旅するランナーの欧州日記(ジョギング・音楽鑑賞日記inヨーロッパ)

フリーページ

2004年11月21日
XML
カテゴリ:「アート」ネタ
チェコフィルハーモニーの拠点、ドヴォルザーク・ホールは、ルドルフィヌムという建物の中にあります。
この建物の中には、大小ホールの他、ギャラリー、カフェなどがあります。

今、ギャラリーで、「スカーラ in ルドルフィヌム」という展示会をしています。
変なもん見たさで、行って来ました。
ギャラリーの入口は、ルドルフィヌムの正面玄関ではなく、ヴルタヴァ(モルダウ)川沿いにあります。
入場料は、100コルナ(約400円)でした。

フランティシェク・スカーラFrantisek Skalaは、1956年生まれの、チェコ人アーティストです。
森などで拾った、木々やガラクタを組み合わせて、芸術品にしちゃいます。
ギターの連作、30×50cmくらいの木製自動車の連作など、ユニークな作品が、会場一杯に展示されてました。
木製自動車には、クモの巣がはっていたり、埃が積もっていたりして、遊び心一杯のガラクタです。

特に面白かったのは、海藻から作った顔の数々でした。
アメリカ西海岸で採集した海藻から作ったようです。
写真では、気持ち悪いだけですけど、実物は、「コワ面白さ」一杯です。
ヤン・シュヴァンクマイエルに通じる雰囲気を醸し出していました。

「チェコは、変テコな芸術家が多いなぁ」と改めて感じました。


---ジョギング日誌---
夜の間に降った雪が、薄っすら積もって、フヴィエズダ公園は、白いベールに覆われたようでした。
「ガリッ、ガリッ、ザクッ、ザクッ」
凍りかけた雪を踏みしめる音を楽しみながら、走りました。

本日の走行距離:20km
11月の走行距離:237km
11月の目標走行距離:300km
目標達成率:79%






最終更新日  2004年11月22日 17時14分43秒
コメント(12) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


旅するランナー

お気に入りブログ

【ランチタイムラン … サロマンブルーメンバー鈴木健司さん

河向こうのフェステ… Robbinsさん
クラシック音楽は素… 会長0804さん
「のり2・クラシカ… のり2さん
夢追いランナー笑石… 笑石人さん
ゆき wattachanさん

コメント新着

 由美子@ Re:フィレンツェを走ろう!(07/06) 長崎は如何ですか? 古川家は、川崎と和歌…
 どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
 ボーボー侍@ 脇コキって言うねんな(爆笑) 前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱が…
 開放感@ 最近の大学生は凄いんですね。。 竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガ…
 地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.