089994 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆるるん♪

ゆるる♪の運動法

2型糖尿病患者は合併症の発症などの特別な理由がなければ
【1日に30分程度の運動】をするように指導されます。

そこで私が取り入れたのはウォーキングです。
近所に狩野川の土手があるのでそこを歩いています。
大抵、1回のウォーキングで、45~60分歩きます。

あと、9月から少し筋力もつけたいと思い
腹筋と背筋を鍛えてみる事にしました。

ブログを通して知り合った
shoさん(セルフコントロールラリー)に腹筋と背筋の鍛え方を教わりました。

【腹筋】(クランチ)
・ひざを曲げ、ひざにボール等をはさむ
・少し上体を起こしておへそを見る(この状態を数秒間維持する)

【背筋】
・四つん這いになる
・右手と左足を同時に真っ直ぐ伸ばす(この状態を数秒間維持する)
・次に左手と右足というように交互に行う
 これを5回、8回、10回で1セット 3セット行う
・セット間のインターバルは1~2分目安に

私の住んでいるところは田舎なので
スポーツセンターまでは20分程度車で移動しなくてはなりません。
なので、自宅で出来る運動をやっています。
いきなり多くのことをやるのは継続できなくなる可能性があるため(笑)
少しずつメニューを増やせたらと思います。

2008.9.9

さて、腹筋と背筋についてご教授頂いた
shoさんのブログを通して知り合った
ナターシャ(ヨガセラピ- by ナターシャ)さんから
腰痛持ちには腹筋&背筋の運動前に
「猫のポーズ」がいいとアドバイスを頂き
取り入れることにしました♪

【猫のポーズ】
四つん這いになって息を吸い、
吐きながらアゴ・お腹を手前に引くように背中を丸く持ち上げる。
次は息を吸いながら背中を真っ直ぐに戻す。
これを何度か繰り返す。
慣れてきたら、真っ直ぐにもどしたあと
目線を上に移し背中をくぼませる方も交互にやる。
ポイントは息を吐くときお腹をへこませる事。
力まずにやること。
背骨や腰をほぐす事が出来るということです。

2008.9.11


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.