856774 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

CRYSTAL DEW

PR

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

仕事

2022.04.22
XML
カテゴリ:仕事
キャパオーバー。
物理的に仕事量が過剰で自分の処理能力を超えてしまった。

年齢を重ねてきて、それ相応の経験も積んできた。
だからやろうとおもったときだいたいの予想はついていた。
だけどやらざるを得ない状況だったから引き受けた。
得手不得手なんてやってみないとわからない。
とにかくやってみようとおもった。


新たな仕事が多すぎた。
一度にそんなには無理だって。
あれもこれもそれもだなんて、
徐々に増やしていけばいいが範囲が広すぎ。
週に3回ならまだしも、毎日よ。これはきつい。
不慣れな業務ばかりで勤務時間内に済ませることが難しかった。
さらにその結果が悪い数字となって出てきた。

頭を抱えてまでやることじゃない。
無理しなくていいよ。
いっぱいいっぱいなら、来月からやるよ。

初めての業務だから頭を抱えるわよ、悩むわよ。
2年近く携わっている人でも予想がつかず一喜一憂しているのに、
2週間で何がわかる?何ができる?
この業務は嫌いじゃないしできない仕事じゃない。
ただいつもの仕事がなおざりになるほど仕事の量が多すぎた。
いちばんの問題は仕事量。
それと
悪い数字が出ても、出て当然。最初はそんなもん。
無理だと思ってほしくなかった。

でも、見てられなかったんだよね。
わかるんだけど・・・


自分自身を
私ってダメなやつ っておもったことがない。
情けないやつ っておもったことがない。
一瞬、おもうことはあってもすぐに打ち消している。

そもそも
うんもスンも言ってられない状況だから引き受けた。
いつもの私は石橋をたたきすぎて割るほど慎重なのに、
考える時間などなかった。
「いつもの私」になって考えて行動に移せばよかったな。
こんな幕引きにはならなかった。
そして自分のできる仕事量を伝えておけばよかった。


「2週間の研修が終わった!」
不本意だけど、そういうふうに気持ちを切り替えよう。​
この経験は無駄じゃない。何かの時に役に立つ。
ぜったいにそうおもう。






Last updated  2022.04.22 15:36:38
コメント(2) | コメントを書く


2022.02.28
カテゴリ:仕事
「あの、今日11時出勤なんですケド、寝坊してしまって、
今起きたとこなんですけど、すみません。
少し遅れます」

10時50分か・・・
「わかりました。気を付けてきてくださいね」

スタッフさんたちに伝える。
「今電話があって遅れるそうですよ。さっき起きたとこだって」
「そうですか」
「どのくらいで来るかしらね。15分くらいには着くかなぁ」
「それくらいですかね」
「いいよね。男性はお化粧の必要もないしさ。パパッと支度できるよね」
「そうそう。私なんか眉毛なくてさ、恥ずかしいんだけど、とりあえず来なきゃって。
信号待ちしてる間に眉毛描いたことあるわぁ」
「うんうん、わかるぅ~。眉毛命だもんね。眉毛ないとおかしいもんね(笑)」

ところが、11時30分過ぎても来ない。
「ねぇねぇ、〇〇くん、お休みするの?遅れますって言ったんだけど、
40分経ってるよ。そんなにかかるの?」

『まさか、お風呂??』

スタッフさん、バイト君の位置情報を確認。
「いま向かってるって」
「あ。今交差点にいます!」
11時半を回ったところで姿を現した。

そんなにパリッと髪型が決まってるようにみえないが
身だしなみを整えていたようです。
身だしなみも大切やけど
遅くなるんやよ?遅刻やよ?急ぐでしょ、普通は。
早く行かなきゃ!って焦らん?
11時に帰る人がいたら、あなたが来るまで帰れんやん?
困るやん?
急いでこないとダメやん?

遅刻の理由は嘘偽りなく正直に言ってくれたけど、
来たとき
「遅くなってすみませんでした」って言ったけど・・・。

お父さんもお母さんも不在で起こす人が居なかった・・・
なら目覚まし時計セットしないと。

学生さんたちは朝が苦手?
起きれないの?
11時出勤てキツイの?
前の日、何して過ごしてたのか知らんけど
「次の日バイトがある日は早く寝てくださいね」
「はい・・・」

以前、ムコ殿に話があるから・・・といったとき
「風呂に入ってくる」といわれ、
「そやね、急に話があると言われても予定があるわね。
話はそれからでもいいから」と待つことにした。
1時間後にムコ殿が話し合いのテーブルに着いた・・・びっくり
普段通り、いつもように1時間みっちりお風呂に入って出てきた。
30分くらいで切り上げるって考えはなかったのか??
話があると言ったのはそっちなんで・・・って。
そらそうかもしれんが・・・
びっくりしたわ。
なんて、そのことを思い出してしまった。

出勤日の時間は守ってください。
遅刻は厳禁です。






Last updated  2022.02.28 01:15:14
コメント(2) | コメントを書く
2021.12.02
カテゴリ:仕事
寒いねぇ~号泣 

頬にあたる風は冷たいんじゃなくて、痛い!ってかんじ。ぐさぐさってかんじ。

夜中、

窓にたたきつける雨音で目が覚めた。

激しい雨。風も強いぞ、カンカラカンと何かが転がる音がした。

しばらく寝られなかった。

夕べの激しい風雨の置き土産か、歩道には落ち葉がびっしり!

