792237 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

CRYSTAL DEW

PR

X

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

新・子育て日記

2018.02.03
XML
カテゴリ:新・子育て日記


  2月4日明日は立春。
  
  暦の上では春なんですけどねー、寒波が再び到来するって。

  yuriso地方は昨日、今日と日差しが多かったのですが風は冷たくて。

  
  インフルエンザ、流行ってるようです。

  1月29日月曜日にテンちゃんが、翌30日にはシュー君が高熱をだし

  やはりというか、インフルエンザB型に罹患していました。

  27日土曜日、テンちゃんとシューくんは行動を共にしており、行った先で拾った模様。

  マーちゃんは別行動だったのでセーフ。

  私たち全員マスク着用。

  テンちゃん、シュー君をできるだけ隔離し家内感染を予防した。

  でもシューくん、夜中に起きだしマーちゃんの横で寝たりなんかしちゃってしょんぼり

  だいじょうぶか、マーちゃん雫

  私も自分の部屋にこもるなどし、できるだけ接触しないようにした。

  窓を開け空気を入れ替え、使用後のマスクは蓋付ゴミ箱に捨てたりの対策。

  一番近くにいる娘夫婦が心配だったが、どうやら罹患は免れたようだ。

  マーちゃんも。



  昨日テンちゃんは病院から治癒証明書をもらってきたが

  シュー君はまだ少し熱があるためもらえず。元気なんだけどね。

  来週月曜日に受診、たぶん、その時までには熱も下がり証明書ももらえ

  火曜日から保育園に行けると思う。

 

  人の多い所へは行かない方がよろしい。

  皆さんもお気をつけて。



  

  

  







Last updated  2018.02.03 12:41:19
コメント(2) | コメントを書く


2017.03.21
カテゴリ:新・子育て日記

 

  3連休もおわりきょうからまた1週間の始まりです。

  あいにくの雨模様です雨

 

  登園時間まで1時間あるのですが、ダラダラしている。

  寝足りないふたりです。

 

起きれないふたり
posted by (C)yuriso







Last updated  2017.03.21 07:27:39
コメント(2) | コメントを書く
2016.04.06
カテゴリ:新・子育て日記

 

  おりこうさんにしないと・・・

  「鬼から電話がかかってくる」とか「暗い部屋へ置き去りにする」とかありますが、

  シューくんが今もっとも恐れているのはこれ下矢印下矢印

  おやんちゃ言うと・・・メガネのおじさんが・・・

  「どぅわぁあああああああ~!!」の声と共に壁に引きずりこむんだって。

 

怖いおじさん
posted by (C)yuriso


  なんてことない、ふつうのオモシロ可笑しいグッズなんだけど怖いんだって。

  「ほらほら 見てみ。壁見てみ。 こっち見とるよ。

  シューちゃん言うこと聞かんと壁の中に引きずり込まれてまうよ」

  わぁー雫 わぁー雫雫 いやや~雫 と顔を引きつらせています。

  おねえちゃんず? 彼女らはへっちゃら。んなことないってわかってるもん。

  いや、マーちゃんはまだ少し、イケるかな。

  ダメなものはダメなんだとちゃんと教えてやるべきだけど

  とりあえず、うちはこんなもんの力も借りてます。

 

 

 

 







Last updated  2016.04.06 21:12:54
コメント(0) | コメントを書く
2015.05.22
カテゴリ:新・子育て日記

 

  マーちゃんはなんでもやりたがり。

  登園まで時間があるとゴミ出しなど手伝ってくれます。

  この日はトレーやプラスチックを出すお手伝いをしてくれました。

 

