588823 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

有害図書撲滅

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Calendar

Comments

シロチドリ@ おお! ローソンの対応はいいですね。 ぜひ …
tanakakj@ もう一つ忘れていました。  今年は市の方から青少年補導委員を依頼…
tanakakj@ 近くのローソンもこの間入ったら変わっていました。  本当に感謝します。対策に応えてくださ…
xxあちxx@ これも 中高生対象の「ファッション誌」です <sm…
ドミニアD@ どうですか? ちゃんと調べて勉強しました? まあ、ア…
2010.12.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 都青少年健全育成条例改正案に反対する輩(やから)がいるようだが、私は全面的に賛成する。いやまだ生温いくらいだ!

「表現の自由侵害」は荒唐無稽=漫画家の批判に反論-石原都知事

 東京都の石原慎太郎知事は30日、過激な性描写のある漫画やアニメの18歳未満への販売を規制する都青少年健全育成条例改正案に有名漫画家が反対していることについて「販売規制が表現の自由の侵害につながるというのは荒唐無稽だ」と反論した。都議会終了後、記者団の質問に答えた。
 知事は 「(出版業界は)自主規制をしていると言うが徹底していない」と述べ、条例改正の必要性を強調した。同改正案は6月議会で否決された後、都が一部修正の上、この日開会の12月議会に再提出した。漫画家のちばてつやさんらは29日に「表現の自由を侵害する」と反対を表明した。         時事ドットコムから転載(2010/11/30-16:15)






Last updated  2010.12.02 09:22:26
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.