000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

優子の女装ブログ始めました

優子の女装ブログ始めました

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

蓄電池

2021年09月06日
XML
カテゴリ:蓄電池
ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

【蓄電池日記】≪2021年 8月度(8月1日~8月31日)≫


2021年3月15日に設置した
我が家の蓄電池。

2021年8月度の節電額について
記事にします。

【我が家のスペック】
・ソーラー:京セラ製(4.65Kw)
・蓄電池 :長州産業 スマートPV+(7.04Kw)

1.節電額→2,583円の節約!!(前年同月比)



■前年:9,997円
■今年: 7,414円
  差: 2,583円
(前年比 74%)

【2021年4月~8月(5ヶ月間)の節約額】
■トータル:18,292円
■月平均:3,658円

2.電気使用量【グラフ】


■2020年(昨年)8月度






■2021年(今年)8月度






※目標は
 棒グラフの緑色箇所(@ホームタイム時間帯)の費用を
 蓄電池でまかなうことです。

【2021年 8月のトピックス】
・お盆前後 10日ほど梅雨のような天気が続いた→ ソーラーパネルが活躍できず。。
・昨年から引き続き新型コロナのため、自粛生活が続いた→ 子供が在宅で電力消費 大
・8月後半に残暑が続いたが、全体的にはそれほど猛暑を感じなかった。
 → クーラーなどのエアコン消費電力 中~小

今年の8月は例年のような猛暑は少し収まったような感じでした。
クーラーは使わなかったけど、ソーラーパネルでの補填も出来ず、、、
という結果でした。

冷蔵庫・エコキュート
共に10年以上使っていますので
省エネの新製品にすれば大きな効果も有りそうですが、
なかなか調子が悪くならないと買い替えはしませんしね。。。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2022年08月02日 15時30分20秒


2021年08月05日
カテゴリ:蓄電池
ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

【蓄電池日記】≪2021年 7月度(7月1日~7月31日)≫


2021年3月15日に設置した
我が家の蓄電池。

7月度の節電額について
記事にします。

【我が家のスペック】
・ソーラー:京セラ製(4.65Kw)
・蓄電池 :長州産業 スマートPV+(7.04Kw)

1.節電額→3,602円の節約!!(前年同月比)



■前年:9,466円
■今年: 5,864円
  差: 3,602円
(前年比 62%)

【2021年4月~7月(4ヶ月間)の節約額】
■トータル:15,709円
■月平均:3,927円

2.電気使用量【グラフ】


■2020年(昨年)7月度






■2021年(今年)7月度






※目標は
 棒グラフの緑色箇所(@ホームタイム時間帯)の費用を
 蓄電池でまかなうことです。

先月に続き
支払額は
昨年度比 約60%ということで
これくらいが限度な気がします。

我が家の年間の電気料金が約14万円で、、
30%の蓄電池効果と考えると、、、
年間の節約額=40,000円
蓄電池 120万円なので
30年でペイする計算です。
(当初の20年でペイという計算はかなり甘かったですね。。)

長州産業 スマートPV+(7.04Kw)
のサイクル数【充放電の寿命】は
12000回÷365日=32年なので
故障無く寿命を全うしてくれれば。。。
という感じです。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2022年08月02日 15時32分29秒
2021年07月20日
カテゴリ:蓄電池
ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

【蓄電池日記】≪2021年 6月度(6月1日~6月30日)≫


2021年3月15日に設置した
我が家の蓄電池。

6月度の節電額について
記事にします。

【我が家のスペック】
・ソーラー:京セラ製(4.65Kw)
・蓄電池 :長州産業 スマートPV+(7.04Kw)

1.節電額→3,053円の節約!!(前年同月比)



■前年:8,231円
■今年: 5,178円
  差: 3,053円
(前年比 63%)

【2021年4月~6月(3ヶ月間)の節約額】
■トータル:12,107円
■月平均:4,035円

2.電気使用量【グラフ】


■2020年(昨年)6月度







■2021年(今年)6月度







※目標は
 棒グラフの緑色箇所(@ホームタイム時間帯)の費用を
 蓄電池でまかなうことです。

金額的には
だいたい前年の6割という感じですね。
正直想定よりも節約額は少ない印象ですが、
災害時の安心も買っているつもりなので…。
単純に価格的なメリットを蓄電池で出すのは難しそうです。

ただ、最近の豪雨災害の被害を見ると
いざというときのための備えの重要さをしみじみと感じます。
どちらにしても「蓄電池」が
頼もしい存在であることは間違いないです!!