明日も寒いみたい。マフラーグルグル巻きにして出かけよう。




元気でやる気があれば何歳になっても続けられるトコロ。

11年目に入りました。

私はあと何年働くのか。2年くらいで辞めようかな。

いや、どうせなら15年で辞めるか。切りもいいし。

とするとあと4年か。中途半端。


「お聞きしたいことがあります。私はあと何年働かせていただけますか?」

「5年はお願いしたいところです」と言われた。

やっぱり、そうだろね。

2年で辞めるなんて勝手すぎるわね。

そっか~・・・

来年は私にとって節目の年、立場が明確になる。

だから自分都合で簡単には辞められない。

「任期満了で辞める」にしても、つぎの後継者を作ることが課題になる。



今の出勤時間はランダム、バラバラ。

13時からだったり、15時からだったり、7時、8時からのときもあって

帰りもバラバラ、22時までの日もある。

スタッフの急な欠勤は即残業になる。予定していたことができなくなる。

ギリギリの人数で回しているから、代わりに入るスタッフも限られている。

私は社員じゃなくパートです。

こんな勤務ずっとしてたらストレスたまるし病気になっちゃうよ。

(パートじゃなくても病気になるよ)

さぁ!

年末年始のシフト作っちゃうよ。もういいよね。

作っちゃうよ。

変更ないね。

作りま~す!!!






Last updated  2021.12.02 00:57:58
コメント(2) | コメントを書く
2021.10.07
カテゴリ:仕事

​​今年の春の面接

耳バイト期間はいつまで、って決めていますか?

4年生まで、卒業するまでと考えています。(面接時は大学1年生)

耳卒業後はどんな仕事に就きたいとおもってるの?

あ。就職することに興味ないんでたぶん(就職)しないですね。

耳定職に就かないってこと?

そうですね。

耳卒業後はフリーターとか?派遣とか、短期バイトするとかなの?

まー、そうかもしれませんねぇ。

っていう子だったのですが、先月末で辞めました。

コロナの影響でオンライン授業がほとんどで、時間がたっぷりあったので

この半年間よく働いてくれてたけど、後期からの時間割が変更になって

帰宅時間が遅くなり、これまで通りのシフトで入るのは難しくなった のが理由だ。

「土日は土日で予定が入りそうなので、できます!入ります!と言えないです・・・

来年は3年生なので、もっと忙しくなるかもしれないしどうなるかわかりません」って。

学生の本分は学業で、こうなることも想定内だった。

それをわかったうえでの雇用だったけど。

最初に卒業までと聞いていたし、シフトも落ち着くかなとホッとしていた。

なのに突然きたもんだから・・・

何度も書くが想定内のことなんです・・・なんですケド・・・


一緒に応募してきた子も5月に訳あり退職。

8月に入った子は無断欠勤&時間ギリギリに休み連絡、来たら来たで早退を申し出る。

足腰が痛いので休みたいとかけてきたときは、若いのに、まぁどうした?と心配したものの

『ん?まだ学校にいる時間なんじゃない?』って時間なのよ。​​

後日この日休校日だったとわかったわよ・・・


はじめてのバイトだし、ひょっとしてしんどいのかな、

バイト内容が合ってないのかな、嫌なのかな?

それで体調不良になるんかな?

だったら無理して続けてもらうのは難しいよね 等々

店長と相談して本人に連絡入れても繋がらず、お母さまに電話してみると

「そうなんですか?」「顔を見てないんで・・・」

びっくり  びっくり  びっくり  びっくり 

バイトに行っているものと思っているらしかった・・・

登校していない日もあるらしいし体調不良っていうのも知らなかったお母さま・・・

あらあらあら・・・しょんぼり コミュニケーションが取れてない?

「ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。もうクビにしたってください」と言われたが保留。

店長と、今度の出勤日にこなければそこで決めましょうとなって・・・


はい。来なかったです。しかも連絡なし。電話しても出ず。折り返し電話もなし。

お母さまに連絡、退職の手続きを取らせていただくことにした。

そしてまたひとり。

学校のルールは守りましょ。

発覚、呼び出し、バイトは直ちに辞めるように言われた、と連絡が入った。

好奇心旺盛なお年頃なのはわかってますが、やっちゃいかんことはやっちゃいかんて。

ふぅ・・・

またシフトの組みなおし。これで何度目?

