番ダブルハート
正真正銘の誕生日、10歳になりました。

「あしたはアジの開きにするで~」と次女が言っていましたが、
だし巻きたまごを作りました。せっかくの誕生日やもんね。
大好きな玉子焼きでもってね。
お箸でおすとじんわりおだしが染み出る玉子焼きも得意ですが
きょうは少し硬めにしました。
玉子をたくさん使ったから量が多いし、
いつもより2きれ余分に食べられるわよ(笑)
太さも形もマチマチなんだけどカットすれば関係なし。
「おばあちゃんの作る玉子焼きはおいしいぺろり」と高評価をいただいております。


夕飯は昨日と同じく、お誕生日メニューとかけ離れています。

・鶏のから揚げ、しょうゆ味と塩味の2種類 ←「ファミから」
・アジの開き
・野菜サラダ
・生揚げと大根&わかめのみそ汁

こういう日もあるわさ。
ね?






Last updated  2022.06.01 00:04:40
コメント(2) | コメントを書く
2022.05.29
カテゴリ:おでかけ
愛知県豊川市にある豊川稲荷に行ってきました。

お寺なのに鳥居があったり、狛犬ではなく狐がいたり、と
不思議な場所です。
心願成就のお礼として千体以上の狐が置かれている狐塚は圧巻でした。
パワースポットとしても有名だそうです。

      ​全国から参拝者が訪れる商売繁盛のおいなりさん​

​日本三大稲荷のひとつに数えられ、商売繁盛のご利益で全国的に知られる「豊川稲荷」。曹洞宗の寺院で正式には「妙厳寺」といい、約580年前の室町時代(1441年)に創建されて以来、織田信長公、豊臣秀吉公、徳川家康公などの武将や、渡辺崋山など文人たちからの信仰を集めてきました。その鎮守『豊川吒枳尼真天(だきにしんてん)』(通称豊川稲荷)は江戸時代には庶民の間で商売繁盛や家内安全、福徳開運の善神として全国に信仰が広がり、現在も年間およそ五百万人もの参拝客が訪れます。​​​

                                                  ↑ 愛知県の公式観光ガイドAichi Nowより抜粋

私もその参拝客のひとりになったんやなスマイル

昼食は門前町の飲食店で稲荷ずしとうどんのセットをオーダー。
ここの稲荷には鰻がのっていて
皮がカリッとして香ばしくおいしくいただきました。

お土産には「わさびいなり」を買って帰りました。
それからそれから・・・


おみやげものやさんで金運がアップしそうな紙幣賞金(レプリカ)を見つけて
あーじゃこーじゃと盛り上がる。
黄金色に輝くそれはいかにも!って感じで「買っちゃおうか」ってね。
みんなのお財布の中に納まりましたきらきらきらきら

​5月も残りわずか。
おでかけやら、仕事のことやら、クロスケ、ロコのことやら、なんだかんだと
ありました。
これからもジャンルにとらわれず、いろんなことを書き連ねてまいります。


もう22時まわってる時計
最近この時間になると大あくびが出る。
で、日の出が早いから早朝起床だしね。
そろそろ寝るとしますかね。
おやすみなさいませ眠い..

​​






Last updated  2022.05.29 22:19:46
コメント(2) | コメントを書く
2022.05.27
カテゴリ:おでかけ
彦根城をあとにして、長浜市内を訪れた。
黒壁スクエアが有名です。
ぷらぷら散策していると
「びわ湖ツアー」があるのを見つけ、さっそく乗船。ん?乗車?
水陸両用バスなので、どういうんでしょうねぇ。

乗員、乗客全部で4名。
平日ということもあり、貸し切り状態です。
長浜城を眺めながら市内を走り、港にむかいます。
窓ガラスのないあっぱっぱ~なバスなので、風がまともに当たって
髪は乱れに乱れておりました(笑)
高架下を通るときはジェットコースターのように下るので
ちょっとしたアトラクションのよう大笑い 

遊覧中、太陽の光がきらきらと湖面に反射していた。
その穏やかな様は海ではないことを表している。

1時間にも満たないクルージングでしたが、
ガイドさんの軽妙洒脱な解説付きで楽しいひと時をすごせました。

ここでマメ知識を。
この水陸両用バスは改造車で、お値段1億円超ですと。
よっておひとり、250万円のお座席になります。
背筋がピンッ。乗り心地が違うというものです(笑)

滋賀県にはまだまだ見るところがたくさんあり、
今度はあそこへ行こうかな・・・と思っていますスマイル

おでかけブログはまだ続きます。
それでは、また。






Last updated  2022.05.28 06:33:05
コメント(2) | コメントを書く
2022.05.25
カテゴリ:おでかけ
滋賀県はたびたび訪れる馴染みのあるところ。
ひとりでもふらりと行ける場所。

この日は彦根城に入城。
何度も足を運んでいるが、お城には入ったことがなかった。
岐阜城ほどではないが、結構な斜面を登っていったよ。
平日の昼間だったので並ぶことなくすんなり入れた。
天守閣の内部は階段が急できつい昇り降りだったし、踏板っていうの?
足を踏み外しそうに狭くてね、手すりがなきゃ上がれない。
敵の侵入を防ぐため簡単に昇れないようにしているためだって。
「この階段は昔のままなんですか?」
「そう。滑り止めと手すりは違いますがね」
「・・・」
ですわね、わかりますがね、それくらい(笑)
しかし、
公園のアスレチック並みに体力を使って疲れてしもたショック


