2006年08月07日

トゥールのジョギングコース

(4)
トゥールの街は、ロワール川とシェール川に挟まれています。
この二つの川岸が、気持ちのよいジョギングコースになります。

まずは、ロワール川です。
サン・ガシアン大聖堂、トゥール城を右に見て、ロワール川まで進みます。
すると、サン・サンフォリアン橋Pont St-Symphorienという歩行者専用橋に出ます。
歩行者専用と言っても、かなりガッシリ立派な橋です。

対岸まで走って、橋のたもとの石段を降りると、川べりの細い遊歩道に出ます。
全長6kmくらいあります。
旧市街方面が見えるポイントもあり、なかなか風光明媚です。

ロワール河から見るトゥール

ここには、手付かずの自然が残っています。
小鳥たち、鴨の親子たち...
野うさぎが、ビュンビュン横切っていきます。

はっきり言って、僕は闖入者です。
みんなの朝の静けさを邪魔しています。
パルドン...

一方、シェール川には、素敵な公園が整備されています。
全長約2kmの中州は、バルザック公園と名付けられています。

この公園には、なぜかエミューがいます。
オーストラリアの、ダチョウに似た鳥です。
なかなか人懐っこい奴らです。

近くに、名前は知らないんですけど、もう一つ公園があります。
中に、ピシーヌ湖Lac Piscineがあり、周回コースにピッタリです。
ここでは、ジョガー仲間を見かけます。
それと、一心不乱に釣りをするオッサンたちもいます。

ピシーヌ湖

それにしても、トゥールまで来て、わざわざジョギングされる方は、ほとんどゼロだと思いますんで、全く役に立たない情報ですねぇ...






TWITTER

最終更新日  2006年08月07日 19時56分05秒
コメント(4) | コメントを書く
[「ヨーロッパ」ネタ] カテゴリの最新記事