000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

-☆-株主優待ランド-☆-

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Sep 22, 2005
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
やっと仕事がひと段落着いてホッとしたところ。
と思ったら、少々体調が... あぁ肩がゴリゴリ~!
今もマッサージ機の前でこれ書いてます(笑)

ところで久しぶりに過去の日記見直してみたけど、確かに...
最近手抜きっぽいですよね。
反省しております。ごめんなさいm(__)m

ということで今日は今まで秘蔵にしておいたお話をひとつ。
ほんとは、メルマガ用に用意していた内容なんだけど、
今回は大サービスでお話しちゃいます。

ということで、『数百万円以上の価値がある本ランキング!』

プロフィールにも書いてるし、ブログでも何度か書いたかもしれないけど、
私が株を大量に買い増したのが、2002年末から2003年の初めにかけてです。
そして、そのきっかけになった本がこれ。

『ゼミナール 景気循環入門』

この本に出会ってなければ、ほとんどすべてのテレビ、新聞、書籍が
日本経済悲観論であふれる中、あれほど確信を持って、預金を大幅に
取り崩してまで株を買うことはできなかったはず。
この本のおかげで、数百万円の利益が得られることになるなんて、
3年前、会社のお昼休みに書店でこの本に出会ったときには想像も
つかなかった。まさに運命の出会いの1冊です。

次の一冊は、
『ウォール街のランダム・ウォーカー』

この本は、トップページでもおすすめしているけど、まさに投資の
バイブルです。
かなり重厚な本ので、最初は抵抗があったけど、今の私の相場観の
原型みたいなものを作る手助けになったのがこの本。
この本を読むと、世の中にある株やマネー系のノウハウ書がいかに
薄っぺらいものかがよぉーくわかります。実際この本かなり分厚いっ(笑)

そして、もう一冊が、
『藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義』

こちらは、私が勝手に師と仰いでいる藤巻氏のまじめな本です。
こちらも上記2冊に負けず劣らず、私の投資スタイルを強化するために
多くの知識を授けてくれました。
藤巻氏のプロパガンダを知っている人は、あれ?まじめな話だけ?って
思っちゃうかもしれませんが...(わかるひとだけわかる 笑)

この3冊をすべて買っても1万円以下。
それが、私の場合2年で、数百倍以上の価値に!
こんな高い投資収益率はそうそうないですよね(笑)

ただ、この3冊の本はすべて、

答えはどこにも書いていない

のです。

もちろん、主要な理論や過去の事実、著者の視点などは、書かれている
けど、株関連のベストセラー本や書店の店頭に平積みされるような本に
書かれているような、『推奨銘柄はこれ』とか『こうすれば儲かります』
という文章はどこにもないし、ただ読むだけでは、どうすればよいかは
わからないかも...

その代わり、読みながら頭をフル回転させて、自分で答えを出そうと
頭を使えば、どう行動すべきかがわかるという良書なんですよね。

そういえば、amazon.co.jpとかの書評で、結局どうすればいいかが
書かれていないとか、事実の羅列で結論がなかった、とかいう
コメントを書いている人がいるけど、そういう人って、良書をみすみす
見落としているんじゃないかなぁ、って。
そういう人は、女王の教室で阿久津先生に教えてもらえばいいかも(笑)

ところで、このブログ始めて10ヶ月近くなるんだけど、その間に
日経平均株価は、20%ほど上がったから、このブログを読んで
株始めた人は調子いいんじゃないですか?

そこで、このブログ読んで株を始めて、こんなに儲かった!という人!
書き込みでもメッセージ(非公開)でもいいから一言教えて!

あっ、別に、感謝しろとか、分け前よこせとか、甘いものよこせとか、
言わないのでご安心を(笑)

ちなみにますたぁ♪の成績は... 

メッセージくれた人とメルマガの読者にだけ教えちゃう(笑)







Last updated  Sep 22, 2005 08:55:28 PM
コメント(7) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.