分別ゴミ出し おてつだい♪
posted by (C)yuriso


P1200510 (2).jpg 分別は大事なのぉ
 posted by (C)yuriso


  年齢が近いせいか、シューくんも同じことをやりたがります。

  マーちゃんといっしょにやれること、それが嬉しくてしかたない。

  このくらいならいいのですが

  小学1年生のテンちゃんの真似もしたがり、年齢的におなじことが出来ません。

  できるわけがないのですが説明しても聴く耳をもちません。まだ1歳半だもの・・・

  できんの!というのにやってみたくて結果できなくてカンシャク起こして暴れます。

  それはマーちゃんもおなじで、ただマーちゃんは暴れるようなことはありません。

  シューくんが暴れるともう大変。なだめてもなだめてもダメ。

  手がつけられません。

  で・・・最終的には放置プレイ(笑)

  だってしようがないんだもの。

  ♪ ♪ ♪ きょ~おはぁ マーちゃんと ごみだしだぁ~~~ ♪ ♪ ♪

  ご機嫌なシューくんです。


トレイを出す日
 posted by (C)yuriso


♪♪♪
posted by (C)yuriso

 

  シューくんは本能のまま行動するのでケンカが絶えません。

  だけど・・・ね? こんなふうに寄り添ったりしてけっこう仲良しなんです。


P1200628.jpg ところかまわず・・・
 posted by (C)yuriso


  無理やりちゅーのあとの顔。 マーちゃん、おもしろすぎ大笑い


うふふふ  えへっ
 posted by (C)yuriso







Last updated  2015.05.22 22:51:05
コメント(4) | コメントを書く
2015.05.09
カテゴリ:新・子育て日記

 

  マーちゃんとシューくん。

  年子なんです。

  体重はおんなじ雫  シューくん・・・ 顔でかっ大笑い

  真似したがりの1歳10ヶ月。

 

P1200228 (2).jpg いえぇ~い
posted by (C)yuriso


  マスクすると目を細めるとこまでおんなじ。


P1200236 (2).jpg 細目になる・・・
 posted by (C)yuriso



P1200230.jpg バイキンマンが好きなのだ
posted by (C)yuriso


  とは言ってもまだうまく話せないから感情表現はボディーランゲージ。 

  とくに怒りなんてもんのすごい。

  すぐ手が出るの。 わからんでもないけどね。

  マーちゃんの顔にガッと爪をたてたり、こないだなんか手に歯型つけたりしてた雫

  痛くて泣いて訴えてても、すぐに忘れちゃってこんな姿も見せてくれる。

  「間接キッス~ハート

  「ぐふぅ~~~ダブルハート


P1200226 (2).jpg 間接キッスしよ♪
posted by (C)yuriso







Last updated  2015.05.09 06:58:03
コメント(4) | コメントを書く
2015.04.15
カテゴリ:新・子育て日記

 

  入学式から1週間。

  初登下校は新一年生にとってドキドキだったろう。

  集団登校は初めての経験だし、下校なんてもっとドキドキじゃない?

  保育園へは時々歩きで登園したが、車での送迎がほとんどだった。

  両親や祖父母とたまに散歩に出るくらいで道なんてわからないでしょ。

  しかも小学校にあがると「通学路」という決まったルートを

  行かなければならないし。

  ちゃんと帰ってこれるかな~と、迎えに出た娘のあとをついていきました。

  新一年生の初下校に迷子はつきものだそうで

  テンちゃん地域でもひとり発見!!

  わが子だけ連れて帰れない。放っておけないでしょう。

  みんなであれこれ聞いてみるが

  なんせ一年生。おうちはどこ?と聞いてもわからない。

  童謡「いぬのおまわりさん」だわ。

  泣きはしないけど小さな背中が心細そうにみえてたまらない。

  なんとかしたげるでね、そんな思いがお迎えに行ったみんなにはあった・・・

  ランドセルの中の連絡帳。住所を見ても我々にはどのへんかわからない。

  スマホで検索すると(便利だね)

  「この辺はこの辺なんですけどね~・・・」

  「う~ん・・・」

  迷子ちゃんの情報は緑色のおうち、スーパーの近くのみ雫

  アパートなのか一軒家なのか・・・

  たまたま郵便配達員さんがみえたので、聞いてみたらいんじゃない?ってことで

  住所を指して聞くと

  「個人的な住所を教えることができないです」と言われてしまった。

  え~?

