588999 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

有害図書撲滅

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Calendar

Comments

シロチドリ@ おお! ローソンの対応はいいですね。 ぜひ …
tanakakj@ もう一つ忘れていました。  今年は市の方から青少年補導委員を依頼…
tanakakj@ 近くのローソンもこの間入ったら変わっていました。  本当に感謝します。対策に応えてくださ…
xxあちxx@ これも 中高生対象の「ファッション誌」です <sm…
ドミニアD@ どうですか? ちゃんと調べて勉強しました? まあ、ア…
2010.03.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

ここまで有害情報を氾濫させて、「表現の自由などちゃんちゃら可笑しい」 子供を食い物いしたい大人のエゴ丸出しである。子供は営業の対象ではなく、正しく教育し、保護する大切な国の宝です。 
     規制に大賛成だ!

「都議会の民主、継続審議を検討 児童性描写規制案」(共同通信)

 漫画やアニメで18歳未満と判断される児童の悪質な性描写を規制する東京都青少年健全育成条例の改正案に対し、都議会最大会派の民主党は16日、継続審議の検討を始めた。

 改正案は19日の都議会総務委員会で採決され、自民、公明両党は賛成の姿勢。しかし民主党が継続審議の動議を出し、共産党や生活者ネットワークが同調すれば、動議は可決され、改正案の審議は6月の定例議会に先送りされる。

 民主党都議団では、ちばてつやさんら漫画家や識者から「表現の規制につながる」と反対意見が寄せられたため、「問題点を整理し、十分時間をかけて審議すべきだ」との意見が出ている。
一方、東京都小学校PTA協議会は各会派に今議会での成立を要望している。







Last updated  2010.03.17 09:22:34
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.