452457 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

-☆-株主優待ランド-☆-

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Jan 7, 2005
XML
カテゴリ:株式投資講座
今回は全くの号外です。

ついにやりますっ、株の始め方 講座ぁ~ パフパフ♪ どんどんどんどん♪♪

『株を始めたいけど、何から始めりゃいいかわからない』
『私、興味あるけど、株のことわかりません』
『初心者向けの特集してちょうだい』
『私の愛を受け止めてぇ』(これはないか...)

の声があまりに多かったので、まだ買うことができない人を前に
おいしい優待情報ばかり書き続けることは、私の良心が許せず(笑)
今回の号外を出すことにしたという次第です。

実は、このブログを始めたときに、株の初歩について書いた
フリーページもつくろうとは思ってたんですよ。
でもね。確かに株を始めるのはむちゃくちゃ簡単なんだけど、
これだけは言って置いたほうがいいかな?
じゃ、これも知っておいたほうが安心できるんじゃないかな?
とリストアップしだすと、やっぱりそれなりの量になっちゃうんですよ。
それに、絵で説明したほうがわかりやすいから、絵も描かなきゃって。

だから、挫折していたわけ。

そこに、皆さんからのシュプレヒコールでしょ。参っちゃいました。
で、今回はとりあえず、2つコースを用意するのでご勘弁くださいm(_ _)m

コース1.とりあえず、要点の超要約版をお知らせするので、とにかく始めちゃう!
(前述のようにスペースと時間の都合上、むっちゃ手短です)

コース2.これだけ押さえれば大丈夫って本を買って読む!
(このコースには、さらに2つの選択肢があります)


では、まず、
コース1.

やることはたったこれだけです。

1.証券会社を選ぶ
2.証券会社に口座開設キットを送ってもらう
3.口座開設の書類を返送する
4.証券会社の口座にお金を預ける
5.電話かインターネットで注文をする
6.株主の世界へようこそ!
(直接証券会社に行けば、2~6全部一度で完了します)
↑Mr.Drillerさん、直接行った方が早いとのご指摘ありがとうございます。確かにそのとおりです。

ね。簡単でしょ。
別に冗談を言っているのでもないし、ふざけているのでもないです。
ほんとに簡単なんですっ。
銀行に口座開いて、定期預金をするのと何らかわりません。

でもね。
ここまで読んで本当に始める人は、私の予想では、2%くらいかな?

『証券会社っていっぱいあるけど、どこにすりゃいいのよ?』
『最初にいくら預ければいいのよ?』
『注文はいつ出せばいいのよ?』
『権利落ちって何よ?蒲田行進曲に関係あるの?』
『買ったらいけない銘柄ってどんな銘柄よ?』
『PERとか株主資本比率って何よ?』
『テクニカルとファンダメンタルって何よ?』
『第一、注文方法の成行、指値って何なのよ?』
『何で私、美川憲一みたいなしゃべり方になってるのよ?』

って、心の中で思っているんでしょ?

それはね。私がここで一つずつ説明していたら、般若心経みたいに長くなっちゃうし、
第一、私が紹介したい優待銘柄は山ほどあるから、そっちを優先させたいんですっ!

だから、上の質問に答えてもらえなきゃ口座は開けない!
という人は、次のコース2にお進みください。


コース2

選択肢1.絶対誰にでもわかる超やさしい本を一冊読む(200ページ弱)
一番やさしく株がわかる この一冊で株の全てがわかる!

ホームでも紹介している本だけど、これ以上わかりやすい株の本、私は見たことないです。
しかもちょうど1500円(税別)なので、楽天ブックスなら送料無料。
あっ、別にアフィリエートで小銭を稼ごうなんて思ってませんからね。
もし、ますたぁ♪に15円儲けさせるのが嫌なら、本屋さんで買ってください(笑)


選択肢2.それでも嫌なら、たった80ページの超要約本を一冊読む
眞鍋かをりと松本大のいちばんやさしい株のはなし

たったの80ページくらい、見開きで40枚ほどしかないです。
しかもページの大半が真鍋かをりちゃんと松本大さんの写真(しかもカラー)
が占めていて文字はほとんどないです(笑)

実はね。
次は取っておきの特集を予定しているので、早くそっちの原稿を書きたいんです。
もう、紹介銘柄は決まっているので、早く書きたい~。






Last updated  Jan 7, 2005 11:22:06 PM
コメント(87) | コメントを書く
[株式投資講座] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.