お天気がよくてね、
天守に上がると琵琶湖や伊吹山、鈴鹿山脈などが見渡せる絶景が楽しめる。
玄宮園と彦根城のセット券を購入したが、時間の関係で庭園はまわらず。
説明によると
広大な池水を中心に、池中の島や入り江に架かる9つの橋などにより、変化に富んだ
回遊式庭園となっている だそうだ。
岡山の後楽園もすばらしい庭園だったが、← 冬の後楽園を散策したっけ
ここもきっと見ごたえのある庭園だとおもう。
次回来るときはこちらを散策してみよう。

あっというまに昼食の時間です。

前日からこのランチをいただこうと決めていた。
近江牛のローストビーフ丼。
厚焼き玉子にひこにゃんの焼き印がついてる。
かわい~~ハート
おいしかったです、近江牛ぺろり

このあとは長浜へ行こうってなって、彦根城をあとにしたのでした。







Last updated  2022.05.25 20:10:26
コメント(2) | コメントを書く
2022.05.23
カテゴリ:わんこ
ダンナを始め、テンちゃんたちをびっくりさせようと
秘密裏にことをすすめてきました。
20日にロコが帰ってまいりました。

「うぅわぁ~ん雫疲れたよぉ~号泣
学校から帰宅したシューちゃんが娘にどど~んと体を預けながら発した言葉。

「2階に行ってみ。疲れが吹き飛ぶよ」
「え?なに、なに?」
  ・
  ・
  ・
  ・

「うわぁ~びっくり ロコやぁ~スマイルスマイルスマイル
シューちゃんは大喜び。

「ぼくね、疲れたぁ~っておかあさんに言ったらね
2階に行くと疲れが吹き飛ぶかもよ、って言われた」
「で、どうやね?疲れはどっかいっちゃったかね?」
「うんっ!どっか行っちゃった~大笑い

テンちゃん、マーちゃんも大喜び。
仮眠中のダンナ、胸元にダイブしたロコを撫でながら
「おぉ~、ロコかぁ。なんやぁ、来たんかぁ。久しぶりやなぁ」と嬉しそう。

みんなにあらためて引き取った理由を報告。
ムコ殿も娘も私もみんなニコニコ。
3週間ちょっと離れていただけなのに、みんな淋しかったもんね。
シューちゃんは
「ロコが戻ってきてくれて、毎日が楽しくてしようがない」と言い、
前にもまして、みんなの声掛けが多くなった。

いやぁ~
めでたし、めでたしちょき






Last updated  2022.05.23 00:40:37
コメント(2) | コメントを書く
2022.05.17
カテゴリ:わんこ
それぞれ口には出さないけれど、わんこロスが続いていた。
どうしてもあきらめきれなくて、わが家に帰ってきてもらうことにした。
2匹ともとおもったがいろんな事情でクロスケは娘のところに、ロコはわが家に。

昨日はクロスケを病院に連れて行ったが←フィラリア検査とワクチン接種
久しぶりに会うとピトッとくっついてきて離れないの。
トイレ行くにもついてくるしね。愛おしい。
ほんとはどっちもだよ。連れてきたいけど、ごめんね、だよ。
思い出すだけでも泣けてくるよ。

クロスケは神経質で寂しがりや。ストレスに弱いかな。
いまだになんか拾って食べちゃうから心配だけど、
いまのところそれ以外は病気もないから大丈夫だと思うけど。

ロコは腎臓に心配なことがあって療養食を与えているし、
定期的に受診が必要なので経過をみていたかった。
以前、ブログにアップしたが後ろ足が湾曲していて
将来的に心配なことが出てくるかもしれない。
症状に合わせて治療を受けさせたいから
ロコを引き取りたいと娘にお願いした。

2018年2月8日、
クロスケがいたショップでミニチュアシュナウザーを見つけた。
シューちゃんが一目ぼれ手書きハートして6日後のバレンタインデーにやってきた。

ロコ、これからもよろしくね。
クロスケぱいせんにも会いにいこね。






Last updated  2022.05.17 16:39:34
コメント(2) | コメントを書く
2022.05.07
カテゴリ:おでかけ
​​ゴールデンウィークも終わったね。
ウチのダンナは明日まで、10日間のダイヤモンドウィークきらきらです。← 私が勝手に言ってる

シューちゃんの「ひとりっこ生活ブログ」は今日でおしまい。​
ざざーっと書いていきましょう。

全国どこにでもある道の駅。
養老公園の帰りに​「月見の里 南濃」​に寄った。
そこには無料の足湯があって少し熱めの湯加減。
たっぷり歩いたあとの疲れが和らいで、
「あ”~・・・全身浸かりたい~」気持ちにさせるほど癒された。
近くに日帰り入浴もできる「水晶の湯」という温泉があるが
予定していなかったので、つぎの機会に行こうとおもう。

足湯の後は冷たいものよね。
特産物のみかんを使ったソフトクリームがあったので
ダンナはみかんソフト、私はバニラみかんを注文←好奇心半分、安心感半分のyuriso
シューちゃんは安定のバニラソフトぺろり
味の感想?
​ザ・みかん!!やったよ。おいしかった。



シューちゃんが道の駅売店で一目ぼれしたバッグ。
「かわいぃ~手書きハート お母さんに買ってあげたい!」
ハリネズミの柄がとってもかわいいね。
「なんでもない日やけど、なんで買ってあげたい思うの?」
「だってさ、いつもごはん作ってくれるもん。それにもうすぐ母の日だし。」
お~なんて優しい、なんてかわいいの。
お手紙付きサプライズプレゼントに、娘はとても喜んでいた。
シューちゃん、よかったね。
うれしいね。

パターゴルフをして、足湯に入って、おいしいもの食べて小旅行気分で楽しかった。
シューちゃん連れのおでかけ、「ひとりっこ3」はこれでおわりデス。

明日は母の日か~・・・

ほんなら、またね。







Last updated  2022.05.07 17:20:20
コメント(2) | コメントを書く

全3748件 (3748件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.