長時間労働、1人シフト増必至。

短期間でこんな状況になるとは・・・!!

よもやよもやだ! 

  ↑  最後、これが書きたかった(笑)




​​







Last updated  2021.10.07 21:47:49
コメント(2) | コメントを書く
2021.03.31
カテゴリ:仕事
金曜日 10:11

こんにちは。
4月の日曜出勤可能な日を教えてください。

こんにちは。
〇日と☆日でお願いいたします。

4月〇日と4月☆日ですね。
時間は8~13  9~13 9~14
いつの時間帯を希望されますか?

8時から13時でお願いいたします。

承知しました。
11時まで3時間1人シフトになりますが
よろしいですか?

13:57

大丈夫です。

8時30分から13時半とかは無理ですか?

どちらでもいいですがすみません。

土曜日 12:22

こんにちは。
お返事遅くなりました。
上記の件ですが、ほかのシフトとの兼ね合いも
あるので8時~13時でお願いしたいです。

わかりました。よろしくお願いいたします。




あの。

選択肢は3つなのね。

第4はないのよ。


〇時15分から☆時15分とか・・・15分刻みで言ってくることもあるんです。

15分くらい1人シフトでもかまわないけど

3人シフトになるとたとえ15分でも人件費が・・・ということが

あるってことをわからないのかなぁ。

( ´Д`)=3 フゥ






Last updated  2021.03.31 21:46:34
コメント(2) | コメントを書く
2021.03.16
カテゴリ:仕事
時差も時差、3月3日ひな祭りの画像アップでスタートです。

昨日は歯科と内科のはしご。

歯茎の腫れもみられず、ただ一部分炎症が起きてるとか。

内科、ね。

血圧が高い日があるものの、翌日には下がっているので大丈夫でしょう、と

今のところうまくコントロールができている。


「あ。おひさしぶり?なかんじですね?」

「もう1カ月経ったんですよ、早いですね」

「その後お仕事の方はどうですか?」

「聞いてくれます?」

なんやらかんやらあーだこーだ話しているうちに

「こんにちはっ」にこやかな笑顔とともに先生がいらっしゃった。

「あ。いらっしゃいませ!」

お~っと、仕事の話をしていたからか間違えた。

買い物でレジに並んでいるとき、店員さんの言葉がけに反応してしまう。

店員さん「ありがとうございました」

私 「ありが・・・」わっ、と口を押さえ込んだり

他のお客さんと目が合ったときついにっこり笑ってしまったり

「うしろ通ります」と言ったり。

「先生、私、大丈夫ですかね?」

「気にすることはありませんよ、大丈夫です(笑)」

「どうもすみません。よろしくお願いします雫

脈をとり、浮腫みを確認。

「いいですね」とにっこり。

「先生、なんか、もうね、ほんっと勤務先でいろんなことありすぎて疲れちゃいます。

この年になったらおだやかに普通に仕事をしたいです。

あと2年はと思うんですが、思い煩うことが少ないといいな、と」

先生は心地よい相づちと優しいまなざしで、私の話を聞いてくださる。

看護師さんもしかり。

特別なアドバイスはなくても耳を傾けてくれるだけで気持ちが楽になった。

先生、看護師さん、そして薬剤師のみなさん。

いつもありがとうございます。

来月またよろしくお願いします♪♪






Last updated  2021.03.17 01:09:02
コメント(2) | コメントを書く
2021.02.28
カテゴリ:仕事

2月もきょうで終わり、明日から3月。

毎月言ってるけど、月日が経つのってほんと早い!

今月最後のブログです。



売上金の入金と発注、出退勤エラーの修正&シフト作成のため4日ぶりの出勤。

それも2時間弱。時短営業ならぬ時短勤務よ。

正~~直言って「行きたくない」って思ってた。

なんなら退職願出そっかな~とおもったり(笑)

なんで退職願を?

なんとなく、ですかね。

休みが続くと出勤するのが億劫になるのよ。

めんどくさいというかイヤというか。

家でゆっくりしていたいというか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日入っている子らにシフトの確認して

とりあえず2週間分のシフトをプリントアウトした。

「〇〇さん、16日がお休みだったよね?」

「はい、すみません。」

「前もってわかっていればいいので、大丈夫ですよ。」

「あの」

「なんですか?」

「別の日って入れないですか?」

「それって、16日休むけど、その分、他の曜日に入りたいってこと?」

「はい。・・・ダメですか?」

「それはできないなぁ。誰かのシフトを削ったり休んでもらうことになるからねぇ。」

「はい・・・」

(何日勤務という自分のシフトを確保したいのか?)

