116701 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

SAKURA MARINEのブログ サクラサク Ver.02

2019.08.27
XML
カテゴリ:ダイビングブログ
こんにちはー!
SAKURA MARINEのAKARIです。

いや~~、もうすぐ夏休みが終わっちゃいますよ!!
Tキノちゃん!Nオくん!Nギサちゃん!Sュンくん!Rンくん!!(この夏休みにSAKURA MARINEに関わってくれた学生さんたち!!

​宿題は終わったかい!?(-ω-)/​​
​​
​​​​​


今日は、そのSュンくんとRンくん率いるTナカファミリーの灼熱の禁断の島トレッキングのお話!

Tナカファミリーはリピーター・Mツムラ夫妻のお友達♪
今年の初めからこのTナカファミリーのサイパン訪問についてMツムラさんの奥さんMサトさんと何度となくやり取りをしました。だって、初めてのサイパン旅行「楽しかったぁぁ~~!!また行きたい!!」って言ってもらいたいもんねぇ!!

ってことで、とうとう始まったTナカファミリーの初めてのサイパン旅行は台風10号により、かなりデリケートな状況に追い込まれた!!!

メニューはマニャガハ島とグロットスノーケリングと島内観光と禁断の島トレッキング。

このブログでも何度も話題にしていますが、台風10号のせいでマニャガハ島がクローズの日が多かった(;'∀')

なので、乗り換え地点の韓国にいるMサトさんと夜中にメッセージのやり取りをして、もうお互いご機嫌に飲んじゃってるから文字でのやり取りがめんどくさくなり、電話して討論( ´艸`)。

最後の最後に予定を大幅に変更して、初日はグロットスノーケリングと観光。2日目は禁断の島トレッキング、最終日にマニャガハ島にガバっと変更!

結果、大成功!
初日のグロットは楽しかったらしく、早速キッズたちから「また行きた~い!」とおかわりリクエスト♪

そして、この日は禁断の島トレッキング。
奇跡的にこの日から太陽復活!!!!もってるねぇ~~!!

まずは、自分たちのゴール地点を展望台から確認。
あ、この柵は登ってはいけませんよ。ちゃんと注意勧告もありますからね!!
でも。。。。登っちゃう・・・ごめんなさい・・。


太陽復活なので、灼熱地獄になることが必須。
熱中症にならないように少しずつ水分補給しながら進みますよ~。


ワタシ個人的にこの禁断の島トレッキングをキッズと行くの好きなんですよね。
すごく性格が出る!!(笑)。

長男のSュンくんは、しっかり者。
この悪路に対して、ここは舗装した方がいいと切々と語っておりました。
将来、現地法人をぜひ作ってサイパン観光をバックアップしてくださいね。そして、現地マネージャーの席はワタシのために・・・。
一方、次男Rンくんはお調子者。
ずーーーーーーーーーっと、おしゃべりしてました。
ワタシが虫が苦手だというと、あーでもない、こーでもないと反論。そんで、わざわざ虫を見つけては報告してくれて・・・・( ̄▽ ̄;)ありがとよ。


でも、やっぱり疲れるよねー。ゆっくり行きましょう!

この先は難関が待ち受けてますからね~。

この難関は、どう進むかは身体の大きさや身体能力によって様々です。

ワタシはいつもアドバイスするのは「どう進むかは自分で工夫してください!」です。

やっぱり、実戦で工夫ができないと致命傷になるからね(^_-)-☆
失敗することも大事ですよね~。
徐々にたくましくなっていくキッズたちをみるのがガイドの喜びです。



やっとのことで、往路を制覇。

しかし・・・・

ここで、悪魔の質問を・・・

ここからタイドプールで泳いで遊ぶか、さらに奥まで進んで「秘密の洞窟」まで行くか?