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ






最終更新日  2021年07月20日 18時10分04秒
2021年06月07日
カテゴリ:蓄電池
ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

【蓄電池日記】≪2021年 5月度(5月1日~5月31日)≫


2021年3月15日に設置した
我が家の蓄電池。

5月度の節電額について
記事にします。

【我が家のスペック】
・ソーラー:京セラ製(4.65Kw)
・蓄電池 :長州産業 スマートPV+(7.04Kw)

1.節電額→3,534円の節約!!(前年同月比)



■前年:10,120円
■今年: 6,586円
  差: 3,534円
(前年比 65%)

【2021年4月~5月(2ヶ月間)の節約額】
■トータル:9,054円
■月平均:4,527円

2.電気使用量【グラフ】


■2020年(昨年)5月度






■2021年(今年)5月度





※目標は
 棒グラフの緑色箇所(@ホームタイム時間帯)の費用を
 蓄電池でまかなうことです。

想定外の梅雨入りの早さもあり
太陽光の活躍も少し陰りがあったようです…。

ただ、3,500円の節約は満足の行く結果でした。

これからエアコンを使用する機会も増えますので
1.こまめにエアコン・テレビの電源を切って節電を意識。
2.休みの日は適度に外出して積極的に休養することを心がける。
  (ただ釣りに行きたいだけですが。。)
ことで蓄電池には活躍してもらいます。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ






最終更新日  2021年06月09日 14時31分14秒
2021年05月06日
カテゴリ:蓄電池
ブログにお越しいただき
ありがとうございます。

【蓄電池日記】≪2021年 4月度(4月1日~4月30日)


2021年3月15日に設置した
我が家の蓄電池。

4月度の節電額について
記事にします。

【我が家のスペック】
・ソーラー:京セラ製(4.65Kw)
・蓄電池 :長州産業 スマートPV+(7.04Kw)

1.節電額→5,520円の節約!!(前年同月比)



■前年:14,214円
■今年: 8,694円
  差: 5,520円
(前年比 61%)


2.電気使用量【グラフ】


■2020年(昨年)4月度




■2021年(今年)4月度



※前回記事でも記載しましたが
 棒グラフの緑色箇所(@ホームタイム時間帯)の費用を
 蓄電池でまかなうのが目標です。
グラフを見る限り
とても順調にいっていると考えられます。

緑の棒グラフが突然伸びている日は
曇りor雨で発電できず
一日中家にいるタイミングなので
仕方ありません…。

春は特に日照時間が長い+発電量も多いので
今のうちに大いに稼いでほしいところです。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ






最終更新日  2021年05月10日 12時38分40秒
2021年04月27日
カテゴリ:蓄電池
ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

【売電より蓄電】~FIT卒業~


今回は蓄電池についての記事です。

我が家のソーラー発電の
余剰買取単価がとうとう
48円→8円へと減額されました…。

【売電額】
■前年:17,000円
■今年:  1,600円 (前年同月比約9%)

わかってはいましたが、
ここまで下がってしまうと
悲しい限りです。

ただ、
先月取付けた蓄電池は
今のところ初期不良もなく
元気に稼動しています。

【毎日すること】


・とくにありません。
昼間充電した電気で
毎日夜10時ごろまでの電気を
賄ってくれています。

【やると良いこと】


雨の日はもちろんソーラーからの充電が出来ません。
 ・雨降りの前日(まさに今日!!)に
  夜中充電に切り替えます。



我が家が導入した

■長州産業
スマートPV plus 7.04Kw



はスマホのアプリで
設定を変えることが可能です!!

気がついたときに
スマホの画面上で設定を変えればOK。
本当に便利な世の中になりましたね。

今月はフルで蓄電池が稼動しているので
月末の電気料金の節約結果が楽しみです。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






最終更新日  2021年04月30日 12時44分11秒
2021年03月26日
カテゴリ:蓄電池
ブログにお越しいただき
ありがとうございます。
蓄電池日記 2021年3月




蓄電池に興味のある方は
ぜひご覧になって下さい。

蓄電池の設置が
2021年3月14日(日)約2週間前、
現在(3月25日)までの節電効果について
記事にします。

一番分かりやすいのが
中部電力 カテエネサイトでの
電力量のグラフです。



■緑色のグラフがポイント!