(休むのが申し訳なく、他の日に入れますよっていう気持ちからなのか?)

私か店長のシフトをあげれなくもないけど・・・

2月は新人さんに入っていただいたことで3割減で

これは今月にかぎってじゃなくきっとこれから先もおなじだとおもう。

それをおもうとさ・・・

シフト譲るの、たった1日だけなんだけどね~。

3月も休みが多くてさ、しかも勤務時間も少ないし・・・

明日、店長に聞いてみよう。



最後に

最近のお気に入りのお菓子たち。

あられなど米菓ってあまり好きじゃないけど、こういうのは好きです。

甘いものを求めた日のラインナップ。

ザラメが大好きで、このざらつきあられはおいしかったなぁ。

おさつチップもたっぷりの甘さとパリパリ感に感動したけど

割れ方が鋭くてね口の中痛めちゃった。

ぬれせんべいも思いのほか硬くて・・・これも要注意よ。

でも、とてもおいしかったわ~。



あと30分余りで3月よ。

どんな月になるかしらねぇ。

ではでは、おやすみなさ~い眠い..


















Last updated  2021.02.28 23:44:19
コメント(2) | コメントを書く
2016.01.03
カテゴリ:仕事

 

 

時計
posted by (C)yuriso

  当初は「10時~18時勤務」だった。

  しばらくはね。

  それがころっころ変わって昼からだったり夕方からだったり、今日みたいに朝からだったり。

  バイトちゃんは学業優先なので仕方ありません。

  急な休みも、私も病欠することがあるのでどうこう言えません。

  お互い様でやってきています。

  ただ・・・

  少し不満があるんです。

  あとから入ってきた人に合わせて自分のシフトがかわるのって、なんだかなって。

  休みも週3日要らないんだけど・・・

  だったら辞めてもらっていいよ、とは言われませんが

  そうなったらどうしよう?とおもうとイエスと言ってしまう。。。

 

  深夜も早朝も昼間も夕方もこれですべて体験し、働く仲間の気持ちや

  各時間帯に何ができるのか、何をしておくといいかわかるようになりました。

  雇用主と私の間にすれ違いはあるものの

  扶養範囲内で働いていただけるようにとの配慮を有り難いと思わなかんか。

  手術やなんやで自分のシフトも見直していただけたことももあるし。

  やはり「持ちつ持たれつ」です。

  なにより行き着くところは

  働く場所、働かせていただけることに感謝するということです。

 

  ちょっと朝からぶつぶつ~っと書いてしまいました。

  出勤まであと1時間と少し。

  気持ちを切り替えてがんばるべし。

  じゃっっ車


 

 

 







Last updated  2016.01.03 06:35:32
コメント(2) | コメントを書く
2016.01.02
カテゴリ:仕事

 

 

お屠蘇
posted by (C)yuriso


  サービス業に従事している私には盆暮れ正月、GW、SWなど関係ありません。

  世間が休みのときに働く、何十年もそういう仕事に就いています。

  長女は看護師をしているのですが

  医療もまたサービス業にカテゴライズされる職種ではないでしょうか。


  シフトの関係で私と長女は同じテーブルにつくことができました。

  元日の朝に全員集合~音符は何年かぶり。


  とりあえずゆっくり過ごせた1月1日。

  翌日からいつも通りのシフトでうごく。

  きょうは初仕事。 お客さんもさほど多くなくのんびりした土曜日でした。








Last updated  2016.01.02 22:08:08
コメント(4) | コメントを書く
2015.07.03
カテゴリ:仕事

 

  長女のシフト用語でいうときょうは「日勤」。

  15時から21時or22時出勤だもの。

  そういえば

  19時から深夜バイトの面接があるってカレンダーに書いてあった!!

  どんな人だろう。楽しみ~。

  ほか2名応募があり先週1名決定した。

  うまくいけば深夜が3名になる。

  上手にシフトを回せば

  オーナーも心身ともに楽になるのではないだろうか。

 

  「オーナーの店なんだから自分でなんとかすりゃいいじゃん」そう言ってる人がいるが

  そりゃそうだけど、そりゃそうなんだけど、苦しいときに助けること、そんなにイヤ?

  倒れちゃったらどうするの?

  お店続けられなくなっちゃったらどうするの?

  古めかしい言い方すると路頭に迷うんだよ、自分の職を失うことになるんだよ?

  私は困るから夜勤を始めた。

  これもず~っとだと困るから、期間限定という約束をとりつけたけどね。

  (期間限定と言う名の「無期限勤務」になりそうで怖い・・・雫

 

  深夜のバイトさん、決まってくれるとほんといいな~。

  私たちもこの深夜勤務から解放される日も近い!! とおもうケド・・・

レジ係







Last updated  2015.07.03 14:34:27
コメント(6) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.