022999 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

紺碧の空に向かって はじめのい~っぽ♪

PR

Profile


yuuki-mama

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

腰痛アドバイザー@ 腰が痛いのは、辛いですね。 腰が痛いのは辛いものです。 私も14…
yuuki-mama@ Re:ななな!(05/01) ユウマニコさん ありがとう(ToT) すっ…
ユウマニコ@ ななな! わかるわかるだよ、その気持ち! 生ま…
yuuki-mama@ Re:大歓迎!(05/01) あせんさん >一世代前なら、でかしたよ…
yuuki-mama@ Re:ありゃりゃ・・・(05/01) はるたろうママさん ありがとうね。 …

Favorite Blog

らうんどあんどすも… たまごママ2005さん
ジャン's ☆ Family Yangziさん
怪獣育児の気晴らし… あこあこ7さん
【楽tune♪】フリー素… sa-ku-ra*さん
2007.05.01
XML
カテゴリ:妊婦生活♪
今日はちょっと後ろ向きな日記になってしまいそう。

先日、検診に行ってきました。

上の子のときは緊張気味で受けていた検診も、二回目となるとなんとなく余裕。

看護師さんともにこやかに会話をしたりしてご機嫌にすごしていました。

毎回楽しみなエコーを見ていると・・・。

素人目にも、お股になんかついているのが見えてびっくり

えっっ、女の子って言ってたよね・・・雫

素人には男の子っぽく見えても、先生が見ると違うのでは・・・とかすかな期待。



先生「性別はきいているよな」

私「あの・・・女の子って聞いてますけど」

先生「男だよ。ほら、100%男だ」

私「っ・・・・(絶句)」

先生「なんだ、男じゃ都合が悪いのか?」


だって、先生が2月の時点で女の子だって自信満々で言ってたじゃん号泣

最初は、あおちんが男の子ですごく可愛いから次の子も男の子でもいいなぁ、なんて思っていたのに

女の子だって言われたから、そのつもりで生まれてきた後の生活を思い描いていたよ。

たしか12週くらいのときに、女の子だって言われたんだ。

私にとって二人目=女の子と思い込んですごしてきた妊婦生活。

夏になったら女の子に会えるんだと、毎日毎日楽しみにしていた。

食事の時間、毎回のように夫と「もうすぐ女の子が増えるんだね。楽しみだね~」

と話していたのに。

外で女の子を見かける度に、「うちにも女の子が来るんだなぁ。どんな生活になるのかなぁ」

と楽しみにしていたのに。

子供服を見ると「夏生まれだから、お出かけできる頃にはこんなの着せてあげようかな」

と、ウキウキしていたのに。

実家に行ったときに、私がお宮参りの時に来た着物を出して「またこの着物が役に立つって

嬉しいね」と話していたのに。

いつか娘が大きくなって、私にとっての孫が生まれるときには、自分がしてもらったように

赤ちゃんのお世話をしてあげられるのかな、なんてそこまで夢見ていたのにな。


先生はブラックジャックじゃないから、誤診があっても仕方がないと思っている。

たくさん見ていたら、一人や二人、間違えることもあるだろう。

でも、先生にとっては確立の問題でしかない誤診も、当事者にとっては未来が変わってしまう

大問題なんだけどな。

せめて一言、謝って欲しかった。

都合が悪いのか・・・そんな言い方はないんじゃないの?


診察を終えて受付で会計をするとき、受付の人が「女の子がよかった?」と聞いてくれた。

「すっかり女の子のつもりでいたので・・・。親戚も女の子を喜んでくれていたので

なんて言っていいのか・・・」と言ったら

「そうなんだ。ごめんなさいね」と言ってくれた。





家であおちんとお留守番をしていた夫に電話をしたら、声の調子がおかしいとすぐに気づいて

迎えに来てくれた。

帰りの車の中では、夏になっても娘に会えないという悲しさで泣いてしまったよ。

お腹の中の息子、ゴメンネ。

ママはすっかり勘違いをしていたんだね。

気持ちの切り替えがつくまでちょっと時間がかかっちゃうけど、

君が生まれてくるのを新たな気持ちで楽しみにするからね。

お外の世界には騒がしいお兄ちゃんがいるから、君も楽しみにしていてね。







Last updated  2007.05.01 12:08:41
[妊婦生活♪] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.