162164 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Author Unknown

PR

Freepage List

Rakuten Profile


ゆ り ぞ おさん

こたつ寝をなんとかしたい・・・。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
音楽  アート  ごはん    BOOK 

Comments

ゆ り ぞ お@ Re[1]:☆今年のクリスマス・ケーキ☆(12/24) あーごんさん コメント、Thank You!!! …
ゆ り ぞ お@ Re[1]:引越しました (*^_^*)(12/11) あーごんさん コメント、ありがとう (^_…
あーごん@ Re:☆今年のクリスマス・ケーキ☆(12/24) おいしそう!!! ざく〇かな? 食べたこ…
あーごん@ Re:引越しました (*^_^*)(12/11) まあ、すてきなおうち! おしゃれな外構え…
ゆ り ぞ お@ Re[1]:学友と。(03/23) あ-ごんさん コメントありがとう(*^_^*) …

Favorite Blog

成瀬巳喜男 repulsion*さん

~COMING UP!~ nishi0414さん
BALA薔薇VARA nice害さん
白黒の虹も 振り向… はるこねこさん
The factory which b… sliver710さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

ステキメガネ トリと共生するヒト ネコねこ猫秘蔵っ子ゴリ面瘡
February 7, 2017
XML
カテゴリ:books#
コンゴ出身の国際政治評論家である著者が、
中国がアフリカに対し、何を行ってきたのかを明示し、
また今後、日本はアフリカにどう接していけば良いかを指南した書。

多くの中国人がアフリカで資源目当てや、一山当てようと進出してきている。
しかし、中国が手掛けた工事はずさんで、
事前調査を行わずの突貫工事のため、
完成した橋は崩落、道路を建設しても雨期には冠水し、
地中に電線があることに気付かず感電事故が後を絶たない。

そんな中でも日本が手掛けた、アフリカ最大の橋であるマタディ橋は、
三十年を経た現在でもその景観を留めている。

その日本の良さをアフリカにもっと多く知ってもらい、
ビジネスとして成り立つようにどう動いていくことができるか、
日本は押しが弱く、慎重が故にプロジェクトを実行に移すまでの時間が掛かりすぎる
という短所もある。
そして、アフリカとの取引をする際、一対一ではなく白人を介してしまうことも
見直さなければならない。

著者の、日本愛&政治の裏側をたくさん見てきたのだろうな、と感じた一冊。







Last updated  February 7, 2017 10:25:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.