504916 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

有害図書撲滅

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Calendar

Comments

シロチドリ@ おお! ローソンの対応はいいですね。 ぜひ …
tanakakj@ もう一つ忘れていました。  今年は市の方から青少年補導委員を依頼…
tanakakj@ 近くのローソンもこの間入ったら変わっていました。  本当に感謝します。対策に応えてくださ…
xxあちxx@ これも 中高生対象の「ファッション誌」です <sm…
ドミニアD@ どうですか? ちゃんと調べて勉強しました? まあ、ア…
2005.11.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 松沢成文神奈川県知事は十七日、家庭用ゲームソフトの関係団体「コンピュータエンターテインメント協会」(東京都港区、辻本憲三会長)事務局を訪れ、残虐性のある同ソフトの青少年への販売を自主規制するよう求めた全国知事会の要請書を提出した。
 松沢知事は十八歳以上を対象とするソフトの十八歳未満への販売禁止や、ソフトの年齢区分を審査する際の方法と基準の公開を要請。団体側は、来年に新基準を設ける考えを示した。

 要請後、松沢知事は記者団に対し「今後、業界団体で秩序をつくってもらい、情報交換しながらよりよい青少年育成の環境を形成していきたい」と語った。 (時事)

この件では「松沢成文神奈川県知事」の個人ブログに詳しい内容、経緯が報告されておりますので、関心がある方は、ご覧下さい。
以下がリンク先です。 ↓
◇闘う知事会、一致してゲーム販売の自主規制徹底を要請







Last updated  2005.11.18 14:00:10
コメント(46) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.