091330 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

金山deやましごと

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

Prada バッグ@ srziia@gmail.com 担当の北京税局関係者は、プラットフォー…
Paul Smith バッグ@ hmbifee@gmail.com 賑やかな街、波にあるブティックのウィン…
レイバン サングラス@ rmehbjfxa@gmail.com 光沢のある効果と革と並ぶ6デザイン、黒と…
ポールスミス バッグ@ jqqipjkw@gmail.com リード:アンナデッロルッソは荷物提案を…

Freepage List

Rakuten Ranking

Headline News

2012.01.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
この前 泡雪かんのレシピを 教えてあげたお友達が   「あのね ちょっと分離したんだけど  みんなが美味しいと 言ってくれた」と電話がかかってきた。   お正月の元旦、二日で 無くなってしまった お節の泡雪かん。   棒寒天を買ってきて 作ることにした。   突然 作ることにしたもので 冷蔵庫から取り出した 卵 *冷えすぎはメレンゲがうまくいかないよね!と思った。 一番先にお鍋にお水を入れて 棒寒天を二つに折り、その中に浸す。   中火で寒天を煮溶かして、その中に分量の砂糖の半分を入れてさらに弱火で煮る。   そのまま、弱火にかけたまま ボールに卵(黄味と白身分けずに)を割り、ハンドミキサーで泡立てます。優しい たまごいろに 泡立ちはじめてから さらにハンドミキサーで もっと もっと強力に泡立て ツノが立ったら 鍋の寒天の火を切る。   寒天液をざるで濾して こした寒天液を 少しづつ 流しこみながら 泡立て続ける。寒天液をすべて 混ぜ込んだら 手早く 容器に ながしこむ。   形がいびつになるので ボールの中で固まりつつある残りはそのまま残して 一緒にしない。   ハンドミキサーについた泡雪かんはすでに固まって 美味しい!後は 冷めてから 梅型に抜いて 出来上がり。   材料   鶏卵(中型):6個  棒寒天:3本 水:800cc 砂糖:250g(甘さひかえめ) イメージ 1   イメージ 2  





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.01.27 15:41:23
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.