  この子、おうちが判らなくて迷子になっているんです、と話しても、です。

  何も細かく教えてくれなくったっていいの。どのヘン、どの辺りってだけでいいの。

  イジワルで教えてくれない、じゃないのはわかってます。

  守秘義務があるんでしょう? だけど今こういう状況なんですよ。

  迷子になってて、お家に帰れないんですよ。

  誰もチクったりしないしさ。臨機応変に対応できんのかね。・・・ったく。

  もし自分の子どもがそうだったらどうなの?とさえ思いましたがね。

 

  最終的に学校に連絡をとりました。

  先生が駆けつけてくださりその子は送りとどけていただけることになりました。

  で、私たちは解散。

  よくよく聞いてみたら、その子は引っ越してきて間もないんですと・・・ほえー

  そら~、わからんわねぇ・・・雫

 

  プライバシーの問題があって個人情報保護法も徹底してきたようにおもいます。

  (情報漏えいもあり必ずしも100%じゃないですが)

  名前さえもわからないようにする親御さんもいらっしゃるそうです。

  ちょっとびっくりしたことがあったんです。

  3人の子供を連れたお母さんが離れたところから呼ぶときに発した言葉が・・・

  「お~い。こども~~~~」ですよ。

  え? こども??3人もいるのに?

  名前を呼ばないんですびっくり

  子供を巻き込んだ事件が多いですしそれから守るためにそうしたのかな。

  名前も個人情報だからかな・・・

  「お外ではあなたたちを名前で呼ばないからね」と話してあるのかな・・・

  いやぁ~・・・

  なんだかなぁ・・・

 

学びの教室
 posted by (C)yuriso







Last updated  2015.04.15 13:30:09
コメント(6) | コメントを書く
2014.08.03
カテゴリ:新・子育て日記

 

  夏休みですねぇ~。

  真っ赤に日焼けしたおとうさんたちを多くみかけるようになりました。

  先週はお天気がよかったからねぇ。

  「もうへっとへと雫 疲れたわ~」

  子供さん、喜ばれたでしょう?

  「そりゃもう・・・スマイル ふだん遊んでやれんもんでこんなときぐらいは、ってね。

  けど疲れるわ雫

  仕事しとったほうがどんだけ楽か思いますわ」。

  そういいながらもお顔はニコニコ嬉しそう。

  どんなに疲れても、子供たちの笑顔をみれば疲れも吹き飛ぶ。

  連れてってよかった。

  皆さんそうおっしゃってました。

  さて、わが家の孫たちは。

  小中学校とちがい保育園には「夏休み」がないので、土日に出かけています。

  最近では名古屋港水族館だな熱帯魚ぺんぎん

  花火大会、七夕祭り。そして地域のお祭りもありました。

  きょうは綿菓子を買ってもらって満足したようです。


  園から「おてつだい表」をもらったテンちゃんは食事の用意やあとかたづけを

  頑張る目標をたてました。

  生後10日目のテンちゃんです 下向き矢印 下向き矢印 下向き矢印 下向き矢印


おむつ交換
 posted by (C)yuriso

こんなに小さかった子が・・・

こんなに大きくなって・・・

お手伝い
 posted by (C)yuriso


お手伝い2
posted by (C)yuriso

 

  泡ぶくが残っていても、あーだこーだ言わないで。

  まだ始めたばっかやでさ。

  やる気を失わすこと言わんとって。

  次女にコソッと言われました。

  ん・・・たしかにね。

  「そうじゃないって」「ここをこうしやあ」とついつい口と手が出てしまうんです。

  私も子どもの頃はそうでした。

  母は完璧なものを求めていたので口うるさく、あーじゃこーじゃ言われて

  「ほんなら、もうやらへん!!」となるわけです。

  あまりにも昔のことなので忘れてしまい、ついつい老婆心ながら「助言」するの

  ですが、逆効果になることを忘れてました。

  いまは片目をつぶって成り行きを見てまいりましょう。

  最後に褒めることを忘れずに。

 







Last updated  2014.08.04 00:47:12
コメント(2) | コメントを書く
2014.05.21
カテゴリ:新・子育て日記

 

  ね。

  シューくんはなんで泣いてるのか教えて?