3月16日以降は
全体的に電力消費量が下がっています。
特に緑色の
@ホームタイム(17時~23時)
の消費がほとんど消えて、
蓄電池でまかなえていることが
よくわかりますスマイル

【現在の蓄電のフロー】

・昼間にソーラー発電分を蓄電

・夕方(17時以降)につかう電力を蓄電池から放電

・夜間は蓄電せずに
 安い夜間電力でエコキュートを稼動。
という流れを繰り返しています。

【3月の傾向】

(晴れの日)
・7時~10時の約4時間でフル充電。
・11時~は売電。
・17時~ 蓄電池の放電 ~22時ごろまで。
・22時~ 夜間電力を買い電 ~6時

【蓄電池を付けてよかったこと】

・電気代がどれだけ下がるかの楽しみが増える。
 (節電の意識が高まる)

・蓄電池を設置したことにより
 アプリで我が家の発電・蓄電・消費
 の状況がリアルタイムで把握できるようになった。
 (意外とエコキュートの消費電力が高いことに気付いた。。)

・フル充電しても丸1日の電気代をまかなうことは出来ない
 ということが分かった。

この調子で
あと30年ほど
元気に活躍して欲しいですねウィンク






最終更新日  2021年04月22日 15時49分04秒
2021年03月12日
カテゴリ:蓄電池
ブログにお越しいただき
ありがとうございます。

蓄電池設置にご興味のある方
ご参考までにご覧下さい。

≪この記事の目次≫


1.値段は?
2.蓄電池は?
3.元は取れるの?
4.施工業者選びについて

1.値段は?


119万円で本体購入・設置まで
お願いできました。
【2021年現在】
※設置条件により
 金額は左右されると思いますので
 あくまでも参考までに。

ちなみに
我が家のスペックは
■ソーラーパネル:京セラ製(2011年)4.6kw
■電気代    :8,000円~20,000円(オール電化)
■家族4人 昼間はほとんど電気使用無し

2.蓄電池は?


■長州産業
スマートPV plus 7.04Kw






決め手は、
 
1)値段

  
2)我が家におそらくちょうど良い蓄電能力(7kw)

  
3)全負荷型

  停電時、家全体のコンセントから電気が取れる。
  つまり、今までと同様に生活できる。という意味です。
  蓄電池の中には、リビングだけor お風呂だけ
  と使える場所を予め決めないといけないものもあるようです。
 
4)実績のあるメーカー品
 
  厳密には田淵電機のアイビス7という機種の
  OEM品(製造は田淵電機、販売を長州産業に任せる形)です。
  名前は聞いたことありませんでしたが、
  老舗の電源機器メーカーでした。

3.元は取れるの?


低く見積っても
6万円/1年は稼いでくれると思っています。
■ 6万円×20年=120万円
ということで、
20年で元が取れるという皮算用です。


電気料金は
黙っていても上がる一方ですので、
上がれば上がるだけ
20年が縮んでいくことでしょう。。

4.施工業者選びについて


私はネット一括見積もりを利用しました。
機種は決め打ち【アイビス7or スマートPVプラス】
で見積を出してもらい、
6社→3社に絞りました。

現地確認(各1時間ほど)をしてもらい、
最終価格提示で
一番お値打ちな業者さんに決めました。

値段の違いは
仲介料の有無だと思います。


選んだ会社は施工会社という感じで、
その他2社は下請けさんに出している分
5~10万ほど高かったように思います。

最終現場確認と契約を済ませ、
約1.5ヵ月後に設置となりました。

機種選びから
施工業者選びまで
とっても労力を使いましたが、
結果として
良い買い物が出来たと思います
スマイル






最終更新日  2021年04月06日 13時23分41秒
2021年03月11日
カテゴリ:蓄電池
ブログにお越しいただき
ありがとうございます。

震災のことを考えると
明日はわが身と切に思います。。

我が家では
自然災害(地震・台風・洪水)への対策として
念願の蓄電池を購入しました。

私が選んだのは、

■長州産業


■スマートPV plus

  



ここ2,3年
考えに考えて
この蓄電池に決めました。

自分の身は自分で守る、
家族の安全もしっかりと守れるようにと
導入に踏み切りました。

値段もずいぶん手ごろになりましたね。
何といっても
ソーラー発電の売電価格が
48円→9円に下がるということが
引き金となりました。
(いわゆる卒FITというやつです)

コスト面はさることながら
緊急事態時に活躍してくれることを
大いに願っています。

コスト的には
この先20年しっかり稼動してくれたとして
プラマイゼロになる計算です。
電気料金は
近年上がり続けていることは明白なので
このタイミングで入れる価値はありそうです。

購入に至った経緯は
また別の機会にご紹介します。






最終更新日  2021年03月11日 11時03分26秒

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.