秘密の洞窟に行かなければ、タイドプールで遊ぶ時間はたっぷりとれます。
でも、行く場合はさらに大きな岩場を通っていく必要があります。
行かないって選択肢もあるけど、Mツムラおじさんに「だせーなっ。」って一言言われるのは間違いないよ・・・・(;'∀')とも言っておきました。

一番お疲れのはずのRン君が行くというのでTナカファミリーは行くことに決定。

頑張って秘密の洞窟までたどり着き、楽しく泳いでクールダウン!

もうちょっと遊びたかったけど、外のタイドプールもお魚たくさんで足が付くところもあるから行きましょう!!ってことで、また岩場をとおり太陽燦々のタイドプールへ!

先客もいましたね。


TナカファミリーのママAキコさんは

「こうやって浮いてるだけで幸せ♪ ずっとこうしていられる!!!」って。

傍から見たら、とっても怪しいですけどね( ´艸`)。

岩からジャンプしたり、タイドプールにいる海洋生物を観察したりであっという間に時間が・・・。

「帰り道もあるんだから、もう出発しないとエネルギー切れるぞ~!」との問いかけに「あと20分!!」とキッズ2人からリクエスト。

よし分かった。その代わり、へこたれるなよ!との交換条件で延長。

楽しく遊んだ後は、ジャングルロードの帰り道(上り)。

暑くて早く終わらせたい長男・Sュンくんは「休憩してないで早く行こう!!」と何度も。
暴走するSュンくんを制しながら、給水しつつ登ります。

「20分延長」を自分たちから申し出た手前、ギブアップが言えないRンくん。限界ギリギリまで頑張って歩く。パパ&ママに甘えたくても、大人たちもキツイ・・・・( ̄▽ ̄;)
「まだぁ???」との問いかけには「まだまだぁ!!」との鬼ガイドAKARIからの返答。

だって、ワタシの「もうすぐ」とSュンくんの「もうすぐ」はきっと違うから、「もうすぐ」とは言えないんだよ。たとえ、もうすぐでもね。

もうラストのラストのRンくんは、我慢の限界を越えそうになっているんだけども男の意地で頑張りたくて、でもどうしようもなくて泣きだす寸前で、でもそれを一生懸命に堪えていて・・・・

その頑張りが手に取るように伝わってくるから、オバチャンまで泣きそうよ(´;ω;`)ウゥゥ

んで、ようやくゴールが実際に自分の目に入った途端!!

Tナカファミリー全員の輝かしい笑顔が忘れられません( ´艸`)。

あんなに泣きそうだったRンくんは

「パワー120%!!!」ときゅーーーに元気いっぱいに!

さすが、お調子者の次男・・・・( ̄▽ ̄;)


寡黙にファミリー全員を見守っていたパパもゴール。
一人で全員分の飲み水を持ってましたからねぇ~。重かったでしょう。


ほら、なんだか出発前より勇ましくなった2人がいました。

帰りの車では「また、禁断の島トレッキング行きたい!!」とのおかわりリクエストもいただきました。

翌日のマニャガハ島もお天気に恵まれ相当楽しかったようで、

「またサイパンに行きたい!!」となったようです。よかったぁ(^_-)-☆

ということで、Tナカファミリー3日間のご参加ありがとうございました。
また、いつでもいらして下さいね~!!そして、キッズたちがダイビングができる歳になったら今度は海の中もご案内させていただきます!!

そして、最後に!!!
宿題頑張れ!
海が君を待っている。

サクラマリンで一緒に遊びましょう。海が君を待っている。
サクラマリンで一緒に遊びましょう。

夏休みスカイマーク直行便チャーター第3弾発売中!
各旅行会社さんから好評発売中!
詳しくはこちら

特別企画
もう1つのブログもよろしくね!
*現在サイパンはグアム経由か韓国経由にてお越しいただけます!
サイパン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.08.27 12:43:00
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


AKARI@SAKURA MARINE

カレンダー

バックナンバー

2021.08

コメント新着


© Rakuten Group, Inc.