  マーちゃん、なんか知ってそうな顔してる。

 

どうしたの?
 posted by (C)yuriso







Last updated  2014.05.21 23:19:00
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.07
カテゴリ:新・子育て日記

 

 

えへへへ
 posted by (C)yuriso

  「あれ。マーちゃん、髪の毛切ったの?」

  保育園の先生に聞かれたそうで。

  じつは切ったのではなく「切られた」のが正解です。

  どういういきさつでそうなったのかわかりませんが、テンちゃんとマーちゃんが二人きりのときに

  「事件」は起こりました。

  マーちゃんの髪型に違和感を覚えた長女がテンちゃんに聞きました。

  はじめは「知らない」と言っていましたが(子供なりにまずいと思ったのでしょう)

  丁寧に丁寧に問いただした結果、「にわか美容師テンちゃん」の存在が明らかになりました。

  念のためゴミ箱をみると7、8センチ長さの髪が捨ててあり事実が決定付けられました。

  もし刃先で傷でもつけていたら、そう思うとこわいです。

  なんでそんなことしたのかなー。

  考えてみたら

  ときどき前髪をカットしていたので、それを思い出してやってしまったのかもしれません。

  二人だけにしておいた大人の責任もありますが、テンちゃんにはしっかり教えたようです。


  そんなことのあった翌日に保育園で言われたものですから

  そばで聞いていたテンちゃんは固まり遠くを見ていたそうです。

  その様子に気づいた先生、さすがです。すべてを察したのでしょう。

  「そっか~。テンちゃん、美容師さんになったんやねぇ~~~雫

  きれいに切れとるやん雫

  せっかくのフォロー、気遣いにもかかわらずテンちゃんは無表情。

  触れてほしくなかった、なかったことにしたかった、なんでしょうなぁ。

  けどさ、先生たちはそのこと知らないんだし、仕方ないよね。

  こどもって思ってもみないことをしでかします。

  テーブルの裏側に落書きしたり、暖簾を切ったり、いろんなことやってくれます。

 

  叱られて褒められて成長していくのですが、そのどちらも大人たちはちゃんと見ていて

  あげなくてはいけないと思った出来事でした。


 







Last updated  2014.03.07 22:21:42
コメント(2) | コメントを書く
2013.09.17
カテゴリ:新・子育て日記

 

  来週の土曜日テンちゃん、マーちゃんの保育園では運動会があります。

  ちょこちょこ練習をしているようですが、明日は本番さながらの総練習だそうです。

  「おかあさん、明日保育園くる?」

  「明日は行かへんよ。」

  「どうして?」

  「練習やでさ」

  リハーサル、0歳児から6歳児までまとめる先生方、おつかれさまです。

 

  マーちゃんはカタカタの押し車を使って「走る」そうですが、途中でカタカタを放置、

  二足歩行でずんずん行ってしまうんだそうです(笑)

  目に浮かぶようだわ~。

 

  8月のある日、マーちゃんが園で4歩歩いた(?)ことを教えてくださいました。

  歩きたくて仕方がないようで「手を貸して」と催促する仕草をし、園内を散歩することも

  あったようです。

  そんな様子から

  「もうすぐだよね」と話していたら9月に入ると手を貸さなくてもどんどん距離を伸ばし

  手を付かず立ったり座ったりもでき、先生方もその成長ぶりに驚かれていました。

  「マーちゃん、(運動会の日は)走れるかもしれないねスマイル」とにっこり。

  今年もふたりの勇姿をカメラに収めるからね。

  おっと、そのまえにメモリの確認しとかなくちゃ。

  28日晴れるといいね。

 

本日は晴天なり
posted by (C)yuriso







Last updated  2013.09.17 22:32:08
コメント(4) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.